mizugiline

【Vライン】男女別脱毛サロンで人気の形ランキング

身体の正面から見たときのショーツ付近の逆三角形のラインをVライン(ビキニライン)と言います。サロンやクリニックでアンダーヘアをお手入れする場合、自分の好きなスタイルに整えることができます。
以下に代表的なVラインのデザインについてまとめてみました。

代表的なVラインのデザイン

逆三角形型(三角形)

Vライン逆三角形型
最もシンプルかつ一般的な形で、人気のあるデザインです。

上の方を広く取り、Iラインに向かってだんだんと細くしていきます。下の部分を細くすれば細くするほどIラインとの境界が強調されていきますので、Iラインも全て脱毛しておくことでバランスを取ります。ローライズの下着でもアンダーヘアがはみ出しません。

Iライン型(長方形)

Vライン脱毛Iライン型
センターを5cmぐらい残してIの字(細長の長方形)にするタイプです。個性的でおしゃれなイメージがあり、海外セレブの間ではこの形かハイジニーナ(全処理)のどちらかというほどの人気デザインとなっています。

見方によってはいかにも「処理しています!」という仕上がりになりますが、ムダ毛がはみ出す可能性がほぼなくなり、おしゃれをする際にアンダーヘアを気にする必要は無くなりますので、どんなにきわどい下着や水着でもはみ出す心配がありません。

ハート型(特定の形)

Vラインハート型
正面から見たときにハート型に見えるかわいらしいシルエットです。アンダーヘアの形でおしゃれを楽しみたいなら遊び心たっぷりのこの形が人気です。自己処理で綺麗なハート型に仕上げたい場合は、若干大きめの卵型で切り揃え、そこから毛抜きでへこみを処理していくと綺麗に仕上げられる事でしょう。

脱毛サロンでは、あらかじめハートの形に仕切られたシートで脱毛しない箇所をおおったうえで照射が行われます。

丸型(卵形・楕円形)

Vライン丸型(卵形・楕円形)
楕円の形をした、丸みを帯びた形をしたデザインです。自然で優しい雰囲気があり、女性らしい柔らかみがあるのが特徴です。

逆三角形型よりも範囲を小さくしていくので、よりきわどい水着などを自然に着こなすことが出来ます。アンダーヘアを小さくしたいけど、I型ほど細くするのは……という女性でも試すことが出来る人気の形です。

全体的に広い範囲でムダ毛が生えており、そのまま生えている範囲を小さくしたい方にオススメの形です。

スクエア型(正方形)

Vラインスクエア型
無理なく自然に整えたシルエットが印象となる形です。下の部分を幅広く取り、逆三角形ではなく台形に近い形にすることでIラインとの境界を無くし、全ての毛を無くさないようにするナチュラルタイプの施術が一般的です。とても自然体で、男女ともに最も好印象を持っているデザインと言えます。

他の形よりも多少大きめに残すため、あまり際どい水着には不向きです。

全処理(ハイジニーナ)

Vラインハイジニーナ
パイパンとも呼ばれる、一切のアンダーヘアが全くないツルツルの状態です。セクシーモデルなどに人気のスタイルです。どんなにきわどい下着や水着でも思うがまま。全く心配なく身に着けることができます。

この状態を自己処理のみで維持するのは非常に大変かつ根気がいる作業となります。脱毛サロン・クリニックで全照射を繰り返し、根元からムダ毛を根絶すると良いでしょう。
脱毛が完了すると自己処理もいらなくなり、また衛生的な状態を維持しやすくなります。

女性に人気のVラインの形ランキング

  1. 逆三角形型(三角形)
  2. 丸型(卵形・楕円形)
  3. スクエア型(正方形)

女性に最も人気なのは逆三角形でした。その他の形からも「形をそのままに、毛量や範囲を小さくしたい」「下着からはみ出さない程度に減らしたい」「処理しているけどVラインの全剃りは恥ずかしい」といった気持ちの表れと言えるでしょう。

その一方で、Iラインを処理する逆三角形型が1位にいるのは、生理のとき匂いやかゆみを気にしている方が多いことを示しています。Iラインの毛が無いだけで、生理中のトラブルが8割減るという見解のお医者さんもいます。

悩んでいる方にとって、Iラインの毛はゼロが理想です。

また20代女性を中心に、ハート型やバタフライ型といった形にも根強い人気があります。見えないところのおしゃれを楽しみたい、デザイン性のあるアンダーヘアスタイルにこだわる傾向があります。

男性に人気のVラインの形ランキング

  1. 逆三角形型(三角形)
  2. パイパン・全処理(ハイジニーナ)
  3. 丸型(卵形・楕円形)

男性側の人気の形は逆三角形タイプが上位なのは変わりません。下着からのはみ出しが無い程度に、自然な量と長さが求められているようです。

パイパン・全処理(ハイジニーナ)が上位にランクインしています。女性に比べてセクシーな形が男性にとって求められている形と言えるようです。しかし、「いざという時引いちゃうかも」「プロの方かなと思ってしまう」といった声も数多く挙がっています。自分に自信を持って挑戦したいという方以外は避ける方が無難かもしれません。

結局のところ、逆三角形か卵型で小さめ、そこからの流れで控えめなI・Oラインというスタイルが男性に好まれる理想形と言えそうです。

アンダーヘアの脱毛を決意したら、どのような仕上がりを希望するか、考えておきましょう。男性ウケを考えるなら全体的に薄めを、自分でおしゃれを楽しみたいならはみ出さない範囲に小さめにそろえるのがオススメです。

サロンスタッフからのオススメに従うのも良いですが、せっかくの機会ですので自分の要望を考えておきましょう。
データ元:アンダーヘアに関するアンケート調査、デリケートゾーンのコスメLC公式

最新記事

  1. angelup
  2. mizugi-vline
  3. pule-pearl
  4. top
  5. pueraceleb-body
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP