更年期世代の美容液おすすめ口コミランキング2018~選び方と使い方~

40代から50代にかけては、女性の更年期といわれる時期。

閉経に向かって女性ホルモンのバランスが崩れ始めるため、体調面でさまざまなトラブルが起きやすくなります。

そんな更年期世代は、美容面でも悩みの種がいっぱい。

加齢の影響であらわれるシワ・たるみ・くすみといったエイジングサインに加え、更年期特有の肌症状が重なり、どんなスキンケアをしても症状が改善しない…と悩む女性も少なくありません。

そこで今回は、更年期世代の肌の状態や、更年期に起きやすい肌トラブルとその原因について詳しく解説しながら、更年期におすすめの美容液をいろいろとご紹介していきます。

更年期の肌とは

更年期の肌とは

更年期とは一体いつ始まり、いつ終わるものなのでしょうか?

日本産婦人科学会によると、更年期は「閉経前後の5年間」と定義されているそうです。

日本人の閉経年齢の平均は50歳前後といわれているので、一般的には40代~50代にかけて更年期を体験する人が多いことになりますね。

生理不順や生理前の不正出血がある場合、それは更年期の始まりのサインかもしれません。

通常の月経は、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが子宮に働きかけて排卵が促され、月経につながります。

しかし、閉経の時期が近付くと、卵巣機能が衰えてエストロゲンの分泌が減少し、月経の周期や日数が乱れ、月経の量にも変化が出始めるのです。

更年期は女性ホルモン量の低下によってカラダのあちこちに不具合が生じ、人によっては日常生活も困難なほどひどい症状に悩まされることもあります。

また、肌やカラダだけでなく、精神面でも月経前症候群(PMS)に似たイライラや気分の落ち込みといった変化が起きやすくなります。

こうした不快な症状を総称して、更年期障害と呼びます。

更年期障害は閉経後数年で落ち着くといわれています。

更年期の肌はどんな状態?

更年期になると、体内のホルモンバランスが崩れ、月経のサイクルをはじめ心身にいろいろな影響があらわれます。

もちろんその変化は、肌でも感じられるように。

たとえば、「今まで通りのスキンケアなのに、肌が荒れやすくなって…」「いつもの化粧品が効かない…」というように、更年期になると急激な肌の不調を感じ始める女性が多くなるようです。

更年期は肌が荒れやすいため、キメの乱れたゴワゴワした肌になりがち。

また、肌の乾燥がひどくなってバリア機能が低下し、かゆみなどのトラブルを引き起こします。

さらに、シワ・たるみ・シミ・くすみといったエイジングの悩みが急に目立つようになるのも更年期の特徴です。

そうした悩みに適切に対処していないと、ファンデーションやコンシーラーでも隠せないほど肌悩みが悪化してしまうこともあります。

なぜ更年期に肌が変わるのか?

女性ホルモン「エストロゲン」は、別名「美肌ホルモン」とも呼ばれ、肌の内部でコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンがつくられるのをサポートし、美しい肌の弾力・ハリ・保湿力に関与しています。

また「プロゲステロン」は、皮脂の分泌を促してくれています。

美肌に欠かせないこれらの女性ホルモンが、更年期になってから急激に減少するため、肌の水分保持力が落ちてバリア機能が低下します。

その結果、シワ・たるみ・ほうれい線ができやすくなり、肌の赤み・かゆみ・かぶれ・炎症・大人ニキビ(吹き出物)といったさまざまなトラブルが起きてしまうのです。

また、更年期の肌が急激に変化するのは、加齢の影響もあります。

年齢を重ねるごとに肌の新陳代謝が衰え、肌が生まれ変わるターンオーバーが乱れてしまうのです。

つまり、更年期世代の肌は、女性ホルモンの現象や加齢の影響で、非常にデリケートで不安定な状態にあるといえるので、少しの刺激で皮膚にかゆみやシミが生じるなどのトラブルが起こりやすくなります。

更年期にはどんな肌トラブルが起きる?

更年期世代の肌は、女性ホルモンのバランスが崩れることでいろいろな肌トラブルが起きやすくなっています。

とくに更年期に起こりやすいトラブルについて詳しく解説していきます。

乾燥

更年期になると、顔の肌だけでなく、全身の肌が乾燥しやすくなります。

もともと乾燥肌や敏感肌の方は、更年期になるととりわけ保湿力の高いボディケアを徹底する必要があります。

更年期になってから肌がかゆくなってきた…という人が増えるのも、肌が乾燥するためだといえます。

でも、なぜそんなに乾燥がひどくなるのでしょう。

その理由は、更年期になると女性ホルモンのなかでも特にエストロゲンが顕著に減少するからです。

エストロゲンが減ってしまうことで肌のハリ・弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンが減少します。

また、加齢のため肌の代謝が落ち、バリア機能も低下してしまいます。

こうした要因が絡み合って肌のチカラが低下し、ちょっとした刺激にも反応して炎症やかゆみなどが起きてしまったりするのです。

ただし、糖尿病、甲状腺・肝臓の病気が原因で乾燥やかゆみが起きている可能性もありますので、保湿ケアをしても乾燥やかゆみが軽減されないときは、皮膚科を受診し医師に相談することをおすすめします。

かゆみ

更年期になると、腕・背中・お腹・陰部などにかゆみを感じる方が多くなります。

更年期は肌が乾燥してバリア機能も衰えているため、肌がゆらぎやすくなっている状態。

そのため、これまでと同等の乾燥でも敏感に反応し、かゆみを感じてしまうのです。

かゆいからといって掻きこわすと肌を傷つけてしまうので、注意しましょう。

シワ

更年期は、肌そのものの老化と、女性ホルモンのエストロゲンの現象という2つの要因が重なって、急にシワが目立ち始め、一気に見た目が老けてしまうことも…。

とくに目元や口元は皮膚が薄くデリケートなので、乾燥による小じわができやすい部位です。

エストロゲンが減ってしまうと、肌内部のコラーゲン量が減少したり変質したりするため、肌のハリや弾力が失われます。

そのうえ、肌のうるおいを保つ機能も低下していくので、肌が乾燥してたるみやすくなり、シワへとつながってしまうのです。

大人ニキビ(吹き出物)

更年期に大人ニキビができやすくなる…というと驚かれるかもしれませんが、実際に口周りや顎などのフェイスラインにニキビ(吹き出物)ができる40代~50代女性は少なくありません。

更年期のニキビの原因は、ホルモンバランスの乱れによるもの。

とくにエストロゲンが減ることで、皮脂の分泌が活性化されてニキビができてしまうのです。

また、乾燥のせいで肌が生まれ変わるターンオーバーが乱れ、古い角質が肌表面に蓄積されて角質肥厚を起こすため、角栓によって毛穴がふさがれ、炎症ニキビができやすい状態になっています。

更年期のスキンケア、何が大事?

更年期世代の肌は、女性ホルモンの減少と加齢の影響で肌トラブルが起きやすくなっています。

そんな更年期の肌への対処法で重視してほしいのは、「保湿」「紫外線対策」「十分な睡眠」の3つです。

更年期世代の肌は乾燥によってバリア機能が低下しているため、保湿力の高い成分が配合されているスキンケアを利用して、徹底的にうるおいを補ってください。

また、紫外線ダメージはハリ・弾力を低下させ、シミ・そばかすの原因にもなるため、一年中しっかりと紫外線対策をしておくことが大事です。

さらに、睡眠中には成長ホルモンが分泌されるので、衰えた肌の新陳代謝を立て直すためにも、睡眠をしっかりとりましょう。

肌のかゆみがつらくて眠れない場合は、皮膚科処方のかゆみ止めを利用したり、就寝前に全身の肌を保湿しておくことをおすすめします。

「保湿」「紫外線対策」「十分な睡眠」の3つをおさえたスキンケアで、肌トラブルが次々と起きる悪循環を食い止めていきましょう。

更年期世代の美容液の選び方

更年期世代の美容液の選び方

美容液とは、化粧水や乳液などに比べて、効果的な美容成分を豊富かつ濃厚に配合している化粧品アイテム。

保湿・美白・エイジングケアなど、目的別の有用成分を肌に届けて働きかけてくれます。

より深い効果を実感したいときは、化粧水・乳液・クリームのシンプルケアに美容液を加えてお手入れすることをおすすめします。

40代以上の女性が選ぶ美容液はエイジング目的のものが多いと思いますが、そのなかでも更年期世代の方に最適な美容液を選ぶためのポイントをご紹介します。

保湿成分で選ぶ

更年期世代のスキンケアの基本は、「保湿」です。

美容液も、保湿系の主成分として何が配合されているか?にこだわって選びましょう。

バリア機能が低下している更年期の肌におすすめの保湿成分は、「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「アミノ酸」。

なかでもおすすめは「セラミド」です。

セラミドは水溶性ではないため、化粧水よりも油分の多い美容液で肌に取り入れるほうが効果的です。

これらの成分で肌をしっかりうるおして整えることで、肌が本来持っている美しくなろうとするチカラを高め、トラブルを自ら修復していける肌をめざしましょう。

その他の美容成分にもこだわる

優れた保湿成分が入っている美容液を見つけたら、次はあなたが求める肌効果を持つ美容成分が入っているかどうかにもこだわって美容液を選びましょう。

肌悩み別におすすめの美容成分をご紹介します。

【シワ対策】

コラーゲンの増加に関与する成分:レチノール、ビタミンC誘導体、成長因子(FGF)

【たるみ対策】

線維芽細胞の活性化に関与する成分:レチノール、ビタミンC、成長因子(FGF)

活性酸素を抑える成分:アスタキサンチン、コエンザイムQ10

【シミ】

メラニン還元作用を持つ成分:ビタミンC誘導体

美白有効成分:アルブチン、α―アルブチン(アルファアルブチン)、ビタミンC誘導体、コウジ酸、カモミラET、エラグ酸、ルシノール、リノール酸、トラネキサム酸、4MSK、マグノリグナン、プラセンタエキス

【くすみ】

肌の糖化を予防する成分:ヨモギエキス、ブルーベリーエキス

古い角質を除去する成分:AHA

【活性酸素による老化】

抗酸化作用のある成分:レチノール、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンE・C、ポリフェノール、緑茶カテキン、リコピン

メラニンの生成を抑制する成分:プラセンタエキス、ビタミンC誘導体

最低でも1カ月は続けてみる

更年期の時期は長く、閉経前後の約5年間といわれています。

それだけの期間、更年期による肌トラブルが起きる可能性があるので、美容液の効果をしっかり実感するためには1~2カ月間は美容液を使い続けてみてください。

気になる美容液のサンプルや短期間のトライアルキットを利用して、美容液のテクスチャーや香り、使い心地を確認してから、本商品を購入することをおすすめします。

更年期世代の美容液おすすめランキング2018 ベスト3

更年期世代の美容液おすすめランキング2018 ベスト3

更年期を迎えた40代~50代女性に人気の美容液のなかから、更年期に最適な成分を配合している美容液トップ3をピックアップしてご紹介します。

アスタリフト エッセンスデスティニー

出典:@コスメ

アスタリフト エッセンスデスティニー

評価:★★★★ (4.9)
トライアルセット
1,080円(税込)
アスタリフト エッセンスデスティニー
通常価格
6,480円(税込)
ブランド名
アスタリフト
販売会社名
富士フイルム
内容
30mL(約1.5~2カ月分)
特長成分
高浸透型レスベラトロール(プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス)、プテロスチルベン、アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン、ローヤルゼリー、エラスチン
特長
高浸透型レスベラトロール配合、3種のコラーゲン配合

エイジングサインに驚きの実感を!

更年期世代に人気のアスタリフトシリーズの美容液「アスタリフト エッセンスデスティニー」はもうお試しになりましたか?

ハリの鍵を握る成分「高浸透型レスベラトロール」は化粧品への配合が難しいといわれていましたが、フジフイルム独自の技術で美容液に安定的に配合することが可能に!

そのほかにもアスタキサンチンをはじめとする贅沢な美容成分が凝縮されているので、ピンと弾むようなハリツヤ肌を叶えてくれます。

いつものお手入れが少し物足りなく思うようになってきた…という方はぜひ一度この美容液を試してみてくださいね!

※うるおい成分(プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス)

使った方の口コミ

約1年前から愛用してます!

40代後半
毎朝晩この美容液を使い続けて、ほぼ1年経ちました。美容成分が凝縮されている濃厚なテクスチャーで、肌がもっちりとうるおいます。いま更年期で気持ち的に沈みがちなこともありますが、この美容液でケアした肌のしっとり感に心も癒されるようです。これからも使い続けたい私的ベスト美容液ですね!
伸びが良く、高コスパ!

50代前半
この美容液は少量でもすごく伸びて、肌がしっとりします。これを付けた時とそうでない時とでは調子が全然違うので、更年期トラブルの多い私の肌に合っているんだなと実感しています。気になる目元と口周りだけ重ね塗りしているからか、良い感じになってきている気が!1本で2カ月近くもつので、コスパも悪くないと思います。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

朝、自分の肌をみてハッとする!

そんなうれしい実感をもたらしてくれるのが「アスタリフト エッセンスデスティニー」。

TVCMでもおなじみのアスタリフトの美容液をおトクに試してみたい方には、公式サイトを今すぐチェック!

いま公式サイトでは、アスタリフトの基礎化粧品4品をしっかり試せる【アスタリフト ベーシック トライアルキット】が販売されています。

5日間×4品のセットが、→1,000円(税抜)で!

送料も無料です。

<キット内容>

  • ジェリーアクアリスタ(ジェリー状先行美容液) 0.5g×10包
  • モイストローション(化粧水) 18ml
  • エッセンスデスティニー(美容液) 5ml
  • クリーム 5g

ネットでの評判も良い赤いジェリー状の先行美容液「ジェリーアクアリスタ」も試せるおトクなセットなので、気になる方はぜひ注文してみてくださいね!


エトヴォス モイスチャライジングセラム

エトヴォス モイスチャライジングセラム
出典:@cosme

エトヴォス モイスチャライジングセラム

評価:★★★★ (4.7)
お試しセット
1,900円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
4,000円(税別)
メーカー名
エトヴォス
ブランド名
モイスチャーライン
内容量
50mL
特長成分
ヒト型セラミド、リピジュア(R)、ヒアルロン酸
特長
無添加(シリコン・パラベン・石油系合成界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料)、ヒト型セラミドをはじめとする多彩な保湿成分を配合したたるみ対策美容液、石油系界面活性剤など6つのフリー処方で敏感肌向け、天然ラベンダーの香り

更年期の肌悩みが悪化する原因は、セラミド不足。

「エトヴォス モイスチャライジングセラム」は皮膚の専門家が考えた、セラミドをたっぷり配合した美容液です。

この美容液に配合されているセラミドは、セラミドの中でも特に保湿力の高い「ヒト型セラミド」。

しかも5種類ものヒト型セラミド(セラミド1・2・3・5・6Ⅱ)が高濃度で配合されています。

人型セラミドは人間の皮膚と同じ構造をしているので、浸透力が違います。

加齢とともにどんどん減っていくセラミドを美容液でしっかり補って、まるで赤ちゃんのようなぷりっぷりの美しさをめざしましょう!

使った方の口コミ

肌が荒れてるときにも使えた!

50代前半
更年期でホルモンバランスが乱れているのか、肌に赤みが出たり、吹き出物ができたり大変でした。でも友人のすすめでこの美容液を使い始めてからは、トラブルもおさまってきて、良い感じに。ガサガサでしぼんだ状態だったのが、ふっくらしてきて、すごくうれしいです。これからも使い続けて、イイ肌状態を維持したいです。
保湿力があるのにベタつかない!

40代後半
少量でもしっかりうるおうので、重宝しています。乾燥がひどい季節でも大丈夫だったので、ヒト型セラミドのパワーってすごいんだなあと実感。浸透したあとはサラサラなので、この後に化粧下地やファンデをつけてもヨレたりもせず、使いやすいです。更年期で調子が悪い時も、この美容液は低刺激なので安心して使えます。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「エトヴォス モイスチャライジングセラム」は、インナードライ肌や超乾燥肌タイプの方におすすめの保湿ケアライン。

更年期は、ひどい乾燥や乾燥による肌トラブルで悩むことも多いので、セラミドをたっぷり配合したこの美容液で肌のバリア機能を整えるケアが必要です。

「エトヴォス モイスチャライジングセラム」をおトクに試してみたいという方は、いますぐ公式サイトへ!

いま公式サイトでは、【モイスチャーラインお試しセット】が【初回WEB限定500円OFF】で購入できるおトクなキャンペーンを実施中!

2週間分・お試し通常価格2,400円(税抜)が、→さらにおトクな1,900円(税抜)に!

もちろん送料無料です。

<セット内容>

  • 洗顔石けん(クリアソープバー) 10g
  • 化粧水(モイスチャライジングローション) 30ml
  • 美容液(モイスチャライジングセラム) 10ml
  • 保湿クリーム(モイスチャライジングクリーム)5g

更年期世代の肌に欠かせない保湿成分セラミドを高濃度配合したシリーズを2週間じっくり試せるおトクな機会です。

ぜひ一度試してみてくださいね。

アヤナス エッセンスコンセントレート

出典:@コスメ

アヤナス エッセンス コンセントレート

評価:★★★★ (4.7)
トライアルセット
1,480円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
8,100円(税込)
ブランド名
decencia(ディセンシア)
内容
36g(約1.5ヶ月分)
特長成分
セラミドナノスフィア、ストレスバリアコンプレックス(R)、CVアルギネート、コウキエキス、ゼラニウム、ラベンダー
特長
敏感肌処方、アレルギーテスト済み、無添加(アルコール・合成香料)

デリケートな肌のケアに定評のあるアヤナスシリーズの中でも、肌の「糖化」対応ができるのは、この美容液「アヤナス エッセンスコンセントレート」だけ!

「糖化」とは、糖とタンパク質が結合することで老化物質を発生させ、真皮の働きを衰えさせ、黄ぐすみやたるみ毛穴の原因となる現象。

エッセンスコンセントレートには、肌の糖化にアプローチできるコウキエキスとシモツケソウエキスが配合されています。

さらに肌との密着性の高いオーガニックリフトオイルが、肌表面に保護膜をつくり、うるおい感とハリ感をもたらしてくれます。

さらに独自の成分「ストレスバリアコンプレックス(R)」を実現し、ストレスの多い更年期世代の肌を保護。

とろりと広がる濃密エッセンスが、悩み多き大人の肌をなめらかでピンとした肌へと導いてくれます。

※パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス

使った方の口コミ

カサカサが、なめらかになってきた!

40代後半
もともと敏感肌なのですが更年期に入ってからは、乾燥がひどさを増して気分も滅入りがちに…。そんなときに雑誌で敏感肌向けのアヤナスシリーズを知りトライアルセットを注文。敏感肌用の化粧品はこれまでもいろいろ試してきましたが、肌の糖化ケアもできるアヤナスはエイジング世代にぴったりだなと思います。この美容液は香りもよく、癒し効果もあるのでおすすめです。
本当にピン!としました

50代前半
この美容液を手で肌にやさしく押し込んでいくのですが、ググッと入って肌がもちっとしてくる感じが気持ち良くて、スキンケアの時間が楽しみになっています。いま美容液を1本使い切ったところですが、弾力感も違うし、すっぴんもワントーン明るくなったような気がします。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「アヤナス エッセンスコンセントレート」は、バリア機能を高める美容液、めぐりを強化する美容液…として、数多くの美容雑誌で何度も取り上げられた実力派アイテム。

そんな魅力的な美容液をおトクに試したい方には、公式サイトからの購入をおすすめします。

いま公式サイトでは、初めてお申し込みの方に限り【10日間トライアルセット】をおトクな価格で買うことができます。

10日間分×3品が、→1,480円(税込)で!

送料・手数料ともに無料です。

<セット内容>

  • 濃密化粧水 20ml
  • 糖化ケア美容液 10g
  • ハリアップクリーム 9g

プレゼント付き!/ 目もと用アイクリーム 1回分

スキンケアキットとして人気第1位に輝いたこともある【トライアルセット】を、あなたの肌でじっくり試してみませんか?

※@コスメクチコミランキング「スキンケアキット部門」第1位ディセンシア。集計期間2016/9/1~2017/2/28(6ヶ月)

【特徴別】 更年期世代の美容液おすすめ 4選

【特徴別】 更年期世代の美容液おすすめ 4選

口コミでの評価も高い美容液のなかから、更年期のビューティーアップにメリットのあるおすすめの美容液を厳選してご紹介します。

生まれ変わりに着目したPOLA渾身の美容液

POLA B.A セラム レブアップ

ポーラ B.A セラム レブアップ
出典:@cosme

B.A セラム レブアップ

評価:★★★★ (4.5)
販売価格
14,580円(税込)
公式サイトを見る
メーカー名
株式会社ポーラ
ブランド名
B.A
内容量
40ml
特長成分
シラカバ樹皮エキス、ハトムギ種子エキス、加水分解コンキオリン液、イガイグリコーゲン、ヘチマエキス、チョウジエキス、イザヨイバラエキス
特長
多機能性美容液、POLAオリジナル複合成分「SBフレッシュ-R・PAコアリキッド」、POLAオリジナル保湿成分「EGクリアエキス」配合、グリーンフローラル調の香り

更年期を迎え、自分の肌に自信が持てなくなった…。

そんな方におすすめしたいのが、POLAのエイジングケア美容液「POLA B.A セラム レブアップ」です。

肌のすこやかな生まれ変わりに着目して開発された、POLAオリジナルの複合成分SBフレッシュ-Rが配合されています。

また、深い浸透感をもたらすために、エマルションとオイルを混ぜ、とろみのある濃密な美容液がすっと肌になじむように考えられています。

さらにグリーンフローラル調のフレッシュで優雅な香りも人気の理由の一つ。

POLAの最高峰ブランドの美容液が、更年期の悩める肌を救い上げてくれますよ。

使った方の口コミ

お手入れのたびに、気持ちまで上がる!

50代後半
とろっとしたジェル状のテクスチャーの美容液。肌の上でスーッとすべるように広がって、すっとなじみます。始めてこの美容液を使用したときは更年期の症状がひどく、すごく疲れていた時期でしたが、しっかりと調子を持ち直すことができました。この香りも癒しの効果があるような気がします。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。


エステサロンの実感をもたらしてくれる美容液

透輝の滴

透輝の滴
出典:@cosme

透輝の滴

評価:★★★★ (4.4)
10mlお試しサイズ
2,160円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
9,720円(税込)
メーカー名
ドクターリセラ
ブランド名
アクアヴィーナス
内容量
30ml(約1ヶ月分)
特長成分
沖縄海洋深層水「α Gri-X(アルファグリックス)」、EGF様成分(ヒトオリゴペプチド-1・オリゴペプチド-24)、IGF様成分(ヒトオリゴペプチド-21・オリゴペプチド-20)、FGF様成分(ヒトオリゴペプチド-13・アセチルデカペプチド-3)、HGF様成分(カプロオイルテトラペプチド-3)、TGF様成分(オリゴペプチド-34)
特長
無添加(石油系界面活性剤・防腐剤・合成香料・鉱物油・合成着色料)

毎日のケアで、エステサロン帰りの肌をめざせる!

そんな夢をかなえてくれるのが、エステティックサロン専用美容液「透輝の滴」です。

なんとこの美容液は、肌のハリ・弾力を求める女性たちがNo.1に選んだ美容液。(※1)

その人気の理由は、自然のままのミネラル・マグネシウム・カルシウムをたっぷり含有した沖縄の海洋深層水「αGri-X」。

また、EGFやFGFなど、美しさを引き出すグロースファクター(成長因子)が8種も配合されているのも特徴です。

日本全国2600店舗(※2)を超えるエステティックサロンで施術に使われ、美のプロはもちろんサロンのお客様にも愛用者が多い美容液。

公式サイトではおトクなスタートセットも販売されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

※1 2014年株式会社ネオマーケティング調べ。
※2 2016年8月末現在しらべ。

使った方の口コミ

50代に見えないって言われます

50代後半
エステで使われているだけあって、ほかの美容液とは全然違うと思います。使い続けているうちにキレイの基礎体力が上がったようで、ある日自分のすっぴんを見て「あれ?こんなにキレイだったかな?」と驚いたくらいです。更年期で調子を崩しやすいのですが、無添加だから刺激もなく、毎日気持ちよく使えています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

高純度コラーゲンを配合した美容液

天使のララ ファーストセラム

天使のララ ファーストセラム
出典:@cosme

天使のララ ファーストセラム

評価:★★★★ (4.4)
定期便初回特別価格
2,430円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
4,860円(税別)
メーカー名
株式会社エミネット
ブランド名
天使のララ
内容量
40ml(約1ヶ月分)
特長
高純度コラーゲン配合、食品安全企画FSSC22000取得、国内生産、ベルガモットの香り

更年期世代のコラーゲンケアなら、これがおすすめ!

純度の高いコラーゲンを濃密に配合した、導入美容液「天使のララ ファーストセラム」です。

年齢を重ねた肌の表面は、古い角質が溜まって美容液成分が浸透しにくくなっている状態。

そんな肌に「潤い浸透ルート」をつくってくれる水性保湿油ウィルブライド、肌を柔らかく整えてうるおしてくれるセラミドを配合。

さらに、高い保湿力でうるおいを逃さない高純度コラーゲンをプラスされています。

更年期世代のシワ・たるみ・ゴワつき・くすみ…、あきらめるのはまだ早いですよ!

まずは高純度コラーゲンで、美しさを底上げしてみませんか。

使った方の口コミ

メイクののりもアップ!

高級な美容液に勝るとも劣らない、優秀な導入美容液。3ヶ月使い続けたいま、ひどい乾燥でゴワゴワだった肌にツヤが戻ってきています。高純度コラーゲンはやはりパワーが違いますね。とくに乾燥が気になる部分には重ね付けすればOK。地肌が整えられたおかげでファンデも厚塗りしなくてよくなり、若々しいメイクが楽しめるようになりました!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

更年期におすすめの美容法

更年期におすすめの美容法

更年期の肌トラブルを解消するために、美容液などを使った保湿ケアはとても重要です。

でも、どんなにすばらしい美容液を毎朝晩つけていたとしても、お手入れ方法が間違っていると肌に刺激を与えてしまう原因に…。

そこでここからは、美容液の正しいつけ方や、間違ったスキンケアについて解説していきます。

ご自分のお手入れ方法があっているかどうか、見直してみてくださいね。

更年期向け美容液の正しいつけ方

美容液をつけるときは、以下のような点に気を付けながらつけていきましょう。


①洗顔後の肌に化粧水をつけ、肌に浸透させる。

化粧水をしっかり肌になじませてから美容液をつけると、より浸透感がアップ!


②美容液はケチらず、メーカーが定めた1回分の規定量を使う。

もしパッケージなどに使用の目安量が記載されていない場合は、少量ずつ肌につけていく。


③目元や口元、乾燥が気になる部分には重ね付けを!

季節や肌に合わせて美容液の使用量を調整しよう。


④美容液は毎日使うのがおすすめ!

美容液はスペシャルケアだからこそ、毎日使うことでその美肌効果を実感しやすくなるもの。

毎日惜しみなく使える価格のものを選ぶのも大事。

更年期にこんなスキンケアはNG

更年期の肌はとてもデリケートなので、長年続けてきたスキンケア習慣やライフスタイルによって肌が痛めつけられてしまう場合もあります。

以下のチェックで当てはまる項目がある場合は、早速今夜のスキンケア方法から変更していきましょう!

  • 洗顔時に、しっかり汚れを落としたくて肌をゴシゴシこすっている
    • → 肌の刺激となって肌トラブルを助長する原因に。
  • 化粧水や美容液をなじませるために、肌をパッティングしている
    • → 肌の刺激となって肌トラブルを助長する原因に。
  • リフトアップのため、週に4回程度マッサージしている
    • → 肌の刺激となって肌トラブルを助長する原因に。
  • 秋冬は、紫外線対策をゆるめにしている
    • → 冬の紫外線も手ごわい。シワ・たるみの原因に。
  • 夏はベタつくので、スキンケアは化粧水だけ!
    • → 肌の内側は乾燥しているので、美容液やクリームの油分で水分の蒸散を阻止!
  • 「ノーメイク」が一番肌に良いと思う
    • → メイクをすることで、紫外線や汚れた大気、乾燥などから肌を守ることができる。

更年期症状を和らげる食材

更年期女性は肌のほかにもいろいろ不快な症状に悩まされていますよね。

ほてり・のぼせ・イライラなどを改善するために病院で治療を受けるのも良いですが、もし症状が軽めなのであれば、毎日の食事で更年期のつらい症状をやわらげる工夫をしてみても良いでしょう。

更年期症状を緩和する食事術や食材選びで大事なポイントは、ホルモンバランスと自律神経を整えること。

3食きっちりバランスよく食べて栄養を摂取することが基本ですが、忙しい方はサプリなどの栄養補助食品を上手に活用してもよいでしょう。

更年期にダイエットする場合は、食事制限よりも運動をメインとしたダイエット法を選んでくださいね。

ホルモンバランスを整える栄養素

ビタミンE

ホルモンの分泌を調整し、ホルモンバランスの乱れに伴う症状を軽減してくれる。

血行改善作用もあるので、更年期特有の冷えやのぼせの緩和にもつながる。

含まれる食材:かぼちゃ、ナッツ類、アボカドなど
亜鉛

卵巣に多く含有される亜鉛は、ホルモンバランスや女性ホルモンの働きに関与する。

含まれる食材:ごま、牡蠣、レバーなど
大豆イソフラボン

エストロゲンと類似した働きを持ち、めまい・骨粗しょう症・ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり)などの改善に貢献する。

含まれる食材:豆腐、みそ、納豆など

自律神経を整える栄養素

ビタミンB1・B12

自律神経の働きを保つ働きがあるので、更年期のストレス軽減に有効。

含まれる食材:ビタミンB1→豚肉、レバーなど | ビタミンB12→牡蠣、あさりなど
ビタミンC

ストレスと戦ってカラダを守るホルモンの一部となる栄養素。更年期のイライラを和らげるのに有効。

含まれる食材:イチゴ、レモン、ホウレンソウ、ブロッコリーなど

まとめ

まとめ

更年期が始まる40代~50代は、仕事・家事・育児に追われ、心身ともに大変な時期。

そんな状態に、肌だけでなく健康面でもさまざまな更年期症状が重なってやってくるので、気持ちもどんよりと滅入りがちですよね…。

でも、気分が乗らないからといって毎日のスキンケアをおろそかにしていると、3年後5年後の肌に大きな差が出てしまうことも!

せめて美容液だけでも良い成分が配合されているものを使って、肌の底力を高め、トラブル続きの更年期を乗り越えていきましょう!

こちらのエイジングケアランキングもチェック