飲む日焼け止めおすすめランキング2017|効果的な日焼け止めサプリで白肌を守ろう!

日焼け止め…というと、肌に直接塗るクリームタイプやジェルタイプの日焼け止めが主流。

ですがここ数年、雑誌やネットメディア、SNSなどで注目が高まりつつあるのが飲む日焼け止めです。

塗る日焼け止めは肌表面に塗布するので、化粧品や医薬部外品に分類されるものがほとんどである一方、飲む日焼け止めは飲むことでカラダの内側から作用させる。
簡単にいうとサプリメントです。

塗る日焼け止めが塗った部分のみに作用するのに対し、飲む日焼け止めは全身にまんべんなく良い結果が期待できると言われています。

今回はそんな飲む日焼け止めを上手に活用するために、飲む日焼け止めの特長を詳しくご紹介していきます。

  • 日焼け止めを塗るのが面倒
  • 肌が敏感だからSPF値の高い日焼け止めを塗れない
  • 朝寝坊すると、日焼け止めを塗る時間がない
  • 日焼け止めはベタつくから苦手
  • 背中に日焼け止めが塗りにくくて、ムラ焼けした
  • 日焼け止めは塗り直すのが面倒くさい!

…こんなお悩みをお持ちの方はぜひ、飲む日焼け止めを試してみてくださいね。

飲む日焼け止めとは

ほんの数分間だけベランダに出てパパッと洗濯物を干す…という場面を想像してみてください。
日焼け止めを塗るよりも、飲む日焼け止めの方がラクチンだと感じませんか。

そんな風に、飲む日焼け止めは何かと魅力的な情報が多いのですが、日焼け止めに効果的な成分を飲んでカラダに入れるのはちょっぴり不安…と感じている方も多いのではないでしょうか。

飲む日焼け止めが日本で解禁されたのは2016年ですが、実はヨーロッパでは十数年前から市販されており、皮膚科でも取り扱われるほどポピュラーな日焼け止めです。

また、敏感肌の方や肌荒れしている状態のときに日焼け止めクリームは塗りづらいですが、飲む日焼け止めなら肌への物理的な影響を心配する必要もないですよね。

飲む日焼け止めは上手に活用すれば、これまでよりもずっと快適に紫外線対策ができるかもしれません。

飲む日焼け止めの効果

肌に塗る日焼け止めが紫外線をブロックするメカニズムは、①紫外線吸収剤が肌表面で吸収した紫外線を科学的に変化させて放出させるか、②紫外線散乱剤の作用で紫外線を跳ね返すか…の2パターンです。

一方、飲む日焼け止めは、抗酸化作用を発揮する成分のチカラで紫外線ダメージを防ぐ働きがあります。

紫外線を浴びると肌内部では活性酸素が発生して肌を酸化させ、シミやシワといった年齢トラブルを引き起こしますが、この活性酸素を抑制・破壊することで紫外線による老化ダメージをブロックするというわけです。

同じ環境下にいても、抗酸化力の高い人は日焼けしにくく、抗酸化力の低い人は日焼けしやすいと考えられているので、飲む日焼け止めは日焼けしにくい肌作りに役立つといえるでしょう。

塗る日焼け止めとの併用がベスト

飲む日焼け止めは、抗酸化力を高めて活性酸素の発生を防ぎ、紫外線ダメージをブロックしながら日焼けを防いでくれます。

塗る日焼け止めが塗った部分だけしかガードできないのに対し、飲む日焼け止めは全身をまんべんなくガードしてくれるので、うっかり焼けも防止できます。

たとえば、髪の分け目やサンダルの足の甲、道路からの照り返し焼けが気になるアゴの下、日焼け止めを塗れない瞳など、日焼け止めを塗り忘れやすい部位もしっかり紫外線ダメージから守れるのです。

ただし飲む日焼け止めには、塗るタイプの日焼け止めのように紫外線を吸収しにくくする作用がなく、メラニンの生成を止める働きもありません。

飲む日焼け止めと塗る日焼け止めはそれぞれにメリットがあるので、両方を併用すれば、紫外線対策は万全と言えるでしょう

飲む日焼け止めの正しい摂り方

飲む日焼け止めは飲んですぐに効果が発揮されるわけではありません。

食べものの栄養が徐々に体に吸収されるように、飲む日焼け止めに配合されている有用成分も時間をかけて吸収されていくからです。

外出予定時刻の1~2時間前に飲んでおくと、出かける頃までには飲む日焼け止めが体に吸収されていることでしょう。

また、食べ物を食べると胃や腸の働きが活発になり消化吸収されやすくなるので、食事の前後30分以内に飲む日焼け止めを摂るのもおすすめです。

紫外線の強い季節は、外出してから数時間後にもう一度飲むようにすると良いでしょう。

うっかり飲み忘れてしまったときは、帰宅してすぐに飲む日焼け止めを摂ってください。
あとからでも紫外線による活性酸素の発生を抑える効果が期待できると言われています。

注意点や副作用は?

飲む日焼け止めに配合されている有用成分は植物由来のものがほとんどで、決定的な副作用は報告されていません。

ただし、妊娠中や授乳中の方、臓器が未発達な4歳未満の子供、高血圧や鉄欠乏性貧血の方、アレルギー体質の方、何らかの薬を服用中の方は、飲む日焼け止めの使用は避けるか、かかりつけの医師に相談したうえで飲むようにしてください。

飲む日焼け止めに限らず、すべてのサプリメントでも同じことが言えます。

また、海外製の飲む日焼け止めにはシダ植物由来の成分が含まれていることが多いのですが、この成分は副作用やアレルギーの可能性が高いことがわかっているので注意が必要です。

飲む日焼け止めの選び方

近年、日本でも注目が高まりつつある飲む日焼け止め。

女性誌やネットなどではいろいろな飲む日焼け止めが紹介されているので、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

紫外線対策ができる成分についての知識を持ち、効果的&安心して利用できる飲む日焼け止めを見極めましょう。

効果的な成分で選ぶ

成分①ニュートロックスサン

シトラス果実とローズマリー葉と抽出された成分で、天然のポリフェノールを豊富に含む。

紫外線により発生する活性酸素を除去することで、シミやシワといった年齢の悩みを軽減。

臨床実験でも紫外線をブロックする効果が解明されている抗酸化成分のひとつ。

成分②ブライトニングパイン

パイナップルから抽出される植物性のセラミド。

肌を外的刺激から保護する作用、肌を保湿する作用、メラニンの生成を抑制する作用、フィトールという成分によって美白効果を高める作用がある。

臨床試験でも、色素沈着の改善や肌のトーンアップ効果が認められている。

成分③リコピン

トマトやスイカ、ピンクグレープフルーツなどから抽出される天然の色素成分。

紫外線による活性酸素を抑える作用、メラニンの生成を抑えることでシミ・シワを予防する作用を有する。

臨床実験でも紫外線をブロックする効果が解明されている抗酸化成分のひとつ。

美白成分として厚労省に認可されている成分アルブチンより美白効果が高いとも言われている。

成分④シダ植物抽出液

飲む日焼け止めに配合されるシダ植物抽出液は、主に中央アフリカに生息しているシダ植物から抽出されるPLエキスを多く含む特許成分。

フェーンブロック、シェードファクター、PLエキスと称されることがある。

主成分であるPLエキスは抗酸化作用によるシミ・シワ予防効果、免疫防御作用、DNA保護作用、皮膚構造維持作用といった働きを有する。

成分⑤ハイチオンエキス

ビタミンや核酸、アミノ酸、ペプチドを含む酵母エキスが主成分。

活性酸素の除去、メラニンの生成の抑制、紫外線による肌ダメージの抑制などの作用を有する。

紫外線によって起きやすいシミ・シワの改善を確認した実験結果もある。

なるべく国産のものを選ぶ

飲む日焼け止めは海外では長い歴史があり、多種多様な製品が販売されていますが、海外製の飲む日焼け止めには日本では禁止されている原料が入っている可能性があるので健康面でやや不安が残ります。

2016年の解禁以降は、国産でもさまざまな美容成分を配合している魅力的な飲む日焼け止めが登場し、選択肢の幅が広がりました。

国産の飲む美容液は、日本人の体質や体格に合わせて成分や配合量が吟味されているので、初めて飲む日焼け止めを購入するという方には、できるだけ国産のものを購入することをおすすめします。

続けやすい価格で選ぶ

飲む日焼け止めは抗酸化力を高めることで、日焼けしにくく、紫外線ダメージを受けにくい肌作りをサポートするサプリメントです。

飲んだその日から紫外線に対する効果は得られますが、紫外線を徹底的に防ぎたいならしっかり毎日飲み続けることが肝心です。

だからこそ、成分配合をきちんと見極めることと同じくらい、無理なく継続購入しやすい価格帯のものを選ぶことも大切です。

飲む日焼け止めおすすめランキング2017

おすすめの飲む日焼け止めトップ3をピックアップしてご紹介。

どれも人気の高い商品ばかりなので、おトクなキャンペーンを利用して一度試してみてはいかがでしょう。

ホワイトヴェール

ホワイトヴェール

評価:★★★★★ (5.0)
初回限定価格
980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
7,560円(税抜)
メーカー名
キラリズム
内容
60粒(約1カ月分)
特長成分
ニュートロックスサン、ザクロエキス、メロンプラセンタ、ルテイン、クロセチンほか
特長
日本製、UVケア成分ニュートロックス サン配合、植物成分100%配合(有用成分中)

絶対やけたくない!と願う、美意識の高い女性たちに注目されている飲む日焼け止めサプリといえば、「ホワイトヴェール」。
有名女性誌や美容情報誌でも多数紹介されている人気サプリです。

飲むだけで日焼けしにくい肌をめざせる理由は、天然のポリフェノールをたっぷり含有する成分ニュートロックスサン。

1日2粒でなんと125mgものニュートロックスサンを摂ることができます。

さらにキレイや白肌に欠かせない植物由来の美容成分や、天然オーガニックビタミン&ミネラルもたっぷり!

多くの美容家たちがおすすめしているそのパワーを、ぜひ体験してみてくださいね!

実際に使った方の口コミ

一日屋外で過ごしても大丈夫!
30代後半

子どもの運動会やサッカーの試合など1日中外で過ごさねばならないときも、飲む日焼け止めがあれば安心。

最初は1日2粒くらいで効くのかな?って思ってたんですけど、今はママ友にも勧めてるくらい頼りにしています!

水着になった時も塗りムラなし!
20代前半

普段もそうだけど、海やプールに行くと露出が増えて自分では塗りにくい部分が出ちゃうから飲む日焼け止めを重宝しています。

以前日焼け止めをきちんと塗れてなかったせいで背中がまだらに焼けちゃったことがあって…。

そんな心配も今はありません!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「ホワイトヴェール」をおトクに試したいなら、公式サイトからの購入がおすすめです!

いま公式サイトで定期購入コース「続けてキレイコース」を初めて申し込んだ方は
1袋通常価格7,560円(税込)が、→初回980円(税込)&送料無料に!
なんと6,580円もおトクになるんですよ。

また「ホワイトヴェール」は1日2粒で約1カ月分ですが、もっとしっかり実感したいという方には1日4粒ずつ続ける2袋コースをおすすめします。

毎月2袋が届くコースも通常15,120円(税込)が、→初回1,760円(税込)ととってもおトクです。

しかも「ホワイトヴェール」には90日間返金保証制度があるので、体質に合わなかったりした場合は開封後でも返品・返金OK。

試すなら今がチャンスですよ!

インナーパラソル16200

インナーパラソル16200
出典:公式

インナーパラソル16200

評価:★★★★ (4.7)
定期購入特別価格
990円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
ECスタジオ
ブランド名
fine base
内容量
60粒
特長
飲む日傘サプリ、ニュートロックスサン7500mg配合、パインセラ900mg配合、コプリーノ1500mg配合、ビタミンC3000mg配合、ビタミンP3300mg配合

紫外線も美容もしっかりケアしたい!
そんな方におすすめしたいのが、飲む日焼け止め「インナーパラソル」です。

なんといってもこのサプリ、配合量が違います!

注目の成分ニュートロックスサンは、なんと7500mgも配合。

そのほか、潤いを守るパインセラ900mg、内側からの美しさに役立つコプリーノ1500mg、カラダの輝きに大切なビタミンC3000mg、ビタミンP3,300mgをプラス。
圧倒的な配合量で、あなたの美と白さを守ってくれますよ。

多くの美容のプロたちも絶賛している飲む日焼け止め、必見です!

実際に使った方の口コミ

忙しい朝も飲むだけ、カンタン!

20代後半

朝はギリギリまで寝るタイプなので、着替えや化粧に時間をとられて日焼け止めを塗ることにまで手が回らない…。

でも、この飲む日焼け止めならとりあえず飲んですぐ外に出られるからホント助かってます。

ニュートロックスサンがたっぷり!
40代前半

面倒くさがり屋なので、以前から飲む日焼け止めに注目してたんですが、「インナーパラソル」はニュートロックスサンの配合量がすごい!日傘を忘れたり、日焼け止めを塗るのをさぼったりしても、きれいな白肌を保てています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

初めて「インナーパラソル」を試すという方は、ぜひ公式サイトから定期購入を!

今なら初回限定超特価キャンペーン実施中。
通常価格7,000円(税抜)が、定期初回990円(税抜)に!
夏の美容成分ニュートロックスサンが高配合されているとは思えないおトクな価格、見逃せませんよ。

しかも、クレジットカードで決済すると送料も無料になります。

さらに、定期購入特典で持ち歩きに便利なサプリケース(定価540円)も無料でプレゼントしてもらえます。

このキャンペーンは毎月先着500名限定!
「インナーパラソル」をおトクに試したい方は、なるべく早めに公式サイトから購入してくださいね。

※オンラインクレジットカード決済で、メール便でのお届をお選びいただくと、ご継続期間中ずっと送料無料となります。

ホワイタス

ホワイタス
出典:Amazon

ホワイタス

評価:★★★★ (4.5)
定期購入特別価格
1,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
7,980円(税込)
メーカー名
ヘリオケア
内容量
60粒入り(1日2粒目安で約1カ月分)
特長成分
リコピン、ニュートロックスサンブライトニングパイン、11種のビタミン、シトラス、ローズマリー、ハイチオンエキス
特長
国内製造

「ホワイタス」は、美容やエイジングが気になる方にぴったりの飲む日焼け止め。
ご愛用者の満足度も高い人気サプリです。

「ホワイタス」の美容力を支えているのは、太陽とたたかうさまざまな成分を配合しているところ。

世界が注目するニュートロックスサン、リコピン、ブライトニングパイン、ハイチオンエキスが、まるで日傘のようにあなたの肌を守り、白肌を応援してくれます。

さらに美容対策の強い味方11種のビタミンや、エイジングケアを支えるシトラスやローズマリーもプラス。
雑誌やSNSで話題になっているのも納得の実力ですよ!

実際に使った方の口コミ

敏感肌の私にぴったり!

40代後半

肌がもともと荒れやすいので日焼け止めクリームも効果の低いものしか塗れない。

飲む日焼け止めは肌への刺激を気にせずにUV対策ができるし、美容成分も摂れるので一石二鳥!以前はちょっと日差しを浴びるとヒリヒリしていたのに、うそみたいに快適です。

超カンタン!肌の調子もアップ!

30代前半

小さい子がいるせいもあり、自分の美容や紫外線対策は後回しにしがちで…。

なんとかしなくてはと飲む日焼け止めを始めました。飲みやすいし続けやすいのが良いですね。

最近は日焼けするどころか、逆に透明感まで出てきたような。美容成分のおかげかな?

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

口コミでの評価も高い「ホワイタス」を使ってみたいという方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

いまなら驚きの76%OFFキャンペーン中!
定期購入「集中ケアコース」で申し込むと
通常価格7,980円(税込)が、→特別価格1,980円(税込)で購入できます。
なんと、6,000円もおトクに!

定期購入コースだと送料・手数料が無料になるうえ、初回はうれしいプレゼント付きです!

さらに!
クレジット決済で申し込むと初回限定定期価格1,980円(税込)がさらに1,000円OFFの
980円(税込)で購入できます。

おトクなキャンペーンは予告なく終わることもあるので、このおトクなチャンスをぜひお見逃しなく!

【特徴別】おすすめ飲む日焼け止め4選

ネットでも評判の高い飲む日焼け止めを、一気にご紹介します!
あなたの目的にあう成分を配合した飲む日焼け止めを見つけて、焼かない夏をはじめましょう!

美容成分たっぷりの飲む日焼け止め

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ
出典:Amazon

雪肌ドロップ

評価:★★★★ (4.5)
モニターコース特別価格
3,980円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,900円(税別)
メーカー名
ビューティーマニア
ブランド名
雪肌ドロップ
内容量
60粒入り(1日2粒目安で約1カ月分)
特長成分
ニュートロックスサン、コラーゲン、ビタミンC誘導隊、プラセンタ、混合ハーブエキス、ザクロエキス、リコピン、ルテインほか
特長
国内製造

その商品名の通り、いつまでも雪のような透き通った美しさでいたい方におすすめしたい飲む日焼け止め「雪肌ドロップ」。

天然のポリフェノールをたっぷり含んだ成分ニュートロックスサンで、ケアするのが難しい部分もしっかりガード。

さらに、加齢とともに減っていくコラーゲンに加え、ビタミンC誘導体やプラセンタ、混合ハーブエキス、ザクロ、ルテインなど、美容と健康のために積極的に摂りたい成分をふんだんに配合しています。

3年後、5年後も雪肌でいられるよう、飲み始めてみませんか。

実際に使った方の口コミ

肌がしっとり。透明感も!

20代後半

日焼け止めを塗り忘れることが多いので、おトクなキャンペーンをやっていたこの飲む日焼け止めを試してみました。

体の内側でジワジワと抗酸化力を発揮してくれるものだから劇的な実感はないけど、以前よりうるおって肌が明るくなった感じがします。

「雪肌」というネーミングに納得ですね。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

美百花

美百花

評価:★★★★ (4.4)
特別価格
4,980円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,980円(税別)
メーカー名
MGO
ブランド名
美百花
内容量
60粒入り(1日目安2~5粒)
特長成分
ニュートロックスサン、クロセチン、ルテイン、ザクロエキス、リコピン、フィッシュコラーゲンほか
特長
国内製造

紫外線による活性酸素の発生に着目した飲む日焼け止め「美百花」。
すでに日焼けしてしまった肌のダメージもやわらげられるようにと厳選された成分がたっぷり配合されています。

まずはニュートロックスサン。
活性酸素をコントロールし紫外線にまけない肌へと導いてくれます。
そのほか、美肌に働きかけるクロセチン、活性酸素を減らすリコピンやザクロエキス、目や肌を守るルテイン、うるおいを与えるフィッシュコラーゲンなども配合。

日焼けによるトラブルを防ぎ、肌の不調やニキビケアにも期待できますよ。

実際に使った方の口コミ

飲むだけでキレイ!本当にラク♪

30代後半

日焼け止めは塗り直しが面倒だけど、飲む日焼け止めなら朝飲むだけ。これだけで大丈夫かなって不安でしたが、日常的な紫外線なら防げている感じ。

同僚に「最近肌の調子いいね」っていわれてビックリ。美容成分の入っている飲む日焼け止めを選んで良かった!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

ポルク

ポルク

評価:★★★★ (4.3)
定期コース
特別価格
6,980円
公式サイトを見る
通常価格
9,800円(税抜)
メーカー名
ポルク
内容
60粒(約1カ月分)
特長成分
ニュートロックスサン、ウォーターコラーゲン、リコピン、ザクロ抽出物、ヒドロキシチロソール、クロセチン
特長
安心・安全の日本産、UVケア成分ニュートロックスサンを1粒に50g配合

大切なコラーゲンは25歳を過ぎた頃からどんどん減少していくってご存じですか?
飲む日焼け止め「ポルク」は、とくに肌や髪の乾燥が気になる肌におすすめしたいウォーターコラーゲン(フィッシュ由来)を配合したサプリです。

国内外で話題の成分ニュートロックスサンをベースに、美容に役立つ成分リコピンやざくろ抽出物、天然由来のビタミン・ミネラル、ビタミンCの10倍ともいわれる抗酸化作用を持つヒドロキシロソールなどを配合。

夏のダメージを手軽にケアしながら、ぷるぷるな毎日をめざしましょう!

実際に使った方の口コミ

暑い日も薄着で外出できます!

30代後半

以前は日差しが強い日は長袖を着たり、アームカバーをしたり、とにかく重装備でした。

でも飲む日焼け止めを飲み始めてからは薄着でも安心して外出できます。

夏らしい涼しげなファッションを思いっきり楽しめるようになりました!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

3000円以下で始められる飲む日焼け止め

やかないサプリ

やかないサプリ
出典:@cosme

やかないサプリ

評価:★★★★ (4.8)
定期コース特別価格
2,147円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
3,067円(税込)
メーカー名
オルト
内容量
30粒(1日1粒目安で約1カ月分)
特長成分
パイナップル果実抽出物(セラミド含有)、シダ植物抽出物、ビタミンC、ヘスペリジン、ローズマリー抽出物ほか

お手頃価格で飲む日焼け止めを体験してみたいなら、「やかないサプリ」がおすすめです。

今なら初めての方に限り1カ月分が2,147円(税込)で購入できます。

「やかないサプリ」のベースは、太陽の下で育った植物由来の成分パイナップルエキス。

カラダに長くとどまることができる脂溶性の成分セラミドをはじめ、ビタミンEやビタミンKのもとになる成分フィトールなどが含まれています。

またヤシの実に含まれるカロテン類や、シダ植物抽出物、ビタミンCなども配合。

太陽と上手に付き合うために必要なチカラを、1日1粒のサプリで補えます。

実際に使った方の口コミ

日焼け止めを塗るストレスから解放された!

40代前半

毎朝日焼け止めをムラなく塗るのは大変で、お気に入りの服を汚してしまうことも。

急いでるときはとりあえず飲む日焼けを飲んで外出し、あとで日焼け止めを塗ったりしています。

髪の分け目など毎年真っ赤に焼けていましたが、今年は大丈夫そうです!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

いろいろな紫外線対策

どんなに効果の高い飲む日焼け止めを飲んでいても、それだけで紫外線対策が万全になるわけではありません。

私たちの体に降り注ぐ紫外線量は住んでいる地域によっても異なり、また一日の中でも時間帯によって紫外線の強さが変わります。

「ほんの短時間だから日焼け止めなしでも大丈夫」と思っても、紫外線量が強い時間帯であればしっかりダメージを受けてしまいます。

また紫外線には、肌の真皮層にまで届いてシミやシワの原因となる紫外線A波と、強いエネルギーで肌表面を真っ赤に焼き、水ぶくれや皮膚がんにつながる紫外線B波があります。

将来の美しさを守るためには、飲む日焼け止めを飲むほかに、日焼け止めクリームを塗ったり紫外線対策グッズを多用したりして、紫外線を徹底的に防ぐ必要があるのです。

服で紫外線対策

ファッションに対する意識が高い日本人女性は、紫外線を防ぐという観点で洋服を選ぶことはあまりないかもしれませんね。

たとえば洋服の色。
暑い日は涼しげな淡い色味の服を着たくなりますが、紫外線を防ぐという目的で選ぶと、黒い服がベストです。

また服の素材も、通気性に優れた麻などを選ぶのが普通ですが、実はポリエステルやビニロン、羊毛などが紫外線カット率が高いとされています。
ダークカラーで、分厚く織り目の詰まった生地の服を着ると、かなり紫外線を防ぐことができるでしょう。

最近は、UVカット加工済みの服もたくさんあるので、とくに日焼けが気になる日にはそういった洋服を上手に活用しましょう。

ちなみに、服に使用する生地の繊維に紫外線吸収剤が練り込まれているものと、服ができ上がったあとから紫外線吸収剤を付着させたものがあり、前者の方が効果が減りにくいと言われています。

髪の紫外線対策

髪は、顔に比べると約2倍以上もの紫外線を浴びているといわれます。

紫外線の影響で、美しい髪に欠かせないキューティクルがはがれ、切れ毛や枝毛が起きてしまいます。

また髪の色が抜けて赤茶色っぽくなるのも、紫外線が髪色のもとであるメラニン色素を破壊してしまうことが原因です。

髪は一度紫外線ダメージを受けると自己修復することができないので、紫外線をブロックし、日焼け後のケアも徹底する必要があります。

髪の日焼け止め

髪に肌用の日焼け止めを塗ると白くなってしまうので、メトキシケイヒ酸オクチルなど白くならない紫外線吸収剤を配合している髪用の日焼け止めがおすすめですし、UVカット効果のある洗い流さないタイプのトリートメントも有効です。

日焼け止めは髪の表面だけでなく、髪の分け目など頭皮にも塗りましょう。
さらに、つばの広い帽子や日傘で紫外線から頭皮を守ってください。

髪の日焼け後のケア

日焼け後に髪の分け目などが赤くなっているときは、氷や保冷剤をタオルに包んで地肌に当てて冷やしましょう。

シャンプーやブラッシングは刺激を与えないよう優しく行い、シャンプーやトリートメントはダメージケア用のものを使ってください。

海水浴での日焼けは特に注意が必要です。

海水に濡れるだけで髪は水分を奪われ乾燥しやすくなるうえ、さらに紫外線を浴びると髪のたんぱく質が破壊されてしまいます。

なるべく髪を海水で濡らさないのが一番ですが、海水で濡れてしまったときは水で海水を洗い流してタオルで拭きなるべく早く乾かしてください。

その他の紫外線対策グッズ

近年は紫外線の有害性が広く認知され、さまざまなシーンや使い方に合わせた紫外線対策グッズが販売されています。

目の紫外線対策グッズ

紫外線は目からも侵入することからサングラスはもちろん、普通のメガネもUVカット効果のあるものを選ぶのがおすすめ。

子ども用やベビー用もあります。

頭部の紫外線対策グッズ

帽子やサンバイザーは、UVカット効果のある素材で作られているものや、コンパクトに丸めて携帯できるものが便利。

つばは7センチ以上あるものがおすすめ。

上半身の紫外線対策グッズ

日傘は黒に近い色のものが良く、レースのように小さな穴の開いたものより開いていないものの方がおすすめ。

ネックカバーやストールは涼感素材のものを選べば真夏でも快適に過ごせる。

腕の紫外線対策グッズ

アームカバーは通気性に優れたメッシュ素材のものや、麻などの涼感素材のもの、着けたまま海やプールに入れるものなどがあるので、シーンに応じて使い分けると良い。

室内や車の紫外線対策グッズ

室内にまで侵入してくる紫外線もあるので、部屋のカーテンもUVカット効果のあるものを選んでおくと安心。

車や部屋の窓に貼るだけで紫外線対策ができるUVカットフィルムも便利。

日焼けしてしまったときの対処法

夏はアウトドアレジャーの機会も多いため、日焼け止めでのケアが不十分になり日焼けをしてしまうこともあるかもしれません。

シミやシワを防ぐためには、日焼け後の正しいケアが肝心です。

肌が赤くなる日焼けをしてしまった場合 ~色白の方に多い~

【症状】
紫外線を浴びてから数時間後に、肌がやけどをしたように水ぶくれになったり、皮がむけたりする症状が起きる。

【対処法】

  • タオルなどで包んだ氷や保冷剤で肌を冷やし、炎症を抑えて肌を落ち着かせる。
  • しっかり冷やしたあとにグリチルリチン酸ジカリウムやアラントイン、アロエ、ハトムギを配合した化粧水などで保湿する。

【これはNG!】

氷や保冷剤を患部に直接当てると低温やけどの原因に。

十分に冷やさないうちに化粧水などで保湿すると、肌が刺激を受け症状が悪化してしまう可能性が。

肌が赤くなる日焼けをしてしまった場合 ~色黒の方に多い~

【症状】
紫外線を浴びてから数日後に肌が黒くなっていく。

【対処法】

  • タオルなどで包んだ氷や保冷剤で肌を冷やし、炎症を抑えて肌を落ち着かせる。
  • しっかり冷やしたあとにビタミンCやビタミンE、ハイドロキノンを含む化粧水などで保湿する。
  • シミやそばかすができやすい肌質のため、飲む日焼け止めや抗酸化力の高い食品(大豆やトマトなど)を積極的に摂り内側からもケアを。

【これはNG!】

日焼け後にすぐケアをせず放置しておくと、メラニン色素が沈着し、シミやそばかすがにつながる。

まとめ

ここ数年、美意識の高い女性たちの間で注目が高まっている飲む日焼け止めの効果や安全性、適切な摂り方などについてご紹介してきました。

塗る日焼け止めと違って、飲む日焼け止めには抗酸化力があるものが多いので、うっかり日焼けしてしまった後に飲んで紫外線ダメージを軽減するという使い方もできますよ。

カラダの内側から紫外線をブロックしてくれる飲む日焼け止めは、日本でも今後ますますメジャー化していく日焼け止めとなるでしょう。