炭酸洗顔料おすすめ口コミランキング2019~毛穴・くすみ・美白・美容~

「丁寧に洗顔をしても毛穴汚れだけがなかなか落ちない」
「肌全体がくすんで顔色のトーンが暗く感じてしまう」
「角質ケアをすると肌がピリピリしてしまう…」

このように、毛穴汚れやくすみ、角質ケアについて悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

メイクでごまかせばごまかそうとするほど厚化粧になりがちですし、素肌に自信が持てなくなるのはとても辛い気持ちになると思います。

しかし、肌に負担をかけることなく毛穴の汚れや古い角質を除去するアイテムがあります。

それが、炭酸ガスによって不要な汚れを吸着する炭酸洗顔料です。

炭酸洗顔料は、普段の洗顔料では落としきれない汚れを無理なく落とすことができるほか、さまざまなスキンケア効果が期待できるので美肌作りに役立つアイテムなのです。

今回は、炭酸洗顔料に期待できるスキンケア効果や炭酸洗顔料の選び方、おすすめの炭酸洗顔料ランキングなどをまとめてご紹介します。

炭酸洗顔料に期待できる美容効果とは?

炭酸洗顔料に期待できる美容効果とは?

炭酸洗顔料とは、二酸化炭素の入った泡(フォーム)によって毛穴汚れや古い角質を吸着する洗顔料のことを言います。

また、炭酸洗顔料は一般的な洗顔料と違って肌のコンディションを整えたり、化粧水や美容液などのスキンケア化粧品の浸透をスムーズにする嬉しい効果が期待できます。

炭酸化粧水もありますので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

毛穴汚れやくすみが気になる人はもちろん、毎日のお手入れでスキンケア効果が実感できない人や肌トラブルが起きやすくなった人にもおすすめしたい注目の炭酸洗顔料。

まずは、炭酸洗顔料に期待できる具体的な美容効果について詳しくご紹介します。

毛穴トラブルをケアする

炭酸洗顔料は毛穴汚れを落としやすくする作用があり、毛穴の黒ずみや肌荒れ、ニキビなどのさまざまな毛穴トラブルを予防する効果が期待できます。

しかし、なぜ一般的な洗顔料と違って炭酸洗顔料だと毛穴汚れが落ちやすくなるのでしょうか?

それは、炭酸に含まれる二酸化炭素にはタンパク質を分解する性質があるからです。

毛穴汚れのもととなる皮脂や古い角質はタンパク質なので、炭酸洗顔料を使用することで無理なく毛穴汚れを落とすことができるのです。

例えば、美容院で「炭酸ヘッドスパ」を導入しているサロンがたくさんありますが、これも炭酸洗顔料と同様のメカニズムで頭皮の汚れやベタつきを落としています。

また、炭酸洗顔料の泡にはたくさんの気泡があり、この気泡が細ければ細いほど毛穴に入り込んで汚れを吸着するのが特徴。

毛穴の黒ずみや肌荒れ、ニキビは毛穴詰まりによって起きてしまうので、炭酸洗顔料を取り入れることで効果的な毛穴対策につながるのです。

くすみやごわつきの解消

くすみが目立つ肌は透明感がなく、肌のトーンが暗くなりがち。

さらに、肌表面がごわついていると化粧水や美容液の浸透が悪くなります。

くすみやごわつきの原因は、古い角質によるものです。

炭酸洗顔料には、古い角質の元であるタンパク質を柔らかくする働きがあるので、くすみやごわつきの解消に役立ちます。

例えば、スペアリブのような大きなお肉を焼くときに炭酸で煮ると柔らかく煮えるという豆知識があるのですが、これはタンパク質(お肉)が炭酸と結びつくことで起きる現象なのです。

肌も同じように、タンパク質である古い角質と炭酸が結びつくことで角質が柔らかくなり、透明感のあるしっとりとした肌へ導いてくれるという効果が期待できるのです。

血行を良くする

炭酸洗顔料は血行を良くする働きがあるので、肌荒れやむくみの原因である老廃物をスムーズに排出したり、肌のターンオーバーを整えることでさまざまな肌トラブルを予防する効果が期待できます。

炭酸洗顔料に含まれる二酸化炭素(炭酸ガス)は非常に分子が小さく、皮膚に浸透することで毛細血管までいきわたります。

そして、血液中の二酸化炭素濃度が上がることで酸素不足になったと勘違いした血管は、二酸化炭素を排出させるために血管を広げ血液の流れを促すのです。

血行が良くなることで肌トラブルを引き起こす老廃物がスムーズに排出されますし、美肌に欠かせない栄養や酸素が肌の細胞に行き渡りやすくなるため、肌のターンオーバーが促進されます。

肌のターンオーバーとは簡単に言えば肌の表皮(表層)が生まれ変わることを言うのですが、このターンオーバーによってシミやくすみの原因となるメラニンや古い角質が排出されるため、さまざまな肌トラブルの予防へとつながります。

肌の血行を良くする効果的な方法としてフェイスマッサージも知られていますが、フェイスマッサージのやりすぎによる刺激や摩擦はかえって肌トラブルを招く原因になりますし、肌トラブルを抱えている状態でフェイスマッサージをするのは好ましくありません。

その点、炭酸洗顔料は肌に負担をかけることなく血行を良くすることができる画期的な美容アイテムなので、極端な肌荒れ状態でない場合は一度試してみることをおすすめします。

美白対策になる

炭酸洗顔料には、美白対策に必要な血行促進や古い角質の除去が期待できるため、シミの予防や肌の透明感アップにつながります。

血行が良くなると肌のターンオーバーが促されるため、シミの原因となる黒色メラニンが排出されやすくなります。

また、古い角質にはくすみの元となるメラニン物質が含まれているため、炭酸洗顔料による働きで角質が軟化すれば古い角質を取り除くことができ、肌に透明感をもたらすことができるのです。

美白のお手入れには、普段のスキンケアだけではなく洗顔を見直すことも大切なポイントです。

肌の透明感が欲しい人、またシミを防ぎたい人は炭酸洗顔料で古い角質を残さないようにお手入れしましょう。

スキンケアアイテムの浸透が良くなる

化粧水や美容液をたっぷり使っていても、浸透が悪く感じてしまうことはありませんか?

スキンケアアイテムの浸透が悪く感じる一番の原因は、肌表面に滞っている古い角質にあります。

古い角質は、周期的に訪れる肌のターンオーバーによって垢となってはがれ落ちるのが正常。

しかし、加齢やストレス、紫外線などさまざまな原因で肌のターンオーバーが滞ると古い角質を排出することができず、肌表面がこわばってスキンケアアイテムの浸透を妨げてしまうのです。

炭酸洗顔料は、古い角質のもとであるタンパク質を無理なく除去したり、肌のターンオーバーを促す働きがあるので、スキンケアアイテムの浸透を良くする効果が期待できます。

場合によっては、化粧水や美容液の使用量が少ないことで肌に浸透しにくいこともありますが、該当しない場合は炭酸洗顔料で角質を柔らかくするケアを試してみましょう。

炭酸洗顔料の選び方

炭酸洗顔料の選び方

炭酸美容の需要が年々高まっているため、炭酸洗顔料にもたくさんの種類が存在します。

そのなかでも自分の肌にぴったり合う炭酸洗顔料を選びたいなら、次の4つのポイントを押さえておきましょう。

  • 美容成分を配合した炭酸洗顔料
  • 肌に負担のかからない炭酸洗顔料
  • 炭酸の濃度が高い洗顔料
  • 泡立ちの良い炭酸洗顔料

炭酸洗顔料の一番の目的は、通常の洗顔料で落ちない汚れを無理なく落とすことです。

しかし、汚れを落とす以上に肌のうるおいに必要な皮脂が奪われてしまう可能性もあるので、できるだけ美容成分を配合した炭酸洗顔料や、肌に負担のかからない炭酸洗顔料を選ぶことがポイントになります。

また、汚れを無理なくしっかり落とすためにも炭酸の濃度が高い洗顔料や、泡立ちの良い炭酸洗顔料を選ぶのも大切です。

ここでは、炭酸洗顔料を選ぶ上で必要な4つのポイントについて詳しく解説していきます。

美容成分を配合した炭酸洗顔料

炭酸洗顔料は、肌表面の汚れだけではなく毛穴の奥に詰まった汚れもしっかり落としてくれる洗顔料です。

しかし、汚れが落ちやすい反面肌に必要な潤いが奪われてしまう可能性もあるため、美容成分を豊富に配合した炭酸洗顔料を選ぶようにしましょう。

「炭酸洗顔料は洗い流すから美容成分も一緒に流れてしまうのでは?」と思われがちですが、セラミドや油性保湿剤(ワセリンなど)を配合した洗顔料はうるおいが失われにくいという報告もあります。

また、毛穴の汚れを吸着すると同時に美容成分を浸透させる技術を採用した炭酸洗顔料もあるので、美容成分配合の有無はもちろん浸透テクノロジーにも注目して炭酸洗顔料を選んでみてください。

肌に負担のかからない炭酸洗顔料

炭酸といえばシュワシュワした刺激を感じる、そんなイメージがありますね。

炭酸洗顔料を使用する際も少なからず刺激を感じることがあるので、できるだけ肌への負担が少ないものを選びたいものですね。

例えば、クレンジングと洗顔を一度に済ますことができる“ダブル洗顔不要”の炭酸洗顔料なら、洗いすぎによる肌の乾燥や摩擦ダメージの軽減につながるので、肌に負担がかかりませんし、無香料や無着色の炭酸洗顔料、石油系界面活性剤など肌に負担のかかる成分を極力カットした無添加処方の炭酸洗顔料もおすすめです。

炭酸の濃度が高い洗顔料

炭酸洗顔料に含まれる二酸化炭素(炭酸)の濃度が高いほど、汚れを吸着する働きが良くなります。

実際に行われた試験でも、炭酸の濃度が高ければ高いほど優れた血行促進作用が期待できると証明されているほどなので、汚れを落とすだけではなくスキンケア効果を期待したいなら炭酸の濃度が濃い洗顔料を選ぶと良いでしょう。

一般的な炭酸泉の場合、1000ppm以上なら“高濃度炭酸泉”と呼ばれるものになりますが、炭酸洗顔料は炭酸泉以上の濃度を誇るアイテムがたくさんあります。

なかには10,000ppm以上の濃度を謳っている炭酸コスメもありますが、炭酸の性質上水に溶解して気泡が抜けてしまうので、4,000ppmくらいが限度という見方も。

数値を見るだけで判断するのは難しいかもしれませんが、できるだけ高濃度の炭酸を配合した洗顔料を選んでみてください。

泡立ちの良い炭酸洗顔料

洗顔料の泡立ちが良いほど泡に含まれる二酸化炭素の濃度が高くなるので、炭酸洗顔料を選ぶときは泡立ちの良い炭酸洗顔料を選ぶようにしましょう。

自分で泡立てが必要な固形石鹸よりも、ワンプッシュで簡単に泡が取り出せるフォームタイプの洗顔料がとても便利です。

また、フォームタイプの洗顔料で取り出した泡はつぶれにくく、肌に密着しやすいのでパック代わりにもなります。

性質や用途の広さだけではなく、保管のしやすさ、保管時の衛生面にも優れた洗顔料なので、炭酸洗顔料を選ぶ際はフォームタイプのものをぜひチェックしてみてください。

炭酸洗顔料おすすめランキング2019 ベスト3

炭酸洗顔料おすすめランキング2019 ベスト3

数ある炭酸洗顔料の中でも、泡が取り出しやすく炭酸の濃度の濃いおすすめの炭酸洗顔料をランキングでご紹介します。

同時に配合されている美容成分やそれぞれの特徴にぜひ注目してみてください。

なごみ炭酸スパウォッシュ

なごみ炭酸スパウォッシュ

評価:★★★★ (4.8)
初回定期価格
1800円(税別)
PG2 マリーンリッチ
初回定期価格
1800円(税別)
メーカー名
プリモディーネ
内容量
200g
特長
高濃度炭酸・ビタミンC誘導体・天然の温泉水・プラチナコロイド・コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸

プリモディーネのなごみ炭酸スパウォッシュには、落として整える高濃度炭酸をはじめ、毛穴ケアに効くビタミンC誘導体は配合されています。

なごみ炭酸スパウォッシュは炭酸濃度にこだわっており、炭酸入浴剤の約10倍の高濃度炭酸で肌にハリを与えます。

また、低刺激でもちもちの泡が魅力的な洗顔になっており、毛穴の汚れを優しく浮かせて落ちやすくしてくれます。

炭酸洗顔料としてお試ししてみはいかがでしょうか?

実際に試した方の口コミ

30代
ふわふわの泡で洗いあがりがさっぱり!
毛穴も少しずつ目立たなくなってる感じがします。
これからもリピ買いしていく予定です!
20代
使い続けて3ヶ月ぐらいです。
肌のトーンが昔に比べ上がった感じがします。
香りもいいし、本当に使ってよかったです。

マシュマロオレンジ

マシュマロオレンジ

評価:★★★★ (4.7)
初回価格
1944円(税別)
マシュマロオレンジ
初回価格
1944円(税込)
メーカー名
ラフラ
内容量
150g
特長
ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸・コラーゲン・AHA・3つの無添加(合成香料・着色料・鉱物油)

簡単ワンプッシュでもこもこの泡がでるマシュマロオレンジ。

その泡の中に炭酸ガスを閉じ込め濃厚な泡でソフトにピーリング・マッサージ・美容パックまでできるオレンジの香りの洗顔です。

角質ケアしてるAHAで、朝からつるつるなお肌に。

さらに保湿成分が3種類(ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸・コラーゲン)も入っており、潤いを角質層まで浸透してくれますよ。

実際に試した方の口コミ

30代
泡が濃厚で洗いあがりが気持ちいい!
毛穴ケアもされている感じがして、しかもオレンジの香りがいい香りです。
夫から明るくなった?と言われました!
40代
友達からおすすめされて買ってきました。
泡立てる手間もないし、顔はつやつやになった感じがします。
肌が本当にきもちいいって感じで気持ちいいです。

健康コーポレーション Tendecica(テンデシカ)

Tendecica(テンデシカ)
出典:@コスメ

Tendecica(テンデシカ)

評価:★★★★ (4.5)
通常価格
3,200円(税別)
メーカー名
健康コーポレーション
内容量
150g(朝・夜ピンポン玉大の量使用で約1ヶ月分)
特長成分
アミノ酸系洗浄剤、炭酸ガス、フルーツ酸(コケモモ(ピルベリー)・オレンジ・レモン・サトウキビ・サトウカエデ)
特長
ムースタイプ、5種類の天然フルーツ酸入り、洗顔としても使える

健康コーポレーションの「Tendecica」(以下、テンデシカ)は、洗顔だけではなく炭酸パックやソフトピーリングとしても使用することのできる炭酸洗顔料です。

濃密な泡に圧縮して閉じ込められた炭酸が、古くなった角質を柔らかくして肌のゴワツキ解消に働きます。

また、毛穴よりも小さなマイクロ炭酸泡を使用しているので、毛穴の奥に入り込んで通常の洗顔では落とせない汚れを浮かせてオフ。

濃密な泡をワンプッシュで取り出せるので、泡立てが苦手な人にもぴったりです。

そして、不要な角質にアプローチする5種類の天然フルーツ酸を配合しているほか、天然由来のアミノ酸洗浄剤を配合していることでデリケートな肌を守りながら洗うことができるのも魅力。

おすすめは、洗顔とソフトピーリングが一度に完了する泡パックです。

ボトルを良く振って、手のひらにたまご大ほどの泡を取り出して顔に泡を広げて1分ほど置いて洗い流すだけ。

簡単な方法ですが、朝にパックをすれば肌がしっとりして化粧ノリが良くなりますし、夜にパックをすれば基礎化粧品の浸透が良くなって肌のコンディションが整いますよ。

実際に試した方の口コミ

30代
肌にのせた瞬間、濃密な泡がピタッとくっついて肌表面がかすかにシュワ〜っとする使い心地!

炭酸洗顔料を使った後は、肌の表面がツルツルになるし毛穴汚れも改善しつつあるから本当に感動します。

季節の変わり目で敏感肌になる時期でも、ピリピリした刺激を感じにくいのがいいと思います。

わざわざ角質ケアをしなくても、洗顔と一緒に角質ケアできるのが便利です。

20代
鼻周りのザラザラ、顔全体のどんよりしたくすみ、アゴ付近にある白いブツブツ汚れ…こんな悩みがたった1本でケアできる炭酸泡洗顔料、もっと早くに知りたかったです!(笑)

毎日じゃなくても週2回くらいのケアで十分なくらい。

素肌がだんだん明るくなっているような気がして嬉しいですね。

すべすべした弾力のある肌を手に入れたいなら、おすすめしたいアイテムです!

WEB限定で最安値で試す方法

テンデシカは、健康コーポレーションの運営する公式オンラインショップ、楽天、そしてAmazonで購入することができます。

炭酸洗顔料の使い方

炭酸洗顔料の使い方

はじめは週3回1日1回のペースで続ける

肌のコンディションが弱い人や、季節の変わり目で肌が敏感になりやすい時期は、炭酸洗顔料の刺激を強く感じてしまう場合があります。

いきなり使用するのではなく、パッチテストを行うなど様子を見ながら始めてみてください。

また、炭酸洗顔料には角質を柔らかくする性質がありますが、炭酸洗顔料のやりすぎによって健康な角質まで奪われてしまう可能性もあるため、毎日ではなく1日置きに使うのがベストです。

特に、炭酸洗顔料の中でもフルーツ酸(AHA)が含まれているものは角質除去の働きに優れているので、健康な肌質の人でも毎日使用しないようにしましょう。

泡パックで毛穴汚れを吸着させる

毛穴汚れを落としたいなら、炭酸洗顔料の泡を使ったパックで毛穴汚れを吸着させることがおすすめです。

泡パックなら摩擦をしなくても汚れを浮かすことができるので肌に負担がかかりませんし、こすりながら洗うよりも毛穴汚れが吸着しやすくなります。

たっぷりの泡を顔全体にのせ、1分ほど経ってから洗い流すだけの簡単美容法です。

すでに炭酸洗顔料を持っている人も、ぜひ一度試してみてください。

炭酸水で洗顔するのとどう違う?

炭酸が肌にいいなら、わざわざ炭酸洗顔料を使わなくても炭酸水で洗顔すれば良いのでは?と思う人もいるかもしれません。

たしかに、炭酸水なら手に入りやすいですし炭酸洗顔料を使うよりも効率的かもしれませんね。

しかし、炭酸水に含まれる炭酸の濃度は低く、洗顔する以前に炭酸が抜けてしまう可能性があるので好ましくありません。

また、長い目で考えてもコスパが良いとは言えないでしょう。

炭酸による美肌効果を期待したいなら、炭酸水ではなく炭酸洗顔料を使ったお手入れを続けてみてください。

まとめ

まとめ

炭酸洗顔料には、普段の洗顔で落ちないような毛穴汚れやくすみの除去が期待できるほか、血行を促進して肌トラブルを予防することも期待できます。

炭酸洗顔料を購入する際は、炭酸の濃度が高く美容成分を豊富に含んでいるものをチェックしてみてください。
他の洗顔料もチェック!