キミエホワイトプラスの口コミは低評価はなぜ?シミへの効果を体験談レビュー!

キミエホワイトは飲んで内側からシミソバカスに効く医薬品ですがキミエホワイト プラスにリニューアルしました。

ネットでは飲みやすく改良されたと評判ですが、私が実際に飲んで見た体験談と@cosmeに投稿されている口コミを分析し、飲みやすさと効果を検証していきます!

キミエホワイトプラスは楽天・amazon・公式どこが最安値?

楽 天
販売されていません。
amazon
販売されていません。
公式 特別価格
通常4,200円(税別) → 1,900円(税別)

キミエホワイトプラスのレビュー

購入したキミエホワイトプラスが手元に届いたのでパッケージから錠剤の形に至るまでできるだけ詳細にご紹介します。

錠剤の場合は大きすぎると飲むのが辛いという人が多いと思うのでサイズなど参考にしてください!

まずは箱から!

リニューアルしてから効果がプラスになったとのことでパッケージにもしっかり「キミエホワイトプラス」と書かれています。

有効成分として書かれているLシステイン、アスコルビン酸(ビタミンC)はキミエホワイトと同じような内側からシミにアプローチする商品にはお馴染みの成分。

リニューアルしたキミエホワイトプラスはLシステインの量が1.5倍、さらに新陳代謝を促すパントテン酸カルシウム(ビタミンB5)が新しく配合されています。

箱の右側面には大きく使用上の注意が書かれています。

キミエホワイトプラスは安全性の高い成分を使っていて副作用の起きにくい第3類医薬品ではありますが、この辺りは目立つようにしっかり書かれています。

裏面には、キミエホワイトプラスの保管方法および取り扱いに関する注意が書かれています。

絵からもわかるように直射日光に当たらない湿気の少ない場所で子どもの手の届かないように密封して保管するように書かれています。

また吸湿すると品質が落ちることがあるようです。

1日分のキミエホワイトプラスに含まれる成分量や、添加物の種類、効果効能、用法容量が書かれています。

キミエホワイトといえばシミ・ソバカスのイメージでしたが、キミエホワイトプラスになってLシステイン増量、パントテン酸カルシウムの新配合によってにきびや湿疹、全身倦怠、二日酔いにまで効果があります。

本体の瓶です。

リニューアルされてから瓶のサイズも以前のものより小さく持ち運びにも便利になっています。

デザインは箱正面と同じですね。

左側面には成分量と効果効能、使用期限が書かれています。

使用期限は2020年ということで割と結構長持ちするようです。

右側面には用法容量、使用上の注意、製造販売元、発売元が書かれています。

キミエホワイトプラスは富山県富山市で作られているようです。

キミエホワイト プラスの蓋を開けて取り出してみました。

丸いタブレットのような形状になっていました!

リニューアル以降砂糖を使ってコーティングする糖衣錠からフィルムコーティングに変わったのでノンシュガーになりました。

1円玉と比べると4分の1くらいのサイズでしょか?

よく見かけるサイズで、キミエホワイトが他の商品と比べて特別大きくて飲みにくそうなサイズというわけではありません!

1回分の量はたった1錠

この手の商品は1回分が2、3錠のものも多くキミエホワイトの旧商品も1回3錠でした。

しかし、リニューアルでフィルムコーティングに変更してから成分を凝縮することに成功して1回1錠になり飲みやすさもアップしています!

キミエホワイトプラスの体験談

3日目

とても気になっていたキミエホワイトプラスを現在使用しています。
産後にいつの間にか現れた大きなシミにソバカス…。見て見ぬふりをしながら過ごしていましたが、旦那にシミを指摘されてしまいました。

少しずつでもシミが薄くなることを期待しながら日々楽しみに服用していきたいと思います♪

6日目

一日三粒難なく服用出来ています。

私の肌は乾燥し、脂性肌でもある混合肌です。ニキビも消えてはまた出て跡が残ります。
飲み始める前にニキビが出来たのですが、服用し始めて治りが早いように感じます。
しみ・そばかすへの効果だけでなくて、色素沈着・にきび・湿疹・かぶれ・全身倦怠・二日酔いにも効果があるキミエホワイトプラス。肌のみではなく、体の中から健康にしてくれるんですね!
毎日、服用し忘れないよう続けていきたいです!

9日目


飲み始め前と肌の触感が変わってきたように感じています。
特に冬は乾燥がひどくてかさかさ。

それなのにキミエホワイトを飲んで肌に弾力が出ました!
モチモチ、しっとりしてきたような嬉しいです!!

吹き出物が多く、特に白ニキビが額を覆い、ゴツゴツしていたのですが少し減ってきました!
シミ、ソバカスにも少しずつ効いているといいな~。

12日目

欠かさず服用しています。いつもは塗るスキンケアでした。
しかもキミエホワイトプラスを飲んでるおかげが体の疲れが和らいできました。

キミエホワイトプラスを飲む前の鏡の中の自分は疲れた顔をしていました。
いつのまにか大きく現れたシミソバカス…。

旦那に老けたと言われ、ママにはいつまでもきれいで居てほしい…と言われてましたが
最近、前より顔が明るくなった?と言われてうれしかったです!

もっと綺麗になりたい!と思った1日でした!

15日目

キミエホワイト15日目です。

あっという間に大晦日になりました。
クリスマスから甘いものに、揚げもの、炭水化物…たくさん食べています。

何でも美味しい時期で体重も増えます。
夜遅くに食べ飲みすると肌が荒れて、吹き出物も出やすい季節ですが、キミエホワイトを服用しているので心強いです。

服用しながら年末年始をすごしていきます。

18日目

キミエホワイト服用して18日目です。

正月三が日が終わろうとしています。
服用し続けて、濃い茶色のシミが薄茶色に変わってきたような気がしています♪

親戚一同が集まり、日中にかけてご馳走や甘いものを食べられる生活が続きました。

できるだけ食べたいものを我慢しようとしましたが無理でした(笑)
そして、義実家の集まりなので気を遣い思ったよりも心身ともに疲れましたがキミエホワイトの効能に全身倦怠があったのでお昼に飲んで気持ちを切り替えました。

胃を少し休ませつつ、肌にも優しい食生活に切り替えて行きたいです。

親戚の若い女の子たちが集まり、若さが羨ましかったり(笑)。
さらに肌を若返らせたいとさらにやる気が高まった三が日でした。

21日目


キミエホワイト服用して21日目です。
産後から体力低下しており、ダイエットも兼ねてランニングしてきました。

食事も栄養が偏っていたり、睡眠不足気味だったりしていたので肌荒れがひどくなってしまいました。
キミエホワイト服用だけに頼ってしまってはいけないと感じました。

改めて食生活の見直しと、運動習慣を付けて肌だけでなく健康に気を遣っていきたいです。
30代になって気持ちも体も衰えてくるような気がしているので自分に自信を付けたいです。

24日目

私の住んでいる地域でも雪が降り積もりました。寒くてこどもと引きこもり、肌も乾燥中です。
そういえば、キミエホワイトプラスは男性からも支持を得ていると知りました!私の旦那も興味津々です。

調べてみると肌だけでなく、二日酔いにも効くとは凄い。
飲み会で少し飲みすぎた日にもキミエホワイトプラスを服用するとあんしんで、心強いですね!
だから女性だけでなく働き世代の男性からも人気となっているのもわかります。

27日目

キミエホワイトを服用して27日目です。
疲れた肌や心身にもキミエホワイトプラスは優しいですよね。
にきび、全身倦怠にも効能、効果があるということで安心して服用しています。

肌の写真を見て、嫌気がさす毎日ですが少しずつしみの色が薄くなっているような気がしています。
どうか、ぺりっと剥げてくれないかとお願いしたいです。

30日目

産後に気が付いたらしみが大きく出てショックでした。鏡で自分の顔を見るのが嫌になっていました。

そんな暗い気持ちの中、キミエホワイトプラスを知りました。新成分配合でシミを消す働きがあると知り、喜んで服用しました。

短期間でシミを消すなんて無いと思っていました。しかし、少しずつシミの色が濃茶から薄茶色になっていることに気付きました。

一ヶ月でこの変化は嬉しくて、自信が付きました!

キミエホワイトプラスとは

年齢と共に「シミやそばかすなどの肌トラブルが気になってきた」という人も多いのではないでしょうか。

小さなシミは放っておくと、徐々に広がりコンシーラーやファンデーションではカバーしきれなくなっていきます。

「キミエホワイトプラス」はそんなシミ・そばかすでお悩みの方のための第3医薬品サプリメント

シミ・そばかすなどの色素沈着だけでなくニキビや二日酔い、だるさなどにも効果を発揮するのです。

「キミエホワイトプラス」で年齢肌に負けない白肌を目指してみてはいかがでしょうか。

キミエホワイト

キミエホワイトとキミエホワイトプラスの違い

「キミエホワイト」からリニューアルした「キミエホワイトプラス」には違いが3つあります。

詳しく説明していきましょう。

キミエホワイトプラスは医薬品に進化

「キミエホワイト」はしみ・そばかすを「緩和するサプリメント」でしたが「キミエホワイトプラス」はシミ・そばかすを「治す医薬品」へと進化しました。

「キミエホワイトプラス」は第3類医薬品として承認され、効果も認められた「シミ・そばかす」に効く薬です。

副作用のリスクもなく、用法・用量を守れば「シミ・そばかす」だけでなく「ニキビ・湿疹・じんましん・かぶれ・くすりまけ・全身倦怠・二日酔い」にも効果を発揮します。

キミエホワイトプラスは成分がパワーアップ

「キミエホワイト」から「キミエホワイトプラス」になり成分がパワーアップしたことで、より高い効果を実現することができるようになりました。

まず黒色メラニンの生成を防ぐ「L-システイン」の含有量を50%アップしています。

「キミエホワイトプラス」には承認基準の最大量である240mgが配合されました。

また、新成分である「パントテン酸カルシウム」が肌のターンオーバーの手助けをしていきます。

ダイエットをしている方にも安心のシュガーレス

今までの「キミエホワイト」は甘い糖衣錠タイプでしたが、糖分が気になるという声のもと「キミエホワイトプラス」はシュガーレスタイプの錠剤へと変化しました。

1日4.76キロカロリーです。

キミエホワイトプラスの効果がある成分

「キミエホワイトプラス」の有効成分は「L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム」の3つ。

「L-システイン」がシミやそばかすのもととなる「黒色メラニン」の生成を抑制し、代謝をあげ、メラニンを排出する役割を行います。

「アスコルビン酸」はビタミンCと呼ばれる成分。

L-システインと共にメラニン色素の生成を抑制します。

そして新成分の「パントテン酸カルシウム」はビタミンB5とも呼ばれており、糖質・脂質・タンパク質の代謝を促します。

肌のターンオーバーを正常化させるチカラを持っています。

これらの成分がシミ・そばかすの抑制に効果を発揮していきます。

キミエホワイトプラスのリニューアルキャンペーン

キミエホワイトは「31日分/93錠」で通常4,200円で販売されている商品なのですが、初回に限り1,900円で購入できるリニューアルキャンペーンを行っています。

過去に「キミエホワイト」の購入をしたことがある人も、リニューアル後の初回は1,900円で購入することができます。

2回目以降は4,200円になりますので、お得なキャンペーンを開催している間に、ぜひ「キミエホワイト」の効果を試してみてはいかがでしょうか。

キミエホワイトプラスの商品の特徴

キミエホワイトプラス(第3類医薬品サプリメント)

「L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム」の3つの有効成分のチカラでシミ・そばかすの生成を抑制していきます。

第3類医薬品に認定されているサプリメントで、シミ・そばかすへの効果も認められおり、副作用も少ない薬です。

シュガーレスタイプなので糖質が気になる人にも安心して服用することができます。

キミエホワイトプラスの服用方法

  1. 朝昼晩の1日3日、1回1錠ずつお飲みください。
  2. 15歳未満には使用できません。

キミエホワイトプラスの有効成分

  • L-システイン
  • アスコルビン酸
  • パントテン酸カルシウム

キミエホワイトプラスの口コミ!

効果が認められている第3類医薬品である「キミエホワイト」ですが、リニューアルされる前の商品は大手口コミサイト@cosmeでの評価は7点満点中2.5点とイマイチ。なぜ評価が低いのか、またリニューアルしたものは効果が期待できるのかについて良い口コミと悪い口コミから分析します。

キミエホワイトプラスの良い口コミ

気になるしみやくすみのために飲み始めました。飲み始めてから、1瓶全部飲み終わっていないので、しみが薄くなったとか、消えたとか・・・正直まだないですが、生理前にできやすかったオトナニキビ、吹き出物が気にならなくなったり、疲れにくくなったかも!!というのを感じています。しみケアが一番の目的だったけど、にきびや疲れ、だるさなどにもいいので
飲み続けてみたいですね。

最高にいい。シミ・そばかすに効くだけでなく肌のトラブル全般に使える!私はもともとニキビとかシミ・そばかすが出やすい体質でどうしようって思ってたけど親から使ってみなと言われたキミエホワイトを飲んでみると1日前までは自分を悩ませていたニキビが4錠(2回)飲んだだけなのに今ではすっかりひいています。インチキサプリしか体験したことがなかった私は使う前にはこんなの使って何が変わるのか?となめていました。それでも騙されたと思って飲んでみるかと思い飲んでみると案外甘いコーティングで飲みやすくそして何より自分を悩ませていたニキビが引いてくれていたのです。鏡も見たくなかったけど母に消えてるよ!と言われて鏡を見てみると見事に引いていました。これからも飲み続けていきたいと思っています。

リニューアルしたキミエホワイトプラスを飲んでいます^^リニューアル前の商品は飲んだことないのですが飲みやすい粒に、1日1粒に改良されたそうです^^たしかに1粒でいいから楽です♪新しい成分も加わったのにお値段かわらず!嬉しいですね^^シミ・そばかすですが正直まだはっきりした効果はわかりませんが、手ごたえあり!今後が楽しみです^^

キミエホワイトプラスの良い口コミまとめ

評価しない、0点という口コミを除くとリニューアル前の平均評価が2.2点なのに対してリニューアル後の平均評価は4.2点。リニューアル後の成分増量追加などで確実に効果が上がっていることがわかります。

キミエホワイトプラスの悪い口コミ

お高いです(笑)高いと期待数値も大きくなるものですが、特に可もなく不可もなくと行った印象です。半年程続けていますが、お肌に劇的な変化は見られず。ただ、白髪が多くなりました。髪の毛の成分もメラニンということで考慮すればば、メラニンに対しての効きは良いのだと思いますが…私の場合は効いてほしい部分が違ったと言うことで(笑)星3つです!

飲みはじめて2週間経ちましたが、特に効果感じず。母が半年ぐらい定期購入していて、余っていたので貰ったのですが母もあまり効果を感じていない様子でした。公式ホームページでは2,3瓶飲み終えないと効果は感じないと書いてあったので、とりあえず飲んでみたいと思います。母親の肌効果をみた上では星1です。

45を過ぎた頃から、両頬にもやっと現れたくすみのようなシミ。やはり内側からのケアが効果的?と思い、広告の「長年の農業による日焼けのシミが消えた」という魅力的な文言に惹かれて購入しました。取りあえず1本だけと思ったのですが、まとめ買いを強く勧められ3本購入。今2本目を終わりかけです。
結論から言うと、以前からある日焼けシミには全く効果はなさそう。ただ、最近現れた両頬のくすみは、無くなったわけではないけど、マシになったような気もします。
他の方も書かれていましたが、肝斑や、体調によって出来たシミには効果があるのかな。Lシステインや、ビタミンが入っていることで、食事では摂れない栄養バランスが良くなったのかも。ただ完全に消えることはなさそうです。今あるシミが消えるというより、これからのシミを出来にくくするサプリという風に思いました。それでも、日焼け止めしないと、これだけで防ぐのは無理ですね。効果を思えば、決してお安くないしリピートはしないと思います。

キミエホワイトプラスの悪い口コミまとめ

リニューアル前の旧商品の口コミを見る限り、確かに厳しい意見が多いです。

ただ有効成分であるLシステインやアスコルビン酸は以前から含まれているのでくすみや薄いシミには効果を感じるという人もおり、全く効果がないというわけではなく「広告ほどではない」という意見が中心でした。

キミエホワイトの口コミが改善された理由

「キミエホワイト」にはこれまで悪い口コミが多く寄せられていました。

しかし、1回3錠から1錠に減らし、成分もこれまでよりもパワーアップしたことで、効果を実感する人が徐々に増えつつあるようです。

「キミエホワイトプラス」のように「シミ・そばかす」に効果のある薬がいくつか販売されているのですが、人気の高い薬の成分よりも「キミエホワイトプラス」の成分量が明らかにアップし、効果も見違えるほどとなっています。

リニューアル・パワーアップした「キミエホワイトプラス」の効果をあなたも実感してみてはいかがでしょうか。

キミエホワイトプラスがおすすめの人

  • シミやそばかすが気になってきた人
  • 年齢よりも老けてみられることが多くなってきた人
  • ファンデーションやコンシーラーでシミ・そばかすのカバーができなくなってきた人
  • シミやそばかすに効く薬を探している人
  • 広がるシミ、増えるシミを抑えたい人

キミエホワイトプラスが合わない人

「キミエホワイトプラス」は第3類医薬品として効果が認められている薬です。

副作用も少ない薬であるため、効果を発揮するまでに時間がかかる場合があります。

「キミエホワイトプラス」の効果を実感するまでに2~3ヶ月がかかるとも言われていますので、効果が現れるまでの時間をじっくり待てない人には「キミエホワイトプラス」をおすすめすることはできません。

また、薬として認定されている商品ですので、15歳未満の服用はせず、用法・用量を必ず守ってください。

キミエホワイトプラスは公式サイトでの購入がおすすめ

「キミエホワイトプラス」は楽天市場やamazonでの取り扱いはなく、購入できるのは「公式サイトのみ」となっています。

公式サイトではリニューアルキャンペーンが行われており、通常4,200円の「キミエホワイト 31日分/93錠」を1,900円で購入することができます。

1世帯1箱、初回のみの価格です。

リニューアル前に購入した経験のある人も、リニューアル後の初回は1,900円で購入することができますので、この機会にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

キミエホワイトには定期購入販売がありません

キミエホワイトプラスは現段階では公式サイトからしか購入することができない限定商品。

残念ながら楽天やAmazonには取り扱いがありません。

公式サイトに掲載されている料金の詳細は以下になります。

  • 初回料金 1900円(+送料700円)※5000円以上で送料無料
  • 通常料金(2回目以降) 4200円(+送料700円)※5000円以上で送料無料

キミエホワイトプラスの料金体系は非常にシンプルで初回が1900円で2回目以降は4200円。

初回購入の場合は半額以下のお得な金額で購入可能です。

また、キミエホワイトプラスには定期コースというものはありません。

必要な時にその都度購入する必要はありますが、5000円以上購入すると送料700円が無料になります。2回目以降は5000円以上になるように2つ以上まとめ買いするのがおすすめです。

また返品・交換は商品到着後8日以内であれば受け付けてもらえますが、商品未開封の場合に限ります。

リニューアルにより、成分がパワーアップした「キミエホワイトプラス」。

第3類医薬品として認定されている薬なので、安心感も高い商品です。

「シミ・そばかす」の原因となる黒色メラニンを抑制するために、ぜひ「キミエホワイトプラス」を利用してみてはいかがでしょうか。

キミエホワイトプラスまとめ!

リニューアルしたキミエホワイト プラスはLシステイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウムの強力トリプルタッグでなおかつノンシュガー。

シミソバカスを緩和するだけでなく「飲んで効く」医薬品に生まれ変わったことは間違いないでしょう。

キミエホワイト