無添加の化粧水おすすめランキング2017|デリケートな肌をいたわりながらしっかり保湿!

化粧品売り場へ行くと、無添加と書かれたスキンケアアイテムがいろいろありますよね。

無添加と聞くと、なんとなくやさしいイメージがあり、肌の調子が悪いときも安心して使える感じがしませんか。

無添加の化粧水などのパッケージを見ると、「アルコールフリー」「ノンパラベン」などと書かれているのを見かけますが、実際にそれらが配合されていないことでどのようなメリットがあるでしょうか?

また、オーガニックの化粧水も無添加と同様、肌に良いイメージがありますが、両者の違いはいったい何なのでしょうか?

今回は無添加とはどういうことなのかを解説しながら、無添加の化粧水を使うメリットや無添加の化粧水の選び方、正しい使い方などをご紹介していきます。

無添加の化粧水だからと信用せず、きちんとした知識を持って見極める目を培ってくださいね。

無添加の化粧水とは

ドラッグストアやネットショップなどでも、いろいろな無添加の化粧水が販売されています。

しかし、それらの商品を見比べてみると、無添加になっている成分の数や種類が違ったりしていませんか。

中にはたった1つの添加物を入れていないだけで、無添加化粧水と謳っているものさえあります。

ここでは、無添加の化粧水とはどんな化粧水のことを指すのか、具体的に解説していきます。

無添加とは「何が」無添加なのか?

私たちは、無添加の化粧水と聞くと、「なんとなく良さそうな化粧水だな」というイメージを抱きますよね。

肌に良くない影響を与える可能性のある人工添加物や化学合成物質が一切入っていない…そんな風に思っている方も多いかもしれません。

でも実は、化粧品の無添加には、確固たる定義はありません。

つまり、合成香料・合成着色料・防腐剤といった添加物をいくつ省かなければ無添加とは言えないというルールがないというわけです。

無添加の化粧水を選ぶ際には、自分にとってどの程度の無添加が良いのか、どんな成分を無添加にしている化粧水が良いのかを見極める必要があります。

現在市販されている無添加の化粧水は、下記のような観点で無添加と称しているものが多いようなのでぜひ参考にしてみてください。

「表示指定成分」が無添加の化粧水

表示指定成分(旧表示指定成分)と呼ばれるものを配合していない化粧水などが、無添加化粧品として販売されています。

表示指定成分とは、肌トラブルやアレルギーを引き起こす可能性があることから、1980年に薬事法(現:医薬品医療機器等法)で表示が義務付けられた102種の成分のことです。

2001年に薬事法が改正され、化粧品の全成分を表示することが新たに義務付けられたため、現在は旧表示指定成分といわれています。

表示指定成分の例
防腐殺菌剤
化粧水の腐敗防止やニキビケアに用いられる。

クロロフェノール、クロルヘキシジン2HC(塩酸クロルヘキシジン)、パラベン(パラオキシ安息香酸エステルなど)など。

界面活性剤
複数の成分を混ぜたり、静電気防止のために配合される。

セチル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸Na、PEG(ポリエチレングリコールなど)など。

酸化防止剤
化粧品に含まれる成分が酸化・変質するのを防止する。

BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、没食子酸プロピルなど

紫外線吸収剤
UVA・UVBを吸収し日焼けを防止する。

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オキシベンゾン-3など。

ある1つの成分が無添加のもの

上記でご紹介した表示指定成分(旧表示指定成分)などに含まれる成分を、1種類でも配合していなければ無添加の化粧水といえる。

このように定義しているメーカーも少なくありません。

主に、合成界面活性剤・合成香料・着色料・防腐剤などが無添加の対象となっています。

無添加化粧水とオーガニック化粧水の違い

オーガニック化粧水とは、花・果物・野菜など自然界に存在する有機物を原料として採用した化粧水のことをいいます。

化学合成物質などを使用していないオーガニック化粧水は、ナチュラル志向の方に支持されていることが多いようです。

天然由来の素材のみで作られているので、使用期間や管理に気をつけないと肌トラブルの原因になってしまうこともあるので注意が必要です。

無添加の化粧水は、無添加の基準がメーカーによって異なるので配合成分を自分できちんと確認しておく必要があります。

とはいえ、無添加でも化学合成物質を多少なりとも使用することでより使いやすくなったり、使用期間が長くなったりするメリットがあります。

一方のオーガニック化粧水は、自然界にあるものだけで作られているので地球にも肌にもやさしい化粧品といえます。

しかしアレルギー体質の方は、使用されている原料に自分のアレルゲンとなる花・果物・野菜が使われていると強い症状が出る可能性があるので注意してくださいね。

無添加化粧水のメリット

無添加の化粧水のメリットは、自分の肌に合う化粧水を選ぶ際の「目安」にしやすいということです。

とくに敏感肌や超乾燥肌の方は、化粧水で肌が荒れたりトラブルが悪化したりする可能性があり、化粧水選びにも慎重になりますよね。

そうした肌悩みを持つ方が、市販されている膨大な数の化粧水の中から自分の肌にダメージを与えにくそうな化粧水を選ぶのは、至難の業です。

でも、パッケージに無添加と記載されている化粧水があれば、手に取り、自分の肌に刺激を与えそうな成分が入っているかどうかをチェックすれば良いだけになります。

要するに無添加化粧水は、絶対に肌ダメージを与えない化粧水なのではなく、肌の弱い方の「化粧水選び」をスムーズにしてくれる化粧水というわけです。

無添加化粧水はキャリーオーバーに注意!

これまで説明してきた通り、無添加の化粧水は肌に良くない成分をすべて省いた化粧水というわけではありません。

無添加の化粧水でも人工添加物や化学合成物質が配合されているものが多くあります。

無添加化粧水を選ぶ際にとくに注意してほしいのが、「キャリーオーバー」です。

キャリーオーバーとは、原料そのものに入っている添加物や、化粧水が製造される過程で使用される合成物質のことで、これらは化粧水の全成分表示には記載されません。

心配な方はメーカーのホームぺージなどで製造に関する情報をチェックしておくとよいでしょう。

とはいえ、無添加の化粧水を作っているメーカーは、本当に肌に良いものを開発したいという使命を持ち、できる限り添加物や化学合成物質を使わないよう努力しているところが多いといえます。

また添加物などは悪いところばかりではなく、化粧水の品質維持や使い心地を高めてくれるというメリットもあります。

自分の肌に刺激となるのはどの物質なのかを見極めることが大切です

無添加の化粧水の選び方

無添加の化粧水を選ぶ際のポイントをご紹介します。

もし気になる無添加化粧水を見つけたら、サンプルやトライアルセットで製品を試してみて、自分の肌に合う成分・合わない成分を見極め、自分にとって最適な無添加化粧水を見つけましょう!

全成分表示の確認方法

無添加の化粧水を選ぶ際には、必ず全成分表示を確認しましょう。

化粧水に含まれている成分はすべてパッケージに記載しなければならないと法律で定められています。

ただし、前項でご紹介したキャリーオーバー成分については記載されていません。

配合量をチェック!

全成分表示は、配合量が多い順番に書かなければならないというルールがあります。

たとえばヒアルロン酸を1%配合している化粧水と、20%配合している化粧水は、どちらもヒアルロン酸化粧水として販売することができます。

この2つの化粧水を比較する際は、全成分表示でヒアルロン酸が上位に書かれているかどうかを確認すれば良いのです。

配合量1%以下は順不同

「酸化防止剤」「防腐剤」「植物エキス類」のような成分名が表示されているあたりは、大体配合量が1%以下の成分が羅列されていると考えて良いでしょう。

あなたが期待している美容成分がこのあたりに記載されているなら、配合量が少ないので、購入しない方が良いでしょう。

着色料は末尾に記載される

着色料は配合量と関係なく、最後にまとめて記載されます。

香料をチェック

香料は複数の成分を混ぜたものでも1成分とみなされ、「香料」と記載されます。

肌の刺激になりやすい成分【例】

全成分表示でどんな成分をチェックすれば良いかわからないという方のために、肌の刺激になりやすい代表的な成分をご紹介します。

特に化粧水においてよく聞く成分の例を紹介します。

  • ステアリルアルコール
  • PG(プロピレングリコール)(保湿剤)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(殺菌剤)
  • サリチル酸(殺菌剤)
  • 赤色◯号、青色◯号など(着色料)

防腐剤

防腐剤は、常温で管理されることの多い化粧水を雑菌などから守り、品質を維持するために配合されるものです。

◆成分名

パラベン(メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベンなど)、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン

※パラベン無添加の化粧水は、雑菌や微生物が育ちにくいよう密閉性の高い容器を採用したりして品質を維持しています。

界面活性剤

界面活性剤は、化粧水に含まれる「水性の成分」と「油性の成分」を混ぜ合わせるために配合されるもの。

界面活性剤は非常に肌に悪いように言われていますが、食品でいうとマヨネーズが作られる原理と同じです。

マヨネーズの原料である酢(水分)と油(油分)は本来混ざらないものですが、そこに界面活性剤の役割をする卵黄を入れると酢と油が混ざり合ってマヨネーズが完成します。

全ての界面活性剤が肌に有害なのではなく、人によっては肌に合わないこともあるということです。

◆成分名

ラウレス硫酸Na、PEG-60水添ヒマシ油

合成香料

化粧水に香りをつけるために配合するもの。

使用時の気持ちを高める目的や、原料のニオイを低減するために使われる。

全成分表示では「香料」としか記載されていない場合が多いです。

自然由来の香料を使っている無添加化粧水の場合は、香料として「オレンジ油」など成分名を明記してアピールしていることが多いので、そうでない場合は合成香料だと考えても良いかもしれませんね。

◆成分名

シトラール、ファルネソール、ローズオキサイドなど

※自然由来の香料としてはオレンジ油、ラベンダー油、ローズなどがあります。

アルコール

肌や毛穴を引き締める収れん作用のために配合されるもの。

化粧水やパックなどに多く使用されます。

アルコール類が配合されていることで、化粧水が変質しにくくなるというメリットもあります。

一方で、アルコール類は肌を外的刺激から守ってくれている皮脂膜を壊してしまう可能性があるので、肌が弱っている方にはおすすめできません。

◆成分名

アルコール、エタノール

着色料

化粧品などに色をつけることで魅力的に見せるために使われる。

主にメイク用品に使用されることが多い。

◆成分名

酸化チタン、酸化鉄、タルク、シリカ、タール色素(赤色201号・黄色404号など)

※自然由来の着色料としてはアスタキサンチン、カロチン、コチニールなどがあります。

鉱物油

肌を滑らかに整え、また化粧品を酸化しにくくするために配合されるもの。

クレンジングオイルや乳液、クリームなどに使われることが多い。

◆成分名

パラフィン、ワセリン、セシレン、ミネラルオイル

その他の成分もチェックする

無添加の化粧水は肌への刺激の少なさを求めて選ぶ方が多いでしょう。

ですが、ただ肌にやさしいだけでは使うメリットはありません。

無添加の化粧水を使用する敏感肌や腸乾燥肌の方、肌が揺らぎやすい状態の方に欠かせない美容効果は、なんといっても「保湿」です。

肌をしっかりと保湿することで、肌のバリア機能を高め、健やかな状態をめざしましょう。

おすすめの保湿成分

  • セラミド1
    • 肌を外的刺激から守るバリア機能を高める
  • セラミド2、セラミド3
    • 肌内部でうるおいを保つ力を高める
  • セラミド6、セラミド6Ⅱ
    • ターンオーバーを促進する
  • ヒアルロン酸
    • 肌内部で水分を抱え込み保湿力を高める
  • コラーゲン
    • 肌を保湿しハリと弾力を高める
  • リピジュア
    • 保湿力を高める(ヒアルロン酸の約2倍の保湿力)
  • トレハロース
    • 保湿力を高める

もちろん保湿効果以外にも、美白効果やニキビなどの抗炎症効果など、あなたが求める効果に見合った成分が入っているものを選んでくださいね。

無添加化粧水のおすすめランキング2017

敏感肌や乾燥肌に悩む女性に支持されている無添加化粧水の中でもとくにおすすめの化粧水トップ3をピックアップしてご紹介します。

ファンケル 無添加 アクティブコンディショニング EX 化粧液

ファンケル 無添加アクティブコンディショニングEX 化粧液
出典:@cosme

ファンケル 無添加アクティブコンディショニングEX 化粧液

評価:★★★★ (4.9)
ハリ肌1か月実感キット
1,830円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
1,836円(税込)
メーカー名
ファンケル
内容量
30ml(100円玉大使用で約30日分)
特長成分
アクティブセラミド、適応型コラーゲン、スイートピー花エキス
特長
無添加(防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤)

最近、小ジワやくすみが気になる。

肌が下がって、見た目年齢が老けた。

そんな方におすすめしたいのが、ファンケルの無添加化粧水「アクティブコンディショニングEX化粧液」です。

独自成分アクティブセラミド・適応型コラーゲン・スイートピー花エキスの3つの底上げ成分を配合。

これ1本で、ハリ・弾力・乾燥や紫外線による肌ダメージといったエイジングの悩みにまとめてアプローチしてくれます。

無添加でありながら、キュッと引き上がったハリのある肌へと導いてくれるその実力を、あなたも実感してみませんか。

使った方の口コミ

年齢のサインにグッとくる!

40代前半
肌の調子が悪かった時期に、肌にやさしそうだなと思って使い始めたファンケルの無添加化粧水。でもいまは、エイジング目的としてもかなり使えるアイテムとして重宝します。この化粧水を使い続けるうちに目元の乾燥や頬の毛穴の悪目立ちがイイ感じに。以前は肌に疲れが出やすかったのに、夕方になってもハリつや感が。本当に使って良かったと思える化粧水です。

良い意味で、無添加とは思えない!

30代後半
無添加の化粧水ってイマイチ肌に結果が出ないものが多いのですが、さすがはファンケル。無添加でありながらここまで働いてくれる化粧水は初めてです。肌がしっとりするだけでなく、シワっぽさ・毛穴・くすみが気にならなくなり、メイクののりも良くなりました。トラブルが起きにくい処方は、悩みの多い大人の肌に適しているなと実感させてくれました。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

満足度91%!(※1)

ファンケルの無添加化粧水「アクティブコンディショニングEX化粧液」は、なんと8秒に1本売れている(※2)という超人気アイテムです。

そんな化粧水をおトクに試したい方は、公式サイトからの購入がおすすめです。

いま公式サイトでは、無添加化粧水1カ月分を【初回限定・半額】で購入できる「ハリ肌1ヵ月実感キット」が販売されています。

たっぷり1カ月・3,672円(税込)が、初回限定→1,830円(税込)に!

送料無料なうえ、無期限返品保証なので、使用後に肌に合わなかった場合も返品でき安心です。

いまならファンケルで人気のクレンジングオイルや洗顔パウダー、泡立てネット、花柄フラットポーチもプレゼントでもらえます。

ファンケルの実店舗では購入できない通販限定のおトクなキットなので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょう?

※1 ファンケル使用感モニター調査
※2 直近1年間の売上本数で算出。

シーボディ VCローション

出典:@コスメ

シーボディ VCローション

評価:★★★★ (4.8)
スターターセット
1,800円
公式サイトを見る
通常価格
8,000円
メーカー名
シーボディ
内容
150mL(約1カ月分)
特長成分
高機能ビタミンA・E誘導体、サリチル酸、5種の植物エキス
特長
高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)配合、VC200(イソステアリルアスコスビルリン2Na)配合、無添加(香料・着色・パラベン・アルコール・界面活性剤・鉱物油)、日本製

大人ニキビに悩んでいる方にはコレ!

最新型ビタミンC誘導体を配合した薬用の無添加化粧水「シーボディ VCローション」です。

この化粧水がニキビに効果的な理由は、最新型ビタミンC誘導体「VC200」にあります。

通常のビタミンCは不安定で酸化しやすい成分ですが、VC200は浸透率が高く肌に安定して届くことができる成分。

従来のビタミンCの約200倍もの効果があるといわれています。

さらにアクネ菌の殺菌と炎症防止に役立つグリチルリチン酸カリウムや、ニキビケアに効果を発揮する植物エキスやビタミンA・Eなども配合。

無添加処方でニキビ肌をいたわりながら、しっかりニキビケアができる化粧水です。

本気でニキビケアをするなら、この化粧水と同じVCシリーズのライン使いがよりおすすめですよ!

使った方の口コミ

ニキビ肌は保湿が大事だと実感!

30代後半
仕事の繁忙期や生理前などは必ず大人ニキビができる私。でもこの化粧水を使うようになってから、本当にびっくりするくらい大人ニキビができにくくなり、アゴにあるニキビ跡も薄くなってきたと感じます。ビタミンC配合なので乾燥しそうだなと思っていましたが、保湿系の美容成分も配合されているので大丈夫でした!

めざせ!大人ニキビのない肌

30代前半
転職して環境が変わったせいか、大人ニキビが繰り返しできるようになって…。根絶したくてこの化粧水のお試しセットを注文。浸透力がすごくてグングン入るので、最初はびっくりしました。それだけ肌の中は乾燥していたんだなと痛感。ニキビに良い成分がしっかり届いているおかげか、1週間の使用でフェイスラインのニキビも落ち着いてくるのを感じました。これは期待できると思い、定期購入で続けています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「シーボディ VCローション」は、大人ニキビに悩んでいた多くの女性が実感している薬用の無添加化粧水です。

これまでにいろいろな人気女性誌で、ニキビや毛穴に効く化粧水として紹介されています。

そんな注目度の高い無添加化粧水をおトクに試したい方は、今すぐ公式サイトをチェック!

いま公式サイトでは、この化粧水を含むVCシリーズを1週間たっぷり試せる【VCスターターセット】が1,800円(税抜)で購入できます。

全国どこでも送料無料(メール便)なのもうれしいですよね!

<セット内容>

  • 化粧水「VCローション」20ml
  • 薬用美容液8ml
  • クリーム2g×7包
  • 次回購入時に使える20%OFFクーポン付き

初めての化粧水をいきなり買うのは不安…という方も大丈夫ですよ!

このセットは、初めての方でも安心の【30日間返金保証付き】。

商品使用後でも返品・返金OKなので、サンプルを試す感覚で気軽に購入してみてくださいね。

エトヴォス モイスチャライジングローション

出典:@cosme

エトヴォス モイスチャライジングローション

評価:★★★★ (4.5)
トライアルセット
1,900円(税抜)
公式サイトを見る
価格
3,200円
メーカー名
ETVOS(エトヴォス)
内容量
150ml
特長成分
ヒト型セラミド、セラミド1・2・3・5・6Ⅱ、Pos-Ca(R)(「ポスカ」:ホスホリルオリゴ糖Ca)、アミノ酸、ヒアルロン酸、リピジュア(R )
無添加
シリコン、パラベン、キレート剤、石油系合成界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料
特長
うるおい持続力◎、肌のバリア機能改善◎、パッチテスト済、アレルギーテスト済

とにかく乾燥をどうにかしたい!というあなたに。

皮膚の専門家が開発した本気の無添加化粧水「エトヴォス モイスチャライジングローション」はいかがでしょう。

肌が乾燥している原因は、天然の保湿成分セラミドが不足しているから。

この化粧水には、セラミドの中でも人間の皮膚と同じ構造をもち肌なじみの良いヒト型セラミドのほか、セラミド1・2・3・5・6Ⅱがたっぷりと配合されています。

さらにPos-Ca(R)(※1)をプラスすることで、肌の水分が蒸発してしまうのを防ぐバリア機能のちからをサポートしてくれます。

敏感肌の方はもちろん、超乾燥肌の方、インナードライ(※2)の方に、ぜひ一度使ってみていただきたいおすすめの無添加化粧水です。

※1 江崎グリコ株式会社の登録商標。「ポスカ」:ホスホリルオリゴ糖Ca
※2 角質層まで

使った方の口コミ

超乾燥肌にぐんぐん入る!

30代後半
年齢を重ねるにつれて乾燥がひどくなり、化粧水や乳液の重ねづけが欠かせませんでした。最近は乾燥のせいで肌が弱まっていたので、無添加でセラミド配合のこの化粧水を試してみました。とろみのあるテクスチャーですが肌表面に残らずしっかり入ってくれます。重ねづけしなくてもしっとり感が持続するのが素晴らしい!リピ決定です。
翌朝のモチモチ感に感動!

40代前半
朝起きて肌が乾燥していないなんて何年ぶり!?と思うくらい、感動しました。ひどい乾燥でバリア機能が低下していたため、以前はガサガサごわごわだったのに、いまは信じられないくらいモチモチに。ファンデーションもするするっと塗れるようになり、メイクが楽しくなりました。無添加化粧水でまさかここまで実感できるなんて。うれしい誤算です!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

皮膚の専門家が、敏感肌や乾燥肌のために開発した無添加化粧水「エトヴォス モイスチャライジングローション」。

バリア機能が低下している肌に欠かせない保湿成分セラミドは高価ですが、肌のためにそのセラミドを何種類も配合しているのが特長です。

保湿力に定評のある化粧水をおトクに試したい方には、公式サイトからの購入をおすすめします。

いま公式サイトでは、この無添加化粧水を含めたスキンケアシリーズを2週間たっぷり試せる【モイスチャーラインお試しセット】をさらにおトクなお値段で販売中です。

お試し通常価格2,400円(税抜)が、→初回WEB限定500円OFFの1,900円(税抜)に!

もちろん送料無料です。

<セット内容>

  • 洗顔石鹸10g
  • 化粧水「モイスチャ―ライジングローション」30ml
  • 美容液10ml
  • 保湿クリーム5g

セラミドがたっぷり配合されているからこその保湿感を、おトクに試すチャンスです。

ぜひお見逃しなく!

【特徴別】無添加化粧水おすすめ 4選

ネットなどでも評価の高い無添加化粧水を厳選してご紹介!

気になる化粧水があったらトライアルセットやお試し価格キャンペーンを利用して、ぜひ一度試してみてくださいね。

高濃度ビタミンC配合!ニキビ&毛穴悩みに!

プリモディーネ vcローション

出典:@cosme

プリモディーネ VCローション

評価:★★★★ (4.5)
おためしセット
1,000円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
5,000円
メーカー名
FLAIR
内容量
100ml
特長成分
ビタミンC誘導体(水溶性Amitos3GA)、APPS、αアルブチン、酵母エキス、リピジュア、ハトムギエキス
無添加
パラベン、香料、合成着色料、フェノキシエタノール、合成界面活性剤

繰り返す大人ニキビや、毛穴・くすみに悩んでいる方におすすめ!

96%の人がリピートしたいと答えた無添加化粧水「プリモディーネ VCローション」。

高い満足度の理由は、WのビタミンC「ビタミンC誘導体」と「浸透型APPS」が配合されているから!

肌にグングン浸透するこれらの成分を美容液レベルの濃さで配合しているので、うるおい力・抗酸化力が違います。

もちろんビタミンC以外にもαアルブチンや酵母エキス、リピジュアなどの美容成分がたっぷり。

あらゆる角度から大人肌の悩みの原因にアプローチしてくれます。

いま公式サイトでは、おトクなお試しセットが販売されているので、この機会にぜひ活用してみてくださいね。

※使用者150人アンケート(メーカー調べ)

使った方の口コミ
透明感が出た!ニキビもきれいに!

20代後半
とにかく浸透が速い化粧水です。しかも、しっとり感が持続するので、内側から肌が変わっていくのを実感できました。まず乾燥しにくくなったし、角栓は取れたし、毛穴がキュッとなってツルツルになるし。無添加とは思えない実力です。高額な化粧水をいろいろ試してきましたが、ここまで私の肌を満足させてくれる化粧水は他にはなかったです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

天然100%オーガニックローズの化粧水

HANAオーガニックフローラルドロップ

出典:@コスメ

フローラルドロップ

評価:★★★★ (4.4)
トライアルセット
1,480円(税込)
公式サイトを見る
価格
3,334円
ブランド名
HANAorganic
メーカー
えそらフォレスト
内容量
80ml
特長成分
ダマスクローズ、ネロリ、クラリセージ、イランイラン、ラベンダー、ゼラニウム、ハトムギ種子エキス、ローズマリー葉エキス、バイオエコリア
特長
うるおい持続力◎、肌のバリア機能改善◎、100%オーガニックコスメ、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、旧指定成分無添加

季節の変わり目は、肌が揺らぎやすい…。

化粧品がしみたり、乾燥がひどくなったりする…。

そんな方にぜひ一度試してみていただきたいのがHANAオーガニックの無添加化粧水「フローラルドロップ」です。

この化粧水のベースに採用されているのは、1gで1万円もする最高峰ブルガリア産の朝積みダマスクローズ。

ローズの美肌作用とアロマ効果を濃く深く実感できます。

さらに、ネロリ・イランイラン・ハチミツといった植物由来の美容成分もたっぷり

100%天然由来の無添加化粧水が、肌本来のチカラを高め、年齢を重ねた肌をつややかな肌へと導いてくれます。

使った方の口コミ

5年後の肌が楽しみになる化粧水!

40代前半
仕事と子育てに追われて自分のスキンケアがおろそかになり、気づけば毛穴やくすみの目立つ残念な状態に…。揺らぎがちな肌をいたわってくれそうなのでHANAオーガニックの無添加化粧水を使ってみたところ、これが良くて!普通にスキンケアしているだけで変化を実感できるってうれしいものですね。この化粧水を使い続けたら、どこまでキレイになれるのかなって楽しみです!ローズの香りも大好きです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

APPS×リピジュアで、あらゆる肌悩みにアプローチ!

ビューティーモール APPS+E(TPNa)+アルファ

出典:@コスメ

BeautyMall APPS+E(TPNa)+アルファ

評価:★★★★ (4.3)
販売価格
6,480円(税込)
公式サイトを見る
メーカー名
BEAUTY MALL
内容量
100mL
特長成分
APPS(高浸透型ビタミンC)、ビタミンE誘導体(TPNa)、ブドウつるエキス、ビルベリー葉エキス、ビオチン、キイチゴエキス、ビタミンB5・B6・E・P、水溶性ビタミンC誘導体、油溶性ビタミンC誘導体、3Dヒアルロン酸、リピジュア
無添加
石油系界面活性剤、パラベン、アルコール、フェノキシエタノール、鉱物油、合成香料、合成着色料(タール色素)
特長
高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)配合、ビタミンE誘導体配合、7つの無添加

揺らぎやすい年齢肌に、多角的にアプローチ!

内側からうるおう透明肌を叶えてくれる、ビューティーモールの無添加化粧水「APPS+E(TPNa)+アルファ」をご存じですか。

注目の成分APPS(高浸透型ビタミンC)とビタミンE誘導体(TPNa)を中心に、健やかな美肌に欠かせないビタミン系美容成分を配合。

さらに、ブドウつる・ビルベリーの葉・キイチゴといったフルーツのパワーや、3Dヒアルロン酸・リピジュアといった保湿力に優れた成分もプラス。

あらゆる年齢肌の悩みの原因である乾燥に負けない肌を叶えてくれますよ!

より良い結果を求める方には、同シリーズの毛穴ケアアイテム「ピールローション」との併用をおすすめします。

使った方の口コミ

キメが整って、透明感まで!

40代前半
APPSやビタミンE誘導体など肌に良い成分がこれでもかと入っている化粧水なのに、無添加というのが良いなと思い、使い始めました。サッパリとしたつけ心地だけどしっとり感は確かで、翌朝もまだうるおっているのを感じます。私にとって最高の化粧水ですが、しいて言えばボトルデザインが味気ないかな。まあその分、配合成分にコストをかけているんだと思うので、その点も信頼できます。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

100%自然素材の力でお肌をうるおす!

Larネオナチュラルヒーリングローション

Larネオナチュラル ヒーリングローション
出典:@コスメ

Larネオナチュラル ヒーリングローション

評価:★★★★ (4.7)
トライアルセット
1,260円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,950円(税抜)
ブランド
ネオナチュラル
内容量
120mL(1度に2ml使用で、約60回分。朝晩使用で約30日分)
特長成分
富山ヘチマ水、沖縄月桃、褐藻エキス、ローズマリーエキス、ソウハクヒエキス(桑白皮)、モモ葉エキス、ユキノシタエキス、クマザサエキス
特長
天然成分100%配合、無添加、キャリーオーバー成分なし、ノンパラフィン、パッチテスト済

年齢を重ねるにつれて肌が敏感になってきたかも…と感じていませんか?

そんなあなたにおすすめしたいのが、無添加&オーガニックの化粧水「Lar ネオナチュラルヒーリングローション」です。

肌が本来持っている美しくなろうとするチカラを引き出すために、不必要な化学成分は無添加。

また、保湿性に優れたヘチマ、肌にうるおいと柔軟性をもたらす月桃、肌の乱れを整えるチシマザサなど、口に入れても安全な有機栽培の農産物だけを美容成分の原料として使っています。

楽天の「オリジナルコスメ大賞」で第1位を受賞したり、有名女性誌でもナチュラルコスメとして何度も紹介されている人気アイテムを、あなたも試してみませんか?

いま公式サイトではおトクなトライアルセットが販売中ですよ。

※2008年・2009年化粧水部門

使った方の口コミ

乾燥肌がうるおう!ヒリヒリしない

20代後半
私の肌は敏感気味で乾燥もひどいので、洗顔後はすぐ保湿しないと大変なことになります。でもこの化粧水を使い始めて、驚くほどうるおいが続くようになりました。自分の肌を触るのがうれしいなんて初めてです!最近は年齢が気になる首やデコルテにもつけています。無添加かつオーガニック素材で作られた化粧水なので、安心して毎日使えるところも気に入っています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

無添加化粧水の正しい使い方

無添加化粧水は、添加物や化学合成物質を極力配合しないという点で、肌にやさしい処方といわれています。

それでも100%安全とは言い切れないため、肌が弱い方は必ず使用前にパッチテストをしてくださいね。

また、防腐剤が無添加の化粧水はその使用期間や使用方法、管理方法にも注意が必要です。

そこでここでは、無添加化粧水を最後まで心地よく使い切るための「正しい使い方」をご紹介します。

使用前に必ずパッチテストを!

あなたはこれまでに化粧品やコスメで肌荒れした経験はありませんか?

また加齢にともない肌が敏感になってきたと感じている方、生理前後で肌が揺らぎやすくなっている方は、無添加の化粧水を使う前にパッチテストをすることをおすすめします。

<パッチテストの方法>

  • パッチテストを行うのは、二の腕や太ももの内側など、人目に付きにくく肌が柔らかい部位がおすすめ
  • 絆創膏やコットンに無添加の化粧水を染み込ませて、清潔にした皮膚に貼る
    • 直接化粧水を付ける場合は、10円玉程度の範囲に塗布する
  • そのまま1日~2日間放置し、肌にかゆみや赤みが生じないか観察する
  • 何も症状がでなければ、テストは合格!

もしテスト中にかゆみや赤みが出たときはすぐに化粧水を洗い流し、その化粧水を使うのはやめましょう。

なお、テスト中に入浴したりたくさん汗をかいたりすると正しいパッチテストが行えないので、注意してくださいね。

使用期限を守りましょう

無添加の化粧水のなかには、化粧水に含まれる成分などの品質を保ってくれる防腐剤を配合していないものがあります。

防腐剤無添加の化粧水は、ほかの化粧水よりも品質が劣化・変質しやすいため、使用期限を短く設定されていることが多いです。

使用期限を過ぎた化粧水を肌に使うと、もちろん肌トラブルの原因に…。

メーカーが規定した使用量を守って、使用期限内に使い切れるようにし、余って「もったいない」と思っても使わないようにしましょう。

無添加の化粧水のなかには、使用期限を明記していない製品もあります。

そういう化粧水は未開封なら3年、開封済みなら1年以内を目安に使い切るようにしてください。

保管方法に注意しましょう

防腐剤や保存料が無添加の化粧水は、一般的な化粧水よりも雑菌が増えやすいため、使用する際は容器の口を手で直接触らないよう気を付けましょう。

その理由は、手についた雑菌が容器内に侵入し増殖してしまう可能性があるからです。

また、フタがしっかり閉まっていないと、化粧水の成分が空気に触れて酸化・変質してしまうので、化粧水を使用後は容器のフタをきちんと閉める習慣をつけてください。

無添加の化粧水を保管するときは、日光によって無添加化粧水の内容成分が変質してしまう恐れがあるので、直射日光が当たらない棚の中などがおすすめです。

湿気の多い場所も化粧水にカビなどが生えるリスクがあるので避けた方が良いでしょう。

無添加化粧水のベストな保管方法は、「きちんとフタを閉めて冷蔵庫に入れる」です。

まとめ

「無添加化粧水だから、肌にやさしい…」

「肌の調子が悪いときは、無添加化粧水を選べば良い…」

今回、この記事を読むまでは、あなたもそんな風に思っていたのではないでしょうか。

無添加化粧水は一般の化粧水に比べれば、肌にトラブルを生じさせるリスクがとても低いものですが、絶対に安全な化粧水ではありません。

でも、きちんとした知識に基づいて自分の肌にあった無添加化粧水を選べば、きっとあなたの美しさの大きな味方となってくれるはず。

ぜひ今回の記事を参考にして、あなたにとって最高の無添加化粧水を見つけてくださいね!