ヒアルロン酸美容液おすすめランキング2017|ヒアルロン酸に期待できる美容効果や美容液の選び方とは?

「どんなスキンケアを試しても乾燥肌が改善されない」
「時間が経つと粉をふいたような肌になる」
「くすみっぽさが目立って老け顔にみられてしまう」

…このように、肌の乾燥やくすみに悩んでいる人は多いとも思います。

肌が乾燥していると化粧ノリも悪くなりますし、化粧水の浸透が悪くなってくすみや小じわなどの乾燥ダメージにつながることも。

肌の乾燥を防ぐためには、毎日のスキンケアを見直して保湿ケアを強化することがポイントです。

そして、保湿ケアの強化にぴったりなアイテムが、今回ご紹介するヒアルロン酸配合の美容液。

ヒアルロン酸には肌内部の水分を抱え込む性質があり、乾燥肌の改善やアンチエイジングにぴったりの美容成分なのです。

今回は、ヒアルロン酸美容液に期待できる美肌効果やヒアルロン酸美容液の選び方、おすすめのヒアルロン酸美容液などを詳しくご紹介します。

ヒアルロン酸美容液に期待できる美容効果とは?

保湿力に優れているヒアルロン酸ですが、具体的にどのような美容効果が期待できるかご存じない人も多いのではないでしょうか?

ヒアルロン酸以外にも保湿成分はたくさんありますし、ヒアルロン酸がほかの保湿成分とどう違うのか気になる人もいるかもしれませんね。

ヒアルロン酸とは私たちの肌内部に存在する保湿成分でもあり、1グラムで約6リットルもの水分を抱え込む性質を持っています。

しかし、ヒアルロン酸は年齢とともに減少する成分ですし、ヒアルロン酸と同時に皮脂の分泌量まで低下してしまうので、「若い時はつやつやだった肌が歳を重ねるとカサカサしてしまう」という状態を招いてしまうのです。

残念ながらスキンケアで肌内部のヒアルロン酸量を増やすことはできませんが、スキンケアアイテムに含まれているヒアルロン酸には本来の性質である水分を抱え込む働きがあるので乾燥肌対策にぴったり。

また、ヒアルロン酸美容液なら普段のスキンケアにプラスするだけで保湿ケアを強化することができるので、今まで以上にスキンケア効果を実感したい人はヒアルロン酸美容液がおすすめです。

では、ヒアルロン酸美容液に期待できる美容効果について具体的にご紹介します。

肌荒れを防ぐ

ヒアルロン酸の保湿作用で乾燥肌の改善が期待できるのは大前提ですが、ヒアルロン酸美容液には肌荒れを防ぐ効果も期待できます。

肌荒れは、毛穴詰まりや接触性皮膚炎、ストレスや便秘などさまざまな原因がありますが、特に毛穴詰まりは肌の乾燥によって起きてしまうケースがほとんどです。

肌が乾燥するとうるおいを補おうとして皮脂分泌が過剰になり、毛穴詰まりを起こしやすくなります。

また、スキンケアにおいてもクリームや乳液を重ねることで必要以上に油分を補ってしまい、毛穴詰まりに繋がるケースも珍しくありません。

乾燥肌や脂性肌にかかわらず肌荒れを起こしやすい人、また保湿ケアを頑張っているのに肌荒れや毛穴詰まりを起こしてしまう人は、クリームや乳液で油分を重点的に補うスキンケアではなく、ヒアルロン酸美容液で水分を重点的に補うスキンケアに切り替えてみてください。

肌の水分量を満たすことで、バリア機能が整って肌荒れの起きにくい肌質を目指すことができます。

肌のターンオーバーをサポート

肌のターンオーバーとは、一言で言えば肌が周期的に生まれ変わることを言います。

肌の内側では細胞分裂を繰り返しながら新しい肌が作られていき、古くなった肌(角質)は垢となって剥がれ落ちていきます。

周期は人によって異なりますが、健康な肌質であれば約28日の周期でターンオーバーが行われ、みずみずしくうるおいのある肌をキープすることができるのですが、乾燥肌の人や加齢によって代謝が低下している人はターンオーバーの周期が遅れがちになり、くすみやたるみ、小じわといったエイジングサインが表れやすくなるので注意が必要です。

肌のターンオーバーを促すためには、肌そのもののコンディションを整えなくてはならないため、保水力のあるヒアルロン酸美容液を取り入れることがおすすめ。

また、ヒアルロン酸だけではなく細胞賦活に働くEGF様成分(幹細胞エキスなど)や、活性酸素を除去する抗酸化成分(ビタミンC誘導体など)を同時に配合しているヒアルロン酸美容液を使用すれば、より積極的なエイジングケアが可能になります。

肌のキメを整える

肌のキメと聞くといまいちピンとこない人も多いかもしれませんが、肌表面に網目状に広がっている皮溝(ひこう)、そして皮溝によってできた三角形や四角形の形をした皮丘(ひきゅう)がぷっくりと膨らんだ状態がキメの整った肌と言えます。

肌のキメが整うと光が反射して肌が明るく見えますし、透明感も出るので肌全体が若々しく見えることも。

しかし、肌が乾燥している状態だと皮丘が縮んで肌表面がデコボコしてしまい、くすみやごわつきなどが目立つようになります。

また、ひどく乾燥が進んだ状態になると皮溝が裂け、肌荒れにつながることもあるので注意が必要です。

ヒアルロン酸美容液で肌内部の水分量を一定にキープすることができれば、キメが整って綺麗な肌質を目指すことができます。

乾燥肌や敏感肌の人は肌のキメが乱れている状態でもあるので、ヒアルロン酸美容液で肌のコンディションを整えましょう。

ヒアルロン酸美容液の選び方

ヒアルロン酸を配合した美容液は、探せば探すだけたくさん出てくることでしょう。

ヒアルロン酸美容液をただ適当に選んでいるだけでは、理想的な乾燥肌対策とは言えませんね。

ヒアルロン酸美容液にも選び方のコツがあり、大きく分けて下記の4点がポイントになります。

  • ヒアルロン酸が浸透しやすい美容液であること
  • ヒアルロン酸と相性の良い成分を同時に配合していること
  • ヒアルロン酸以上の保水力を持つ美容液を同時に配合していること
  • サラサラしたテクスチャーのヒアルロン酸美容液であること

ここからは、ヒアルロン酸美容液の選び方について4つのポイントに絞り、詳しく解説していきます。

ヒアルロン酸の浸透にこだわった美容液

美容液に使用されるヒアルロン酸に多いのは「ヒアルロン酸Na」と呼ばれるもの。

ヒアルロン酸Naは鶏のトサカからタンパク分解酵素で加水分解したり、弱アルカリで抽出しているもので、ヒアルロン酸分子の中に多量の水分を含むことができる保湿成分です。

しかし、ヒアルロン酸自体分子が大きいため、外側から与えても浸透しにくいというデメリットも持っています。

こうしたデメリットを解消するためには、ヒアルロン酸の浸透にこだわった美容液を選ぶことがポイント。

たとえば、ヒアルロン酸そのものを低分子化した「低分子化ヒアルロン酸」や、ヒアルロン酸を角質層の奥に浸透するようサポートする「加水分解ムコ多糖」を配合したヒアルロン酸美容液が理想的です。

ヒアルロン酸と相性の良い成分を配合した美容液

ヒアルロン酸本来の保湿効果を期待するなら、ヒアルロン酸と相性の良い成分を同時に配合している美容液をチェックしてみましょう。

ヒアルロン酸と相性の良い成分にはコラーゲンやエラスチンが挙げられます。

コラーゲンやエラスチンは、ヒアルロン酸と同じように人の肌の真皮に存在する美容成分で、肌のハリや弾力を支えている成分です。

そして、ヒアルロン酸とコラーゲン、エラスチンは互いに影響し合うことで健康的な肌質をキープすることができるので、ヒアルロン酸ばかり補っても本来の保水力を発揮することができませんし、反対にヒアルロン酸が不足することで肌のハリや弾力が保てなくなりしわやたるみにつながります。

また、ヒアルロン酸は肌の表皮の角質層に存在する細胞間脂質と協力して肌のコンディションを良好な状態に維持する働きがありますが、乾燥肌の人はヒアルロン酸とともに細胞間脂質も減少しやすいです。

細胞間脂質に似ている性質のセラミドを配合したヒアルロン酸美容液も乾燥肌対策におすすめです。

ヒアルロン酸を単体で摂るのではなく、相性の良い成分をバランスよく補うことがポイントとなります。

ヒアルロン酸以上の保水力を持つ美容液

実は、ヒアルロン酸以上の保水力が期待できる成分が存在します。

それはプロテオグリカンという成分で、人の皮膚や軟骨にも存在する保水成分です。

ヒアルロン酸は1グラムで約6リットルもの保水力があるとされていますが、プロテオグリカンの保水力はヒアルロン酸の1.3倍以上と言われているほど。

さらに、肌の細胞に働きかけることでターンオーバーを促したり、ターンオーバーを阻害する活性酸素を抑えたり炎症を抑える効果も期待できます。

ヒアルロン酸美容液の中には、プロテオグリカンを同時に配合しているものもあるので、肌の乾燥が特に気になる人は一度チェックしてみてください。

サラサラしたテクスチャーのヒアルロン酸美容液

ヒアルロン酸は水溶性の保湿剤ですが、本来はとろみのあるテクスチャーです。

ヒアルロン酸原液を使用した美容液はとろみのあるテクスチャーが特徴なので何ら問題はないのですが、ヒアルロン酸原液を使用していない美容液はできるだけサラサラしたテクスチャーのものを選ぶようにしましょう。

化粧水や美容液でとろみを感じるもので原液を使用していないものは増粘剤によってとろみを加えられているものが多いからです。

増粘剤といっても健康的な肌であれば影響を受けることもほとんどありませんが、デリケートな乾燥肌や敏感肌の場合肌荒れの原因にもなりかねません。

購入前は成分表をよく確認したり、トライアルなどで一度テクスチャーを試してみるようにしましょう。

ヒアルロン酸美容液おすすめランキング

数あるヒアルロン酸美容液のなかでも、美容成分の配合バランスの良さや口コミ評価の高い美容液をランキング形式でご紹介します。

それぞれの特徴をチェックしてみてください。

オージオ ビューティーオープナー

ビューティーオープナー
出典:@cosme

ビューティーオープナー

評価:★★★★★ (5.0)
定期コース初回限定価格
1,980円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,800円(税別)
メーカー名
オージオ化粧品
内容量
18ml
特長
栄養素が豊富な卵殻膜エキス94%配合、天然エッセンシャルオイルの香り、化粧水の前に使うタイプ

オージオの「ビューティーオープナー」は、ヒアルロン酸をはじめとする美容成分を豊富に配合したヒアルロン酸美容液です。

なかでも注目の美容成分は、アミノ酸やⅢ型コラーゲンなどを多く含む卵殻膜エキスです。

卵殻膜は18種類のアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸で構成されているタンパク質で、ハリやツヤだけではなく、肌に透明感をもたらしたりキメを整える嬉しい効果が期待できます。

洗顔後にすぐ使用することで、その後に使うスキンケアアイテムの浸透が良くなるため、年齢肌のトラブルに悩んでいる人や普段のスキンケアでスキンケア効果が実感できない人におすすめしたいヒアルロン酸美容液です。

実際に試した方の口コミ

30代
ヒアルロン酸美容液はいろいろ試してきたけど、うるおいだけじゃなくて肌のハリや弾力を感じることができたのはビューティーオープナーだけでした。

使うと肌がツルツルスベスベになりますし、乾燥が気になるシーズンでも肌のみを気にすることなく過ごせます!

40代
今使っているスキンケアを一式買い換えるのは勇気がいることだけど、ヒアルロン酸美容液ならプラス1品するだけでいいから嬉しいですね!

年齢肌に必要な美容成分がたくさん入っているからか、今までのスキンケアよりもより肌のうるおいを実感できるようになりました。

もう手放せないヒアルロン酸美容液です!

WEB限定で最安値で試す方法

ビューティーオープナーはオージオの公式オンラインショップ「オージオネット」やAmazonなどで購入することができます。

なかでももっとも安い方法で手に入れたいなら、オージオネットの定期お届けコースがおすすめです。

通常は5,800円(税抜)で販売されていますが、オージネットの定期お届けコースなら初回限定65%オフの1,980円(税抜)で購入することができます。

さらに、1個つで6役のオールインワンジェルのミニサイズがプレゼントでついてくるほか、送料もかかりません。

2回目以降は23%オフの4,466円(税抜)で購入し続けることができるので、継続を考えている人にもぴったりの内容となっています。

お届け周期の変更や休止もいつでも設定できるので、自分のペースで続けられるのも嬉しいポイントです。

購入の際は、便利でお得なオージオネットを利用してみてください。

セルベスト リポコラージュ ラメラエッセンスC

セルベスト リポコラージュ ラメラエッセンスC
出典:@cosme

セルベスト リポコラージュ ラメラエッセンスC

評価:★★★★ (4.8)
集中実感コース
5,700円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
6,552円(税別)
メーカー名
ビューティ・ミッション
ブランド名
セルベスト リポコラージュ
内容量
約30回分
特長
保水力に優れた生コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC・エラスチン配合、合成界面活性剤やパラベンなど7つの無添加

セルベスト化粧品の「リポコラージュ ラメラエッセンスC」は、フェース生コラーゲンなどの美容成分を豊富に配合したヒアルロン酸美容液です。

肌のラメラ構造(角質層)を整える3大美肌成分(フェース生コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸)をバランス良く配合しており、角質層のすみずみにうるおいを届けることで乾燥ダメージを予防します。

また、コラーゲンと相性の良いビタミンC配糖体を同時に配合しているので、乾燥対策だけではなくアンチエイジングにもぴったり。

肌にストレスのかかる合成界面活性剤やパラベン、エタノールなど7つの添加物をカットしているのも嬉しいポイントです。

※うるおい成分:水溶性コラーゲン、フィトステロールズ、水添レシチン

実際に試した方の口コミ

40代
ラメラエッセンスCを使う前はキメが乱れて肌がカサカサしていたのに、ラメラエッセンスCを使い始めてから肌にツヤがよみがえりました…!
ヒアルロン酸やコラーゲンのおかげか、時間が経っても肌が乾燥しないし翌日の化粧ノリもバッチリ。

おかげで自分の肌に自信がついてきました!

30代
すでにヒアルロン酸系のスキンケアは揃えていたけど、ヒアルロン酸美容液はちょっと面倒くさいかも…と敬遠していました。

だけど、ひょんなことからこのヒアルロン酸美容液を使うようになってびっくり!
今までに感じなかったうるおいやツヤを実感することができました。

WEB限定で最安値で試す方法

リポコラージュ ラメラエッセンスCは、セルベスト化粧品の公式オンラインショップで購入することができます。

通常は6,552円(税抜)で販売されていますが、お得に購入したい人は便利な定期コースがおすすめです。

定期コースなら1ヶ月毎のお届けで5,700円(税抜)で購入することができるのでとてもお得ですし、回数に限らず割引が適用になります。

また、いつでも送料がかかりませんしポイントに応じて本商品やその他特典と交換することができる嬉しいサービスもあります。

お届けサイクルやお届け日、休止も自由に設定することができるのもうれしいポイント。

お得に購入したい人は、公式オンラインショップの定期コースをぜひ利用してみてください。

サンスター エクイタンス ヴァイトロジーリンクルエッセンス

エクイタンス ヴァイトロジーリンクルエッセンス
出典:@cosme

エクイタンス ヴァイトロジーリンクルエッセンス

評価:★★★★ (4.6)
定期コース初回特別価格
6,400円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
8,000円(税別)
メーカー名
サントリー株式会社
ブランド名
エクイタンス
内容量
25ml(約2ヶ月分)
特長
優れた保湿力のウルトラ高潤化ヒアルロン酸・人工コラーゲン配合、公式オンラインショップ利用時のみ全額返金保証つき

サンスターの「エクイタンス ヴァイトロジーリンクルエッセンス」は、ウルトラ高潤化ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na)を配合したエンジング美容液です。

ウルトラ高潤化ヒアルロン酸とは、ヒアルロン酸同士をつないだ集合体のことで、水に触れると元の重さの約40倍もの水分を抱え込むすぐれた保湿作用を持っています。

さらに、肌表面にうるおいの膜を作る人口コラーゲンを配合しているので、肌の内側と外側の両方にアプローチしてみずみずしさをキープしてくれるので、紫外線や外気の乾燥に負けない肌を目指すことができます。

乾燥肌や乾燥小じわ、くすみに悩んでいる人におすすめしたいヒアルロン酸美容液です。

実際に試した方の口コミ

30代
母が購入して以来しつこく勧めてきたので一度だけお試しで購入しました。

実際に使ってみると…母が強く勧めてきた理由がよくわかります!

今までのヒアルロン酸美容液よりも肌がしっとりするし、もちもちするんです。

手に吸い付くようなモチモチ感がクセになりますし、肌の調子が良いおかげかファンデーションも綺麗に映えます!

30代
ヒアルロン酸自体保湿効果に優れているというのは聞いていたのですが、いまいちどのヒアルロン酸美容液を使っても美肌効果を実感できずにいました。

でも、ヴァイトロジーリンクルエッセンスを使ってからは肌のうるおいやハリがよみがえったかのようで、周りからも肌が綺麗になったと褒められるくらいに!

WEB限定で最安値で試す方法

エクイタンスのヴァイトロジーリンクルエッセンスは、サンスターの通販サイトで購入することができます。

通常価格は8,000円(税抜)となっていますが、お得に購入したいなら2ヶ月ごとにお届けの定期お届け便がぴったり。

定期お届け便を利用すれば初回は20%オフの6,400円(税抜)で購入することができます。

1ヶ月あたり3,200円(税抜)で試すことができてとてもお得ですし、2回目以降も10%オフの7,200円(税抜)で購入し続けることができるのがポイントです。

肌に合わない場合でも1週間以内であれば全額返金保証が適用になるので、いきなり定期コースを頼むのに不安を感じている人にもおすすめです。

さらに、購入者全員にスキンケア用品のお試しサイズが揃った「ヴァイトロジートライアルキット」がもれなく進呈されるので、サンスターの通販サイトがとても便利です。

ヒアルロン酸美容液 特徴別おすすめ

ヒアルロン酸美容液の中には、原液タイプのヒアルロン酸美容液やデリケートな肌をいたわる無添加処方のヒアルロン酸美容液、エイジングサインのケアにぴったりなヒアルロン酸美容液などさまざまなタイプが存在します。

ここからは、ランキングでご紹介できなかったおすすめのヒアルロン酸美容液についてランキング形式でご紹介します。

あなたの肌タイプにぴったり合うヒアルロン酸美容液を見つけてみてください。

ほうれい線のケアにぴったりなヒアルロン酸美容液

EBM フロービ;モイストファクターローション

EBM フロービ;モイストファクターローション
出典:公式

EBM フロービ;モイストファクターローション

評価:★★★★ (4.5)
定期便初回限定価格
1,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
7,560円(税抜)
メーカー名
株式会社EBM
ブランド名
フロービ
内容量
50g(約2ヶ月分)
特長
ゲル状のヒアルロン酸美容液、エイジングサインに働きかけるEGF・幹細胞エキス・DNA-Na配合、エステサロン開発の美容液

EBMの「フロービ;キープストラクチャーゲル」は、ヒアルロン酸Naをはじめとする25種類の美容成分を配合したゲル状美容液です。

なかでも注目の美容成分・DNA-Naは、肌のターンオーバーに働きかけてくすみや乾燥などの肌トラブルを予防する効果が期待できます。

さらに、肌にふっくらとしたハリを与えることでほうれい線や小じわの目立たない肌質へ導くので、積極的なアンチエイジングを目指す人にぴったり。

公式オンラインショップの「お試し定期便」を利用すれば、初回は約73%オフの1,980円(税込)で購入することができるのでとてもお得ですし、60日間の全額返金保証がついているので初めて購入する人にもおすすめです。

30代
このヒアルロン酸美容液は他の美容液と違ってゲル状になっているから、肌全体がよりしっとりする気がします。

エステサロンのエイジングケアが自宅でできるというのも魅力的ですよね。

乾燥肌や年齢肌に悩んでいる人におすすめしたいです。

無添加処方のヒアルロン酸美容液

ベルブラン

ベルブラン
出典:@cosme

ベルブラン

評価:★★★★ (4.4)
定期便初回限定価格
2,280円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,280円(税別)
メーカー名
株式会社あいび
内容量
30ml(約1ヶ月分)
有効成分
トラネキサム酸、ナノ化油溶性甘草エキス
特長
医薬部外品、8つの無添加(紫外線吸着剤・動物性原料・合成香料・タール系色素・パラベン・石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油)

「ベルブラン」は、ヒアルロン酸をはじめとする保湿成分や美白成分をバランス良く配合した美容液です。

スーパーヒアルロン酸、ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸の3種のヒアルロン酸が肌の保湿力を高めるほか、肌のバリア機能をサポートするセラミドⅢやハリをもたらす水溶性コラーゲンを同時に配合していることで乾燥や年齢に負けない肌質を目指すことができます。

さらに、メラニンの生成をブロックするトラネキサム酸やナノ化油溶性甘草エキスがシミやソバカスを防ぐので、美白ケアを望んでいる人にもぴったり。

紫外線吸着材や動物性原料など8つの無添加でデリケートな肌にも優しい処方がポイントです。

40代
今まで試した美白コスメはさっぱりした質感のものが多かったけど、ベルブランの美容液はヒアルロン酸やセラミドが入っているぶん肌がしっとりするので乾燥肌の私にぴったりです!
使い続けるうちに肌の乾燥が気にならなくなりますし、肌に透明感が出てきて絶好調。

一度使うと手放せなくなるヒアルロン酸美容液です!

原液配合のヒアルロン酸美容液

真珠肌エッセンスMQ-1

真珠肌エッセンス MQ-1
出典:@cosme

真珠肌エッセンス MQ-1

評価:★★★★ (4.8)
定期購入価格
7,205円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
8,477円(税抜)
メーカー名
株式会社WSP
ブランド名
真珠肌
内容量
50ml(1回分の目安:1~2プッシュ)
特長
ヒアルロン酸原液50%配合の美容液、浸透性に優れた美容成分導入エキス使用、美顔器との併用可能

「真珠肌エッセンスMQ-1」は、全体の50%がヒアルロン酸原液でできているエイジングケア美容液です。

水で薄めずにヒアルロン酸原液をそのまま配合しているので、とろとろの使い心地で肌の乾燥を防ぎます。

また、化粧品成分を角層の奥まで届ける美容成分導入エキス(加水分解ムコ多糖)や、肌の細胞賦活に働く真珠エキスを同時に配合しているので、今までのヒアルロン酸美容液で美肌効果が実感できなかった人にもおすすめしたいヒアルロン酸美容液です。

公式オンラインショップではトライアル版を1,980円(税抜)で販売しているのでお得に購入したい人にぴったり。

また、定期購入を利用すれば1回目から15%オフの7,205円(税抜)で購入することができるので継続して利用したい人におすすめです。

40代
MQ-1は、まるで美顔器を使った後の肌みたいにモチモチ感が続くヒアルロン酸原液美容液!

1回たった数滴だけなのに肌が元気になったように感じるから、エイジングケアに役立つと思います。

今のトライアル版を使い終わったら定期購入で試すつもりです!

ヒアルロン酸美容液を使用する際の使い方や注意点

ヒアルロン酸美容液を顔全体に行き渡らせる

ヒアルロン酸は吸着力のある性質を持っているので、少量使っただけでも手が肌に吸い付くように張り付きます。

しかし、実際には使用量が少ないことでうるおいが不足することもあるので、目安量を守り使用量が不足しないよう注意しましょう。

デリケートな部位にヒアルロン酸美容液を重ねづけする

顔はパーツによって皮膚の薄さや皮脂の分泌量が異なるため、乾燥しやすいパーツに対してヒアルロン酸美容液を重ねづけするのも大切なポイントです。

特に、口元や目元は顔の中でも乾燥しやすいパーツなので、顔全体にヒアルロン酸美容液を行き渡らせたあとに重ね付けするようにしましょう。

ヒアルロン酸美容液の保管は必ず冷暗所で

ヒアルロン酸美容液はとてもデリケートな性質なので、保管方法にも注意が必要です。

また、防腐剤などの保存料を使用していないヒアルロン酸美容液は開封後に劣化が進むため、開封後すぐに使い切らなければならない場合も。

保管の際は高温多湿を避けた冷暗所へ、そしてヒアルロン酸美容液は開封後早めに使い切るようにしましょう。

まとめ

乾燥肌やくすみのケア、アンチエイジングに役立つヒアルロン酸美容液。

ヒアルロン酸美容液にはさまざまなタイプが存在するので、配合成分などに注目しながらヒアルロン酸美容液を選んでみてください。

季節の変わり目だけ乾燥肌になってしまう人も、早め早めのケアが肝心です。