アトピー肌向けクレンジングおすすめ口コミランキング2018|選び方・使い方・注意点

「アトピー肌に合うクレンジングがなかなか見つからない」
「クレンジング後に肌がピリピリしてしまう」
「アトピー肌向けのクレンジングは何を基準に選んだら良い?」

…このように、アトピー肌の人でクレンジング選びに悩んでいる人はとても多いと思います。

クレンジングはメイクを落とすためのアイテムですが、必要以上に肌のうるおいを奪ってしまい肌が乾燥したり、クレンジングに含まれる化粧品成分が肌に合わずアトピー肌の症状が悪化したりすることもあるので注意が必要です。

今回は、アトピー肌の人が気をつけなければならないクレンジングの選び方や、オススメのクレンジング、アトピー肌をいたわりながらメイクオフするクレンジングのやり方などを詳しくご紹介します。

アトピー肌だからこそ気をつけたいクレンジングの選び方

アトピー肌だからこそ気をつけたいクレンジングの選び方

アトピー肌の人は、普通肌に比べ肌のバリア機能が低下しているため、化粧品に含まれる成分で肌が刺激されたり、クレンジングや洗顔で必要以上にうるおいが奪われて肌のコンディションが悪化したりする可能性があります。

とはいえ、アトピー肌の人だって普通にメイクを楽しみたいですし、アトピー肌だからと躊躇してしまうのはもったいないですよね。

まずは、アトピー肌の人が気をつけなければならないクレンジング選びについて学びましょう。

アトピー肌の場合は洗浄力の高いクレンジングを避ける

クレンジングには、それぞれのタイプによって洗浄力(クレンジング力)が異なります。

洗浄力の高いクレンジングは、落ちにくいメイクや毛穴汚れをしっかり落としてくれますが、その反面肌に必要な皮脂を奪うこともあります。

アトピー肌の場合、もともとの皮脂量が少ないことが多いため、洗浄力の高いクレンジングは避けましょう。

なかでも、クレンジングオイルやオイルインのクレンジングジェルなど、オイルを含むクレンジングは洗浄力が高いので注意が必要です。

質感に注目してアトピー肌向けクレンジングを選ぶ

クレンジングの質感によっては、肌に対する摩擦が起きやすいタイプがあります。

例えば、クレンジングオイルやクレンジングリキッド、クレンジングミルクなどはなめらかに伸びますが、その反面手と肌が直接触れやすいので手に力が入りやすくなり、摩擦ダメージが起きてしまいます。

刺激を受けやすいアトピー肌にとって、摩擦ダメージは避けなければなりません。

摩擦ダメージを与えないアトピー肌向けのクレンジングを選ぶなら、クレンジングジェルやクレンジングクリーム、クレンジングバームなどいいでしょう。

アトピー肌の人は、クレンジングの質感にも注目してみましょう。

添加物を極力カットしたアトピー肌向けクレンジングを選ぶ

クレンジングには、さまざまな添加物(化学成分)が配合されています。

添加物の種類には、品質保持のための防腐剤、メイク汚れを洗い流すための石油系界面活性剤、着色料、香料などさまざまなものがあります。

いずれも品質向上のために必要な物質であり、健康的な肌質であれば肌荒れを起こすことは滅多にありません。

しかし、アトピー肌の場合はこれらの添加物によって症状が悪化してしまうケースもあります。

アトピー肌の人は、添加物を極力カットした無添加処方のクレンジングを選びましょう。

ただし、無添加クレンジングは保管時に注意が必要です。

空気に触れただけで劣化が進み、水に触れることで雑菌が繁殖する場合があるので、保管時は高温多湿を避け、開封したら早めに使い切るようにしましょう。

皮膚科医が監修しているアトピー肌向けクレンジングを選ぶ

安心・安全のアトピー肌向けクレンジング、という意味では、皮膚科医が監修したクレンジングを選ぶのも一つの目安と言えるでしょう。

特に、「敏感肌専門」「敏感肌用」などと謳われているクレンジングには、皮膚科医が監修したものや臨床試験を行ったもの、スティンギングテスト(※)やアレルギーテストを行ったものが多いです。

しかし、いくら皮膚科医監修や各種テストをクリアしたクレンジングといえども、絶対大丈夫ということはありません。なかには刺激を受けたり、アレルギーが起きたりする人もいます。

どのアトピー肌向けクレンジングを選んでも、はじめは必ずパッチテストをして肌に合うかどうか確認するようにしましょう。

(※スティンギングテスト…使用時にかゆみや湿疹、ヒリヒリ感を評価するテスト)

セラミドやスクワランを配合したアトピー肌向けクレンジングを選ぶ

アトピー肌の場合、肌のバリア機能が低下しているため摩擦や紫外線、ほこりなどの外的刺激を受けやすくなっています。

肌のバリア機能を正常に保ち、アトピー肌の症状を改善するためには、肌自体がうるおっていなければなりません。

美容成分の中でも、セラミドやアミノ酸は角質層にあるうるおい成分に似た性質を持っており、バリア機能の正常化に役立ちます。

また、アトピー肌は皮脂の分泌量が少ないため、化粧水でたっぷり水分を与えても時間とともに揮発してしまうことも。

水分の揮発を防ぐためには、皮脂の代わりとなるスクワランやワセリンなどの油性成分を配合したアトピー肌向けクレンジングがおすすめです。

ちなみに、セラミドやスクワランなどの保湿剤が配合されているクレンジングは、洗い流した後もうるおいが持続するという調査結果もあります。

アトピー肌の場合は特に、洗顔後の乾燥を防がなければならないため、セラミドやスクワランなどの保湿剤を配合したアトピー肌向けクレンジングを選ぶようにしましょう。

ダブル洗顔不要に対応したアトピー肌向けクレンジングを選ぶ

洗顔やクレンジングを立て続けに行うと、肌に必要な油分が奪われやすくなるため、アトピー肌の人は普通の人より負担が大きくなります。

しかし、洗顔はホコリや汗などの水性汚れを落とし、クレンジングはメイク汚れや皮脂などの油性汚れを落とすので、いずれも欠かせないスキンケアです。

洗いすぎによる肌の乾燥を防ぎたいなら、洗顔とクレンジングを一度で済ますことができる“ダブル洗顔不要”のアトピー肌向けクレンジングを選ぶと良いでしょう。

メーカーやブランドによっては、ダブル洗顔不要なだけではなく角質ケアやマッサージケアができるクレンジングがあるので、機能に注目してアトピー肌向けクレンジングを選ぶのも楽しいですよ。

アトピー肌向けクレンジングランキング2018 ベスト3

アトピー肌向けクレンジングランキング2018 ベスト3

ここからは、アトピー肌におすすめのクレンジングをランキング形式でご紹介します。

クレンジングのタイプはもちろん、配合されている美容成分や薬用成分のほか、テクスチャーにも注目しながら、あなたの肌にぴったり合うクレンジングを探してみてください。

ディセンシア つつむ ジェントル クレンジング

つつむ ジェントル クレンジング
出典:@cosme

つつむ ジェントル クレンジング

評価:★★★★ (4.8)
トライアルセット
1,470円(税込)
つつむ ジェントル クレンジング
通常価格
2,376円(税込)
ブランド名
DECENCIA(ディセンシア)
内容量
100g(約1.5~2カ月分)
特長
角層保護成分クパス(テオブロマグランジフロルム種子脂)配合、アルコール不使用、香料不使用

ディセンシアの「つつむジェントルクレンジング」は、敏感肌や乾燥肌のために開発された低刺激のクレンジングクリームです。

コクのあるクリームタイプになっており、手と肌の間のクッションになることでアトピー肌に対する摩擦ダメージを予防します。

また、天然由来の角質保護成分・クパスを配合しており、汚れを落とすだけではなく肌にうるおいをもたらすのも注目すべきポイントです。

メイクになじむとオイルのような質感に変わるのも、つつむジェントルクレンジングの特徴。

肌にストレスとなる香料や着色料、アルコールをカットした成分配合になっている上、皮膚科医立会いテスト済みなのでアトピー肌に悩む人にぴったりです。

(必ずしもアレルギーが起きないというわけではありません)

実際に試した方の口コミ

20代
昔からアトピー肌に悩まされていて、クレンジングを洗い流す時にいつもピリピリしていたので本当に困っていました。

そんなとき、ネットで見つけたディセンシアのトライアルセットを注文!

実際に使ってみるとクレンジングで刺激を感じることが一切なく、洗い上がりの肌がうるおっているのを感じました。

これならアトピー肌でも使い続けられそう!

30代
アトピー肌対策としてトライアルを注文し、2週間試してみました!

たったの2週間で肌が荒れることが減り、アトピー肌特有のかゆみも緩和しつつあるように感じます。

クレンジングはもちろん、ローションやクリームの使い心地も良くて本当に気に入りました。

今では定期購入を利用しながらライン使いしていますが、コスパも良くて続けやすいのがいいですね。

WEB限定で最安値で試す方法

つつむジェントルクレンジングは、ディセンシアの公式オンラインショップで購入することができます。

通常価格は2,376円(税込)ですが、肌に合うかどうか不安な人は「たっぷり試せる14日間トライアルセット」の購入がおすすめです。

クレンジングをはじめ、洗顔料や化粧水、クリームなど14日間分のサンプルがセットになって1,470円(税込)で販売されているので、通常の製品を買うよりも安く購入することができます。

もちろん、クレンジング以外のスキンケアもアトピー肌や敏感肌向けなので、ライン使いで肌トラブルの改善を目指すことができ、とても便利です。

送料や手数料がかからないほか、30日間の返品保証つきなので万が一肌に合わない場合でも安心。

本製品を購入する際、定期購入の利用すると10%オフの2,138円(税込)になります。

購入の際、公式オンラインショップのトライアルセットや定期購入を利用するとお得です。

常盤薬品 ノブⅢ クレンジングクリーム

ノブ III クレンジングクリーム

評価:★★★★ (4.8)
トライアルセット価格
1,500円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
3,500円(税抜)
メーカー名
常盤薬品工業
内容量
120g(使用目安:さくらんぼ大)
特徴
クリームタイプのアトピー肌向けクレンジング、肌荒れ防止の薬用成分グリチルリチン酸2K配合、無香料・無着色・低刺激性・アルコールフリー・医薬部外品

常盤薬品の「ノブⅢ クレンジングクリーム」は、肌にかかる負担を最大限減らしたアトピー肌向けのクレンジングクリームです。

メイク汚れを落とすだけではなく、セラミド3やアミノ酸が肌内部の水分量をキープし、ワセリンやスクワランなどの油性成分が皮脂の代わりとなって肌のうるおいを閉じ込めます。

また、抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kがデリケートなアトピー肌をいたわり、ダメージを受けにくい肌質へ導いてくれます。

しっとりとなめらかなテクスチャーが特徴で、無香料・無着色・アルコールフリー・低刺激性のクレンジングクリームです。

実際に試した方の口コミ

20代
ノブのクレンジングクリームを長年愛用していますが、かゆみで辛かったアトピー肌がだんだん落ち着いてきて、肌がなめらかになりました。

アトピー肌なのにファンデーションのノリもよく、毎日のメイクが本当に楽しくなりました。

今は化粧水や美容液、乳液もノブで買いそろえています!

20代
アトピー肌に長年悩まされている私を見て、母が「評判がいいらしいよ」とノブⅢのクレンジングをプレゼントしてくれました。

実際に使ってみると刺激もないし、メイクもしっかり落ちるから助かります!

公式オンラインショップだと1品からでも送料がかからないのが嬉しいですね。

私と同じようにアトピー肌で悩んでいる人がいたら、ぜひおすすめしたいです!

WEB限定で最安値で試す方法

ノブⅢ クレンジングクリームは、常盤薬品(ノエビア)の運営する公式オンラインショップで購入することができます。

通常価格は3,500円(税抜)ですが、いきなり通常の製品を買うのではなく手頃な価格で試してみたい!という人には、「ノブⅢトライアルセット」がおすすめです。

ノブⅢトライアルセットは、クレンジング・洗顔・化粧水・乳液・保湿クリームのミニサイズに加え、さっぱりタイプの化粧水と保湿美容液のパウチがセットになったお得なセットで、初回限定1,500円(税込)で販売されています。

送料はかかりませんし、アトピー肌のケアに必要なスキンケアが7日間ライン使いできるのでとてもお得。

さらに、ミニサイズの高保湿美容液がプレゼントしてもらえるのも嬉しいポイントです。

安く気軽に試したい人は、トライアルセットから始めてみてください。

ヒフミド マイルドクレンジング

ヒフミド マイルドクレンジング
出典:@cosme

ヒフミド マイルドクレンジング

評価:★★★★ (4.6)
お試しトライアルセット
980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,700円(税込)
メーカー名
小林製薬
ブランド名
ヒフミド
内容量
120g(使用目安:さくらんぼ大)
特長
ミルクタイプのアトピー肌向けクレンジング、アトピー肌をいたわる3種のヒト型セラミドを配合、無香料・無着色、パラベン・エタノール不使用

小林製薬の「ヒフミド マイルドクレンジング」は、製薬会社が開発したミルクタイプのアトピー肌向けクレンジングです。

肌のバリア機能を整える3種のヒト型セラミドを配合しており、肌にうるおいをもたらすことでアロピー肌をやさしくいたわります。

またアレルギーテストおよびスティンギングテスト済みのクレンジングなので、使用時のピリピリ感を感じにくいのも嬉しいポイントです。

(すべての人にアレルギーやピリピリ感が起きないわけではありません)

肌に負担となる香料や着色料、パラベン、エタノールは使用していません。

そして厚みのあるミルクなので、手で軽くマッサージをするだけで落ちにくいメイクをするりと落とします。

実際に試した方の口コミ

30代
アトピー向けのクレンジングってなかなか販売されていないので探すのに苦労したけど、ヒフミドのアトピー肌向けクレンジングに落ち着きました。

軽くなじませるだけでメイクがスルッと落ちるし、ピリピリ感もありません。

メイクが落ちるだけじゃなくて、洗い上がりの肌がしっとりするのもアトピー肌には嬉しいですね。

おかげさまでアトピー肌の肌荒れが緩和しました。

20代
今まで使っていたクレンジングが肌に合わなくなり、口コミやネットの体験談を頼りにヒフミドのクレンジングミルクを買ってみました。

このアトピー肌向けクレンジングは、メイクがしっかり落ちるのに負担を感じることがなく、とても使いやすいので感動ものです。

小さい頃からアトピー肌の治療を続けていたけど、このクレンジングなら使えそう!
今度はスキンケア一式揃えてみたいですね。

WEB限定で最安値で試す方法

ヒフミドのマイルドクレンジングは、小林製薬の公式オンラインショップで購入することができます。

通常価格は2,700円(税込)ですが、さらに安く購入したいなら「ヒフミド お試し花柄トートバッグセット」がおすすめです。

クレンジングや洗顔など、基本のスキンケアアイテムのお試しサイズがたっぷり1週間分入って980円(税込)とプチプラで試すことができます。

セットの内容はいずれもアトピー肌や敏感肌のケアにぴったりなアイテムばかりなのが嬉しいポイントです。

また、本製品を購入する際は、「定期お届けコース」を利用すると10%オフの2,430円(税込)で購入することができます。

また、定期お届けコースは金額に応じて割引率がアップするシステムなので、スキンケアをライン使いで揃えたい人には特におすすめです。

特徴別おすすめアトピー肌向けクレンジング

特徴別おすすめアトピー肌向けクレンジング

ランキングで紹介したアトピー肌向けクレンジングはいずれもクリームタイプやミルクタイプでしたが、このほかにもジェルタイプやバームタイプなど質感が異なるアイテムがたくさんあります。

ここからは、ランキングでご紹介できなかったおすすめのアトピー肌向けクレンジングについて特徴別にご紹介していきます。

ジェルタイプのアトピー肌向けクレンジング

ジェイドブラン バランシングクレンジングジェル

ジェイドブラン バランシングクレンジングジェル
出典:@cosme

ジェイドブラン バランシングクレンジングジェル

評価:★★★★ (4.5)
7日分トライアルセット価格
1,830円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,447円(税込)
メーカー名
I-ne(イーネ)
ブランド名
JADE BLANC(ジェイドブラン)
内容量
150g(約2ヶ月分)
特長
天然由来成分90%以上配合の無添加クレンジング、肌荒れ防止成分リピジュア配合の低刺激タイプ、みずみずしいジェルクレンジング

ジェイドブランの「バランシングクレンジングジェル」は、スキンケア成分を豊富に配合したアトピー肌向けクレンジングです。

厚みのあるジェルタイプのクレンジングなので、手と肌の間にクッションを作り、摩擦を避けることでアトピー肌にかかる負担を減らします。

また、オーガニック成分・茶葉エキスを配合しており、メイクを落とすと同時に肌のコンディションを整えます。

通常価格は4,082円(税込)ですが、クレンジングや洗顔、基礎化粧品のミニサイズがセットになった「7日間のフルトライアルセット」なら1,480円(税込)で試すことができるのでおすすめです。

そして、本製品を購入する際、定期便で申し込むと20%オフの3,265円(税込)で購入することができるので、ぜひ利用してみてください。

30代
アトピー肌だからオーガニックの化粧品なんて合わないんじゃないかな…と不安だったのですが、ジェイドブランのクレンジングは肌荒れを起こさずに使い続けることができるのでとても助かります。

洗い上がりがつっぱらないし、美容成分がたくさん入っているから肌のコンディションが本当によくなり、アトピー肌も気にならなくなります。

同じくアトピー肌に悩んでいる姉にもプレゼントしてみようと思います。

フルリ クリアゲルクレンズ

フルリ クリアゲルクレンズ
出典:@cosme

フルリ クリアゲルクレンズ

評価:★★★★ (4.4)
初回限定特別価格
2,900円(税抜)
フルリ クリアゲルクレンズ
通常価格
3,500円(税抜)
ブランド名
フルリ
内容量
150g(夜だけの使用で約1ヶ月)
美容成分
アーチチョーク葉エキス、7つのフルーツエキス、APPS、α-アルブチン、ユズセラミド、ブッソウゲ葉エキス
特長
12の無添加(オイル・アルコール・着色量・パラベン・フェノキシエタノール・石油系界面活性剤・合成香料・旧表示指定成分・酸化防止剤・鉱物油・紫外線吸収剤・防腐剤)

フルリの「クリアゲルクレンズ」は、皮膚科医とエステティシャンが共同開発したアトピー肌向けのクレンジングジェルです。

アルコールや防腐剤など、アトピー肌に負担がかかる12項目の成分をカットしてあり、やさしくメイクオフすることができます。

また、毛穴トラブルをケアするアーチテョーク葉エキスや肌のバリア機能をサポートするユズセラミドなどの美容成分を豊富に配合しているのも特徴。

厚みのあるジェルでアトピー肌に対する摩擦を軽減します。

通常価格は5,447円(税抜)ですが、公式オンラインショップでは1回限りの購入でも、初回66%オフの1,830円(税抜)で購入することができとてもお得です。

送料はかかりませんし、無期限の全額返金保証がついているので納得できない場合は使い切った状態でも返品・返金に応じてもらうことができます。

定期購入しなくてもこの特典が受けられるので、初めての人でも安心して試せます。

30代
アトピー肌に加え、毛穴のポツポツに悩み続けて数年…。

肌に負担がかからず毛穴ケアができるクレンジングをずっと求めていました。

クリアゲルのクレンジングは、メイクと一緒に毛穴汚れを無理なく落とすことができるので、アトピー肌が悪化しません。

初めは不安だったけど、無期限の全額返金保証が付いているので安心しました。

バームタイプのアトピー肌向けクレンジング

D.U.O ザ クレンジングバーム

D.U.O. ザ・クレンジングバーム
出典:@cosme

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

評価:★★★★ (4.4)
定期コース初回限定
1,800円(税別)
通常価格
3,600円(税別)
ブランド名
D.U.O.
内容量
90g(約1カ月分)
特長
保湿成分などエイジングケアに適した24種類の天然エキスとビタミンC,Eなど合わせて31種類の美容成分を高配合。ナノマトリクス構造の特殊カプセルは伸縮性にも優れており、ソフトスクラブ効果を発揮。W洗顔不要。クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメント、エイジングケアがトータルに行える。鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料不使用

D.U.Oの「ザ クレンジングバーム」は、31種類の美容保湿成分を豊富に配合したバームタイプのアトピー肌向けクレンジングです。

ナノセラミドやサクラエキスなどの保湿成分に加え、肌のキメを整えるトルメンチラ根エキス、ハリをもたらすビルベリー葉エキスなどを配合しており、メイクを落とすと同時に肌にうるおいとハリをもたらします。

また、1本でクレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つの役割を担っているので、お手入れの回数を減らすことができてアトピー肌にかかる負担を軽減します。

通常価格は3,600円(税抜)ですが、公式オンラインショップの定期便を利用すれば、初回は半額の1,800円(税抜)で購入することができます。

2回目以降も20%オフで購入できるほか、20日以内なら全額返金保証の対象になるので、肌に合わないことがあっても安心です。

40代
バームタイプのクレンジングだから、感触が硬くて摩擦が起きそう…と思い込んでいました。

実際に使ってみると、肌にのせた瞬間にトロンとしたオイル状になり、顔全体にするする伸びていくのでびっくり!

摩擦なしでメイクオフできるので、肌荒れやアトピー肌に悩む人でも使えそうです。

なにより保管も楽だし衛生的!

クリームタイプのアトピー肌向けクレンジング

POLA B.Aクレンジングクリーム

B.A クレンジングクリーム
出典:@cosme

B.A クレンジングクリーム

評価:★★★★ (4.6)
販売価格
10,800円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
10,800円(税込)
メーカー名
株式会社ポーラ
ブランド名
B.A
内容量
130g(さくらんぼ1個分を夜のみ使用で約100日分)
特長
クリームタイプのアトピー肌向けクレンジング、フローラルウッディの香り、細胞間脂質を残すセンサークレンジング機能

POLAの「B.Aクレンジングクリーム」は、肌に必要なうるおいを残しながらメイクオフできるアトピー肌向けクレンジングクリームです。

センサークレンジング機能により、肌表面にあるメイク汚れや不要な汚れのみをキャッチ。

細胞間脂質の一つであるコレステロールを残すことで、肌のバリア機能を守りながらアトピー肌をケアすることができます。

また、ポーラオリジナル保湿成分を配合しているのもB.Aクレンジングクリームの大きな特徴。

なかでもEGクリアエキスは、肌老化(黄ぐすみ)の原因となるAGEsを除去する働きがあるので、アンチエイジングを目指す人には嬉しい成分です。

B.Aクレンジングクリームは、POLAの公式オンラインストアで購入することができます。

期間限定で全品送料無料になる場合や、さまざまな特典が受けられるキャンペーンを実施している場合があるので、公式オンラインストアの情報をチェックしてみてください。

40代
今まで使ってきたアトピー肌向けクレンジングの中で一番使いやすいです。

クリームなのにオイルのような感触で、落ちにくいメイクもしっかり落ちます。

それに、洗い上がりの肌触りがすごくなめらか。

高級感があって値段は安くはないけど、アトピー肌の症状が落ち着いてきましたし、化粧品をバンバン買い換えるよりもコスパが良いと感じました。

アトピー肌向け!クレンジング方法のポイント・コツ

アトピー肌向け!クレンジング方法のポイント・コツ

アトピー肌への刺激を減らすためには、クレンジング選びだけではなく使い方にも工夫が必要です。

すでにアトピー肌で悩んでいる人も、毎日のクレンジング方法を見直す意味でチェックしてみてください。

ポイントメイクには専用のリムーバーを使用する

「洗浄力が弱いクレンジングを選ぶ」と紹介しましたが、ポイントメイクが落とせないのでは困りますよね。

特にアイメイクや口紅のような落ちにくいメイクには、アトピー肌向けクレンジングを使用するほかに、部分用のポイントリムーバーでメイクオフすることをおすすめします。

ポイントリムーバーのほとんどは拭き取りタイプになっているので、厚手のコットンにリムーバーをたっぷりと染み込ませ、軽く押し当てるようにしてメイクオフすると目元や肌に負担がかかりません。

マスカラは、ポイントリムーバーを染み込ませたマスカラで丁寧に落としましょう。

肌表面の体温が上がらないようにする

アトピー肌の場合、肌表面の体温が上がらないように注意しなければなりません。

特に、マッサージしながらメイクオフすると摩擦によって熱が発生し、かゆみのもととなるヒスタミンが作られる場合があります。

温感タイプのクレンジングの使用はもってのほかです。

肌表面の体温が高いと感じたら、クレンジングの前に濡れタオルで肌表面を冷やしておくと良いでしょう。

クレンジングは手早く行う

クレンジングには時間をかけて丁寧に行う人も少なくないと思います。

しかし、これは誤ったクレンジング方法です。

クレンジングを肌になじませる時間が長ければ長いほど、肌に必要な皮脂までも奪うことになりますし、肌に刺激が残ることがあります。

クレンジングは落ちにくい箇所から順になじませ、30秒から60秒の間には洗い流すようにしましょう。

アトピー肌で注意すべきポイント

アトピー肌で注意すべきポイント

最後に、アトピー肌をいたわる上で大事なポイントをご紹介します。

石鹸で洗い落とせる程度の軽いメイクで過ごす

この記事ではアトピー肌に合うクレンジング選びやおすすめのクレンジングについて紹介してきましたが、アトピー肌を本気でいたわりたいのならクレンジングをできるだけ使わないようにすることがベストです。

そのためにも、週のうち何回かは石鹸で洗い落とせる程度のメイクで過ごしてみましょう。

クレンジングを使わなくても落とせるミネラルファンデーションや、お湯で落とせるポイントメイクなどが便利です。

保湿ケアは入念に行う

肌の乾燥はかゆみの原因にもなるので、普段から保湿ケアを入念に行いましょう。

スキンケアアイテムをたくさん使わなくても、化粧水とクリームなどのシンプルなケアで十分です。

普段使っているスキンケアアイテムが肌に合わない場合は、肌のバリア機能が低下しているサイン。

こういう場合はスキンケアをお休みして、肌の調子が良くなってから再開しましょう。

まとめ

まとめ

アトピー肌だからこそ、肌に刺激を与えやすいクレンジングには注意が必要です。

質感や配合成分に注目しながらクレンジングを選ぶのはもちろん、肌に負担がかからないような使い方を意識してみましょう。

アトピー化粧品もチェックしてみてくださいね!