無添加クレンジングおすすめランキング2017|無添加クレンジングの種類やおすすめのクレンジングとは?

毎日の生活に必要不可欠なクレンジングですが、選び方やクレンジング方法によって肌ダメージの原因となる場合があります。

毎日使うアイテムだからこそ、肌に優しく負担のかからないクレンジングを選ぶことが大切です。

しかし、クレンジングは種類も豊富ですし、種類によってクレンジング力も異なります。

もしも「肌に優しいクレンジングを使いたいけど、どんなタイプを選んだらいいのかわからない」と悩んでいるのであれば、無添加クレンジングを選んでみてはいかがでしょうか。

肌に負担のかかる成分をカットしている無添加クレンジングなら、デリケートな肌をいたわりながらメイクを落とすことができます。

今回は、無添加クレンジングの定義やおすすめの無添加クレンジングなど、無添加クレンジングに関する便利な情報をお届けします。

無添加クレンジングとは

肌に負担のかからない無添加クレンジングですが、そもそも無添加がどんな意味で、なぜ肌に負担がかからないのか知らない人も多いのではないでしょうか。

クレンジングには、品質安定剤としてのパラベンや防腐剤、強力なメイクを落とすための石油系界面活性剤、なめらかなテクスチャーに整える合成ポリマーなどたくさんの添加物が配合されています。

もちろん、いずれも製品や肌に対して良い働きをもたらす意味で配合されている成分ですし、厳しい試験をクリアして配合された成分なので必ずしも危険性や毒性があるとは限りません。

人によっては添加物が肌の負担になる場合も

しかし、肌のバリア機能が弱っている敏感肌の人や、何らかのアレルギーを持っている人、接触性皮膚炎を起こしやすい人にとっては防腐剤や石油系界面活性剤などの添加物が刺激となる場合があり、肌荒れをはじめとする肌トラブルの原因になります。

添加物のなかでも、石油系界面活性剤には強力な洗浄力があり、肌に必要な皮脂を奪うことで乾燥肌の原因となる場合もあるので注意が必要です。

無添加クレンジングだから安心とは限らない

たしかに、肌に負担のかかる添加物をカットした無添加クレンジングなら、肌荒れが起きる心配も減るように思います。

しかし、肌質は一人一人異なるものですし、必ずしも添加物だけが肌にダメージを与えるわけではありません。

極端な例を出せば、無添加クレンジングを使用していてもアレルゲンとなる植物成分によって肌トラブルが起きてしまうケースだってあります。

無添加クレンジングとはいえ、すべての肌質に安全性があると言い切れるわけではないので、クレンジング選びの基準と考え、過信しないようにしましょう。

特に、敏感肌の人は無添加クレンジングであってもパッチテストを行った上で使用するようにしてください。

無添加クレンジングに期待できる効果

無添加クレンジングにかかわらず、すべてのクレンジングに期待できる効果はメイクを落とすことのみです。

しかし、クレンジングに配合している成分によって保湿効果や毛穴汚れの除去などさまざまなスキンケア効果が期待できます。

ここでは、無添加クレンジングに期待できる効果について特徴別に紹介していきます。

角質ケアができる無添加クレンジング

フルーツ酸やこんにゃくスクラブなどを配合している無添加クレンジングは、メイクと一緒に古い角質を除去することができるので、くすみの予防・解消に効果が期待できます。

肌表面がゴワつく人やくすんでしまう人、化粧水などスキンケア用品の成分が浸透しにくい人は古い角質が肌に残っているサインなので、角質ケアができる無添加クレンジングで古い角質を無理なく除去しましょう。

保湿成分を高配合した無添加クレンジング

無添加クレンジングの中には、肌のうるおいに欠かせないセラミドやアミノ酸、ヒアルロン酸やリピジュアなどの美容成分を高配合したタイプがあります。

美容成分を豊富に含んでいる無添加クレンジングは、余分なメイク汚れを落としつつ角質層に保湿成分を届けてあげることができるので、肌の乾燥予防やコンディション維持に効果が期待できます。

このほかにも、特徴の異なる無添加クレンジングがたくさんあるので、自分の肌質や目指す肌質に合わせて無添加クレンジングを選んでみてください。

無添加クレンジングの選び方

無添加クレンジングを選ぶ際は、先ほど紹介したようにメイクを落とす以外にどんな効果が期待できるのか特徴をチェックするのがおすすめです。

しかし、自分の肌質に合うのかどうかも重要なポイントとなります。

ここでは、肌質に合わせた無添加クレンジングの選び方についてご紹介します。

乾燥肌におすすめの無添加クレンジングとは?

乾燥肌は皮脂の分泌量が少ないので、石油系界面活性剤のような洗浄力の高い成分を使用していない無添加クレンジングを選びましょう。

また、クリームクレンジングやミルククレンジングは洗浄力がマイルドなので、肌に必要な皮脂を残しながらメイクを落とすことができます。

洗いすぎによる乾燥を防ぐためにも、ダブル洗顔不要の無添加クレンジングや保湿成分を豊富に配合した無添加クレンジングがおすすめです。

敏感肌におすすめの無添加クレンジングとは?

敏感肌で気をつけなければならないのが、肌に対する摩擦ダメージです。

オイルクレンジングやリキッドクレンジングは肌と手が直接触れやすく、摩擦ダメージが起きる可能性があります。

敏感肌の人は、ジェルタイプやクリームタイプの無添加クレンジングを選び、手に力をかけなくてもメイクが落とせるクレンジングを使用するようにしましょう。

また、アルコールはピリピリした刺激が起きやすく、石油系界面活性剤は肌を乾燥させてバリア機能の回復を妨げる可能性があります。

できるだけ無添加表示の項目が多いクレンジングを選ぶと良いでしょう。

オイリー肌・ニキビ肌におすすめの無添加クレンジング

皮脂分泌の多いオイリー肌やニキビ肌(思春期ニキビ)は、肌表面の常在菌が繁殖しやすいのが特徴です。

メイクと同時に余分な皮脂を落とすことができないと、落としきれなかった汚れを餌に常在菌が繁殖して肌トラブルを起こす可能性があるので、拭き取りタイプのクレンジングリキッドやクレンジングオイルのように汚れをさっぱり落とせるものを選びましょう。

また、皮脂の取りすぎも過剰な皮脂分泌につながる場合があるため、ヒアルロン酸など水溶性の保湿剤をたくさん配合した無添加クレンジングがおすすめです。

スクワランやオレイン酸配合オイル(オリーブ油など)のように、皮脂に近い成分を配合しているとベタつき対策に逆効果なので注意してください。

毛穴やくすみ肌におすすめの無添加クレンジングとは?

メイク汚れも落としたいけど毛穴汚れやくすみを目立たなくさせたいという人は、毛穴に詰まった汚れや古い角質を吸着するスクラブを配合した無添加クレンジングや、ソフトピーリング作用のある無添加クレンジングを選ぶと良いでしょう。

メイクとともに毛穴対策や角質ケアができるので、肌に負担がかかりません。

ただし、敏感肌や乾燥肌の人はスクラブやピーリングが刺激になる可能性もあるので、使用前に必ずパッチテストを行ってください。

無添加クレンジングおすすめランキング2017

数ある無添加クレンジングの中でも、肌に負担のかかりにくい処方になっているおすすめのクレンジングをランキングでご紹介します。

メイク落としとしての機能はもちろん、それぞれどんな効果が期待できるのかに注目しながらチェックしてみてください。

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

D.U.O. ザ・クレンジングバーム
出典:@cosme

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

評価:★★★★ (4.8)
定期コース初回限定
1,800円(税別)
通常価格
3,600円(税別)
ブランド名
D.U.O.
内容量
90g(約1カ月分)
特長
保湿成分などエイジングケアに適した24種類の天然エキスとビタミンC,Eなど合わせて31種類の美容成分を高配合。ナノマトリクス構造の特殊カプセルは伸縮性にも優れており、ソフトスクラブ効果を発揮。W洗顔不要。クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメント、エイジングケアがトータルに行える。鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料不使用

D.U.O.の「ザ クレンジングバーム」は、クレンジングをはじめ5つの機能が一つになったバームタイプの無添加クレンジングです。

石油系界面活性剤や合成着色料など7つの無添加処方で肌をやさしくいたわります。

そして、保湿成分と洗浄成分をカプセル化した「毛穴クリアカプセル」を配合。

保湿成分が角質層の浸透し、洗浄成分が毛穴の奥に入り込むことで毛穴汚れをすっきりさせる効果が期待できます。

ダブル洗顔不要なので、洗いすぎによる肌の乾燥や肌荒れを防ぐ嬉しいメリットも。

角質ケアやマッサージケア、トリートメントとしての役割も持っているのでメイク汚れを落とししながら肌のコンディションを整えてくれます。

実際に試した方の口コミ

20代

バームタイプの無添加クレンジングだから肌に伸びるのか心配だったのですが、肌にのせた瞬間クリーム化して顔全体にスルスル伸びていくのが印象的でした。

落ちにくいアイメイクもするんと落ちるし、無添加だから肌に刺激を感じません。

使用感もメイク落ちも大満足のクレンジングです!

30代

無添加クレンジングってメイクが落ちにくいようなイメージを持っていたけど、リキッドファンデやアイシャドウもしっかり落ちて感動しました!

それに洗い上がりのしっとりさが続くので乾燥肌の私でも安心して使うことができます。

悩んでいるなら即試してほしいクレンジングですね。

WEB限定で最安値で試す方法

ザ クレンジングバームは、D.U.O.の公式オンラインショップで購入することができます。

なかでも、もっとも安い方法で試してみたいなら「初回お試しモニター」の利用がおすすめです。

初回お試しモニターはいわゆる定期コースのことで、通常は3,600円(税抜)で販売されている本商品が初回特典で1,800円(税抜)で購入することができます。

送料もかかりませんし、サンプルセットの進呈もあるので初めて購入する人にぴったりの内容です。

さらに、満足できなかったら全額返金に応じてもらえる特典も付いているので、万が一肌に合わない場合でも安心。

2回目以降も20%オフ・送料無料で購入し続けることができるのでとてもお得です。

WEB限定のキャンペーン内容となっているので、購入を検討している人はぜひ公式オンラインショップの初回お試しモニターを利用してみてください。

ディセンシア つつむジェントルクレンジング

つつむ ジェントル クレンジング
出典:@cosme

つつむ ジェントル クレンジング

評価:★★★★ (4.7)
トライアルセット
1,470円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,376円(税込)
ブランド名
DECENCIA(ディセンシア)
内容量
100g(約1.5~2カ月分)
特長
角層保護成分クパス(テオブロマグランジフロルム種子脂)配合、アルコール不使用、香料不使用

ディセンシアの「つつむジェントルクレンジング」は、敏感肌のために開発された無添加クレンジングです。

無香料・無着色料の無添加処方なのはもちろん、アレルギーテスト済み(※)なのでデリケートな肌質にもぴったり。

厚みのあるクリームタイプの無添加クレンジングなので、肌に対する摩擦ダメージを軽減して肌トラブルを防ぎます。

また、天燃由来オイルの角質保護成分・クパスを配合しており、不要な汚れを落としながら肌のうるおいを保つ効果も期待できます。

必要以上の添加物を含んでいないシンプルな成分配合なので、敏感肌や乾燥性敏感肌の人におすすめしたい無添加クレンジングです。

(※すべての人にアレルギーや肌荒れが起きないわけではありません)

実際に試した方の口コミ

30代

手と肌の間でクッションになるクリームクレンジングだから、軽くなじませるだけでメイクがしっかり落ちるし、洗い流した後も肌がヒリヒリしません。

敏感肌でクレンジング選びにも苦労していたのですが、ディセンシアの無添加クレンジングに出会ってからすっかりはまってしまいました。

40代

今までオイルクレンジングを使ってゴシゴシとメイクを落としたせいか、肌がボロボロに。

新しい化粧品を使ってもすぐにピリピリしてお手上げ状態だったのですが、ディセンシアの無添加クレンジングを使ってから肌のキメが整って、乾燥しにくい状態が続いています。

WEB限定で最安値で試す方法

通販限定のつつむジェントルクレンジングは、ディセンシアの公式オンラインショップで取扱っています。

「いきなり本製品を購入するよりも安い方法で試してみたい」という人は、無添加クレンジングを含む基礎化粧品のお試しサイズ9種類がセットになった「14日間トライアルセット」がおすすめ。

送料・手数料無料で1,470円(税込)で販売されています。

30日間の返品保証付きなので、万が一肌に合わない場合でも返品に応じてもらえますし、ふんわり洗顔ネットが付いているお得な内容です。

また、本製品を購入する際は定期購入の利用で10%オフの2,138円(税込)で購入することができます。

初めての購入はもちろん、継続利用の人も便利でお得な公式オンラインショップを利用してみてください。

オージオ水クレンジング

オージオ水クレンジング
出典:@cosme

オージオ水クレンジング

評価:★★★★ (4.5)
通常価格
2,200円(税別)
公式サイトを見る
メーカー名
オージオ化粧品
内容量
250ml
特長
香料・着色料・鉱物油・アルコールの4成分をカットした無添加クレンジング、ダブル洗顔不要、洗い流し不要

「オージオ水クレンジング」は、メイク落としとマイルドピーリングの2つの機能が一つになった無添加クレンジングです。

マイナスイオンの働きでメイクを浮かせて落とすため、洗い流しやダブル洗顔の必要がありません。

また、肌に透明感をもたらすセイヨウナシ発酵液や、肌荒れを防いでみずみずしい肌に整える甘草エキス、肌のバリア機能をサポートするセラミドなど豊富な美容成分を配合しているので、メイクを落としながら肌のコンディションを整えます。

もちろん、肌に負担のかかる鉱物油やアルコールをカットしたクレンジングなので、オイルやクリームタイプのような油膜感が苦手な人におすすめのクレンジングです。

実際に試した方の口コミ

20代

水クレンジングって本当にメイクが落ちるの?と疑わしかったのですが、実際に使ってみると落ちにくいアイメイクもしっかり落とせるので驚きました。

拭き取り化粧水をつかっているような感覚でメイクを落とすことができますし、使い続けるたびに肌のくすみが気にならなくなります。

20代

メイクはもちろん、ゴワゴワ・カサカサする古い角質も一度に落とせるから、素肌がキレイになるクレンジングですよね。

この無添加クレンジングを使った後は、化粧水の馴染みが素早いように感じます。

コスパもいいし続けやすいのが嬉しいです。

WEB限定で最安値で試す方法

オージオ水クレンジングは、オージオの公式オンラインショップで購入することができます。

通常は2,200円(税抜)で販売されていますが、さらに安く購入したいなら定期購入の利用をおすすめします。

定期購入なら、通常価格から20%オフの1,760円(税抜)で購入することができ、1・2・3ヶ月ごとと、自分のペースに合わせて続けることができるので、便利でお得な内容です。

また、定期購入を利用しなくてもまとめ買い割引によって最大10%オフの価格で購入することができますし、ステップアップ割引を併用すれば最大20%の割引が適用になります。

まとめ買い割引は1回の注文金額が多いほど割引率がアップするサービスで、ステップアップ割引は購入に応じて会員クラスがアップし、会員クラスに応じた割引が受けられるサービスです。

さまざな形でお得に購入することができるので、購入の際は、オージオの公式オンラインショップを利用することをおすすめします。

無添加クレンジング 特徴別おすすめ

無添加クレンジングには、敏感肌に優しいクリームタイプのクレンジングや炭酸タイプの無添加クレンジングなどさまざまなタイプがあります。

ここでは、ランキングで紹介できなかったおすすめの無添加クレンジングを特徴別でご紹介するので、お好みのテクスチャーや美容成分に注目しながらご覧ください。

みずみずしいジェルタイプの無添加クレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
出典:@cosme

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

評価:★★★★ (4.5)
価格
2,848円(税別)
初回注文限定特典
1本購入でもう1本プレゼント
公式サイトを見る
ブランド名
リ・ダーマラボ
内容量
150g
特長
石油系界面活性剤・着色料・合成香料・鉱物油・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤の7成分をカットした無添加処方、ダブル洗顔不要、毛穴悩みにアプローチする4種の植物性成分配合

リ・ダーマラボの「モイストゲルクレンジング」は、99.3%が美容液成分でできたジェルタイプの無添加クレンジングです。

肌に優しいテクスチャーのこんにゃくスクラブを配合しており、メイクはもちろん、毛穴に詰まった汚れを無理なく落とすことでクリアな素肌を目指すことができます。

また、厚みのあるジェルに加えダブル洗顔不要なので、摩擦ダメージの軽減や洗いすぎによる肌の乾燥を防ぎます。

公式オンラインショップでは、通常価格2,848円(税抜)でもう1本無添加クレンジングが進呈される嬉しいキャンペーンを実施中。

送料はかかりませんし、全額返金保証の対象になるので肌に合わない場合でも返品・返金に応じてもらうことができます。

お得に購入したい人はぜひ公式オンラインショップを利用してみてください。

30代

リ・ダーマラボのオールインワンゲルを購入した際に無添加クレンジングのサンプルが付いていたのですが、とてもみずみずしい使い心地でさっぱり洗い流すことができました。

メイクも良く落ちるし、厚みがあるから力を入れなくてもメイクが落ちます。

今度はオールインワンゲルと一緒に無添加クレンジングも注文してみたいと思います!

オーガニック成分配合の無添加クレンジング

ジェイドブラン バランシングクレンジングジェル

ジェイドブラン バランシングクレンジングジェル
出典:@cosme

ジェイドブラン バランシングクレンジングジェル

評価:★★★★ (4.4)
7日分トライアルセット価格
1,598円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
4,082円(税込)
メーカー名
I-ne(イーネ)
ブランド名
JADE BLANC(ジェイドブラン)
内容量
150g(約2ヶ月分)
特長
天然由来成分90%以上配合の無添加クレンジング、肌荒れ防止成分リピジュア配合の低刺激タイプ、みずみずしいジェルクレンジング

ジェイドブランの「バランシングクレンジングジェル」は、スキンケア効果が期待できるオーガニック成分を配合した無添加クレンジングです。

抗酸化作用のあるオーガニック成分茶葉エキスや、高分子ポリマーの保湿成分リピジュアがストレスによる肌荒れをいたわり、肌に負担をかけることなくメイクを落とすことができます。

また、みずみずしいジェルタイプの無添加クレンジングなので、ベタつきが気になる人にもぴったり。

メイクと同時に毛穴に詰まった汚れや古い角質をキャッチするので、使い続けるほどクリアな肌質が目指せます。

公式オンラインショップでは、無添加クレンジングを含むスキンケア化粧品が一式そろった「7日間のフルトライアルセット」1,480円(税抜)で販売されているのでお得です。

30代

オーガニック成分をふんだんに使った無添加クレンジングなので、毎日使っても肌のコンディションが乱れません。

むしろ、肌荒れしにくくなったので美肌効果があるのかも…。
はじめは無添加クレンジングだけだったけど、今では他のスキンケアコスメもジェイドブランのオーガニックコスメで揃えています!

敏感肌に優しいクリームタイプの無添加クレンジング

ポーラ モイスティシモクレンジングクリーム

モイスティシモ クレンジングクリーム
出典:@cosme

モイスティシモ クレンジングクリーム

評価:★★★★ (4.5)
トライアルセット
3,456円
公式サイトを見る
通常価格
3,780円(税込)
ブランド名
POLA
内容量
120g(夜使用で約100日分)
特長
高保湿クレンジング、ジェントルフローラルの香り、低刺激性、アレルギーテスト済み

ポーラの「モイスティシモクレンジングクリーム」は、角質細胞にアプローチする保湿成分を豊富に配合したクリームタイプの無添加クレンジングです。

肌にのせた瞬間クリームがオイルに変化するので、落ちにくいメイクも無理なく落とすことができます。

また、サクラエキスやオウレンエキスなどの保湿成分を豊富に配合しており、角質層を整えることで肌のバリア機能をサポート。

肌の乾燥ダメージをケアしながら、健やかな肌質へ導いてくれます。

公式オンラインショップでは、無添加クレンジングを含む無添加化粧品のお試しサイズが一式そろった「2週間トライアルセット」を3,456円(税込)で販売。

お得に試すことができるので、初めて購入する人はぜひ利用してみてください。

30代

なめらかなクリーム状の無添加クレンジングなので、肌荒れしやすい季節の変わり目でも優しく化粧が落とせます。

洗い上がりもつっぱらないし、うるおいをそのまま残してくれるので毎日使っても安心です。

アンチエイジングを目指す私にぴったりの無添加クレンジングですね。

毛穴汚れをオフする炭酸タイプの無添加クレンジング

肌ナチュール 炭酸ホットクレンジング

肌ナチュール リッチモイストクレンジング
出典:@コスメ

肌ナチュール リッチモイストクレンジング

評価:★★★★ (4.7)
初回限定お試し価格
1980円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
3,980円(税別)
メーカー名
Waqoo
ブランド名
肌ナチュール
内容量
95g
特長成分
炭酸(濃度3,500ppm)、吸着型ヒアルロン酸、ナノコラーゲン、濃厚プラセンタ、53種類の美容成分(酒粕エキス・クロレラエキス・コメ発酵液・コメヌカエキスほか)、出雲の温泉水
特長
2in1タイプ、53種類の自然派美容成分配合、ダブル洗顔不要、ほんのり柑橘系の香り、無添加(パラベン・鉱物油・合成香料・合成着色料)

肌ナチュールの「炭酸ホットクレンジング」は、炭酸泡でメイク汚れを浮かせて落とす炭酸タイプの無添加クレンジングです。

肌に当てるとじんわり温かくなるのが特徴で、落ちにくいウォータープルーフのマスカラや口紅も一度にするりと落とすことができます。

炭酸水では実現できない高濃度の炭酸を使用しているので、クレンジングの際はこする必要もありません。

また、肌の保湿力をサポートする吸着型ヒアルロン酸やナノコラーゲン、濃厚プラセンタを配合しているので、メイクを落としながらスキンケア効果を実感することもできます。

20代

ダブル洗顔の必要もないし、お風呂場でも持ち込むことができるから手軽にメイクを落とせます。

メイクをしない日でも炭酸パックとして使用していますが、毛穴の角栓が目立たなくなるので本当にオススメです!

炭酸クレンジングなのに無添加だから肌もヒリヒリしません。

無添加クレンジングの注意点

肌に負担のかかる成分をカットした無添加クレンジングでも、使い方によっては負担をかけてしまう場合があります。

無添加クレンジングの使用にかかわらず、普段のスキンケアで肌に負担をかけていないか振り返ってみてください。

クレンジングを節約しながら使う

「なめらかな使用感だから少量でも大丈夫」

「もったいないから少量ずつ使いたい」

などで、クレンジングを節約しながら使うのは肌に負担をかける原因につながります。

使用量が少ないと手と肌の間で摩擦が起きやすいですし、メイクがきちんと落ちないと色素沈着を招く可能性があるので、必ず規定量を守って使用するようにしましょう。

メイクが残らないように力を入れてこする

落ちにくいポイントメイクに対して力を入れながらクレンジングしていませんか?

力を入れてしまうと摩擦ダメージが起きてしまい、健康な角質が傷ついて肌のバリア機能が低下する可能性があります。

また、肌のたるみや小じわ、色素沈着にもつながるため、落ちにくいポイントメイクは部分用のクレンジングを使用するようにしましょう。

時間をかけてしっかり落とす

クレンジングを使用する際、しっかり落とそうとして時間をかけたり、マッサージしながら使うことで時間を忘れてしまうことはありませんか?

クレンジングに時間がかかると、肌の油分はますます奪われてしまいます。

肌の乾燥を防ぐためにも、クレンジングを塗布したら30秒から1分以内に洗い流すようにしましょう。

毎日クレンジングシートでメイクオフする

疲れてクタクタになる日が続いたり、メイク落としに手間をかけたくなくてクレンジングシートに頼ってしまうことはありませんか?

たしかにシートタイプのクレンジングはとても便利ですが、界面活性剤やアルコールなどの添加物がたくさん配合されていますし、摩擦ダメージが起きやすいので肌に負担がかかる可能性があります。

クレンジングシートの使用は、旅行や出張など、たまに使用するくらいの頻度でとどめるようにしましょう。

まとめ

無添加クレンジングは肌に負担のかかる成分をカットしているので、デリケートな肌をいたわりながらメイクオフすることができます。

また、無添加クレンジングにも特徴によってさまざまなタイプが存在するので、あなたの肌質や好みのテクスチャー、目的に合わせてクレンジングを選んでみてください。