美白美容液おすすめランキング2017!美白成分の作用や美容液の正しい選び方・使用方法

「美白美容液」と一言でいってもたくさんの種類があり、新しい商品も次々と発売されています。

美白成分や配合成分、期待される効果には化粧品ごとにそれぞれ特徴があって、迷ってしまいますよね。

どれもこれも気になって、決めかねている方も多いのでは?

美白美容液について、美白成分の作用や選び方のポイントをご説明しつつ、ランキング形式でご紹介していきます。

お肌のお悩み別おすすめ美白美容液もご紹介しますのでご参考にしてみてください。

悩めるあなたに、とっておきの1本が見つかるはずです。

先に最新のおすすめ美白美容液が知りたい方は「美白美容液ランキング2017 ベスト3」からチェックしてみてくださいね。

美白美容液とは?


化粧品における“美白”には2つの意味があります。

  • メラニンの生成を抑制して、シミ・そばかすを予防する
  • 日焼けによる紫外線ダメージが原因のシミ・そばかすを予防する

つまり、紫外線や乾燥、ターンオーバーの不調などによってメラニンが多く生成されたり、お肌に沈着してシミになることを防ぐ、という予防的な意味合いが強いのですね。

美白の本来の意義とは、お肌の黒さの原因となるメラニンの生成を抑制することで、色素沈着が少なく、見た目の印象が白く明るく美しいお肌を目指すことです。

生まれ持ったお肌の色を漂白するように白くするわけではなく、元々の色を保ち、黒くならないようにするのです。

できたシミ・そばかすを魔法のように消すことはできませんが、美白美容液を上手に使用し、紫外線対策や食生活など生活習慣に気を付けることで、本来のお肌をより明るく美しく“魅せる”ことが可能になりますよ。

美容液は、化粧品の中でも美白成分が多く含まれていますので、美白効果を期待するスキンケアにおいてはマストアイテムといえるでしょう。

美白美容液に含まれるおすすめ有効成分


「美白」と表記されている美容液は、厚生労働省によって認可された美白有効成分が配合されている医薬部外品です。

美白有効成分の主な効果はメラニン生成の抑制で、その方法は大きく2つに分類されます。

  • メラニン生成を促すメラノサイトの活性を抑える
  • 黒色メラニンの生成、沈着を促すチロシナーゼの作用を抑える

認可を受けた11種類のうち、代表的な4つの美白有効成分について特徴をみていきましょう。

ビタミンC誘導体|ビタミンCを肌へ浸透させやすくする成分

ビタミンCを安定化させてお肌への吸収率を高めたものです。

チロシナーゼ(チロシンをメラニン色素へ変換する酵素)の働きを阻害することで、メラニンの生成を抑制し、シミ・そばかすを予防します。

メラニン色素を還元することにより、できてしまったシミ・そばかすを薄くする効果も期待できるかもしれませんね。

また、高い抗酸化作用で活性酸素を除去し、紫外線の刺激からお肌を守ることもできる珍しい美白成分です。

毛穴の引き締め、エイジング効果、ニキビ対策も可能で様々な美肌作用があります。

乾燥肌の方はビタミンC誘導体に保湿成分も配合された美容液にするとよいでしょう。

アルブチン|メラニンの活性化を抑える成分


美白成分ハイドロキノンとブドウ糖を結合させたものです。

ハイドロキノンよりもお肌への刺激が少なく、浸透性と安定性が高くなっています。

アルブチンもチロシナーゼの働きを阻害してメラニンの生成を抑制します。

お肌の内部でアルブチンの一部はハイドロキノンに分解され、メラニンを除去する作用を発揮するので、メラニンの生成抑制と除去という両方の作用があり、シミを抑制する効果が期待できます。

より高い美白効果を求めるのであれば、お肌のターンオーバーをケアする化粧品と併用することをおすすめします。

プラセンタエキス|豊富な含有成分による多彩な美白作用


動物の胎盤から抽出された成分で、健康や美容において様々な作用を持つことで知られています。

サプリメントとしてもたくさんの商品がありますよね。

プラセンタに含まれる成長因子が新陳代謝を促進し、お肌のターンオーバーが正常に機能するよう助けます。

成長因子による作用がメラニンの沈着を予防して、シミができるのを防ぎ、美白効果を発揮します。

また、チロシナーゼの活性を抑制することで、メラニンの生成そのものを抑制する働きもあります。

ヒアルロン酸やコラーゲンの産生を促進させる作用により、シワやたるみの対策もできるので、美肌効果や肌質改善などの効果も期待できます。

トラネキサム酸|メラニンの生成を抑制するアミノ酸の一種


元々は止血剤やじんましんの治療薬として医療の現場で使用されている成分です。

肝斑の改善効果が認められたことがきっかけで美白成分として注目を集め、肝斑、シミ・そばかすの治療にも使用されるようになりました。

シミの原因であるメラニンを作り出すメラノサイトという細胞の働きを阻害し、メラニンの生成を抑制します。

抗炎症作用、抗アレルギー作用があるため、美白効果だけでなく、肌荒れやニキビ跡の色素沈着にも有効とされています。

その他のおすすめ美白成分

ハイドロキノン

お肌の漂白剤とも呼ばれる有名な美白成分です。

メラニンを薄くする還元作用と、チロシナーゼ活性の阻害、2つの働きがあります。一般的なシミだけでなく、肝斑の治療にも使用される美白効果の高さが特徴です。

エラグ酸

イチゴなどベリー類に含まれている、認可された美白の有用成分で、チロシナーゼの働きを抑制し、シミを予防する美白作用があります。

抗酸化作用も高くエイジングケアにも使用でき、お肌への刺激が少ないことが特徴です。

コウジ酸

みそや醤油などに含まれるコウジ菌由来の美白有効成分で、認可を受けています。

チロシナーゼの活性を抑えることでメラニンの生成を抑制し、シミを予防する作用があります。

お肌の老化の原因とされる糖化を改善する効果も注目されています。

リノール酸S

ベニバナ油から抽出された成分で、美白有用成分として認可されています。

チロシナーゼを分解して、メラニンの生成を抑制することで美白効果を発揮します。元々はサンスターが開発したものです。

マグノリグナン

元々はカネボウが開発した、モクレン科植物由来のポリフェノールです。

チロシナーゼたんぱく質の働きを阻害するという、従来とは異なるアプローチで、肝斑治療にも使用される美白成分です。

チロシナーゼの量そのものを減少させることで、メラニンの生成を抑制し、シミの産生を予防します。

ニコチン酸アミド

ビタミンBの一種で、メラニンが表皮に現れるのを阻害してシミを抑制します。

油溶性甘草エキス(グラブリジン)

漢方薬である甘草の根から抽出された美白成分で、ハイドロキノンよりも強いチロシナーゼ活性阻害作用を持ち、メラニンの生成を抑制します。

L-システイン

表皮に存在するアミノ酸の一種で、メラニンの生成を抑制する美白成分です。

各メーカー独自開発の美白成分

ルシノール

ポーラが開発した認可を受けた美白有用成分で、モミの木に含まれた物質を原料としています。

チロシナーゼの活性を抑制し、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを予防する働きがあります。

ハイドロキノンと構造が似ており、お肌への浸透性や安定性が高く、チロシナーゼを阻害する作用はアルブチンよりも高いとされています。

カモミラET

花王が独自に開発したカモミールからの抽出成分で、美白有用成分として認可されています。

メラノサイトへの情報伝達物質エンドセリンを抑制し、結果としてメラニンの生成を抑制する美白作用があります。

エンドセリンはシミの部分に多く存在することから、シミを薄くする美白効果も期待できます。

4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

資生堂が開発したサリチル酸の誘導体で、美白有用成分として認可を受けています。

チロシナーゼの活性を阻害し、メラニンの生成を抑制するだけでなく、お肌のターンオーバーを改善してメラニンの排出を促すことでも美白効果を発揮します。

ビタミンC生命体

医学専門誌にも掲載されているリソウ開発の美白成分です。

不安定なビタミンCをそのまま安定化させたもので、美白効果の他、しわやくすみへの作用も確認されています。

D-メラノ

マックスファクターが開発した美白成分で、ビタミンBの一種です。

メラニンが表皮に現れてシミになることを防ぐ作用があります。

エナジーシグナルAMP

植物の種や球根に含まれる、大塚製薬開発の美白成分です。

お肌のターンオーバーを正常化して、メラニンの排出を促進する働きがあります。

TXC(トラネキサム酸セチル塩酸塩)

CHANELが開発した薬用美白成分で、日本でも認可され医薬部外品に使用されています。

メラニンが生成されてシミになるまでの流れをブロックする作用があります。

美白美容液の選び方


美白成分にはたくさんの種類があり、それぞれに働きが違うため、ご自分のお肌の状態や目的に合わせた美白美容液を見つけることが大切です。

美白成分は大きく2つの働きがあることはご説明しましたね。

今よりもシミを増やしたくないのか、できたシミを薄くしたいのか、またはその両方なのか、目的を明確にしておきましょう。

美白効果を実感し、肌トラブルを避けるためにも、肌質や目的に合う美白成分が配合された美容液を選ぶようにしましょう。

①美白成分が配合されているかチェック


美白美容液に美白成分がきちんと配合されているかチェックすること。

当たり前のようですが、意外と盲点だったりもします。

「ホワイト」「透明感」や「ブライトニング」などの表記があると、一見美白効果があるように思ってしまいませんか?

しかし、中には美白化粧品でないものもあるため、注意が必要です。

化粧品は、法律で全成分表示が義務付けられていて、1%以下の成分以外は、配合量の多いものから順番に記載されています。

美白成分が上位に表記されているほど配合量が多いという目安になりますので、きちんと成分表を確認することを忘れないでください。

美白有効成分が配合されている美白美容液には医薬部外品・薬用化粧品という表示がありますので、選ぶ際の参考にしましょう。

配合されている成分数にも着目したいですね。

美白成分は必ずしも同じ名前で表記されているわけではありません。同一成分でも種類により記載が異なる場合がありますので、表示例を挙げておきます。

  • ビタミンC誘導体→リン酸アスコルビン酸Mg(APM)、パルミチン酸アスコルビン酸3Na(APPS)など
  • アルブチン→α-アルブチン
  • トラネキサム酸→m-トラネキサム酸
  • ルシノール4-n-ブチルレゾルシノール
  • カモミラET→カミツレエキス
  • 4MSK→4-メトキシサリチル酸カリウム塩

プラセンタエキス、エラグ酸、コウジ酸、リノール酸などはそのまま表記されていることが多いです。

②自分の肌質に合っているかどうか


美白成分の中には、美白効果が強いため、お肌への刺激が強く、敏感肌や乾燥肌には向かないものもあります。

美白効果を追求するあまり、自分の肌質に合わない美容液を使用していると、肌質の悪化やお肌のトラブルの原因となる可能性があります。

自分の肌質と、たくさんある美白成分の特徴を理解して、相性の良い美白美容液を選びましょう。

敏感肌や乾燥肌などトラブル肌さんの美白ケアポイント

  • 敏感肌・乾燥肌のための化粧品ラインの美容液を選ぶ(ディセンシアなど)
  • 美白成分と一緒に保湿成分が配合された美容液を選ぶ(セラミド、ヒアルロン酸など)
  • 美容成分としては、美白効果と保湿効果が両方期待できるプラセンタエキスがおすすめ
  • ハイドロキノンはとても高い効果を持つ美白成分ですが、お肌への刺激が強いので高濃度のものは控えた方がよいかもしれません

③一緒に配合されている成分が目的に合っているかチェック


美容液には、美容成分をお肌の奥まで浸透させるという役割があります。

美白美容液の場合には、美白成分を浸透させることが目的になります。

しかしシミ・そばかすやくすみに対する美白効果だけでなく、乾燥やしわ、たるみ、ニキビ・ニキビ跡、エイジングケア、肌質改善など、美白以外の効果も期待したい場合があります。

美白美容液を選ぶ際には美白成分をメインとして、その他の目的に合わせて配合成分をチェックしましょう。

特に乾燥は全てのお肌トラブルの根源ともいえますので、保湿成分の配合はとても大切になってきます。

目的別の配合成分の例を挙げておきますので参考にしてくださいね。

  • 保湿(乾燥、しわ、たるみ、エイジングケアなど)→セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、グリセリン、アミノ酸など
  • エイジングケア、ニキビなどの肌質改善→ビタミンE、レスペラトロール、アスタキサンチン、ローズマリーエキスなど

美白美容液ランキング2017 ベスト3

美白美容液の効果や有効成分についてご理解いただけたでしょうか?

ここからは、特徴や配合成分も含めて、厳選した美白美容液をランキング形式で発表していきます。

1位 b.glen(ビーグレン)Cセラム

b.glen(ビーグレン) Cセラム
出典:@コスメ

b.glen(ビーグレン) Cセラム

4,700円
トライアルセット:1,800円(税抜)

◇メーカー名:ビバリーグレンラボラトリーズ
◇内容:15ml
◇特長:高濃度ピュアビタミンC配合・独自の浸透テクノロジー採用

美白成分ビタミンCを、最先端サイエンスコスメテクノロジーによるビーグレン独自の浸透カプセル” QuSome®”で包み込んだ即効性のある美白美容液です。

高い美白効果を持つピュアビタミンCがQuSome®によって角層の奥まで届けられ、長い間留まり、継続的に美白作用を発揮します。シミ・そばかすの予防や、すでにできてしまったシミを薄くする効果も期待できます。

ピュアビタミンが無駄なくお肌の奥に浸透するため、美白効果だけでなく、コラーゲンの生成を促進してハリを出したり、過剰な皮脂の分泌を抑えてニキビを防いだりする作用があります。

ピュアビタミンC配合

Cセラムに配合されているのは即効性のあるピュアビタミンCです。

非常に高い美白効果を持つものの、成分を安定しないため化粧品に使用することは難しいのですが、ビーグレンならではのテクノロジーで超高濃度ビタミンCの配合が可能になりました。

QuSome®カプセル

ビーグレン独自開発の、浸透テクノロジーが凝縮された小さなカプセル(髪の毛の1/500サイズ)です。

QuSome®で包み込みことにより、美白成分ビタミンCの安定性が高まります。

また、お肌の奥まで浸透することで効果の持続性を高めることにも成功しています。

実際に使った方の口コミ

28歳
国が認めた美白有効成分ビタミンCが高濃度で配合されているのでトライアルを申し込んでみました。

1週間使用して効果を感じたのでCセラムを購入して使用しています。

くすみが消え、お肌がワントーン明るくなりました。つけたときのテクスチャーも気に入っています。

通っているエステサロンでも褒められちゃいました!

34歳
ただの化粧品ではなく医薬部外品だということがよく実感できるのがこのCセラムだと思います。

天然のピュアビタミンCによる美白効果なのか、使用して1ヶ月ほどで根本的な肌質改善を感じています。

高濃度ビタミンC配合ですが乾燥も気にならず、むしろ保湿効果があるような気がしますね。

本格的な美白ケアを求める方にはおすすめの美容液です。

Web限定で最安値で試す方法

公式サイトでは、ビーグレン商品のテクノロジーをとてもわかりやすく理論的に解説しています。読んでみるだけでもお肌についての勉強になりますし、Cセラムの美白効果の仕組みがよく理解できます。

まずは試しに使ってみたいと思った方は、Cセラム5mLにくわえ、クレイウォッシュ(洗顔料)15g、大人気のビタミンC誘導体化粧水QuSomeローション20mL、Qusomeホワイトクリーム1.9(ハイドロキノン配合美白クリーム)5g、Qusomeモイスチャークリーム7gのホワイトケアトライアルセット(7日分)が送料・代引き手数料無料の1800円で購入できます。(期間限定で1480円の場合があります)

お肌に合わない、変化がわからない、といった場合も365日間の返品・返金保証がついているので安心ですね。

2位 アマランス APP-Cフラ セラム

APP-Cフラ セラム

価格:8,640円(税込)
定期コース初回限定:6,048円(税込)

◇メーカー名:ドクターソワ
◇ブランド名:アマランス
◇内容:30ml
◇特長:化粧水の前につけるプレ美容液、R.S.マーク取得、メラニン産生を抑制しシミを事前に予防

化粧水の前に使用するプレ美容液です。

医学的根拠に基づいて開発されたドクターズコスメで、両性の進化系ビタミンC誘導体APPSと活性酸素を除去するフラーレンがたっぷりと配合された美白美容液です。APPSとフラーレンの組み合わせが、美白効果以外の様々なお肌トラブルに対応します。

美白有効成分ビタミンC誘導体が高濃度で配合されている上に、保湿成分ヒアルロン酸やコラーゲン生成を正常化するフラーレンも高濃度に含まれているため、美白と保湿の両方の作用を兼ね揃えている美容液といえます。

エアレスポンプのため、ビタミンCの酸化を防ぎ、常にフレッシュな状態で使用することができます。

進化系ビタミンC誘導体APPS配合

APPSは通常のビタミンC誘導体の約100倍の浸透力を持ち、イオン導入をしているかのようにお肌の奥までしっかりと成分が届きます。

美白有効成分ビタミンCがダイレクトに浸透するため、高い美白効果が期待できます。

高い浸透性ながら保湿作用も高く、しっとりとした使い心地になります。

フラーレン配合

ノーベル賞受賞の成分フラーレンが高濃度に配合され、活性酸素を除去してお肌のサイクルを整えます。メラニンの生成を抑制し、しみを事前に予防する美白効果があり、コラーゲン生成を促進してしみ、しわ改善に働きかけます。

APP-C フラセラムは高濃度フラーレン化粧品の証明であるラジカルスポンジマークを取得しています。

実際に使った方の口コミ

42歳
夏に海で日焼けした肌が、APP-C フラ セラムを2ヶ月ちょっと使い続けたら元通りになりました!

くすみが消えて元の顔色よりも明るくなったくらいです。

悩んでいたニキビもできなくなり、美白までできるなんてすごい美容液だなと思いました。

32歳
年齢とともにシミやくすみが気になってきて、本当に信頼できるドクターズコスメを探してAPP-C フラ セラムを選びました。

使用開始後2週間で明らかにくすみがとれて肌の色がトーンアップしたのを実感しました。

ビタミンC誘導体APPSの美白効果はもちろん、フラーレンの抗酸化作用にも期待して、これからも使い続けます。

肌なじみが良いテクスチャーも心地良いです。

Web限定で最安値で試す方法

公式サイトはドクターズコスメブランドならではの医学的根拠や徹底した製品管理、品質の高さなどこだわりの内容が満載です。お悩み別の疑問に答えてくれるページもありますので一見の価値がありますよ。

購入はお得な定期コースがおすすめです。

初回限定割引は30%OFFの5600円(税抜)で、2回目以降も15%OFFで購入できます。(定期お届けコースは4回以上の継続)

定期購入を申し込むと利用回数に応じた素敵なプレゼントがもらえるとのことです。

全国送料無料でお届け間隔やお届け日も選ぶことができますし、定期購入する価値のある美白美容液ですよ。

3位 ポーラ ホワイトショットCX

出典:@コスメ

ポーラ ホワイトショットCX

16,200円

◇ブランド名:ポーラ
◇内容:25ml
◇特長:美白有効成分+美容成分のポーラオリジナル複合成分「ルノシール®EX」配合、メラノサイトに働きかけるショットデリバリー処方

厚生労働省が認可した美白有効成分ルシノールを開発したポーラによる薬用美白美容液です。このホワイトショットCXには進化したルシノールが配合されており、ビタミンC誘導体との相乗効果が期待できる、まさに美白ケアの王道ともいえる美容液なのではないでしょうか。

独自の美白メカニズム解析によって業界初の「セルフクリア機能」に着目し、美白有効成分をお肌の奥へ隅々まで浸透させ、ムラなく透明感のある輝くような肌を目指す美容液を誕生させました。

メラニンだけでなく肌の糖化にも着目し、植物から抽出した独自の美容成分がさらに美白効果を高めます。

高価ながらも多くの愛用者により様々なベストコスメを受賞しています。

ルシノール®EX配合

ルシノール®EXとは、2つの美白有効成分ルシノールとビタミンC誘導体に植物由来の3種類の美容成分をくわえたオリジナルの複合成分です。

ルシノールがチロシナーゼの活性を阻害し、ビタミンC誘導体がメラニン生成過程を遅らせることで、メラニンの生成を抑制し、美白効果を発揮します。

また3種類の植物エキスの美容作用がさらに肌を輝かせるよう働きます。

ショットデリバリー処方

美白成分が素早く肌のすみずみまで届くような新開発「浸透ショット感覚」で肌が柔らかくほぐされるような使い心地です。美白有効成分を包んだカプセル、浸透しやすい肌状態に整えるカプセルなど3種類のナノカプセルを採用し、効率良く美白成分をメラノサイトに浸透させます。

実際に使った方の口コミ

25歳
顔全体に広がる薄いシミが気になって直接ポーラの実店舗に行き、ホワイトショットCXを勧められました。

さらっとしたテクスチャーと浸透の速さに驚きと感激。

使い始めて数週間ですが、肌の黄ぐすみがワントーン明るくなり、シミも目立たなくなってきました。

美白だけじゃなく、夜につけて寝ると起きたときに肌がもっちりしているので保湿効果も実感しています。

31歳
美白美容液といえばホワイトショットしかない!と言い切れるほど惚れ込んでいます。

一度できてしまったシミを完璧に消すことができなくても薄くなっていくのがわかりますし、肌質も良くなり肌荒れしなくなりました。

美白有効成分ルシノールを開発したポーラさんの実力が存分に発揮されているコスメだと思います。

お値段は高めですが、他の化粧品のランクを落としてでも使い続けたいです。

Web限定で最安値で試す方法 250

美白化粧品に関して実績と定評のあるポーラのホワイトショット公式サイトには、独自の開発成分や新しいシステムが紹介されていて目を惹きます。

月替わりの様々なキャンペーンも行っていて、アイテムが送料無料になることもありますので、定期的にチェックするとお得なことがあるかもしれませんね。

ホワイトショットCXは店頭でも購入できますが、通販限定特典として、レビュー投稿でプレゼント、計30種類以上の商品が試せるサンプルプレゼントなどがあります。

一度本体を購入すれば、リフィル(14000円・税抜 / 25mL)が使用できます。ラージリフィル(25000円・税抜 / 50mL)は朝と夜の2回全顔使用で約4ヶ月分です。価格自体は高めでも、美白効果を考えたら、コストパフォーマンスは悪くないのではないでしょうか?

その他のおすすめ美白美容液

ランキングに入っていなくても、おすすめの美白美容液はまだまだあります。

敏感肌、エイジングケア、毛穴・ニキビ対策など目的別の美容液をご紹介します。

敏感肌の方でも使える低刺激の美白美容液

DECENCIA(ディセンシア)サエルホワイトニングエッセンス クリアリスト

出典:@コスメ

サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト

7,020円(税込)
トライアルセット:1,480円(税込)

◇ブランド名:decencia(ディセンシア)
◇内容:30ml
◇特長:くすみの3原色に対応、低刺激処方、オリジナル複合美白処方

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドdecenciaによる安全性と効果を両立したサエルシリーズの薬用美白美容液です。

お肌のバリア機能が低下した敏感肌では、紫外線などの刺激を受けやすく、お肌からの水分蒸発もしやすく乾燥した状態になっています。

そのためシミやそばかす、くすみが定着しやすい傾向にあります。

サエルのホワイトニングエッセンスはシミを目立たせてしまう敏感肌特有の3色くすみ(赤・青・黄)に着目し、シミと同時にくすみも薄くするオリジナル複合美白成分「ダブルメラノブロッカー処方」でメラニンの生成と黒化を抑制します。

気になるシミに一点アプローチしながらも顔全体の美白ケアが可能で、敏感肌には難しいとされてきた美白ケアを実現しました。

性質の違う3種類の保湿成分がバランス良く配合された「トリプルモイスチャー処方」により、浸透性の高さを維持しながらお肌を整えて柔らかくすることができます。

26歳
敏感・乾燥肌なのでディセンシアにはお世話になっています。

美容液は成分が合わないとこわいですし、美白化粧品は肌に刺激が強いものが多いと聞いていたのですが、サエルホワイトニングエッセンスは問題なく使用できています。

さらりとしたテクスチャーなのに塗った後はクリームを使用したかのような保湿性の高さです。

コンシーラーを使う回数と量が減ってきて、シミとくまが薄くなってきたことに気付きました。

大満足です。

エイジングケアにおすすめの美白美容液

HAKU メラノフォーカス3D

HAKU メラノフォーカス3D
出典:@cosme

HAKU メラノフォーカス3D

10,000円 (税抜)

◇メーカー名:資生堂
◇内容量:45mL(約2.5ヶ月分)
◇特長:医薬部外品、4MSK配合、m-トラネキサム酸配合、美白、保湿、シミ、くすみ、毛穴、エイジングケア

資生堂が開発した2つの美白有効成分4MSKとm-トラネキサム酸を配合した薬用美白美容液で、アンチエイジング対策美容液としても使用できます。

抗メラノ機能体がメラニンの過剰な生成とメラノサイトの活性化を効果的に抑制することで、肌の奥に蓄積されたメラニンがシミとなることを防ぎます。

お肌を整え保護する成分アンダーシールダーも配合されているので、美白有効成分をお肌の奥までしっかり届け、メラニンの生成ルートをあらゆる方向から防いでくれます。

パックのようにお肌の気になる部分に密着することで、美白有効成分や保湿成分がお肌にじっくり浸透し、保湿効果も期待できます。

バージョンアップを繰り返しながら進化を続けてきたHAKUメラノフォーカスは多くビューティ系サイトや雑誌に掲載され、多数のベストコスメを受賞しています。

長年にわたり美白ケアを研究、開発してきた企業の、シミ予防研究の集大成ともいえる美白美容液です。

37歳
美白ケアマニアの私が、最終兵器だと覚悟してHAKUを選びました。アットコスメでの評価の高さもずっと気になっていて。

これまで色々な美白美容液を使ってきましたが、HAKUを使用して数週間、ずっと悩んでいた目の横の大きくて濃い茶色のシミが赤みを帯びたように薄くなってきたんです!

くすみの気になる顔全体に塗ってから、シミの部分に重ねづけして使っています。保湿力の高い濃厚なテクスチャーで、肌への密着度が高く、クリームのように肌なじみが良いです。これからもずっと使い続けていこうと思っています。

リソウコーポレーション リペアジェル

出典:@cosme

リペアジェル

5,000円(税抜)
トライアルキット特別価格:1,980円

◇ブランド名:リソウコーポレーション
◇メーカー:リソウコーポレーション
◇特長:オールインワン美容液、アミノ酸生命体、ビタミンC生命体、100%美容成分、100%植物由来、医学誌に掲載、エイジングケア◎、超微粒子成分配合、アレルギーテスト済、2016モンドセレクション金賞、2014エイジングケア美容液1位、エイジングケア◎、肌のハリ・弾力◎

ドクター監修のもとオリジナルの美容成分を配合してつくられたエイジングケア美白美容液です。

独自のファームで栽培された植物から生み出された美容成分「アミノ酸生命体」と、生のままでも安定性の高い「ビタミンC生命体」が、お肌の奥まで染みわたり、潤いと透明感を与えます。

お肌本来の持つ美しさを引き出しアンチエイジングに効果的とされています。

水を一滴も使用しない100%の美容成分、そして100%植物由来を実現したこだわりと技術の美容液は、医学雑誌に掲載されたほどの実力です。

配合されているのは天然成分のみなので、敏感肌の方でも安心してご使用いただけます。

オールインワンゲルなので、リペアジェル1本で基礎化粧品によるスキンケアが全て行える優れもの。水や化粧水で薄めて使うのもおすすめです。

エアレスポンプで常に新鮮・清潔な状態での使用が可能です。

45歳
リソウのリペアジェルはオールインワンタイプなので面倒くさがりな私にぴったり。水を使用していないためか、こってり濃密なテクスチャーですが、化粧水の直後に使うと伸ばしやすいです。

べたつきは気にならず、むしろ肌がもっちりして塗った後に温かい感じがします。

エイジングケア目的で使い始めましたが、肌が潤って透明感が出るので、くすみが取れて肌の明るさがアップしてきたので美白効果も実感しています。

保湿成分配合の美白美容液

アスタリフト ホワイトエッセンス インフィルト

アスタリフト ホワイトエッセンス インフィルト
出典:@cosme

アスタリフト ホワイトエッセンス インフィルト

7,000円(税抜)
トライアルセット:1,000円

◇メーカー名:FUJIFILM
◇ブランド名:アスタリフト
◇内容量:30mL (約1.5〜2ヶ月分)
◇特長:医薬部外品、ビタミンC誘導体配合、アスタキサンチン配合、ナノAMA配合、コラーゲン配合、グリチルリチン酸ジカリウム配合、美白、保湿、シミ、そばかす、ハリ、くすみ、毛穴、ニキビ、エイジングケア、低刺激、敏感肌

アスタキサンチンでおなじみのアスタリフトによる薬用美白美容液です。

抗酸化成分アスタキサンチンには、シミ・くすみを薄くする美白効果や保湿効果があります。また、抗炎症作用によってお肌のトラブルを改善してくれるので、敏感肌の方やニキビ対策にも使用できます。

世界最小クラスのオリジナル高浸透性美容成分「ナノAMA」とうるおい成分「ナノオリザナール」がお肌の奥まで行きわたり、美白有効成分ビタミンC誘導体のメラニン生成抑制作用をサポートして、シミやそばかすを防ぎます。

3種のコラーゲンも配合されているので、しっかり保湿しながら美白効果が得られます。

季節を選ばない快適なテクスチャーと高貴なダマスクローズの香りでうっとりとみずみずしく心地良い使用感です。

ジェリー状先行美容液、医薬部外品の美白化粧水・美白クリームとラインで使用することで、より高い効果が期待できます。

38歳
これまで使ってきた美白美容液の中では断トツです。使用して1ヶ月くらい、さっぱりとしたテクスチャーで伸びがよく、ストレスなく使えます。

肌につけた瞬間に美容液が吸い込まれていって浸透していくのがわかり、肌がふっくら柔らかくなります。

気にしていた生え際の吹き出物や頬の赤みも消えて、肌がワントーンどころかそれ以上に明るくなり、ファンデーションも一段階明るいものに変わりました。

シミが薄くなり、くすみがとれてきて、自分の素肌を見るのが毎日の楽しみになっています。

シミ・ソバカスもケアする美白美容液

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
出典:@cosme

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

10,000円(税抜)
トライアルセット:1,890円

◇ブランド名:アンプルール
◇内容量:11mL
◇特長:ハイドロキノン高配合、美白、保湿、シミ、そばかす、エアレスポンプ、夜用、集中ケア、ライン使いがおすすめ

独自の技術でマイクロカプセル化したお肌の漂白剤ハイドロキノンを2.5%という高濃度で配合した夜用スポット集中ケア美白美容液です。

高濃度ハイドロキノンは肌への刺激が強いとされていますが、ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は皮膚科医が開発したドクターズコスメなので安心して使用できます。

特殊なシリコンゲル状美容液が寝ている間にお肌の気になるスポットに密着し、新安定型ハイドロキノンが時間差でメラニンに作用し、シミを集中ケアします。

スポット使いが特に効果的美白美容液です。

また、シミだけでなく乾燥にもお悩みの方にはライン使いがおすすめで、くすみの気になる方は顔全体に使用する薬用美白美容液ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラⅡとの併用が効果的です。

エアレスポンプでいつも新鮮な状態で使用できるのも嬉しいですね。

35歳
目の周りと両頬のシミが気になってトライアルを申し込みました。

使用感が気に入ったので現品を購入。

使用して2ヶ月ほどでシミが目に見えて薄く消えていって、コンシーラーが必要なくなるほどに。

夜用の美容液なので価格自体が高くてもコスパは悪くないと思います。

ハイドロキノンが高濃度で配合されていますが、私は赤みや肌荒れもなかったです。

アンプルールの同じラグジュアリーホワイトをライン使いしたいので、ローションや薬用美白美容液の購入も検討しています。

SHISEIDO ホワイトルーセント マイクロブライトニング スポッツコレクター

ホワイトルーセント マイクロブライトニング スポッツコレクター
出典:@cosme

ホワイトルーセント マイクロブライトニング スポッツコレクター

11,000円(税抜)
トライアルセット:1,890円

◇ブランド名:SHISEIDO
◇内容量:50mL
◇特長:医薬部外品、4MSK配合、m-トラネキサム酸配合、ヒアルロン酸配合、美白、保湿、シミ、そばかす、くすみ、ハリ、毛穴、エイジングケア

2つの美白有効成分4MSKとm-トラネキサム酸を配合した薬用美白美容液です。

抗メラノ機能体がメラニンの過剰な生成とメラノサイトの活性化を効果的に抑制することで、肌の奥に蓄積されたメラニンの発生がシミとなることを防ぎます。

スポッツコレクターは特にお顔全体に細かく多く現れるシミ・そばかすに効果が期待できます。

ヒアルロン酸などを含有したハイドロシナジーコンプレックス、植物エキスなどを含有したマイクロターゲティングコンプレックス、2つの保湿成分を配合しているため、美白効果と保湿効果の両立が可能です。

高い保湿力ながらもべたつきのないテクスチャーなので一年を通して使用できます。

リニューアル前からファンの多い薬用美白美容液スポッツコレクターが、お肌の表面をうるおいで満たし、キメを整えて輝くような魅力ある美肌へと導いてくれることでしょう。

40歳
美容液だけは良いものを使えとどこかで読んだことがあるのですが、このマイクロブライトニング スポッツコレクターを使ってみて納得の体験!

美白有効成分のダブル配合で紫外線ダメージ前後の美白ケアをしてくれます。

ライン使いが良いのでしょうけれども、美容液だけでも肌がワントーン明るくなりました。

シミやそばかすの気になるところに少量だけ使うという方法もおすすめです。

女性なら誰しも気に入りそうなかわいいピンクのボトルも、少しとろみのある乳白色のテクスチャーも、爽やかな香りも、全部が大好きです。

ニキビ・ニキビ跡にも作用する美白美容液

米肌(MAIHADA)澄肌美白エッセンス

米肌 澄肌美白エッセンス
出典:@cosme

米肌 澄肌美白エッセンス

8,640円(税込)
トライアルセット:1,500円

◇ブランド名:米肌(MAIHADA)
◇内容量:30mL(約1〜1.5ヶ月分)
◇特長:医薬部外品、ビタミンC誘導体配合、ビタミンE誘導体配合、米ぬか酵素分解エキス配合、イネ葉エキス配合、ハトムギ発酵液配合、美白、保湿、シミ、くすみ、ニキビ、ニキビ跡、肌荒れ

美白有効成分ビタミンC誘導体と肌荒れ防止有効成分ビタミンE誘導体の2つが配合された薬用美白美容液です。

ビタミンE誘導体には肌荒れを防いで健やかな肌状態に整える作用があります。

澄肌美白エッセンスなら、ニキビや吹き出物などの肌荒れを予防しながら、美白効果によってメラニンの生成を抑制し、シミ・そばかすを防いでくれるので、肌トラブルが気になる方におすすめです。

独自のエモリエントカプセルがお肌の上ではじけることで、有効成分がお肌の奥にとどき、みずみずしい浸透感が得られます。

こだわりの米由来の保湿成分と発酵エキスがお肌をなめらかに整え、内側にうるおいを蓄えて、澄みきった透明ツヤ肌へ導いてくれるので、ニキビ跡にも効果が期待できそうです。

27歳
日焼けしやすく肌荒れが気になる私にとって美白美容液選びは大きな問題で、クチコミなどで探し回りました。

美白効果と保湿効果があって、ニキビケアもしてくれる美容液を求めて出会ったのが米肌 澄肌美白エッセンスです。

美白成分と保湿成分のダブル配合のおかげか、シミを薄く肌を明るくしながらもしっかり保湿してくれます。

くすみ抜けも実感できていますし、肌荒れ防止成分がしっかり入っているので肌トラブルが減り、ニキビができにくい肌質になりました。

毛穴対策にも使える美白美容液

薬用美容液 ホワイト11

薬用美容液 ホワイト11
出典:@cosme

薬用美容液 ホワイト11

3,230円(税込)
Web注文特典:2,900円

◇販売元:株式会社ハーベリィアースストーリー
◇内容量:20g(朝・晩の2回使用で約20日分)
◇特長:医薬部外品、アルブチン配合、持続型ビタミンC配合、グリチルリチン酸2K配合、葡萄樹液配合、美白、保湿、シミ、クマ、毛穴、エイジングケア、低刺激、敏感肌、プチプラ、スポット使いがおすすめ

持続型ビタミンC、アルブチン、グリチルリチン酸2Kと3種類の美白有効成分を配合した薬用美白美容液です。

最大の特徴は、美白有効成分に合わせた14成分11段階での美白ケアです。

世界初処方・葡萄樹液と3種の有効成分の組み合わせで、新しくできたシミ、増えていくシミ、濃くなっていくシミを徹底的にケアします。

美白効果が高い美容液でメラニンを40%も抑制するんだとか!

オールインワンとしての使用も可能ですが、気になる部分に塗り込む方法が効果的なのではないでしょうか。

多くの植物成分が配合されているため、肌荒れケアや肌トラブルの対処も可能であり、肌ダメージをクリアにして健やかで若々しいお肌へと導いてくれますので、毛穴対策にも効果が期待できそうです。

アルコールや鉱物油フリーなので、お肌の弱い方でもご使用できます。

25歳
よく屋外スポーツをするのでかなり日焼けをしていて、美白対策にはいつも悩まされていました。

ホワイト11を使い始めてからはシミやそばかすが出きにくくなったような気がします。

肌の色が明るくなったと言われる事も多くなりました。

今まで使っていた美白美容液では刺激を感じることもありましたが、ホワイト11はそのようなこともなく、安心な成分ばかり入っているのも嬉しいです。

いかがでしたか?

美白を目的としたものは美容液以外にもクリームや化粧水、変わりどころでサプリメントなど様々な商品が出ています。
是非自分にあった化粧品を見つけてくださいね。

美白サプリおすすめランキング2017|美白サプリ・医薬品の選び方&飲み方解説

美白におすすめのクリームランキング2017|自分に合う美白クリームを選んで、透明白肌へ!

美白化粧水おすすめランキング2017|シミやくすみに働く美白化粧水の選び方

美白美容液の正しい使い方


せっかく自分に合った効果的な美白美容液を選んでも、適正な使用方法を守らなければ、期待する美白効果を得ることが難しくなる可能性があります。

美白美容液は決してお安いものではありませんので、正しい使い方を学び、最大限の美白効果を実感しましょう。

①スキンケアの順番を間違えない

通常、美容液は化粧水でお肌に水分を与えて整えた後、油分を含んだ乳液やクリームなどの基礎化粧品をつける前に使用します。

商品によっては化粧水の前に使用する先行美容液タイプもありますので、使用手順を確認してくださいね。

正しいスキンケア方法を知らないと美容液の美白効果も半減してしまいます。

2種類以上の美容液を使う場合には、さらりとしたテクスチャーで水分の多いタイプから始めて、こっくりとした油分多めの美容液へと順番に使用します。

この順番を間違えると、お肌への浸透性が悪くなり、美白成分がしみ込みにくくなるので注意しましょう。

スキンケアの順番

1.クレンジング

ぬるま湯で優しくメイクを落とします。激しく擦ったり顔に直接シャワーを当てるのは、お肌にとってダメージになるのでNGです。

2.洗顔

お肌の汚れや落としきれなかったメイクアップの成分を洗い流します。クレンジングと同様にぬるま湯で優しく、擦らないようにしましょう。

3.化粧水

洗顔直後に使用しましょう。お肌に水分を与えて整えます。コットンは使用せず、手で包み込むようになじませるとお肌への刺激が少ないです。

4.美白美容液

美白成分をお肌の奥まで浸透させます。お肌の水分がほどよく落ち着いたタイミングで使用しますが、化粧水や水と混ぜて使うタイプもあります。

5.乳液、クリーム

油分を与えて保湿し、お肌をなめらかにします。お肌が手に吸い付くくらいまでなじませましょう。

②メーカー推奨の適量を使う


美白美容液は高いものですから、ついもったいないと思って使用量を少なめにしてしまいがちですが、適量を使用することで美白効果がより実感できます。

必ず商品に記載してある使用方法を確認し、メーカーが推奨している適量を使用するようにしましょう。

特に使用量の記載がない場合、約2プッシュ(ポンプタイプ)が目安となります。

美白美容液の場合、お肌の状態で使用量を増減することはあまりありません。

しかし、お肌がオイリーな部分(もしくはオイリー肌)に、こっくりした油分の多いテクスチャーの美白美容液をたっぷり使用してしまうと、毛穴詰まりの原因になりますので、ご自分の皮脂の状態を把握しましょう。

美白美容液は基本的に、お顔全体につけますが、特にシミ・そばかすなどが気になる部分に重ねづけしてお手入れする方法はおすすめです。

美容液によってはポイント使いするタイプのものもあります。
ハンドプレスをしたときに自分の肌を確認しながら、季節や状況に応じて美容液の量を調整してみてください。

③ハンドプレスで肌になじませるように


美白美容液を手の平に広げ、両手でお顔全体を優しくおさえて包み込むようになじませていきます。

強くパッティングしても浸透性がアップするわけではないので注意してくださいね。

お顔の内側から外側へ向かうように、その後は中指と薬指を使ってまぶたの上下、口元などに手を動かし、丁寧になじませましょう。

仕上げに、目の周りやフェイスラインにも手の平や指の腹を優しくすべらせて美白成分を浸透させます。

あくまでも手の平を使い、ハンドプレスでお肌に優しくなじませることがポイントです。

お肌の状態を確認することができ、手の温もりによる血行促進効果も期待できます。

コットンを使用した場合、力を入れすぎて強めにパッティングしてしまうと、お肌へのダメージとなります。

コットンの繊維が刺激となって、肌荒れやシミの原因となる可能性があります。

化粧水がきちんとお肌になじんだ状態で美容液を使用すると浸透性が高まるといわれていますのでタイミングも大切ですね。

まとめ


美白成分には様々な種類があり、働きもそれぞれ違います。

ご自身のお悩みとお肌の状態を把握し、美白成分の効果について理解して、適切な美白美容液を選ぶことが大切です。

成分表示をチェックする習慣をつけるようにしてくださいね。

効果を実感できない場合には、使用方法を見直したり、今使っている美容液の美白成分を再確認したりしてみましょう。

ある美白成分が自分にとって効果的かそうでないかということもあり得ますので、美容液を変えてみることもひとつの手段です。

くすみのないキレイな白肌を維持するためには、美白ケアと同時に紫外線対策や食事など生活習慣の改善も欠かせませんし、ピーリングなども効果的です。

体調や時期により肌質も変わるため、必要とする美白成分も変化する可能性があることをお忘れなく。

人気ランキング、お悩み別美白美容液を特集でご紹介してきましたが、気になる美容液はありましたか?

サンプルで確認できるのは香りや使用感、肌質との相性のみです。

美白美容液は継続した適正使用によって美白効果を最大限に発揮することができます。

使い続ける限り美白成分は作用していますので、ぜひ続けてみてください。

シミ、くすみのない透明感のある白い魅力的な美肌は女性の永遠の憧れ!

美白美容液を上手に活用して、あなたが求める理想のお肌へ。