敏感肌乳液おすすめランキング2017|敏感な肌を元気にしてくれる敏感肌乳液7選

季節の変わり目にニキビができたり、肌がヒリヒリしたという経験はありませんか?

もしかしたら、それらは敏感肌に変わってしまったサインかもしれません。

敏感肌とは「天然保湿因子」「細胞間脂質」「皮脂膜」のバランスが崩れ、乾燥などのトラブルが起きやすい肌状態のことをいいます。

この厄介な敏感肌を撃退するアイテムとして、保湿効果のあるセラミドなどの有効成分が配合されている敏感肌乳液があるんです。

そこで今回は、敏感肌乳液の効果と共に、

  • 敏感肌への効果が期待できる乳液の選び方
  • おすすめの敏感肌乳液
  • 敏感肌乳液の効果的な使い方

など、敏感肌を改善させるための知識をまとめてご紹介します。

敏感肌乳液とは

肌には「天然保湿因子」「細胞間脂質」「皮脂膜」という3つの構成成分があります。

「天然保湿因子」とは、皮膚の角質層に備わっている保湿成分の総称です。

天然保湿因子の半分はアミノ酸でできていて、水分を含んでキープする役割があります。

「皮脂膜」とは「天然のクリーム」とも呼ばれていて、汗と皮脂が混ざったもので肌の水分を守る役割があります。

「細胞間脂質」とは、角層を構成する角層細胞の間にある脂質のことで、セラミド、脂肪酸、コレステロールなどから構成されています。

脂肪間脂質もまた、肌内部の水分を留め、蒸発を防ぐ働きを担っているのです。

これら3つの成分「天然保湿因子」「細胞間脂質」「皮脂膜」のバランスが崩れ、肌のバリア機能が弱まり、無防備な状態になっている肌状態を敏感肌と呼びます。

敏感肌は、肌のバリアができていない状態なので、些細な刺激にも敏感になり、痛みや痒みが出やすかったり、乾燥してヒリヒリしたりします。
では、なぜ人は敏感肌になってしまうのでしょうか。

主な原因としては、ストレスやアレルギー体質などの内的要因、気候の変化やスキンケアが合わないなどの外的要因があります。

要因が何にせよ、身体の内側からも外側からもしっかりケアすることが敏感肌改善への近道になります

外側からのケアとしては、敏感肌乳液が有効です。

敏感肌乳液には、肌荒れや保湿に効果のあるセラミドなどの成分が配合されていて、敏感肌の症状である乾燥も和らぐことが期待できるんです。

ですので、バリア機能が弱まっている敏感肌をしっかりケアするためには、敏感肌乳液は有用であるといえますね。

敏感肌乳液に期待できる効果とは?

肌荒れに有効な成分がふんだんに配合されている敏感肌乳液ですが、具体的にどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

バリア機能回復を促進する

「天然保湿因子」「細胞間脂質」「皮脂膜」がそろっていれば、肌のバリア機能を回復させることが出来ます。

すなわち、肌のバリア機能が弱い敏感肌には、この3つに似た働きを持つ成分を肌に与えてあげれば良いということになります。

敏感肌乳液にはアミノ酸やセラミド、スクワランオイルなど、肌のバリア機能に必要な成分が入っているのです。

そのため、肌本来のバリア機能が回復するのをサポートすることが出来ます。

皮膚炎などの炎症抑制をサポートする

敏感肌はなかなか治らず、季節の変わり目には肌が荒れやすくなったりしますし、放っておくと湿疹をはじめとする皮膚炎かかってしまうことも少なくありません。

そのため敏感肌乳液で保湿をし、バリア機能を維持することは、皮膚炎などの炎症を防ぐことにも繋がってきます。

ニキビや吹き出物を出来にくくする

敏感肌は、バリアが弱り肌の水分の保持をしようと皮脂が過剰に分泌されるため、ニキビや吹き出物が出来やすい状態になっています。

敏感肌乳液で適度に保湿をすることで過剰な皮脂分泌を抑え、ニキビや吹き出物も出来にくくする効果が期待できます。

敏感肌乳液の選び方

敏感肌乳液は、敏感肌のバリア機能を回復する効果が期待できるということが分かりましたが、敏感肌用の乳液はたくさん販売されています。

「どれを選んだらいいのだろう…」

と思われる方も多いかもしれませんね。

そんな方のために、何を基準に選んだらいいのかを順番に解説していきます。

「天然保湿因子」「細胞間脂質」「皮脂膜」の3つをバランスよく補えるか

肌のバリア機能を回復させるためには、「天然保湿因子」「細胞間脂質」「皮脂膜」に似た働きを持つ成分が配合されている敏感肌乳液が良いでしょう。

具体的には、「天然保湿因子」と「細胞間脂質」の構成成分として、それぞれアミノ酸、セラミドが挙げられるので、これらが配合されていると肌に馴染みも良く、効果的といえます。

「皮脂膜」に似た効果が期待できるのは、スクワランオイルがあります。

スクワランオイルは、人間に備わっている成分「スクワレン」を水素添加させた油脂なので、肌に優しく、医師が処方する医療用の軟膏などにも含まれています。

他にもホホバオイルや馬油など、肌に負担をかけにくい上質なオイルでも良いでしょう。

これらの成分が含まれているかどうか、成分表示欄で確認して選ぶ方が良いですね。

アレルギーテスト済みであるかどうか

アレルギーテストとは、試したい物質を実際に人に塗り、腫れや赤みなどがないかどうか確認するテストのことです。

アレルギーテストを行っているからと言って、全ての方にアレルギーが起こらないわけではありませんが、行っていないものよりは安心して使用できますね。

無添加であるかどうか

敏感肌の方が特に敏感に反応しやすいのが、保存料や防腐剤、合成着色料や香料などです。
例えば、防腐剤として使用されているメチルパラベンやフェノキシエタノールは、皮膚炎やアレルギーを引き起こす可能性があります。

他にも、合成着色料として使用されているFD&Cは、肌への刺激が強く、痒みや赤みを引き起こすことも考えられます。
ただでさえ敏感肌で刺激に弱くなっているので、全成分表を見て極力配合していないようなものを選びましょう。

敏感肌乳液おすすめランキング2017 ベスト3

敏感肌乳液と言っても、販売メーカーや配合成分も様々です。

「種類が多いから、どの敏感肌乳液が合っているのかわからない・・」

という方のために、おすすめの敏感肌乳液ベスト3をそれぞれの特徴のも交えて紹介していきます。

ノブⅢ ミルキィローション

ノブ III ミルキィローション
出典:@cosme

ノブ III ミルキィローション

評価:★★★★★ (5.0)
トライアルセット価格
1,500円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
4,000円(税別)
メーカー名
常盤薬品工業株式会社
ブランド名
ノブ
内容量
80ml
特長
アミノ酸配合、医薬部外品、アレルギーテスト済、セラミド3配合、ヒアルロン酸Na配合、パッチテスト済

3つの肌バリア成分が赤ちゃんのようなモチモチ肌へ導く「ノブⅢ ミルキィローション」。

アミノ酸などの肌バリア成分が、モチモチ肌へ近づける!
肌の構成成分である、天然保湿因子、細胞間脂質、皮脂膜の役割を果たす、アミノ酸、セラミド、スクワランオイルをバランス良く配合しているので、敏感肌でガサついた肌を赤ちゃんのようなモチモチ肌に近づけます。
セラミド液晶化技術でセラミドを角質層のすみずみまで浸透させる!
セラミド液晶化技術によって、人の肌に備わっている「ヒト型セラミド」に似た構造を作りだし配合しているので、馴染みも良く角質層のすみずみまですーっと浸透します。
α-グルコシルグリセロールなどの潤い成分たっぷりで、乾燥肌知らずの肌へ!
お米由来の保湿成分α-グルコシルグリセロールとはじめとして、ヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分が、水分不足のお肌をみずみずしい肌へ導きます。

実際に使った方の口コミ

私は以前から敏感肌で、いろいろな敏感肌用基礎化粧品を試しましたが、頬がチークを付けたように赤くなってしまい困っていました。口コミを見てノブのミルキーローションを使い始めました。低刺激性でピリピリすることもなく、しっかりと潤うので敏感肌も改善してきたように思います。
季節の変わり目は特に、吹き出物に悩まされることが多くかったのですが、この乳液を使ってからは吹き出物が出る頻度も減ったような気がしています。以前はメイクをするのも肌が荒れそうで怖かったのに、今ではばっちりメイクをして外出できます!これからも愛用していきたい乳液です!

WEB限定でお得に試す方法

「ノブⅢ ミルキィローション」は公式サイトで購入することができます。

通常価格は4,000円(税抜)です。

1日あたり約61円となり、駄菓子を買う感覚で敏感肌ケアができると考えると抵抗なく購入できそうですね。

「単品でも手ごろな価格だけど、効果をより実感したいからラインで試したい!」

と考えている人には、トライアルセットがおすすめです。

トライアルセットには、

  • メイク落とし15g
  • 洗顔料15g
  • 化粧水(しっとり)20ml
  • 乳液8ml
  • 保湿クリーム4g
  • 化粧水(さっぱり)2ml×2個
  • 保湿美容液0.8g×2個

が約7日分ついていて1,500円(税抜)なので、気軽に試すことができそうですよね。

さらに今なら高保湿美容液のプレゼントもついてくるので、自分の肌に合った組み合わせを見つけられそうですね。

ジェイドブラン モイストエマルジョンM

ジェイドブラン 美白モイストエマルジョンM
出典:@cosme

ジェイドブラン 美白モイストエマルジョンM

評価:★★★★ (4.7)
7日分トライアルセット価格
1,598円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
6,912円(税込)
メーカー名
I-ne(イーネ)
ブランド名
JADE BLANC(ジェイドブラン)
内容量
100ml(約2ヶ月分)
特長
天然由来成分90%以上・12種類のオーガニック成分・セラミド・アルテア根エキス・セイヨウニワトコ花エキス・ビタミンC誘導体配合

オーガニック成分が敏感肌に優しく働きかける「ジェイドブラン モイストエマルジョンM」。

オーガニック天然成分90%以上配合で敏感肌にも優しい!
使用されているなどの天然成分は、オーガニックの原材料を使用しています。余計なものを含んでいないので、刺激に敏感になっている肌でも安心して使用できます。
3種類のセラミドの力でプルプル肌に!
セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱという3種類のセラミドを、独自のナノ化テクノロジーの力で可能な限り小さくし、浸透させやすくしています。極限まで細かくなったセラミドは、角層の奥までしっかりと浸透し、乾いた肌をプルプルにします。
ビタミンC誘導体配合で頑固なニキビにもアタック!
ビタミンC誘導体も配合しているので、敏感肌の症状の1つであるニキビや吹き出物にも優しく働きかけ、炎症を鎮める効果が期待できます。

実際に使った方の口コミ

市販の敏感肌化粧品もいろいろありますが、やっぱりオーガニックの安心なものを使いたいと思って使い始めました。余計なものが入っていないので、トラブル続きだった私の肌もすっかり落ち着いてきたように思います。ビタミンCが入っているおかげか、日焼け後のシミも少し薄くなり美白効果もあったような感じです。リピート間違いなしです!
安い商品ではないし大容量なので合わなかったら困ると思い、トライアルセットを注文しました。基礎化粧品一式が安く試せるのが魅力的です。セットに入っている乳液は、トロッとしたテクスチャーで肌の奥深くまで浸透してる感じが気持ちよかったです。セラミドは肌に良いと良く聞くし、美肌になれそうなので購入しようかと思っています。

WEB限定でお得に試す方法

「ジェイドブラン モイストエマルジョンM」は、公式サイトで購入することができます。

通常価格は6,912円(税込)で、1日あたり約115円となっています。

良質なオーガニック原料にこだわっているので、気軽に購入できる価格ではありませんね。

「それでも、美肌に近づくためにぜひ試してみたい!」

という人には、フルトライアルセットがおすすめです。

  • メイク落とし25g
  • 洗顔料10g
  • 化粧水18ml
  • 乳液13ml
  • 美容液5ml
  • クリーム5g

が7日分入っていて通常価格5,447円(税抜)が、約73%オフの1,480円(税別)で購入できます。

送料も無料ですし、メイク落としからクリームまでラインで試せるので、乳液単品より効果を実感できそうですね。

ラウディ クリーミィモイストミルク

ラウディ クリーミィモイストミルク
出典:@cosme

ラウディ クリーミィモイストミルク

評価:★★★★ (4.7)
定期コース初回特別価格
1,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
4,000円(税別)
メーカー名
ラウディ
内容量
100ml
特長
オールインワン乳液、ヒト型セラミド配合、ヒト型コラーゲン配合、パラベン・鉱物油・アルコールフリー

オールインワン乳液タイプで敏感肌ケアも楽チン「ラウディ クリーミィモイストミルク」。

乳液、美容液、クリームの機能を兼ね備えた万能ミルク!
美容液、乳液、クリームの機能を兼ね備えた、オールインワン乳液になっています。化粧水を付けた後にこの乳液を付けるだけでケアができるので、仕事や子育てに忙しい大人の女性にぴったりの乳液です。
ヒト型セラミド、ヒト型コラーゲンパワーで弾けるぷるるん肌に!
乾燥しやすいイメージがあるオールインワン乳液ですが、この乳液は人の肌に元から存在するヒト型セラミドとヒト型コラーゲンを配合しているので、しっかりと潤い成分が浸透し、キメを整え、ぷるるんとした肌を目指すことができます。
シランやローズなどの花エキスの香りでうっとりリラックス!
シラン、ダマスクローズ、テンニンカのエキスが入っているので、アロマを焚いたような心地よい香りがします。また、これらのエキスには肌を健やかに保つ効果が期待できるので、香りでリラックスしながら肌の健康を保つサポートをします。

実際に使った方の口コミ

2児の母なので毎日がバタバタ。ゆっくりと肌をケアできる時間もなく、気がついたら肌がガサガサになっていました。時間をかけずに美肌になりたい!という私のわがままを叶えてくれたのがクリーミィモイストミルクです。洗顔後にサッと塗れるだけでなく、保水力も抜群!主人にも、肌がキレイになったと言われました!
オールインワン乳液なので、美容液やクリームのように肌に良い成分が豊富な上、無鉱物油、アルコール・パラベンフリーで肌にも優しいのが嬉しいです。つけた瞬間、肌の奥にジワ-っと染みこむ感じがたまりません!コスパも優秀で、時間もかからないし、ちゃんと潤う!最強の乳液です!

WEB限定でお得に試す方法

「ラウディ クリーミィモイストミルク」は、公式サイトで購入することができます。

通常価格は4,320円(税込)で、1日あたり約144円となっています。

美容液やクリームの効果もあると考えると、とても手頃であることがわかりますね。

1回のみの購入もお買い得ではありますが、

「オールインワンでお手入れも楽だし、定期的に使ってみたい!」

という方には、定期トライアルという制度があります。

定期トライアルは、初回のみ通常価格の約55%オフの1,980円(税込)、2回目以降も約23%オフの3,110円(税込)で購入できるんです。

30日返金保証もついているので、定期トライアルでお得に購入して試すのも良さそうですね。

【特徴別】おすすめ敏感肌乳液

ここでは、肌バリア機能の回復に有効なだけでなく、様々な効果が期待できる敏感肌乳液を特徴別に紹介します。

エイジングケアが出来る敏感肌乳液

京美水 エイジケア 乳液

京美水エイジケア 乳液
出典:@cosme

京美水エイジケア 乳液

評価:★★★★ (4.5)
通常価格
4,000円(税別)
メーカー名
黄桜株式会社
ブランド名
京美水エイジケア
内容量
80ml(1回の使用目安:2~3プッシュ)
特長
アレルギーテスト済、ビタミンC誘導体配合、無香料・無着色、パラベン・石油系界面活性剤不使用

日本酒に含まれるアミノ酸パワーで、ゴワゴワ肌を優しくエイジングケアする「京美水 エイジケア 乳液」。

栄養豊富な日本酒パワーでうるつや美肌へ!
日本酒に含まれる機能性タンパク質の「清酒チオレドキシンエキス」が肌にハリとつやを与え、アミノ酸は肌を保湿するので、年齢の影響でごわついた肌を優しくエイジングケアします。
セラミド配合で肌のバリアを高める!
日本酒の原料のお米には、植物性セラミドが含まれているので、肌のバリア機能を高め、しっかりと保湿できる健康肌を目指します。
京都のミネラル豊富な名水が肌水分量アップのお手伝い!
通常化粧品に使用される水は不純物を取り除いた精製水ですが、この乳液は京都・伏見の名水「伏水」を使用しているので、ミネラルが多く保水力に優れています。
以前に日本酒の化粧品が流行ったのを思い出して、購入しました。日本酒メーカーが作った乳液なので、口に入れても安心な原材料を使用しているところが安心できます。お酒くさい感じはないので、使いやすいです。夕方になると肌のテカリが気になっていましたが、この乳液を使ってからはテカリも落ち着き、肌が健康になったような気がしています。

エステ仕様のしっとり肌に仕上げる敏感肌乳液

麻布十番塩澤式 エスティング美容乳液

麻布十番塩澤式 エスティング美容乳液
出典:@cosme

麻布十番塩澤式 エスティング美容乳液

評価:★★★★ (4.4)
定期コース特別価格
7,920円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
8,800円(税別)
メーカー名
株式会社イズバック
ブランド名
麻布十番塩澤式
内容量
30ml
特長
ハマメリス水配合、油溶性ビタミンC配合、ヒアルロン酸配合、パラベン・人口香料・合成色素・精選水フリー

エステの効果を乳液にギュッと詰め込んだ「麻布十番塩澤式 エスティング美容乳液」。

4段階浸透技術採用で、エステのマッサージ効果を再現!
肌それぞれの場所に必要な成分を、最適なタイミングで浸透させる4段階浸透技術を採用しています。これによって、肌の表面に必要なバリア成分は表面に残り、肌内部に必要な保湿成分はしっかり浸透するので、エステで施術を受けたような満足感が得られます。
セラミド、アミノ酸が正常なターンオーバーをサポート!
乾燥しやすい環境でもしっかり保水する生命体由来のアミノ酸エクトインと、人間が持っているセラミドに近いラズベリーセラミドが、肌の活性化を促して正常なターンオーバーをサポートします。
エステに来たようなダマスクローズの香りが心身をリラックス!
クレオパトラも愛したといわれるダマスクローズの香りが、心も体も優しく癒やします。ダマスクローズは保湿、抗菌作用も期待できるので、荒れた敏感肌にもしっかりと潤いを届けます。
仕事で疲れた自分へのご褒美として購入しました。開けた瞬間にバラの良い匂いがして、とても癒やされます!ガサついた肌にもしっかりと浸透しているので、翌日の肌の調子も良く、化粧下地を塗った途端に「いつもと違う!」と思わず言ってしまったくらいです。エステに通っていたときよりも肌の調子が良いかも・・と感じています。もう手放せない乳液です。

セラミド配合の敏感肌乳液

B.K.AGE(ビーケーエイジ) モイスチャーミルク

コラージュ BK乳液
出典:@cosme

コラージュ BK乳液

評価:★★★★ (4.5)
トライアルセット限定価格
953円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
3,315円(税別)
メーカー名
持田ヘルスケア
ブランド名
コラージュ
内容量
80ml(約130回分)
特長
トラネキサム酸配合、セラミド配合、ノンコメドジェニックテスト済

3種のセラミドが大人の衰えた肌を元気にさせる「B.K.AGE(ビーケーエイジ) モイスチャーミルク」。

3種のセラミドをはじめとした潤い成分が、衰えた肌をピンっと元気に!
セラミド2、植物セラミド、コメヌカスフィンゴ糖脂質という3種類のセラミドを配合しているので、肌がしっかりと水分を守り、ピンとした元気な肌へ導きます。
トラネキサム酸が荒れた肌をさらさら肌に!
肌荒れ防止成分でもあり、シミにも効果の期待できるトラネキサム酸を含んでいるので、乾燥や刺激に負けない健康な肌作りをサポートします。
敏感肌に優しい無添加処方!
防腐剤、色素、アルコール、香料不使用。さらにパッチテスト済みなので、肌が過敏になっている人でも刺激なく使用することができます。
年を重ねるにつれ、いろいろな肌トラブルを抱えるようになりました。友人に使ってみて!と勧められてこの乳液を使い始めました。セラミドやトラネキサム酸などの有効成分の効果なのか、たるんでいた肌もなんとなくハリを取り戻したような感じです。添加物に敏感な私でも何の不自由もなく使えています。肌に優しいのが実感できました。

プチプラの敏感肌乳液

アクティブコンディショニング EX 乳液 II

ファンケル 無添加アクティブコンディショニングEX 乳液 II
出典:@cosme

ファンケル 無添加アクティブコンディショニングEX 乳液 II

評価:★★★★ (4.4)
1か月トライアルキット
1,830円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
1,700円(税別)
メーカー名
株式会社ファンケル
内容量
30ml(1回の使用目安:2プッシュ)
特長
しっとり・さっぱりの2種類、無期限返品保証、郵送場所指定可能、スイートピー花エキス配合、アクティブセラミド配合

プチプラなのに潤い成分たっぷりで贅沢気分を味わえる「アクティブコンディショニング EX 乳液 II」。

1000円台でもたっぷり保湿成分配合で高コスパ!
敏感肌乳液はセラミドやスクワランなど肌にとって良い成分が多く配合されているので、価格もそれなりに上がってしまいます。ですが、この乳液は1本1,836円(税込)と購入しやすい価格になっています。ライン使いしても良さそうですね。
セラミドとコラーゲンが美しい肌を作るサポート!
安くても有効成分はたっぷり配合されています。独自成分アクティブセラミドが美しい角層を作り、適応型コラーゲンが不足している型のコラーゲンに変化し、弾力のある肌を作るサポートをします。
スイートピーエキスが肌ダメージを抑制!
契約農家で育てたスイートピーから抽出したエキスを配合し、紫外線や乾燥に負けない肌を作ります。
無添加化粧品と言えばファンケルというイメージだったので、迷いなく購入しました。防腐剤が入っていないから、量ずつでしか売っていないというところに安心を感じています。アクティブコンディショニング EX 乳液 IIは、翌日までもっちりふっくら肌が持続するので、肌が若返ったように感じています!入れ物も小さいので、携帯用として持ち運びも便利ですよ!いろいろなところに店舗があるので購入しやすいのも嬉しいです!

敏感肌乳液の効果的な使い方

敏感肌乳液はセラミドなどの肌を守る良質な成分が含まれていることがわかりましたが、より効果を得るためにどのように使用すれば良いのでしょうか。

そこで、敏感肌乳液の効果的な使い方について解説していきます。

化粧水の後に使う

化粧水で水分をたっぷり補った後に乳液を使用する方が、乳液の油分で水分が逃げにくく、より皮脂膜に近い働きが期待できます。

ですが、化粧水は時間が経つと共に水分が蒸発してしまうので、化粧水の後すぐに乳液を付けた方が水分の蒸発を防げるので効果的といえます。

手の平で温めて使う

油分は、温かくした方が肌への馴染みも良く、毛穴も開きやすいので浸透力もアップすることが期待できます。

せっかく使うのであれば、手の平で温めてから使うとより効果的です。

敏感肌乳液を使う時の注意点

荒れた肌に有効な敏感肌乳液ですが、油分を含んでいるので付けすぎると肌荒れを起こす可能性もあります。

効果を正しく実感するためにも、敏感肌乳液を使う時に注意したい点をまとめてみました。

使用量を守り、つけすぎない

敏感肌乳液を付け過ぎると肌の油分が過剰となり、毛穴が詰まりニキビや吹き出物の原因となってしまいます。

これは肌に炎症が起こっている状態なので、さらにバリア機能が低下することになってしまうのです。

そのため、説明書などにある使用量はしっかり守って使うことが大切になります。

指でつけず、手の平でつける

指だと余計な力がかかり、肌を摩擦で傷つけてしまうことがあります。

手の平でゆっくりと転がすようにして付けると、肌と手が直接触れることがないので、敏感肌にも優しく効果的であるといえますね。

コットンは使わない

化粧水や乳液を染みこませたコットンでスキンケアをする方法もありますが、敏感肌にはあまりおすすめできません。

理由としては、コットンの繊維で肌を傷つけることでバリア機能が低下してしまう可能性があるからです。

コットンは使わずに手で温めながら塗った方が肌に優しいので、試してみてくださいね。

敏感肌乳液と並行すると効果があるものとは?

敏感肌には外的要因と内的要因があるので、敏感肌乳液だけで元気な肌に導くのは難しいのです。

「なら、敏感肌はどんな対策をすればいいの?」

と思われる方のために、さらに肌が元気になるように敏感肌乳液と並行すると良いものを紹介します。

シンプル成分のミネラルファンデーション

肌が過敏な状態なので、ファンデーションにも気を付けたいところですよね。

石けんで落とせるタイプのミネラルファンデーションなどを併用すると、クレンジングがいらないので肌にも余計な負担がかからず、敏感肌の方でも安心して使用することが出来ます。

ビタミン類を摂って、内側からのケア

皮膚や粘膜を形成するのは、ビタミンB群を始めとしたビタミン類です。

ビタミンB2は動物性食品や納豆に多く含まれ、細胞の新陳代謝をサポートする役割をするので、肌のターンオーバーを促します。

ビタミンB6も動物性食品に多く含まれ、タンパク質やアミノ酸の代謝を助け、健康な皮膚や髪の毛を作るのです。

このような形で、ビタミンB群は私たちの皮膚の形成に影響を及ぼしています。

ビタミン剤のサプリメントを摂ったり、バランスの良い食事を心がけるなど、栄養面に気をつけるとより効果的です。

6時間以上の十分な睡眠をとる

肌のターンオーバーに必要な成長ホルモンは、夜寝始めてから3時間の間に多く分泌されます。

ターンオーバーにはプラス3時間の合計6時間程度かかると言われているので、その間は質の良い睡眠をとることが大切になってきます。

まとめ

敏感肌になる原因は、食生活などの内的要因と気候の変化などの外的要因とがあり、それは人によって異なってきます。

敏感肌を克服する方法の1つとして、適度な保湿効果があり有効成分が配合されている敏感肌乳液は有用なものといえます。

敏感肌乳液にも有効成分が異なったり、テクスチャーの違いなどもあるので、自分に合ったものを見つけ、継続して使っていくことが大切ですね。