Oライン脱毛

「Oライン」とはどこを指すのか?

お尻の穴の周辺であるOライン。なかなか自分では気づきませんが、ムダ毛が生えている人は全体の半数くらいいるようです。自己処理のしづらい場所ですので、V.Iと一緒に処理してもらうのがベストです。
Oライン

人目にさらすことがないところを見せるわけですから、当然気恥ずかしさが伴います。施術してもらうサロンやクリニックは、信頼できるかどうかよく吟味して選びましょう。

Oラインの脱毛は専門家におまかせ!

Iライン脱毛のとき、初めてお尻の穴周辺のムダ毛の存在を知った、という場合も少なくありません。V.Iゾーンを脱毛する場合、後ろだけを残すのは大変不自然なため、一緒に行うのが一般的です。その理由はやはり自己処理の難しさから。

状態を確認するだけでも鏡が二枚は必要ですし、その格好も恥ずかしい!更に非常にデリケートな箇所なので肌トラブルも起きやすいのです。
ネットでは市販の脱毛クリーム(除毛クリームとも言います)を使った自己処理方法なども散見されていますが、絶対にやめたほうがいいです!
脱毛クリームは肌への刺激が強すぎるため、顔などの敏感な場所には使用しないように注意書きが書かれています。
そんな脱毛クリームをOラインに使用した場合……想像するに恐ろしいことになりそうです。

Oライン脱毛をする場合どんな格好で施術する?

施術する際の体勢は、基本的には「うつ伏せ」になった状態で、お尻を広げて行います。しかし、サロンやクリニックによってもさまざまで、中には、四つん這いになるところ、Iラインの延長上で片足を開いて行うところなどもあるようです。

どちらにしろ、多少の恥ずかしさは伴うでしょう。Oラインの施術は、自分も割りきって開き直るしかありません。照射範囲が狭いため、あっという間に終わってしまう箇所ですので、ご安心ください。

また、プロフェッショナルの施術スタッフは、あなたのそんな気持ちも汲みながら、淡々と作業を行なってくれます。最初は恥ずかしいと感じた方でも、2度3度と回数を重ねるうちに、ほとんど平気になっていきます。

また、I.Oラインは、色素沈着している方も多いため、痛みが他の部分より強い可能性があります。さらに、どのサロンでどんな人に施術してもらうかでも、痛みや緊張の度合いが変わってきます。ですから、しっかりと施術を受ける場所やスタッフを見極める必要があります。

次の項目は、最初のカウンセリング時にチェックしておくといいでしょう。

  • 店内に清潔感があるか
  • スタッフの対応は、丁寧で親切か
  • あなたの話をよく聴いてくれるか
  • 質問に的確に答えてくれるか

施術をしてくれるエステティシャに関しては、次のことを予め確認しておくと安心です。

  • 施術者の経験数
  • 担当制なのか、毎回違うスタッフに変わるのか

もしも不安が残るようでしたら、自分の望みをきちんとお店に伝えてみてください。どうしても心配が残るようなときには、他のお店もまわってみましょう。

Oラインの脱毛は、痛みがある上に、施術時の体勢にも抵抗を感じる人もいます。とてもデリケートな場所ですので、自分が安心してまかせられるところをよく探してみてくださいね。

脱毛サロンでVIO脱毛するセットコースの金額比較

ミュゼ
ミュゼ
エピレ
エピレ
銀座カラー
銀座カラー
脱毛ラボ
脱毛ラボ
ヴィトゥレ
ヴィトゥレ
料金 6回
77,760円
38,880円※1
2回
29,376円
6,000円※2
6回
84,240円
6回
61,300円
6回
51,624円
セットコース名 ハイジニーナ7美容脱毛コース VIO・5脱毛 VIOセットコース 選べる部分脱毛12箇所※3 ハイジニーナ脱毛

※1 限定キャンペーン適用価格
※2 初めての利用限定キャンペーン価格
※3 Vラインを含む12か所

Iライン脱毛は濡れる?恥ずかしい体勢になる?サロンスタッフに聞いた本音

ピックアップ記事

  1. pc_belta
    ベルタ葉酸サプリは楽天・Amazon・公式どこが最安値? 購入場所 購入価格…
  2. ibiza
    イビサクリームは楽天・Amazon・公式どこが最安値? 購入場所 購入価格…
  3. manara-hotgel
    maNara ホットクレンジングゲルは楽天・Amazon・公式のどこが最安値? 購入…

固定ページ

※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP