セラミド美容液おすすめランキング2017~選び方と使い方~

冬でもないのに肌がカサつくこと、ありませんか。

朝からクリームまで塗ったというのに、肌がゴワついてファンデーションののりが悪い…なんてことも。

それは十中八九、保湿不足が原因です。

保湿成分がたっぷり入った化粧水や美容液でケアしているんだから保湿が足りないはずはない!と思いますよね。

実は、ある程度年齢を重ねたら、普通の保湿成分では物足りなくなってきます。

30代40代を過ぎたらぜひとも使っていただきたい保湿成分。

それは、セラミドです。

さまざまな保湿成分のなかでも最強といわれるくらい、保湿力に優れています。

今回はそのセラミドの効果効能について詳しく解説しながら、おすすめのセラミド美容液を厳選してご紹介していきます。

セラミド美容液とは

セラミドは、数ある保湿成分の中でもトップレベルの保湿力を誇る成分。

近年は美容液やクリームといった基礎化粧品に配合されることが増え、セラミド配合のアイテムでエイジングケアをする人も多くなってきています。

ここではセラミドを化粧品でつけたときの肌への効果について詳しくご説明します。

セラミドは美肌に欠かせない成分

肌の最表面は角質層といわれるごく薄い層で覆われていて、紫外線や物理的なダメージなどで肌が傷つけられるのを守ってくれています。

健康で美しい肌の角質層内はたっぷりのうるおいで満たされていますが、その80%以上がセラミドを含む細胞間脂質です。

つまり、セラミドはもともと肌に存在する保湿成分であり、セラミドが不足すると健康で美しい肌を維持できなくなるということです。

角質層の内部ではセラミドを含む細胞間脂質が水分を挟みこんで、肌が乾燥しないように働いてくれています。

しかしセラミドの量が足りないと、水分がどんどん蒸発してしまい、肌は乾燥状態に陥ってしまいます。

他の保湿成分との違い

肌の中で保湿・保水機能を発揮する成分にはいくつかの種類があります。

セラミドのように水分を挟み込んで保水するタイプもあれば、コラーゲンやヒアルロン酸のように水分を抱え込んで保水するタイプもあります。

またNMF(天然保湿因子)やグリセリンのように水分を吸着するタイプも。

そのなかでもセラミドのような水分を挟み込んで保水するタイプは、水分保持力が最も優れているといわれています。

セラミドが必要な肌とは?

あなたの肌の乾燥具合は、若い頃と変わりありませんか?

  • 冬だけでなく夏でも乾燥が気になるようになってきた。
  • 肌の調子が不安定で、季節の変わり目や体調の変化の影響を受けやすい。
  • 年齢が上がるにつれて、敏感肌になってきた気がする。
  • これまでの保湿ケアでは物足りないと感じる。
  • ほぼ毎日、ファンデののりが悪くて困っている。

上記のような点が気になる方は、ぜひセラミド配合の美容液や化粧水を使ってみてください。

また、未来の肌のためにエイジングケアを始めたいと思っている方、敏感肌やアトピー性皮膚炎の方にもセラミドはおすすめです。

セラミド美容液の選び方

セラミドはもともと肌に存在する成分であり、いろいろな食品にも含まれているため食事から摂ることもできる成分です。

いろいろな摂取方法がありますが、効率よくセラミドを補えるのはスキンケア化粧品です。

日本での販売が認められているスキンケア化粧品の浸透の範囲は「角質層まで」と規定されていますが、セラミドはその角質層で効果を発揮する成分。

つまり、セラミド配合の化粧品を肌につけることで、角質層に足りないセラミドを十分補うことができます。

セラミドは化粧水や乳液、クリーム、美容液、オールインワンゲルなどさまざまなアイテムに配合されていますが、より効果的に摂るなら美容液がおすすめです。

ここからはセラミド配合美容液を選ぶ際のポイントをご紹介します。

セラミドを美容液でとるメリット

セラミドは肌の角質層内にある細胞間脂質を構成している成分で、脂溶性の成分です。

そのため水分との相性が悪く、油分となじみやすいという特長があります。

以上のことから、ほとんどが水分でできている化粧水にはセラミドを配合させにくく、配合できたとしても少量であることが多いでしょう。

一方、美容液は、水溶性・油溶性どちらの成分もバランスよく含んでいるので、セラミドとの相性が良く、高濃度で配合することも可能です。

また美容液そもそもの役割は「水分を与えてキープすること」。

そういう意味でも、美容液はセラミドの保湿効果をより実感できるアイテムといえます。

クリームも油分が多いのでセラミドを配合させやすいのですが、クリームは「肌表面を皮脂膜のように覆って水分の蒸散を防ぐこと」が目的なので、セラミドの保湿効果を実感するという点では美容液に劣ります。

配合されているセラミドの種類

私たちの肌に存在するセラミドは7種類あり、セラミド1、セラミド2…というように名称がつけられています。

それぞれ役割が少しずつ異なり、どんなセラミドが配合されているかで美容液の効果も変わってきます。

肌内部に最も多く存在しているのはセラミド2で、とくに保湿力に優れていると考えられています。

美容液などの化粧品に使用されるセラミドには、以下の4種類があります。

ヒト型セラミド

酵母を使って生成されたセラミド。体内にあるセラミドと近い構造で、浸透に優れている。

成分表示では「セラミド1」「セラミド2」「セラミドNP」「セラミドAP」など

合成セラミド

化学号的に合成されたセラミド。疑似セラミドともいう。

成分表示では「セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド」など

天然セラミド

馬などから抽出された動物由来のセラミド。

成分表示では「ビオセラミド」「ウマスフィンゴ脂質」など

植物性セラミド

大豆、コメ、コンニャク、トウモロコシなど植物から抽出されたセラミド。

成分表示では「植物性セラミド」「コメヌカスフィンゴ糖物質」など

エイジングケアのためにセラミド配合美容液を選ぶなら、ヒト型セラミドが入っているものを選ぶのがベストです。

人の肌にあるセラミドと似た構造をしているので肌なじみも良く、刺激も少ないので、敏感肌の方にもおすすめです。

肌に良い成分が入っているかどうか

セラミドが配合されている美容液を選ぶ際は、その他の保湿成分にも着目してみてください。

保湿成分によって働きが異なるので、いろいろな保湿成分を肌に入れることで、肌がうるおう実感がさらに高まります。

おすすめは、コラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカンなどのように、セラミドとは性質が異なる保湿成分が入っている美容液。

肌なじみも良く、セラミドとの相乗効果が期待できるでしょう。

セラミド美容液おすすめランキング2017

人気のセラミド美容液の中から、おすすめトップ3を厳選してご紹介します。

口コミ評価が高い美容液ばかりなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

ジェリーアクアリスタ

アスタリフト ジェリーアクアリスタ
出典:@コスメ

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

評価:★★★★★ (5.0)
トライアルセット
1,000円(税抜)
公式サイトを見る
価格
9,000円(税抜)
ブランド名
アスタリフト
メーカー名
富士フィルム
内容
40g
特長
Wヒト型ナノセラミド配合、ナノアスタキサンチン、リコピン、水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲン、自己復元ジェリー、先行美容液、Wヒト型ナノセラミド、ナノアスタキサンチン、3種のコラーゲン

真っ赤なジェリー状の先行美容液、といえばコレ!

TVCMでも話題のエイジングケアシリーズ、アスタリフトの「ジェリーアクアリスタ」です。

うるおいのカギとなるセラミドの中でも、うるおいを抱え込むヒト型ナノセラミドと、うるおいをとどめるヒト型ナノアシルセラミドの2種類を配合。

さらにすばらしい美容パワーをもつ赤い美肌成分アスタキサンチンもプラス。

これらの成分をナノ化して、しっかりと肌へと届けてくれます。

さらに3種類のコラーゲンが多角的に働きかけ、ぷるぷる肌をトータルケア。

悩み多き年齢肌に、みずみずしさと輝きをもたらしてくれます。

使った方の口コミ

「ぷるぷるピン!」は本当だった!

30代後半

ちょっとお高い美容液を試してみたくてお試しセットをトライ。
先行美容液は初体験だったので、試しにこれをつけてからプチプラ化粧水を使ってみたのですが、いつも以上になじむ感じがありました。

1本目を使いきった頃に、美容に無関心な夫に肌をほめられてビックリ。この美容液は使い続けなくちゃ!と確信しました。

使い続けるのが楽しみな美容液

40代前半

この先行美容液をつけると肌にグッとくるだけでなく、次に使う化粧水の肌なじみが全然違うのにおどろきます。

普通のセラミドではなくナノ化されたセラミドが2種類も入っているのがスゴイですね。

使って数日でメイクののりが良くなったのを実感。外出して人に会うのが以前よりも楽しみになりました。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

メディアや雑誌でも話題を集めている、Wのセラミドを配合した先行美容液「ジェリーアクアリスタ」。

どこよりもおトクに試すなら、公式サイトからの購入がおすすめです。

いまなら、人気の「ジェリーアクアリスタ」を含む基本4品をしっかり試せる【ベーシックトライアルキット】が販売されています。

たっぷり5日間試せるセットが、→なんと1,000円(税抜)!

もちろん送料無料!

<セット内容>

  • ジェリーアクアリスタ(先行美容液)0.5g×10包
  • モイストローション18mL
  • エッセンスデスティニー5mL
  • クリーム5g

人気のアスタリフトシリーズをラインで試すことで、セラミドのうるおい実感がググッと高まりますよ!

年齢のサインが深刻化しつつある…という方に、ぜひとも試していただきたいセットです。

肌潤改善エッセンス

米肌 肌潤改善エッセンス
出典:@cosme

米肌 肌潤改善エッセンス

評価:★★★★ (4.7)
トライアルセット価格
1,500円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
コーセープロビジョン
ブランド名
米肌
内容量
30mL(約1~1.5カ月分)
特長成分
ライスパワー(R)No.11
特長
医薬部外品、無添加(香料・着色料・石油系界面活性剤)、弱酸性、アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

毛穴の開き、でこぼこ、黒ずみ…それは、うるおい不足が原因です。

コーセーの通販限定ブランド・米肌の美容液「肌潤改善エッセンス」で、自らうるおう肌をめざしましょう。

この美容液の潤うチカラの秘密は、長時間発酵・熟成させたお米から生まれた保湿成分ライスパワーNo.11

ライスパワーNo.11は、肌の水分保持に欠かせないセラミドの産生をサポートしてくれる画期的な成分です。

うるおいを作り出し、うるおいを逃がさない。

だから年齢とともに目立ってくる毛穴が劇的に!

セラミドを生み出す美容液の実力を、あなたもぜひ体感してみてください。

※医薬部外品の効能として、唯一「皮膚の水分保持能の改善」効果を許可された成分です。

使った方の口コミ

肌がふっくら!毛穴も!

30代後半

ライスパワーNo.11が肌に大切な保湿成分セラミドをつくってくれると知り、米肌のトライアルセットを注文。
セットの中でも美容液が気に入り、本品をリピートしています。

夜着けて眠ると翌朝ぷるんとして、毛穴もほとんど目立たない状態に。私にとって最高の美容液ですね!

メイクで毛穴を隠さなくてもよくなった!

30代前半

以前はほっぺたの開いた毛穴が気になってファンデを厚塗りしていました。

でもこの美容液で肌が整えられたおかげで、薄づきメイクでも自信をもって出かけられるようになり本当にうれしい!

表情にもハリが出ているのか、5歳くらい若く見られることも…。自分でもびっくりしています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

満足度90.6%!

多くの女性が実感している米肌の美容液「肌潤改善エッセンス」をおトクに試す方法をお教えしましょう。

もっともおトクなのは、なんといっても、公式サイトで販売されている【豪華5点トライアルセット】です。

たっぷり14日間使えるセットが、→通販限定価格1,500円(税込)!

しかも送料無料。

<セット内容>

  • 肌潤石鹸15g
  • 肌潤化粧水30mL
  • 肌潤改善エッセンス12mL
  • 肌潤クリーム10g

いまなら、シートパック「肌潤化粧水マスク1回分」ももらえますよ。

いろいろな女性誌でも紹介されているエイジングケアシリーズを、まずはおトクなトライアルセットで気軽に試してみませんか?

※2012年10月コーセープロビジョン調べ

エッセンスコンセントレート

出典:@コスメ

アヤナス エッセンス コンセントレート

評価:★★★★ (4.6)
トライアルセット
1,480円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
8,100円(税込)
ブランド名
decencia(ディセンシア)
内容
30ml
特長成分
セラミドナノスフィア、ストレスバリアコンプレックス(R)、CVアルギネート、コウキエキス、ゼラニウム、ラベンダー
特長
敏感肌処方、アレルギーテスト済み、無添加(アルコール・合成香料)

人気口コミサイト@cosmeで、第1位獲得!

敏感肌スキンケアシリーズ・アヤナスのエイジング美容液「エッセンスコンセントレート」。

気になる黄ぐすみやたるんだ毛穴の原因となる敏感肌特有の「糖化」に着目した美容液で、2種類の植物由来エキス(コウキエキス、ツモツケソウエキス)が糖化の予防・改善にアプローチしてくれます。

また、植物由来の成分を組み合わせた複合成分でストレスによるダメージをケアしながら、特許技術ヴァイタサイクルヴェール(R)で外部刺激をブロック。

さらに、通常のセラミドよりも極小で、浸透力4倍のセラミドナノスフィアが肌の奥までうるおいを届けてくれます。

数々の女性誌でベストコスメに輝いた美容液の実力を、あなたの肌で確かめてみてください。

※@cosme口コミランキングスキンケアキット部門第1位 集計期間2016/9/1

使った方の口コミ

43歳の私が、翌朝ピンッ!

40代前半

40歳を過ぎた頃から、それまで使っていたスキンケア化粧品では調子を整えられなくなってきて。

そんなときに雑誌でアヤナスを知り使い始めました。

植物エキスやセラミドなど肌にやさしい成分配合なのに、しっかりうるおって実感できる。本当に頼れる美容液です。

敏感肌のエイジングケアに最適!

30代前半

ちょっとしたことで肌が荒れるタイプですが、アヤナスのシリーズは刺激を感じずに使えるのでラインで愛用しています。

とくに気に入ってるのがセラミド配合の美容液。
つけてすぐにググッと持ち上がる感じが!
肌の印象も明るくなった気がします。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

ニキビケアに定評のあるアヤナスの「エッセンスコンセントレート」をおトクに試したい方は、今すぐ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

いまならアヤナスの基本3ステップをじっくり試せる【10日間トライアルセット】がおトクな特別価格で購入できます。

通常2,700円(税込)が、→初回限定価格1,480円(税込)に!

もちろん送料も手数料も0円です。

<セット内容>

  • 濃密化粧水20mL
  • 糖化ケア美容液10g
  • ハリアップクリーム9g
  • 目もと用アイクリーム1回分

アヤナスは敏感肌専門ブランドらしく、トライアルセットも30日間返品保証付き。

使ってみて肌に合わなければ返品・返金OKなので気軽に申し込んでみてくださいね!

セラミド美容液おすすめ特徴別4選

そのほかにも注目のセラミド美容液がいっぱい!

ここからは、年齢を重ねた肌にぴったりのセラミド美容液を特徴別にピックアップしてご紹介します。

大人の肌荒れを、うるおしてケア!

アドバンス保護美容液

ラ・ミューテ アドバンス保護美容液
出典:@cosme

ラ・ミューテ アドバンス保護美容液

評価:★★★★ (4.5)
美肌セットお試し価格
8,550円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,300円(税別)
メーカー名
ラ・ミューテスタイル
ブランド名
ラ・ミューテ
内容量
30g(約1.5~2カ月分)
特長成分
3種セラミド、塾生ダマスクローズウォーター、ヘキサペプチド3、プラセンタ、スクワラン
特長
5つのフリー(パラベン・鉱物油・アルコール・石油系合成界面活性剤・合成着色料)、パッチテスト済み(皮膚科医所見による、日本人被験者に対する閉鎖パッチテスト(24時間連続貼付)の結果)、製薬会社と共同開発

すぐ荒れる、垂れ下がる、毛穴が目立つ、乾燥する。

そんな年齢の悩みから肌を守ってくれるのがラ・ミューテの美容液、その名も「アドバンス保護美容液」です。

3種セラミドやスクワランが、肌にうるおいの膜を形成し、衰えた肌のバリア機能をサポート。

乾燥や刺激からデリケートなお肌を守ってくれます。

さらに、プラセンタやヘキサペプチド3などの美容成分が、自らうるおい弾力感を作り出すチカラを高めてくれます。

悩み多き大人の肌を、しっとり&ぷるんとさせてくれる美容液です。

使った方の口コミ

敏感肌が、うるうるに!

30代後半

季節の変わり目や生理前後にすぐに肌が荒れてしまう私。年齢を重ねてからはさらに調子を崩しやすくなっていました。

この美容液は軽めのテクスチャーなのに、肌につけると奥からしっとりして、肌触りもやわらかくなるのを実感できます。
良い調子をキープするために欠かせない美容液です。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

肌の専門家が考えた無添加美容液

モイスチャライジングセラム

エトヴォス モイスチャライジングセラム
出典:@cosme

エトヴォス モイスチャライジングセラム

評価:★★★★ (4.4)
お試しセット
1,900円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
4,000円(税別)
メーカー名
エトヴォス
ブランド名
モイスチャーライン
内容量
50mL
特長成分
ヒト型セラミド、リピジュア(R)、ヒアルロン酸
特長
無添加(シリコン・パラベン・石油系合成界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料)

浸透力と持続力で選ぶなら、コレ!

20年以上も皮膚科学の研究に携わっている肌の専門家が開発。

保湿力にすぐれたセラミドに特化したスキンケアシリーズの美容液「モイスチャライジングセラム」。

肌なじみの良いヒト型セラミドが5種類(1・2・3・5・6Ⅱ)も配合されているので、肌にするすると浸透して、うるおいが持続します。

いまならこの美容液を含むシリーズ4アイテムがセットになった、オトクな2週間分お試しセットが1,900円(税抜)で購入できますよ。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

使った方の口コミ

ふっくら感にビックリしました!

40代前半

年齢を重ねるにつれ乾燥がひどくなり、しぼんだ印象に。いろいろなセラミド配合化粧品を試してみましたが、この美容液が私の中では断トツ!

使い続けるうちに、内側からうるおいがグングン満たされていくのを実感できます。
少量でしっかりうるおうので、コスパも良い方だと思います。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

敏感な肌を角質層から整える!

バリアコンセントレイト

ノブ III バリアコンセントレイト
出典:@cosme

ノブ III バリアコンセントレイト

評価:★★★★ (4.6)
トライアルセット初回限定価格
1,500円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,000円(税別)
メーカー名
常盤薬品工業
ブランド名
ノブ
内容量
30g(約1.5ヶ月分)
特長
セラミド3配合、保湿、皮膚保護成分をバランスよく配合、敏感肌の原因であるバリア機能の低下をサポート

ユーザー満足度92.4%!

NOVの「バリアコンセントレイト」は、敏感肌にお悩みの方にぜひ一度試してみていただきたい保湿美容液です。

皮膚と同じ構造の天然型セラミド(セラミド3)が、すばやく肌になじんで浸透。

肌荒れや乾燥によってバリア機能が衰えている角質層にぐんぐん入りこんで、うるおいを閉じ込めしっかり保湿してくれます。

何をしても乾燥する、肌が荒れる…。

そんな肌を、うるおいと透明感に満ちた状態へと導いてくれます。

2014年9月自社調べ(NOVユーザー:n=131)

使った方の口コミ

肌を立て直してくれる美容液

40代前半

敏感肌なのでスキンケア選びには慎重な私ですが、この美容液は肌荒れがひどいときも安心して使えました。

皮膚に近いセラミドのおかげか、カサついてゴワゴワだった肌がしっとりモチモチになって感動!

自分の肌に触るのがうれしくなるなんて、今までの化粧品ではありえなかった実感ですね。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

肌にうるおいと、輝きをプラス!

BIHAKU

BIHAKU ホワイトエッセンス
出典:@cosme

BIHAKU ホワイトエッセンス

評価:★★★★ (4.7)
初回特別価格
無料(送料690円)
公式サイトを見る
通常価格
8,900円(税別)
メーカー名
Rarahira
ブランド名
BIHAKU
内容量
30ml
特長
フラーレンを高濃度で配合したオールインワン美容液。プロテオグリカン配合、パラベン・合成香料・着色料・鉱物油不使用。保湿やハリ、肌弾力にこだわった14種類の美容成分配合

注目の美容成分を多数配合。

うるおいも、透明感も欲しいという方におすすめしたいのがオールインワン美容液「BIHAKU」です。

保湿成分「セラミド」や「プラセンタ」「ヒアルロン酸」のほか、ノーベル化学賞を受賞した成分「フラーレン」、肌の奥(※1)までしっかり届く高浸透型ビタミンC誘導体「APPS」、なめらか肌へと導く最新成分「幹細胞エキス」、ヒアルロン酸の約1.3倍の保水力を持つ「プロテオグリカン」などを高濃度に配合。

これら美容成分が多角的に肌にアプローチして、うるおい輝く実感をもたらしてくれます。

ユーザー満足度98%(※2)の実力を、いまなら無料で試せます。

詳しくは公式サイトをご覧ください!

※1 浸透は角質層まで。
※2 自社調べ。

使った方の口コミ

贅沢な配合成分!肌がなめらかに!

40代後半

肌が乾燥するのは年齢のせいだと思っていました。でもこの美容液を使ってみて、まだまだ美肌になれるんだ、諦めなくていいんだと確信!
化粧水のあとはこれ1本で良いという手軽さも忙しい私にはぴったりです。

もちろんリピートし続けます!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

セラミド美容液の使い方

せっかく効果的なセラミド美容液を選んでも、その使い方次第では十分なチカラを実感することはできません。

セラミドが不足している肌は、乾燥している肌。

つまり、角質層のバリア機能が低下して、さまざまな刺激を受けやすくなっている状態です。

肌に残っているセラミド量をなるべく減らさないよう注意しながら、美容液でセラミドを補っていきましょう。

美容液の正しいつけ方

セラミド美容液のパワーをしっかり肌に届けるためには、メーカーが定めている使用量の目安と使用方法を守ることが第一です。

これはどのスキンケア化粧品にも言えることですね。

美容液は、化粧水のあとにつけるアイテムですが、化粧水が肌に浸透しきらないうちにつけるのはNGです。

肌表面に残った化粧水と美容液が混ざり合い、お互いの浸透を妨げ合ってしまいます。

セラミド美容液をつけるタイミングは、化粧水後の肌が手のひらにもっちりと吸いつくようになってきたとき!

肌をこすらないよう美容液をやさしく顔全体に塗り広げ、手のひらでゆっくりハンドプレスしながら肌の奥まで保湿成分を行き渡らせましょう。

乾燥がひどい人はライン使いを

セラミド不足による肌の乾燥がひどい時。

乾燥によって肌が敏感な状態に傾いている時。

肌は乾燥しているのに表面はテカテカと脂ぎっているインナードライ状態になっている時。

上記のような場合は、セラミドが圧倒的に足りない状態だと考えられます。

セラミド美容液を重ね付けしてみたり、美容液と同シリーズのアイテムをライン使いしたりして、セラミドを肌にたっぷりと入れ込むケアをしてあげてください。

健康的で美しい肌は、角質層が正常であることが欠かせません。

その正常な角質層を支えているのがセラミドです。

肌がひどい状態だからといって他のスキンケア化粧品に浮気するよりも、セラミドを徹底的に補給するほうが効果を実感できるでしょう。

セラミドが足りない状態を放置すると、アトピー性皮膚炎や老人性乾皮症につながるリスクも高まるといわれています。

体内のセラミドを保つ生活習慣

セラミドは肌内部に存在し、うるおいを保つために働いてくれる成分。

私たちの美しい肌に欠かせないセラミドは、肌が生まれ変わるターンオーバーの過程で生成されますが、代謝が落ちるとターンオーバーの周期も長くなり、セラミドがなかなか作られなくなり不足してしまいます。

下記のような生活習慣をしている方は、肌のターンオーバーに悪影響を与え、セラミドを減らしてしまっている可能性があります。

あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 外食や惣菜をよく食べ、あまり自炊をしない
  • 野菜不足だと思う
  • 寝る前にスマホを見ることが多い
  • ストレスでイライラしている
  • オイルやリキッドクレンジングなど界面活性剤入りで洗浄力の高いものを使っている
  • 熱いお湯で洗顔している
  • お風呂は湯船につからずシャワーで済ますことが多い
  • 夏でもカラダの冷えが気になる

セラミド美容液を使いながら、セラミドを減らす生活習慣をしていたのでは意味がありませんよね。

できることから気を付けて、生活習慣を見直していきましょう。

まとめ

セラミドなしに、肌の美しさを保つことは不可能…といっても過言ではありません。

それくらい美肌にとって重要なセラミドですが、年齢が進むとともに肌内部で生成されるセラミド量は減っていきます。

だからこそ、カラダの外からセラミドを補っていく必要があります。

セラミドを摂る方法はいろいろありますが、エイジングケアのために効率よくセラミドを摂りたいならヒト型セラミドを配合している美容液がおすすめです。

セラミド美容液を用いたスキンケアを毎日続けることで、肌の老化や乾燥に負けない美しさを手に入れましょう!