手汗対策商品おすすめランキング2017|もう手汗を気にせず彼と手をつなげるケア商品

汗かきというわけではないのに、季節を問わず手汗に悩まされていませんか?

手汗でノートや資料がヨレヨレになってしまうので、常にタオルを敷いていたり、気づけばマウスがぬれていたり、スマホがうまく反応しないなど、困ることが多くありますよね。

さらに、彼と手をつないだり、ちょっとしたときに友達と手に触れたりすることも、手汗が気になって避けてしまう人もいます。

実は、手汗で悩む人は多くいて、手汗対策用の商品もたくさん販売されています。

しかも、手袋のように出てきた手汗を何とかするのではなく、手汗そのものを減らしてくれる対策商品がずらり。

そんな手汗対策商品を、この記事で紹介していきますね。

長年の手汗の悩みとサヨナラしちゃってください。

手汗対策とは?

まずは、手汗の特徴を解説します。

その理由は、手汗には特徴があるために、特別な対策をしてほしいからです。

手汗対策にワキ用の制汗スプレーやクリームを使ったことがある人もいるかもしれません。

でも、その効果はあまり感じられなかった…という人がほとんどでは?

その理由をここで明らかにしていきますので、手汗対策をしたい人は、ここからしっかり読んでみてくださいね。

手汗の原因とは?

手汗の原因は何でしょうか?

ワキ汗とは違うのでしょうか?

まずはそんな疑問から…。

ワキの汗はニオイが気になりますが、それと比較すると、手汗はニオイが気にならなりません。

そして、冬でも手汗はでてくるので、ずっとしっとりしてしまいます。

実は手汗は、ワキの汗とはまったく違う性質を持っているのです。

手汗の原因は、エクリン腺

汗腺には「アポクリン腺」と「エクリン腺」があります。

アポクリン腺は、ワキの下やデリケートゾーンなどに存在する汗腺で、ねばねばした汗をかきます。

この汗はアルカリ性で、水分のほかに脂肪や尿素・アンモニアを含むため、ニオイが残ってしまいます。

一方で、手汗はもうひとつの汗腺「エクリン腺」から出てきます。

これは全身に広く分布していますが、手汗が気になる人は特に手のエクリン腺が多い人です。

エクリン腺からの汗は酸性で、99%が水分のためサラサラしていてニオイもありません。

手汗がすごいのにニオイはそれほどでも…と感じるのは、この汗腺の違いによるものなんですね。

ただし、手汗が多いと常に手に水分があるため、雑菌が繁殖しやすい環境となりニオイが発生することもあります。

手汗は暑さよりも精神面が原因?!

汗がでるメカニズムには2種類あります。

それは、「温熱性発汗」と「精神性発汗」です。

温熱性発汗は、気温が高いときや運動した時に体温を下げようと汗を出す体のシステム。

一方で精神性発汗は、緊張などの理由で交感神経が活発になった時に出てきます。

心臓がドキドキするなど、体内の活動が活発になるため、体温を維持しようとして汗をかきます。

手汗は、精神性発汗による影響が大きく出る部位です。

冬になり他の場所は汗をかいていないのに、手汗だけが出るという人は、その時に何かの精神的な刺激があることがほとんどです。

例えば、緊張は手汗がひどくなる代表例です。

また、緊張に関係なく常に手汗をかくという人は、ストレス過多で交感神経が活発になりすぎている可能性がありますので、注意してくださいね。

手掌多汗症という状態になっていることもあります。

手汗対策にワキ用制汗剤が効かないわけ

このように、ワキなどにかく汗と手汗とは、別の仕組みとなっています。

市販されている多くの制汗剤は、アポクリン腺が温熱性発汗することに対応した商品のため、汗を抑えることとニオイ対策を重視した機能をもっています。

でも、手汗は精神性発汗でエクリン腺から出てきます。

手汗対策はまったく性質が違うものなので、市販の制汗剤が手汗対策には十分な効果を発することができないのは当然なのです。

手汗対策には、特別な商品を選ぶようにしてください。

またワキ汗も気になるという方はこちらの「脇汗対策グッズ」もチェックしてみてくださいね!

手汗がひどい人の正しい対策商品の選び方

手汗はワキ汗などとは違う仕組みのため、一般的な制汗剤は十分な効果が発揮されないことはお分かりいただけたかと思います。

「じゃぁ、どうすればいいの?」

その答えは、「手汗用に作られた商品を活用する」ということです。

ここからは、手汗対策として使える商品の選び方を紹介していきますね。

手汗を抑える効果があるもの

手汗対策なのですから、これは基本ですね。

アポクリン腺ではなく、エクリン腺からの汗に作用する商品を選ぶようにします。

手汗対策に有効なのは、エクリン腺からの手汗専用のものと、アポクリン腺を含めた両方の汗に効き目があるものがあります。

パッケージや商品紹介サイトに「手汗に」というキーワードがあるかどうかが大事です。

ぜひ購入の前にチェックしてみてくださいね。

手汗対策クリームは刺激となる成分が配合されていないもの

手汗をかきやすい人は、常に手の平に水分がある状態になっています。

そのため、肌が弱い人は常に敏感な状態になっていて、ちょっとした刺激が肌トラブルになることもあります。

例えば、手汗の症状を抑える代表的な成分のひとつ「塩化アルミニウム」を使うと、副作用で手のひら全体がかゆくなってしまう人がいます。

制汗という意味ではとても優秀なのですが、しっかり汗腺に作用する分、かゆみを感じてから手を洗っても、いつまでもかゆみが残るというデメリットも。

肌が丈夫な人や塩化アルミニウムとの相性が悪くない人は気にせず使って問題ありませんが、そうでない人は気を付けたい部分です。

かゆみを感じにくい有効成分は、クロルヒドロキシアルミニウムやイソプロヒルメチルフェノール、フェノールスルホン酸亜鉛など多数ありますので、安心してくださいね。

また、天然素材のポリフェノールなども汗のコントロールに役立ちます。

手汗を感じたら、いつでも手軽に使えるもの

手汗は精神性発汗のため、ちょっとした緊張やストレスで手がぐっしょりな状態になります。

そのため、気になった時にすぐ使えるような商品の方が使い勝手がいいですね。

ハンドクリームのようにチューブタイプのものを選ぶときは、できるだけ速乾性があり、いつまでもベタベタした感じが残らないものを選ぶことをおすすめします。

他にも、シュッとひと吹きするだけの手汗用ミストやパウダータイプもありますので、汗をかいてからも使いたいという人は、こちらのタイプの方がいいかもしれません。

手汗対策商品ランキング2017 ベスト3

ここからは、おすすめの手汗対策商品を紹介していきます。

まずは、特に人気のある手汗商品をランキング形式で3つ紹介します。

ファリネ

ファリネ
出典:@cosme

ファリネ

評価:★★★★★ (5.0)
定期コース特別価格
2,667円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
8,890円(税別)
メーカー名
アスクレピオス製薬
内容量
6g
特長
麻セルロース末、植物性スクワラン、ACH、酸化亜鉛、天然ビタミンE、ミリスチン酸マグネシウム、セリサイトなどを配合。医薬部外品、日本製。携帯に便利なコンパクトサイズ。パフも付属していてルースパウダー風の外見。

国内製造で、使った瞬間にサラサラになる超微粒子の薬用の手汗専用制汗パウダー。

特殊ナノ技術を使ったダブル制汗と天然素材で手のひらの水分量をコントロールします。

特殊ナノイオン超微粒子とACHによるダブル制汗
複合パウダーが手汗に反応することではじけて肌に広がり、エクリン腺や細かいシワに密着してさらなる手汗を防ぎます。

また、酸化亜鉛でできた特殊ナノイオン粒子が肌に広がることで、ニオイの分子を吸着してデオドラント効果を発揮します。

天然素材「麻セルロース」が水分量をコントロール

肌にやさしい麻セルロースをパウダーに配合することで、余分な手汗や油を吸収しながら乾燥を防ぎ、肌呼吸をサポートします。

実際に使った方の口コミ

手汗は私の長年の最大の課題で病気じゃないかと思うほどでした。

スマートフォンの動きが止まるほどなのに、病院に行っても医師に相手にされず、対処法しか教えてくれないと悩んでいた時にファリネを知りました。

常に持ち歩いていて、気になるときに使っていますが、ふたを外してポンポンとすればいいので、使い方も楽ちんで助かっています。

あまりに手汗がひどく、仕事先での打合せなどでは緊張もあって、もらう資料がよれよれになるほどでした。

隣に座る人に「えっ!」と驚かれることも多く、知り合いが使っていたのでファリネを借りたら、びっくりするほどの効果で、その日のうちに購入しました。

とにかく使い方が楽で、即効性のある手汗対策なので、手放せません!

WEB限定で最安値で試す方法

公式オンラインショップで、お得に購入することができます。

定期コースを申し込めば初回70%OFFで購入できるので、通常価格8,890円(税抜)のところ、2,667円(税抜)で購入できることになります。

しかも、通常であれば600円(税抜)かかる送料も無料になります。

2回目からは6,800円(税抜)、4カ月目からは43%OFFで続けられます。

「最初から定期コースは不安」という人も、初回分は30日間肌荒れ返金保障がありますので安心してください。

手汗が多い人は敏感肌の人も多いので、この返金保障はうれしいですね。

お届け周期も変更自由なのもうれしいポイントです。

フレナーラ

フレナーラ
出典:Amazon

フレナーラ

評価:★★★★ (4.8)
定期購入
初回限定価格
850円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
8,500円(税別)
メーカー名
レオナビューティー
内容量
24g(約1か月分)
特長
刺激の少ない制汗有効成分・クロルヒトドロキシアルミニウムのほか、シナノキ、オウバク、カモミラ、ヤグルマギク、ローマカミツレ、トウキンセンカ、オトギリソウなどの天然エキスを配合。医薬部外品、2017年モンドセレクション受賞。

分子レベルで手汗をシャットアウトする手汗対策ジェルクリーム。

天然成分を配合しながらかゆみの原因を排除し、手肌をやさしく保護してくれます。

制汗成分をナノ化し手汗の原因にアプローチ

手汗を抑える有効成分には、かゆみの出にくいクロルヒドロキシアルミニウムを使用。

手汗を予防のために、独自テクノロジーでナノ化してエクリン腺に浸透させ、汗を根本から予防します。

7種の天然エキスキスを配合し、刺激フリーでサラサラに

シナノキ・オウバク・カモミラ・ヤグルマギク・ローマカミツレ・トウキンセンカ・オトギリソウの7つの成分を独自製法で制汗エキスとして配合。

天然成分が手汗にやさしく働きかけ、サラサラの状態に導きます。

実際に使った方の口コミ

彼ができても、手汗が恥ずかしくてデートで手をつなげず、腕を組んだりしてごまかしてばかりいました。

でも、つらいなと感じていた時にネットでフレナーラを見つけ、評価もよかったので購入しました。

ハンドクリームとかはベタベタ感が増すので嫌いだったのですが、フレナーラはジェルタイプなので不快な感じはなく、しっかり汗も止まるので、今では私から手をつなぐほどです(笑

肌が弱いので、国産製品でなおかつ天然成分が多く配合されている手汗対策グッズを探していてフレナーラにたどり着きました。

基本的には朝晩の2回使っていますが、仕事中もあまり手汗を気にすることはなくなりました。

手汗でベタベタしていたマウスも、今は普通になり、周りの人も私の手汗がすごいってことに気づいていないと思います。

WEB限定で最安値で試す方法

公式オンラインショップで、お得に購入することができます。

お得に購入できるコースは全部で3つ。

「恋人と手をつないでも大丈夫!ツルスベ手の平コース」(12ヶ月)、「普段の生活での不便を解消する!さらさら手の平コース」(6ヶ月)、「手汗集中コース」(3ヶ月)とネーミングもユニークです。

どのコースを選んでも、初回は850円(税抜)のみ。

通常購入は、8,500円(税抜)なのでかなりお得ですね。

2回目以降も、50%OFF(4,250円・税抜)~40%OFF(5,100円・税抜)になるので、ずっとお得に購入できます。

しかも、180日間返金保障があるので、万一肌に合わなかったというときでも安心。

空容器を返送すればいいので、まずは使ってみて肌との相性や手汗をどれくらいおさえてくれるのかをじっくり観察するといいですね。

テサラン

テサラン

評価:★★★★ (4.7)
3本セット特別価格
1本あたり2,485円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
3,980円(税別)
メーカー名
ONE
内容量
25g
特長
配合した「クロルヒドロキしアルミニウム」が汗腺(手の汗腺のエクリン腺)を収縮させ、コーティングしてふさぐことにより制汗を実現。カキタンニン、天然ビタミンE、塩化ナトリウム、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキス、チャエキス、エタノールと9つの成分配合で、制汗、殺菌、消臭、保湿効果をプラス。

1回使えば、最大72時間サラサラをキープする薬用手汗対策クリーム。

2つの制汗成分と体臭防止・保湿成分を配合し、肌の状態を整えてくれます。

手汗を防ぐ2つの成分が、制汗・殺菌・消臭を叶える
手汗制汗有効成分として、クロルヒドロキシアルミニウムとイソプロヒルメチルフェノールを配合しています。

手がかゆくなる塩化アルミニウムを使用していないのもうれしいポイント。

9つのこだわり成分配合で、効果を持続させることに成功

消臭効果のカキタンニン・保湿効果の天然ビタミンE・殺菌作用のツボクサエキス・消臭効果のチャエキスなどを配合し、手肌をいたわりながら長く効果を持続させてくれます。

実際に使った方の口コミ

長年のコンプレックスだった手汗の悩みから解放してくれたのがテサランです!

商品名もパッケージデザインもオシャレで、誰かに見られても恥ずかしくなく、普通のハンドクリームのようにして使っています。

とはいえ、手汗防止効果が長いので、基本的には朝使うのみ。

緊張したり運動したりしない日なら、塗り足すことはありません。

就職活動中に緊張も加わって、手汗がしたたり落ちるのではないかというくらいの状態で困っていたら、母が購入してくれました。

母も手汗に悩んでいた時期があるらしく、手汗のこといろいろ話しました。

クリームを使うことで、「手汗をかかない」という安心感が持てました。

以前はアンケートが手汗でよれよれになり、面接室のドアノブに手汗の跡がつくのが嫌で嫌でしょうがなかったので、ホントにありがたいです。

WEB限定で最安値で試す方法

公式オンラインショップで、お得に購入することができます。

1本のみ購入の場合、3,980円(税抜)に送料がかかりますが、2本セットなら7,960円(税抜)で送料無料。

3本セットなら、2,000円OFFの9,940円(税抜)になる上に、1本無料プレゼントがつくので、実質4本購入したことになります。

これなら、1本あたり2,485円(税抜)。

本格的に手汗対策をしたいという人は、オンラインショップでまとめ買いするのがお得ですね。

しかも、15時までに注文すれば当日発送してくれるため、すぐに商品を手元にほしいという人も安心です。

毎月完売する商品なので、気になる人は早めに申し込むのが得策です。

特徴別おすすめ手汗対策商品

ここからは、特徴的な手汗対策商品を紹介していきます。

どれもこだわりの手汗対策を駆使したものばかりなので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

天然成分を使ったサラサラクリーム

コルクル

コルクル
出典:Amazon

コルクル

評価:★★★★ (4.5)
定期購入
初回限定価格
0円(送料無料)
公式サイトを見る
通常価格
4,980円
メーカー名
バルワード
内容量
45g(日に5~7回の使用で約1か月分)
特長
高品質の国内工場で生産管理された医薬部外品。制汗成分は肌に優しいフェノールスルホン酸亜鉛、シメンー5-オールを配合。無香料・無着色。ワレモコウ、柿タンニン、ヨクイニン、シャクヤク、緑茶エキスなどの天然成分を使用。

肌に負担がないように工夫された手汗対策クリーム。

5つの天然成分を配合し、香料や鉱物油・アルコールを配合していないので安心です。

制汗成分と天然成分をバランスよく配合しながら雑菌からもガード
ワレモコウ・柿タンニン・ヨクイニン・シャクヤク・緑茶エキスの5つを配合。

制汗成分は、フェノールスルホン酸亜鉛とシメン−5−オールを使用し、制汗しながら雑菌をガードします。

30秒でサラサラ実感。汗や水に強く、石鹸で落とせる便利さ
ネイリストに協力してもらい、30秒でサラサラとした感覚になるようこだわって開発。

クリーム独特の肌残り感もありません。

また、汗や水に強いのに石鹼でさっぱり落とせる点もうれしいポイントです。

決して多汗症ではないのに手は汗だくで不便ばかりな上に恥ずかしく、ワキ用のクリームタイプの制汗剤を手にベッタリぬったりしていたのですが効果はなし。

コルコルも効果を期待しないまま購入し、いい意味で裏切られました!

使い始めて1ヵ月したころには、手放せなかったハンドタオルを使わなくなり、手汗を気にせずマウスを握っている自分がいて、仕事中に泣きたいくらいうれしくなりました。

デンマーク発手足用制汗ローション

デトランスα

デトランスα

評価:★★★★ (4.4)
初回限定価格
2,900円
公式サイトを見る
通常価格
4,800円(税抜)
メーカー名
EMPORIA
販売会社名
YOU-UP
内容量
20mL
特長
制汗、抑臭、医療先進国デンマーク発、ロールオンタイプ、医薬品、塩化アルミニウム配合、乳酸アルミニウム配合、無香料、持続性◎

寝る前に塗ることで翌朝から快適になれる手汗と足汗対策ローション。

手術を考えるレベルの手汗にも効果があり、類似品も出回る人気っぷりです。

医療先進国デンマークで開発された日本未入荷商品

デンマークで開発し、世界中で販売されている最先端商品を日本で限定販売。

手汗はもちろん、足汗にも併用できる多機能型制汗剤です。

夜塗って、朝から効果を実感できるうれしさ

デトランスαは寝ている間に毛穴から汗腺に浸透して汗を抑制します。

夜、お風呂上がりの清潔な手足にデトランスαを塗り、翌朝にぬれタオルや汗ふきシートで拭いてしまいます。

汗を元から抑えてくれるので日中はずっと手汗しらずのサラサラをキープします。

「汗が湧き出る」というレベルに手汗がすごく、治療を考えたほどだったのですが、数日使ったところで汗を気にしなくてもいいくらいになり、驚きました。

仕事の資料が湿ってボロボロになることもなく、周りの目を気にしなくなったので、精神的にも安定している気がします。

日本未発表で限定数しか入手できないそうで、もっと広まって、手汗に悩む人を救ってくれるといいなと思います。

汗と臭いを抑えてくれる無添加サプリメント

アセッパー

アセッパー
出典:@cosme

アセッパー

評価:★★★★ (4.4)
定期ケアコース特別価格
4,800円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
6,800円(税別)
メーカー名
ファーストフレンズ
内容量
90粒
特長
汗ケア効果のある4種の天然ポリフェノール、トマトポリフェノール、カラハリスイカポリフェノール、リンゴポリフェノール、アサイーポリフェノール配合。美容成分や、消臭・殺菌成分もプラス。毎日安心して飲めるよう、素材を厳選。合成着色料や保存料、酸化防止剤など不要な添加物をカットして、日本国内の厳しい品質管理のもとで製造。

厳選した野菜や果物を原料にした汗ケアサプリメント。

消臭成分のほかに美容成分を配合し、多方面から女性の身体をサポートしてくれます。

4種ずつ配合された汗ケア成分と消臭成分
汗ケア成分として、トマト・スイカ・リンゴ・アサイーの各ポリフェノールを配合。

消臭成分として、緑茶エキス・渋柿エキス・マッシュルームエキス・クロレラエキスを配合し、体の中から汗と臭いを防いでくれます。

添加物は徹底排除。国内製造だから安心できる

汗ケア成分のほかに美容成分やイソフラボンを加える一方、防腐剤・安定剤・合成保存料などは使用せず、原料の管理や製造・梱包・発送に至るまで徹底した品質管理を実施しています。

特別汗かきというわけではないのですが、手汗がとにかくひどく、何か対策をしなければと思い、アセッパーを飲むようになりました。

もちろん、汗をまったくかかなくなるわけではないのですが、ベタベタする嫌な感じの汗ではないし、ニオイが気になることもなく、快適度は格段にUPしています。

お肌の調子もよくなっているので、その点も◎です。

女性の体質改善を目指した汗スッキリサプリメント

あせしらず

あせしらず
出典:Amazon

あせしらず

評価:★★★★ (4.5)
スタンダードプラン特別価格
3,900円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,500円(税別)
メーカー名
HLJスキンケア
内容量
150粒(約1ヵ月分)
特長
カリウム・柿渋エキス・プエラリアミリフィカ・GABA配合、国内のGMP工場で製造

夏野菜に含まれるカリウムと柿渋エキスを高配合した汗対策サプリメント。

女性の体調管理に役立つ成分やリラックス成分も配合しています。

カリウムの力で体内にこもりがちな熱を体外へ

全身の汗ではなく、手汗のように一部に集中する汗は、その部分に熱がたまっていることが原因との考えから、夏野菜に多く含まれるカリウムを高配合。

1日分(5粒)で、トマト3.5個分のカリウムを摂取できます。

プエラリアミリフィカやGABAなど、女性にうれしい成分がたっぷり

女性ホルモンに似た働きをするプエラリアミリフィカ・リラックス成分GABA・ニオイ対策の柿渋エキスをプラス成分として配合。

厚労省が認めた国内のGMP工場で製造しているから安心です。

人に会うのも嫌になるくらいの汗かきで、緊張すると特に手汗がひどくなります。

ダメもとで飲み始めた「あせしらず」ですが、吹き出すような汗をかくことはなくなりました。

緊張したときの自分の体を観察してみると、手だけがカーッと熱くなることが分かりましたが、以前のようなしたたり落ちるんじゃないかというほどの汗はなくなり、堂々と人前にでています。

手汗を解消するその他の方法

気になる手汗対策として、クリームを塗ったり、サプリメントを飲んだりすることと並行して、手軽にできることを紹介していきます。

毎日の生活の中に取り入れやすいものから気分的なものまで、できるだけわかりやすく説明していきますので、まずは、できそうなものから取り入れていってくださいね。

手汗を治すツボを押す

手汗は精神性発汗のため、ツボを刺激することで気持ちを落ち着け、高ぶる交感神経を抑えると発汗量が減少します。

「老宮(ろうきゅう)」は手の平の真ん中にあるツボで、副交感神経を働かせ気持ちを落ち着けてくれます。

反対側の手の親指で、5秒押して5秒離す動作を5回くらい繰り返します。

もうひとつ、手の甲の人差し指と親指の骨が合流する部分にあるくぼみ「合谷(ごうこく)」のツボ押しもおすすめです。

ここは万能のツボとも呼ばれるもので、心を落ち着けるのはもちろん、肩こりなどの不調も改善してくれます。

逆の手の親指でグーッっと押し込みますが、刺激を感じないときは少し回すような動作を加えます。

ツボ押しは、痛気持ちいい程度までは問題ありませんが、やりすぎて強い痛みを感じるのは逆効果ですので、注意してくださいね。

手汗も解消してくれる「半側発汗」

舞妓さんが帯を強くしめて、白く塗ったお化粧を落とさないようにしている秘密、「半側発汗」。

これは、抑えている部分よりも上の部位すべての汗を抑える効果があるので、顔だけでなく、手やワキの汗も同時に抑える効果があります。

やり方はとても簡単。

バストトップから5センチくらい上を不快でない程度に圧迫します。

ゴム製のベルトのようなものや、着物を着るときのやわらかいヒモで縛っておくといいですね。

ずっと使っているのはマイナス効果なので、帰宅したらはずしてリラックスしてください。

外した時に、顔から一気に汗がでるようなら、正しく抑えられている証拠です。

夏なのに外しても汗が出ないという人は、半側発汗がうまくできていませんので、場所や締め具合を調整してみてください。

手汗を抑えるために自律神経を整える

手汗は精神性発汗なので、交感神経が高ぶることで大量の汗をかきます。

そのため、自律神経のバランスを整えられれば異常な手汗を抑えることができます。

特に最近は、常に交感神経が優位になっていて、副交感神経がほとんど働いていない状態の人が増えているので注意したいポイント。

食事で酸味や辛味のあるものを食べると、それを早く排出しようと交感神経が優位になるといわれています。

発酵食品を食べて新陳代謝も活発にするのもいいですね。

また、同じ姿勢を続けることでリンパの流れが滞ると自律神経にも悪い影響が出てくるので、気が付くたびに手足を伸ばしたり、座り方を変えたりするといいでしょう。

手汗を気にしすぎない

手汗を気にしすぎると、それ自体が余計な緊張感となり、さらに手汗を増やすことにつながります。

手汗が気になる理由のひとつに、「自分だけが手汗をかくのだから隠さないと恥ずかしい」と思っている点が挙げられますが、実は手汗が多いことはそれほど珍しいことではありません。

普段はそれほどでもないのに、緊張することで急にしたたり落ちるほどの手汗をかいてしまう人も含めれば、かなりの数の人が手汗をかいているので、「自分だけ」という考えは捨ててください。

とはいえ、コンプレックスを気にしないのはなかなか難しいもの。

例えば、ここで紹介した手汗対策クリームや手汗に効くサプリメントを飲むとき、「これでもう大丈夫!」と自己暗示にかけてみてください。

これだけでより効果が発揮されるときもあります。

ストレス解消を心がける

ストレスは、手汗の原因となる自律神経の乱れを起こす最大の原因です。

ストレスを感じなくなるのが一番なのですが、現実的には仕事や日常生活でのストレスを減らすことは難しいので、せめてうまく解消できるようにしましょう。

ストレスは、積極的に行動することで解消する人と、休息することで解消する人がいるといわれています。

オフの日に趣味のアウトドアを楽しむことで、体が疲れても精神的なストレスが解消するという人がいる一方で、家でじっとしていることで体力と精神面がリラックスできる人がいるのです。

つまり、疲れるからと趣味を我慢したり、行きたくないのにリフレッシュさせに連れ出したりするのは逆効果。

その人なりのスタイルで、ストレスを解消するように心がけましょう。

質の良い睡眠をとる

副交感神経が一番優位になるのは睡眠時です。

ところが睡眠の質が悪いと、いつまでも交感神経が高ぶってしまうので注意が必要です。

睡眠の質を上げるには、夕食を早めに済ませて、夜食などは避けること。

また、スマホの光は交感神経を刺激して入眠の妨げになるので、睡眠前の1~2時間は見ないようにします。

テレビの光も同じく、よくありません。

また、寝る前に温度の高いお風呂につかるのもNGです。

お風呂は温度が高いと交感神経を刺激し、ぬるめの温度であればリラクゼーション効果を高めてくれます。

寝る前に入るのであれば、ぬるめの温度にしてくださいね。

体を動かす

運動すると、自律神経の働きを高めてくれるほか、全身に酸素と栄養がいきわたり、老廃物を体外に排出してくれます。

また、ストレス解消になる人が多く、適度な疲労感で眠りも深くなるので生活リズムが整いやすくなるので、できるだけ運動は習慣化するようにしてください。

手汗は手に熱がこもりやすいことも原因のひとつですが、運動でめぐりがよくなると熱がこもりにくくなるので、手汗も解消しやすくなります。

運動はハードなものを週末だけやるよりも、軽い運動を毎日行う方が効果的。

散歩やストレッチでも十分なので、毎日何かをやって体を動かすようにします。

運動することで温熱性発汗がおき、一時的に手汗が多くなっても問題ありません。

仕事中などの手汗が解消されるので、運動中の手汗は気にしなくてOKです。

まとめ

手汗に悩む人に知ってほしい、手汗対策をいろいろ紹介してきました。

ワキ汗などとは汗腺から違う手汗は、一般的な制汗剤では効果がないため、手汗用に作られた制汗剤を使う必要があります。

手汗対策商品探しのポイントや具体的な商品を、この記事から見つけてもらえるとうれしいです。

また手汗は、精神的な原因で発汗する特性があるので、自律神経を整え、副交感神経を活発にする生活を送ると手汗が減少してくるはずです。

手汗を気にしすぎないことも大切なので、ぜひお気に入りの商品を見つけて、快適な毎日を過ごしてくださいね。