ローヤルゼリー化粧品おすすめランキング2017|肌のバリア機能をアップさせ、若々しいハリ感をもたらすローヤルゼリー化粧品4選

年齢を重ねるごとに、

「なんだか、肌のハリがない…」

「くすんでしまって、何だか気分まで落ち込む…」

なんていうことが増えてきますよね。

いつまでも若々しい肌でいるためのサプリや化粧品はたくさんありますが、女性の年齢肌に特におすすめなのが、ローヤルゼリー配合の化粧品です。

「ローヤルゼリーって、肌にいいんでしょ?」

というのは知っていても、美肌への効果だけではなく、小じわや肌荒れへの効果も期待できるって知っていましたか?

今回は、そんな年齢を重ねた方ほど効果を期待できるローヤルゼリー配合化粧品の効果をお伝えすると共に、

  • ローヤルゼリー化粧品の選び方
  • おすすめローヤルゼリー化粧品
  • ローヤルゼリー化粧品の効果的な使い方

など、年齢肌を元気にするローヤルゼリー配合化粧品の全てを詳しくご紹介します。

ローヤルゼリー化粧品とは?

ローヤルゼリーとは、働き蜂の顎から分泌されるミルクのような形状をした物質のことを言います。

ローヤルゼリーは通常の働き蜂は食べることを許されず、女王蜂だけが食べ、働き蜂の4倍程度の大きさに成長します。

通常のハチミツと混同されがちですが、蜂蜜とは全く別のもので栄養素も異なります。

ローヤルゼリーには40種類以上の栄養素が含まれていて、具体的には20種類以上のアミノ酸、ビタミンB群、パントテン酸などが入っています。

アミノ酸やビタミンの一部は人間の体内で作られないものが多いので、人間に必須なのは言うまでもないですが、「パントテン酸」という言葉は聞きなれないのではないでしょうか。

パントテン酸は善玉コレステロールを増やす働きがあります。

善玉コレステロールが増えると免疫力が上ると風邪をひきにくくなったりめぐりが良くなったりすることで肌荒れを抑制できるなどの効果があります。

そのように、ローヤルゼリーは栄養バランスに優れ、人間にとって必要なものなのです。

ローヤルゼリー配合化粧品は「年齢肌」におすすめ

ローヤルゼリーは豊富な栄養素を含んでいますが、

「栄養バランスが優れているなら、化粧品にしなくてもそのままサプリで摂ればいいんじゃない?」

と思われるかもしれません。

確かに、ローヤルゼリーは健康食品として経口で摂取したほうが吸収率が良くなりますが、化粧品として肌に塗ることも大切なのです。

化粧品にローヤルゼリーが良く配合されているのは、ローヤルゼリーにしか含まれない成分の「デセン酸」「類パチロン」の働きがあるからです。

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は皮脂分泌を調整し、肌バリアを保つ働きをします。

類パロチンは体の老化を防ぎ、細胞が生まれ変わるのを助けてくれる成分です。

この二つは特に皮脂分泌が少なくなり、細胞が酸化し始めた年齢肌に効果が期待できるので、ローヤルゼリー配合化粧品は特に年齢肌や酷い乾燥肌の方におすすめなのです。

ローヤルゼリー化粧品に期待できる効果とは?

人間に必要なアミノ酸などが含まれたローヤルゼリーですが、化粧品に混ぜるとどのような効果を期待できるのか調べてみました。

肌のバリア機能が高まる

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は、ローヤルゼリーにしか配合されていない成分で、皮脂分泌を調整してくれます。

ネット上で皮脂分泌が抑制されると記載されていることもありますが、正しくは「調整する」という言葉が正しいです。

デセン酸は女性ホルモンの働きに似ているとされていますが、女性ホルモンも皮脂分泌にかかわっており、エストロゲンとプロゲステロンのバランスで皮脂量が決められます。

それをデセン酸は行っているので、皮脂分泌を減らすことも増やすこともしていると考えられます。

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸の働きにより皮脂分泌が適切になされると、正常に皮脂膜が張り、肌を守る役割を果たしてくれます。

年齢を重ねてくると、この皮脂膜に限らず肌の油分量が減ってきますので、ローヤルゼリー配合化粧品を使用することによって潤いを逃がさない肌になるので、結果的に肌のバリア機能が高まっていくのです。

小じわの改善

「シワ」というとひとくくりにしてしまいがちですが、シワには真皮性のシワと表皮性のシワとの2種類があります。

真皮性のシワは、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの減少で起こるもので線維芽細胞を活性化する必要がありますが、表皮性のシワは、肌の水分保持力が弱く乾燥することが原因で出来ます。

乾燥しているからできるということであれば、きちんと保湿をしてあげれば大抵の小じわは目立たなくなります。

ローヤルゼリーを用いるとデセン酸が皮脂の分泌を調整してくれて、水分を入れるときちんと水分保持ができるように皮脂を分泌してくれるのです。

その結果角質の水分量が増え、結果的に保湿力がアップするので小じわ改善が期待できるのです。

肌荒れの緩和

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は、女性ホルモンとよく似た働きをするとされています。

女性ホルモン自体は加齢とともに減少し、閉経で大きく減少します。

減少することでイライラや顔の火照りなどの更年期障害のような症状に加えて、肌荒れになりやすくなるなどの変化も現れます。

デセン酸が女性ホルモンと似た働きをして自律神経に働きかけてくれるので、ホルモンバランスが整うという効果も期待できます。

女性ホルモンは、角質層の水分を保持したり潤いを保つ働きがあるので、ホルモンバランスが整うと肌の状態も整ってくることが期待できそうですね。

ローヤルゼリー化粧品の選び方

年齢肌とは、

  • 角質の水分保持力が弱く肌が乾燥している
  • 皮脂膜が正常に働いておらず、油分量も足りない

こういった肌のことを指します。

こうした年齢肌にはローヤルゼリー配合の化粧品がおすすめだと述べましたが、実際に購入する段階になると、どのように選んだらいいのか迷ってしまう場合も多いのではないでしょうか。

「ローヤルゼリー配合の化粧品ってたくさんあるけど、どういう基準で選んだらいいの?」

「化粧品っていっても、化粧水と乳液とか選択肢があるから選び方がわからない…」

など、疑問に思ってしまう方のために、実際に化粧品を選ぶときにはどのように選んだらいいのか基準を解説していきます。

ローヤルゼリー配合量が多い

単純に化粧品にローヤルゼリーの効果を期待するなら、ローヤルゼリーの配合量は多い方が良いです。

年齢肌を改善することを期待するのであれば、ローヤルゼリーの配合量を確認し、配合の多い化粧品にしましょう。

どのくらい配合されているのか書かれていないものも多くありますが、成分表を見て順番が早ければ早いほど配合量が多いということになりますので、参考にしてみてくださいね。

化粧水よりも、乳液やクリームに配合されているものにする

ローヤルゼリーが配合されている化粧品の特徴は、皮脂分泌を調整し細胞の生まれ変わりを助けることです。

そのため、相性がいいのは水分が多い化粧水よりも、クリームや乳液など油分が多い化粧品です。

化粧水か乳液かで迷ったら、迷わず乳液やクリームの化粧品を選びましょう。

使い続けられる価格かどうか

ローヤルゼリー配合の化粧品は高いというイメージがありますが、即効性はないので、化粧品を使い続けることで効果を実感できるような価格でないと続けられません。

必ず予算を決めて使い続けられる価格の化粧品を選ぶようにしましょう。

ローヤルゼリー配合化粧品おすすめランキング2017

ローヤルゼリー配合化粧品は、

  • ローヤルゼリー配合量が多い
  • 化粧水よりも乳液やクリームなどに含まれている

などが重要な選定ポイントですが、この基準で選んでも絞り込めないという方も多いのではないでしょうか。

「皆は、どんなローヤルゼリー配合化粧品を使っているの?」

と思われた方のために、おすすめのローヤルゼリー配合化粧品をご紹介します。

ローヤルゼリーもっちりジェル

ローヤルゼリーもっちりジェル
出典:@cosme

ローヤルゼリーもっちりジェル

評価:★★★★ (4.8)
定期コース
初回特別価格
1,710円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
3,800円(税別)
メーカー名
オージオ化粧品
ブランド名
なちゅライフ
内容量
75g
特長成分
ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲン、4種のセラミド、ハチミツ、セージ葉エキス、リンゴエキス、シャクヤク根エキスほか
特長
合成香料・着色料・鉱物油不使用、旧表示指定成分不使用、パラベン不使用、アルコール不使用

ローヤルゼリーが肌のすみずみまで届いてしっとりハリのある肌へ導く「ローヤルゼリーもっちりジェル」。

ローヤルゼリー配合の浸透カプセル成分が乾燥による小じわを目立ちにくく!
ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲンの3つの成分を、独自技術の「シルク由来浸透カプセル」にそれぞれ包み込んで配合。角層のすみずみまで浸透して、乾燥小じわを目立ちにくくすることが効能評価試験によって実証されています。
40種類の美容成分がスーッと浸透してうるおいを持続!
美肌成分であるセラミドやもち米由来エキス、ハチミツをはじめ40種類の美容成分を凝縮しました。浸透力にも優れているので適度なしっとり感は残しつつべたつかない使用感を実現。美容成分がうるおいを抱え込むので、もっちり感が長続きする化粧品です。
無添加多機能オールインワンジェルなので、簡単ケアで続けやすい!
合成香料や合成着色料、アルコール、パラベン、鉱物油が無添加なのでお肌に優しく安心して使えます。また、化粧水からパックまであらゆるスキンケアがこれ1つでできるので、忙しい毎日でも手軽に使えて簡単に続けられるのがメリットです。

実際に使った方の口コミ

化粧水をつけなくても塗った部分は肌の奥までしっかり浸透して、時間が経っても肌の乾燥が気にならないんですよね。乾燥するとすぐにできてしまう目元のちりめんジワやほうれい線、毛穴が目立ちにくくなってきたのが本当に嬉しいです。手軽にエイジングケアできるのもこの化粧品を使っている理由です。
さっぱりしすぎず、かといってベタつくこともなく、しっとりもちもちのお肌になりました!とても触り心地がよくて肌表面はサラサラだから、メイクのりも良く綺麗に仕上がります。化粧品に含まれている特有成分がしっかりきいてくれている実感があるので、自分だけの秘密にするのではなくて、オールインワンだけのスキンケアが不安だと思っている方にぜひ使ってみてもらいたいですね。

WEB限定で最安値で試す方法

「ローヤルゼリーもっちりジェル」は公式サイトで購入することができます。

通常価格は1つ75gで3,800円(税抜)です。

「もう少しだけ安くなったら…」

「この化粧品が肌に合うか分からないし、少し試してみたい…」

そうお考えの方には、定期コースでのご注文がおすすめです。

定期コースでのお申込みだと、通常1個3,800円(税抜)の商品が初回のみ76%オフの912円(税抜)、2回目以降も10%オフの3,420円(税抜)のお値段になります。

また、通常600円(税抜)かかる送料もお値段に関係なく無料となります。

定期コースのお届け日の変更やお休みは、毎月のお届け日の10日前に連絡すればいつでも変更できます。

通常のお値段よりもお得になるので、定期コースでのお申込みがいいかもしれませんね。

ブランシュール

ブランシュール
出典:@cosme

ブランシュール

評価:★★★★ (4.8)
販売価格
2,300円(税抜)
公式サイトを見る
メーカー名
美央製薬株式会社
ブランド名
ブランシュール
内容量
75g(約1ヶ月分)
特長
コンキオリン(真珠エキス)配合、アラントイン配合、ヒアルロン酸Na配合

真珠エキスとシルク由来の成分が肌の再生を助けて美肌をサポートする「ブランシュール」。

ローヤルゼリーエキスとヒアルロン酸で柔らかいもちもち肌へ!
ビタミンやミネラルを多く含むローヤルゼリーエキスが肌にしっとりとした潤いを与え、ヒアルロン酸が肌に水分をぐっと留めます。肌の潤いを保ち、柔らかくハリのある肌を実現します。
真珠エキス、シルク由来の成分がツヤのある美肌に磨きをかける!
真珠エキスは肌馴染みが良く、保湿効果と皮膚細胞の活性効果があると言われています。また、シルク由来のセシリンはシミなどの原因となる活性酸素の働きを抑制し、細胞の再生を促進する効果があります。自然由来の成分が肌を保護し、ツヤのある美肌へと導きます。
無着色・無香料のオールインワンジェルで手軽に安心して使いやすい!
ブランシュールジェルは無着色・無香料・無鉱物油でお肌に優しい使い心地の化粧品。オールインワンジェルなので化粧水からクリーム、化粧下地までこれ1つで済むので、手間もかからず、時短・節約にも嬉しい使いやすさの化粧品です。

実際に使った方の口コミ

乾燥しやすいタイプで、対処法を探していました。この化粧品はぷるんぷるんのジェルが肌に乗せるとあっという間に溶けて、するする肌に浸透していきます。お顔全体がしっとりして乾燥が気になるところには重ねづけすればいい感じになりました。お値段も手頃でコストパフォーマンスにも優れています。これひとつでケアができるので旅行なんかにも良さそうですね。
ダイエットが成功した後の肌荒れ予防に使い始めました。ジェルの伸びが良くて少量でもスーッと伸びて肌になじんでくれます。ふっくらとしたお肌になるし、いい具合に吸い付き感が残るのでメイク前の下地にも使っています。肌質に合うのか刺激も少なく化粧崩れもないですし、時間がないときでも手軽にケアできて助かっています。

WEB限定で最安値で試す方法

「ブランシュール」は公式サイトで購入することができます。

通常価格は、1つ75g(約1ヶ月分)で2,300円(税抜)です。

ローヤルゼリー配合の化粧品は値段が高いイメージがありますが、こちらは1日当たり約77円のコストなので、ローヤルゼリー配合の化粧品を使ったことのない人でも比較的手を出しやすい金額ですよね。

公式サイトで無料会員登録をすると500円分のポイントがもらえるので、初回は500円引きの1,800円(税抜)とさらにお得になります。

また、購入すると100円ごとに1ポイントのポイントがつき、溜まったポイントは1ポイント1円で使えるので、化粧品を買えば買うだけお得になります。

化粧品を継続して購入するのはもちろん、家族で使う場合はまとめ買いをしてもよさそうですね。

RJスキンケア

RJスキンケア
出典:公式

RJスキンケア

評価:★★★★ (4.7)
お試し潤い実感セット
1,000円(税抜)
公式サイトを見る
メーカー名
株式会社山田養蜂場
お試しセット内容
RJクレンジングクリーム分包(3g×5包)
RJスキンケアソープ(10g)
RJローション(16mL)
薬用RJエッセンス(4mL)
RJクリーム(8g)
特長
ローヤルゼリー60%、三大美肌成分(コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド)、トマトエキス配合

ローヤルゼリーを豊富に配合した基礎化粧品がしなやかな肌を作る「RJスキンケア」。

ローヤルゼリーエキス60%配合化粧品で、保湿も美白も叶えハリのある肌へ
RJスキンケアシリーズの美容液「薬用RJエッセンス」には、ローヤルゼリーエキスを60%配合。デセン酸のメラニン抑制効果で、美白対策としても使える化粧品なのが嬉しいですね。独自製法で微粒子化したローヤルゼリーエキスが角質層のすみずみまで浸透し、使うほどに明るくしっとりとしたハリのある肌へ導きます。
「ローヤルモイストベール」が浸透を高めて肌に潤いを閉じ込める!
化粧水「RJローション」、保湿クリーム「RJクリーム」を重ねて使用することで、結合して美容層「ローヤルモイストベール」を形成。しなやかな弾力肌を作ります。「RJエッセンス」の浸透力を向上させる効果もあるので、美容成分を肌にしっかり密封します。
香料・着色料不使用で肌に優しく安心して使える!
RJスキンケアシリーズは香料・着色料・鉱物油、パラベン(防腐剤)不使用。肌への優しさを大切にしているので安心して使える化粧品です。

実際に使った方の口コミ

化粧品選びに悩んでいました。美容食品とともにこの化粧品を試していますが、夜に使用して翌日の朝に、早くもハリや透明感を感じて美白効果を実感できました。日焼け後の肌にも良さそうですね。肌に負担も感じない優しい使い心地です。ローヤルゼリーがたっぷり入っているので、アンチエイジングも期待できるリッチな化粧品だと思います。
ローヤルゼリーを化粧品配合したものは初めて使いました。乾燥肌でつっぱり感に悩まされていましたが、こちらのシリーズで肌トラブルが少なくなりました!使い続けていると肌が柔らかくなりキメが整ってきたように感じます。使い始めてから肌が好調で本当に嬉しいですね。ベースメークも乗りやすくなりました。蜂蜜だけじゃなくて化粧品も作ってしまうなんてすごいです!

WEB限定で最安値で試す方法

「RJスキンケア」は公式サイトで購入することができます。

通常価格は、

  • RJローション(化粧品) 120ml 3,500円(税抜)
  • 薬用RJエッセンス(美容液) 30ml 7,200円(税抜)
  • RJクリーム(保湿クリーム) 30ℊ 4,500円(税抜)

それぞれ約2ヶ月分で、これらを全て合わせると15,200円(税抜)となります。

1ヶ月分で換算しても7,600円(税抜)となると、化粧品としては少し手が出にくいお値段ですよね。

「最初から2ヶ月はちょっと長いかな……」

「もう少し安くなったら……」

そんな風にお考えの方には、約5日間試せるトライアルセット(潤い実感セット)がおすすめです。

こちらは、RJローション・RJクリーム・薬用RJエッセンスに加え、クレンジングクリームとスキンケアソープ(洗顔料)がセットになっています。

送料無料、1回限りの1,000円(税抜)で試せるので、通常価格よりも大変お得です。

シリーズをまとめて使ってみたい方にも、プチサイズなので旅行用に使用したい方にも、こちらのお試しセットは良いかもしれませんね。

【特徴別】おすすめローヤルゼリー配合化粧品

ここでは、おすすめのローヤルゼリー配合化粧品について特徴別にご紹介していきます。

セラミド配合で潤うローヤルゼリー化粧品

オクタードEX ジェリーRH

オクタードEX ジェリーRH
出典:@cosme

オクタードEX ジェリーRH

評価:★★★★ (4.5)
販売価格
1,700円(税抜)
公式サイトを見る
メーカー名
株式会社メイコー化粧品
内容量
55g(約1ヶ月分)
特長
アセチルヒアルロン酸配合、カミツレ花エキス配合、送料・手数料無料

ミツバチの恵みが隠れ乾燥肌をケアして健康肌へと導く「オクタードEX ジェリーRH」。

ローヤルゼリー&ハチミツのチカラでインナードライ肌の改善をサポート!
独自技術により抽出した、吸収性に優れた有用成分高アミノ酸ローヤルゼリーエキスが肌内部をうるおすので、乾燥による皮脂の過剰分泌を抑制します。また、ビタミンCなどを多く含んだハチミツも配合しているので、肌の調子を整え健康的でみずみずしい肌へと導きます。
3種のセラミド配合で柔らかく潤いが持続する肌へ!
水分保持力はもちろん、バリア機能に優れたセラミド1、シワを軽減する機能のあるセラミド3、肌のターンオーバーを促進する機能のあるセラミド6Ⅱを配合。乾燥やホコリなどの外部刺激からお肌を守り、柔らかく美しい肌を目指します。
Wの高保湿成分で肌のぷるぷる感をアップ!
保湿力に優れた成分であるヒアルロン酸Naとリピジュア®を配合。2つの高保湿成分がお肌に潤いを閉じ込め、美肌効果を高めます。
ローヤルゼリーエキスをアミノ酸レベルまで酵素分解している…とのことで、お肌の上でとろけて素早く馴染みます。吸収が早いので普通のスキンケアよりハリやツヤを感じる気がしますし、何より試しやすいお値段が嬉しい!乾燥が気になる季節に使いたいアイテムですね。

ローヤルゼリー化粧品の効果的な使い方

ローヤルゼリー化粧品はどのように使えばいいのかというのは化粧水や美容液によって異なります。

具体的に言うと、化粧水であれば肌の水分量が少ない朝の時間帯等に多めに使用することが望ましいですし、逆にクリームであれば夜に肌を保護した方が夜中のターンオーバー時に肌の生まれ変わりがしやすくなります。

そのように、製品や肌質によっても異なってきますので、基本的には説明書に記載があるとおりに使えば問題はないことになります。

けれど、せっかくローヤルゼリーが配合されているので、「ローヤルゼリーの特色を生かす」という点に着目した使い方があるといいですよね。

ここでは、そんなローヤルゼリーの特色を生かす使い方を考えてみました。

朝の洗顔後に使用する

夜寝ている間、私たちはコップ1杯分くらいの汗をかきます。

その汗と皮脂が混ざり合い、朝は酸化した皮脂が顔に乗っている状態です。

そのため、朝は洗顔をきっちりすると思いますが、洗顔をしすぎると必要な皮脂も流れ落ちてしまうのです。

10代や20代だとすぐ皮脂分泌がされるので特に影響はないのですが、40代以上になってくると、洗顔したあと肌がカサカサしてなかなか戻らない…なんてこともありますよね。

ここで、ローヤルゼリーに含まれているデセン酸の皮脂分泌調整の力を借りるのです。

きちんと化粧品でケアしてからメイクすれば、乾燥によるメイクヨレも防止できるかもしれませんね。

長期間使用して様子を見る

ローヤルゼリーは年齢肌にも効果を期待できる優れた化粧品の成分として使われていますが、即効性があるわけではありません。

そのため、ローヤルゼリーが肌にどのような変化を与えるかということを長期間見ておくことが大事です。

ローヤルゼリーが高濃度で配合されていても、化粧品を使い始めの期間は効果を感じにくいはずです。

肌にはターンオーバーというものがあり、通常は約28日で生まれ変わるので、最低でも化粧品を使用してから1ヶ月はかかるということです。

加えて、年齢肌はターン―オーバーが遅れがちになっていることがほとんどなので、数ヶ月は様子を見た方がいいでしょう。

ローヤルゼリー化粧品の注意点

ローヤルゼリーは副作用などもなく、安全性の高い成分です。

ローヤルゼリー配合の化粧品も製品によりますが医薬部外品になっているものもあるので、大抵は安全性の高いものを販売しているでしょう。

ただし、肌質や季節によっては化粧品使用時に注意が必要なこともあります。

そのようなローヤルゼリー配合化粧品を使用する際の注意点をまとめてみました。

オイリー肌の人は分量に注意

オイリー肌の人は、過剰な皮脂分泌の原因が紫外線やストレスからくるインナードライであることも多いので、必ず水分を肌に補ってあげることが必要です。

水分を補った後はきちんと油分もバランスよく補うことが大事ですが、ローヤルゼリー配合化粧品の付け過ぎはオイリー肌の人にとっては炎症を起こす原因になります。

デセン酸が配合されていると言っても、その配合量は微量であることが多く、化粧品に含まれている油分の方が比重が大きいです。

ですので、皮脂量を調整してくれるからと、つけすぎないように注意することが必要です。

ローヤルゼリー配合化粧品を使う時は、少ない量から始めてみるのがいいでしょう。

水分量が少ない肌の人は、水分をたっぷり補ってからつける

肌が乾燥するタイプの方は、角質層に水分が少ない状態になっています。

皮脂分泌はローヤルゼリーに含まれるデセン酸によって多少調整されますが、水分量はローヤルゼリー単体では補えません。

保湿成分の入っている化粧水を付けるなどして、角質に水分を十分に補って、その後5分程度置いて浸透させます。

その後にローヤルゼリー配合の乳液などの化粧品を使って、油分量も調整してあげるといいですね。

まとめ

ローヤルゼリーは40種類以上の栄養素が含まれており、年齢肌にとっていい影響を及ぼしますが、ローヤルゼリー以外の成分に関しては製品によって様々です。

同じローヤルゼリー配合でも、肌に合う合わないが出てきますので、実際に試してみて自分に合うローヤルゼリー配合化粧品を見つけ、スキンケアが充実していくといいですね。