陰部の黒ずみ対策アイテムおすすめランキング2017|黒ずみの原因や解消法とは?

人には知られたくない臭いやムレ、かゆみ…

デリケートゾーンは肌トラブルを抱えやすいパーツです。

さらに、常に清潔を意識していても陰部の黒ずみが目立って見えることもあります。

なぜ、陰部の黒ずみはできてしまうのでしょうか?

今回は、陰部の黒ずみに関する対処法を総合的にご紹介。

陰部の黒ずみの原因や対処法はもちろん、オススメの黒ずみ対策アイテムやレーザー治療に関する情報などをまとめてお届けします。
陰部の黒ずみにお悩みの方はもちろん、かゆみや臭いにお悩みの方もぜひご一読ください。

陰部の黒ずみはなぜできるのか

なかなか消えない陰部の黒ずみ。

実は、陰部の黒ずみの正体はメラニン色素なのです。

メラニンとは、本来外的ダメージから肌を守る一種の防御反応。

紫外線などさまざまな原因からメラニンは発生してしまいます。

このメラニンは、合成される過程でチロシナーゼと呼ばれる酵素により黒色化。

肌のターンオーバーによって角質細胞とともに肌の表面へ押し上げられていきます。

肌のターンオーバーとは、簡単に言うと約28日周期で肌が生まれ変わることを意味するのですが、ストレスや紫外線などの影響で体内に活性酸素が発生すると、肌の生まれ変わりが滞ってしまいます。

すると、本来垢としてはがれ落ちる角質細胞(古い角質)やメラニン色素が肌に残ってしまい、黒ずみとなってしまうのです。

しかし、陰部は紫外線の影響を受けないのになぜメラニンが発生してしまうのでしょうか。

陰部の黒ずみの原因について詳しく見ていきましょう。

下着の着用による摩擦

常に下着を着用していることで、陰部は常に摩擦が起きています。

実は、この摩擦がメラニン色素をつくる原因となるのです。

摩擦によって肌の防御反応が働き、色素細胞(メラノサイト)という組織がメラニンを合成。

加えて、摩擦が起きることによって肌の角質が厚くなってしまうため、メラニンの排出を妨げ、古い角質が肌の表面に黒ずみとなって現れてしまうのです。

太ももの付け根部分に下着のラインがくっきり残ってしまうのも、下着の着用による摩擦と色素沈着が原因。

下着を着用しつつ黒ずみを解消させるには、メラニンの生成を抑える成分や肌のターンオーバーを促す保湿成分を補う必要があります。

ホルモンバランスの乱れ

妊娠や出産など、一時的にホルモンバランスが乱れてしまうことで陰部やバストトップの黒ずみが目立つ場合があります。

女性ホルモンは、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロテスゲロン)の二種類があり、このバランスが整うことによって心身ともに女性らしい身体づくりをサポート。

しかし、黄体ホルモンはメラニンの生成を促す働きを持っており、妊娠や出産のタイミングで分泌量が増えます。

結果、ホルモンバランスの乱れでメラニンが発生し、陰部の黒ずみが発生してしまうのです。

もちろん、生理前も同じことが言えます。

ホルモンバランスを安定させるためには、卵胞ホルモンに似た働きを持つ成分を体外から補うことが大切。

きなこや豆乳など、大豆製品に含まれるイソフラボンには卵胞ホルモンに似た働きがあるのでオススメです。

また、睡眠を十分にとり自律神経のバランスを保つこともポイントです。

ナプキンによる炎症やかぶれ

生理用やおりもの用で使用するナプキンも、陰部の黒ずみの原因。

おりものを着用していると、陰部の湿度が高くなるのでムレやすくなります。

このムレでかゆみが発生し、掻いてしまうと炎症に発展。

掻いたことによる刺激が、結果的にメラニンの生成を促すことになるのです。

また、生理用のショーツの素材が肌に合わず、炎症を起こす可能性も考えられます。

生理用のショーツは、ゴムの締め付けがキツく摩擦が起きやすいですし、フィット感を重視して作られているために、化学繊維が入っているショーツも多数販売されています。

さらに、素材の特徴から通気性が悪くムレやすいため、肌に合わずに結果的に黒ずみとなって肌に現れることも。

ナプキンによる炎症やかぶれを抑えるためにも、肌に優しい素材のナプキンやショーツを選ぶようにしましょう。

ターンオーバーの乱れ

陰部の黒ずみは、本来排出されるべき古い角質やメラニン物質が肌に残ってしまうことでできてしまいます。

この“排出”というのは、約28日周期の肌のターンオーバー(新陳代謝)のこと。

しかし、肌のターンオーバーはさまざまな原因で滞ってしまいます。

一つは活性酸素による影響です。

紫外線の影響やストレス、喫煙や激しい運動などが原因で体内に活性酸素が増えてしまうと、体内の細胞はさび付き代謝が低下します。

代謝が低下することで、肌のターンオーバーも滞ってしまうのです。

さらに、睡眠不足や加齢により成長ホルモンの分泌が減ってしまうのも、肌のターンオーバーを停滞させる原因として考えられます。

肌のターンオーバーを促して陰部の黒ずみを予防・解消に導くためには、活性酸素の害から守る抗酸化成分を体の内外から補うこと。

食品でいうと緑黄色野菜や赤ワイン、化粧品でいうとビタミンEやプラセンタなどが該当します。

また、十分な睡眠で成長ホルモンを促すことも大切。

特に、22時から深夜2時にかけて成長ホルモンが最も多く分泌されますが、眠り始めて2時間で多く分泌されるという研究結果もあります。

成長ホルモンは肌のターンオーバーを促すために必要なものなので、睡眠時間を十分にとるだけではなく、時間を計算して質の高い睡眠をとるよう心がけましょう。

ムダ毛の自己処理

VIO脱毛など、デリケートゾーンのムダ毛を処理する方が非常に増えていますが、実はこのムダ毛を自己処理することによって陰部の黒ずみが発生することがあります。

陰部のムダ毛処理は、カミソリによるシェービングがほとんどです。

しかし、刃先がムダ毛と一緒に肌の健康な角質を削ぎ落とすことで、未熟な角質細胞が肌の表面に押し出されてます。

すると肌のターンオーバーのサイクルが早まり、外的ダメージを受けやすくなるのです。

また、カミソリによる刺激でメラニンの生成を促してしまうことも。

陰部ではなく、脇のムダ毛を自己処理した際も同じようなことが言えます。

ムダ毛の自己処理を何度も繰り返していくうちに、ダメージが蓄積され色素沈着を起こしやすくするため、陰部のムダ毛の自己処理はなるべく控えましょう。

陰部の黒ずみを予防・解消するためには

陰部の黒ずみを予防・解消するために必要なことは、大きく分けて3つあります。

メラニンの生成を抑え肌のターンオーバーを促すこと、陰部を清潔に保つこと、そして刺激を与えないことです。

この3つを実現させるためにも、毎日のお手入れとアイテム選び、そして習慣的な意識が必要となります。

では、具体的にどんな方法で陰部の黒ずみを予防・解消するのかを詳しく紹介していきましょう。

美白や消炎成分が配合されたスキンケアを使用する

陰部の黒ずみは毎日のお手入れで予防・解消に導くことができます。

そこでオススメしたいのが、美白成分や消炎成分を配合したスキンケアアイテムです。

化粧品における「美白」の定義は、メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防ぐことにあります。

つまり、「美白化粧品」として販売されているアイテムには陰部の黒ずみをケアするのに最適ということになります。(美白成分の例:トラネキサム酸やビタミンC誘導体など)

さらに、陰部は非常にデリケートで、炎症を起こしやすいパーツでもあります。

そこで、消炎成分(抗炎症成分)が配合されたアイテムもオススメ。(消炎成分の例:グリチルリチン酸2Kなど)

薬用タイプの化粧品は、美白や消炎に効果が認められた成分が配合されています。

先ほど紹介したトラネキサム酸やビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2Kも薬用化粧品では「有効成分」として配合されている場合が多いので、購入の際に参考にしてみてください。

肌に優しいナプキンやショーツを選ぶ

生理やおりもの用で使用するナプキンやショーツを、肌に優しいタイプに切り替えましょう。

化学繊維ではなく、天然由来の素材(オーガニックコットンやレーヨンなど)をたくさん使ったものに注目です。

また、紙ナプキンではなく綿を使用した柔らかい素材の布ナプキンもオススメ。

肌あたりが良く、通気性が良いのでムレやかゆみを抑えることができます。

あたりまえですが、こまめに取り替えて陰部を清潔に保ちましょう。

泡たっぷりの石鹸で陰部を優しく洗うこと

陰部の黒ずみを防ぐためには、常に清潔にしておくことが大切。

体を洗う時に陰部をゴシゴシあらうのではなく、石鹸をたっぷり泡立てて刺激を与えないように優しく洗うことがポイントです。

また、ムレやかぶれを防ぐために抗菌成分や殺菌成分が含まれた石鹸もオススメです。

摩擦ダメージを与えないように意識しながら洗いましょう。

ムダ毛の自己処理は極力控える

陰部は目の届きにくいパーツなので、自己処理をしようにも非常に困難です。

なるべく、陰部のムダ毛は自己処理ではなく専門機関(脱毛サロンなど)でケアしてもらうようにしましょう。

特にフラッシュ脱毛は黒色メラニンに反応するため、黒ずみの解消にも一役買います。

どうしても自己処理がしたい場合は、切れ味が良く、刃の枚数が多いものを選びましょう。

切れ味が良いと肌を引っかけなくてもムダ毛が綺麗に剃れますし、刃の枚数が多ければ多いほど1枚の刃にかかる圧力が分散されるので、陰部のダメージを軽減することができます。

もちろん、デリケートな部位ですから安全ガードのついたカミソリを選んでください。

陰部の黒ずみ対策アイテムランキング2017

陰部の黒ずみをケアするアイテムをランキング形式でご紹介します。

いずれも、メラニンの生成抑制や抗炎症に効果が認められた成分を配合している薬用タイプの化粧品です。

特徴や口コミを参考に、ぜひご覧ください。

イビサクリーム

イビサクリーム
出典:@cosme

イビサクリーム

評価:★★★★ (4.9)
2本セット定期購入
特別価格
8,800円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
ファイブテイルズ
ブランド名
イビサ
内容量
35g(朝晩使用で約1カ月分)
美白成分
トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K
特長
医薬部外品、4種の天然由来成分配合、8種のうるおい成分配合、無添加(合成香・着色料・鉱物油・アルコール・パラペン)

イビサクリームはデリケートな陰部に特化した美容クリーム。

有効成分のトラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、同じく有効成分のグリチルリチン酸2Kが肌荒れを防ぐことで、デリケートゾーンをいたわりながら黒ずみをケアすることができます。

また、メラニンの抑制や保湿作用、抗炎症作用をもつ4つの植物成分を配合。

肌のターンオーバーをサポートすることで黒ずみを徐々に解消へ導きます。

合成香料やアルコール、パラベンなど5つの化学成分を含まないため、敏感肌の方でも安心して使用することができますよ。

実際に使った方の口コミ

20代

ボディ用の黒ずみクリームが肌に合わなくて、黒ずみがどんどん悪化してしまったのですが、陰部用に使用できるイビサクリームを使い始めてから黒ずみが消えつつあります。

最近では脇や肘の黒ずみにも使っているほど大活躍!

しばらくイビサクリームにはまると思います!

20代

全身脱毛を始めたときに、デリケートゾーンの黒ずみを直視してショックを受けました…。

ネットの口コミを見てイビサクリームを試してみたのですが、2ヶ月くらい経って黒ずみが自然と目立たなくなったんです。

ムダ毛がなくなっただけじゃ美しいとは言えないので、これからも脱毛とイビサクリームのセットで頑張りたいと思います。

WEB限定で最安値で試す方法

イビサクリームは公式オンラインショップや楽天、Amazonなどの通販サイトで購入することができますが、サイトによって販売価格は異なります。

なかでも最も安く購入したいなら、公式オンラインショップがオススメです。

通常、イビサクリームは7,000円(税抜)で販売されていますが、定期配送の集中ケアコースに申し込めば30%オフの4,970円(税抜)でお求めいただけます。

さらに、クレジットカードの決済なら4,470円(税抜)と大変お得です。

28日間のが付いているので、万が一肌に合わない場合も安心できます。

他サイトに比べ送料もかかりませんし、3ヶ月目以降なら10%の割引が適用になるので便利。

初めて購入する際は、ぜひ公式オンラインショップをご利用ください。

ヴィエルホワイト

ヴィエルホワイト
出典:公式

ヴィエルホワイト

評価:★★★★ (4.7)
定期購入特別価格
4,390円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
9,960円(税別)
メーカー名
セプト
内容量
30ml・約1ヶ月分
特長
無添加処方、医薬部外品、超低分子化美白成分配合

ヴィエルホワイトは、黒ずみに働きかける成分をリポソーム化(超低分子化)したデリケートゾーン向けの美白美容液。

メラニンの生成を抑制する有効成分・トラネキサム酸をメインとし、肌に潤いや透明感をもたらす成分を贅沢に配合しています。

また、美容成分をリポソーム化することで肌に効率よく浸透するのも注目ポイントです。

紫外線吸収剤やシリコンなど5つの化学成分を使用せず、デリケートな陰部の黒ずみをやさしくケアします。

実際に使った方の口コミ

10代

彼氏に言われた一言で、陰部の黒ずみを気にするように。

ネットの口コミを頼りにヴィエルホワイトを試したところ、私には当たりでした!

黒ずみがだんだん消えて、透明感が出た気がします。

これからもリピしたいと思います。

30代

誰にも相談できないアソコの黒ずみが、これ一本で解決!

沁みないしみずみずしい使用感でストレスも感じません。

1本使い切った頃に黒ずみが消え始め、2本目ですっかり綺麗になりました!

WEB限定で最安値で試す方法

ヴィエルホワイトは、公式オンラインショップやAmazon、楽天などで購入することができます。

基本的にどのサイトでも通常価格の9,960(税抜)で販売されていますが、最も安く手に入れる方法があります。

それは、公式オンラインショップの定期プログラムです。

定期プログラムに申し込み、かつクレジットカードで決済していただくと、初回限定51%オフの4,390円(税抜)で購入することができます。

さらに、2回目以降も4,770円(税抜)で購入できて大変お得です。

この定期プログラムは4ヶ月の継続が条件となっていますが、万が一肌に合わない場合でも120日間の返金保証が付いているので安心ですね。

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム
出典:@cosme

ハーバルラビット ナチュラルゲルクリーム

評価:★★★★ (4.5)
定期購入価格
4,750円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
ビズキ
内容量
35g・約1ヶ月分
特長
無添加処方、医薬部外品、プラセンタ・グリチルリチン酸2K・ビタミンC誘導体・米ぬかエキス配合、保湿◎、野ばらの香り

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームは、多彩な保湿成分と美白成分を配合したデリケートゾーン向けのゲルクリームです。

プラセンタエキスやビタミンC誘導体など4つの美白成分がメラニンの生成・抑制に働きかけ、トリプルヒアルロン酸やセラミドなどのうるおい成分が肌のバリア機能をサポート。

美白成分とうるおい成分が、異なるアプローチで陰部の黒ずみを予防・解消に導きます。

また、抗炎症作用のある有効成分・グリチルリチン酸2Kを配合しており、肌荒れや慢性的な皮膚炎の緩和に期待ができます。

実際に使った方の口コミ

20代

友人とのハワイ旅行に向けて、デリケートゾーンの美白ケアを始めました。

すると…朝晩に塗るだけで、陰部の黒ずみが薄くなりました!
ハワイ旅行では、自分の水着姿に自信が持てて大成功。

これからも毎日のお手入れを続けたいと思います。

30代

皆には言えないけど、陰部がかゆくて掻きむしってしまったのか、表面がカサカサで黒ずみがでてしまいました。

そんなときにハーバルラビットのクリームを知ってさっそく購入。

すると、陰部のカサカサや黒ずみがだんだん消えていくのがわかったんです。

カサカサの敏感肌でも安心して使えたのも嬉しかったです。

WEB限定で最安値で試す方法

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームは、現在公式オンラインショップでしか販売されていません。

通常価格は7,000円(税抜)なのですが、ある方法を利用すれば最大40%オフで購入することができます。

それは公式オンラインショップの定期コースです。

定期コースを利用すれば、初回に限らず1本4,750円(税抜)で購入することができますし、クレジットカード払いなら4,250円(税抜)とさらにお求めやすい価格で購入することができます。

3回目以降から周期の変更ができますし、60日間の返金保証が付いているので安心。

送料もかかりませんので、ぜひ定期コースをご利用ください。

陰部の黒ずみ対策アイテム 特徴別おすすめ

ランキングでご紹介したアイテム以外にも、陰部の黒ずみを解消するためにぴったりなアイテムがたくさんあります。

ここからは、陰部の黒ずみ対策アイテムを特徴別にご紹介。

スキンケアアイテムのみならず、石鹸も登場するのでぜひチェックしてください。

美白成分を豊富に含んだイン分の黒ずみ対策アイテム

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム
出典:@cosme

ホワイトラグジュアリープレミアム

評価:★★★★ (4.5)
定期購入特別価格
5,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
9,240円(税別)
メーカー名
美彩
ブランド名
トータルビューティ美彩
内容量
25g(約1カ月分)
美白成分
アルコルビル酸Na、リン酸アスコルビルMg、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルほか
特長
医薬部外品、無添加(香料・アルコール・着色料・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油)

ホワイトラグジュアリープレミアムは、3種のビタミンCを独自処方で配合した美白アイテム。

デリケートな陰部はもちろん、肘や脇、顔など黒ずみが気になるパーツに自由にお使いいただくことができます。

特徴は、黒ずみを多角的なアプローチでケアする3種のビタミンC。

角質層に素早く浸透する生ビタミンC、そして色素細胞(メラノサイト)に深くアプローチする水溶性ビタミンC、さらに真皮層にアプローチする油溶性ビタミンCを独自に処方し、陰部の黒ずみの原因から解消を目指すことができます。

30代

今まで顔用の美白美容液を使っていたのですが、デリケートな陰部に合わず困っていました。

ホワイトラグジュアリープレミアムも本当にダメ元で試したのですが、陰部の黒ずみがだんだん薄くなってきたんです!

これからもリピして、素敵女子を目指します。

クリニック共同開発の陰部の黒ずみ対策アイテム

ホスピピュア

ホスピピュア
出典:@cosme

ホスピピュア

評価:★★★★ (4.4)
徹底美白コース特別価格
5,500円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
9,000円(税別)
メーカー名
シーオーメディカル
ブランド名
シーオーメディカル
内容量
30g(朝晩使用で約1ヶ月分)
特長
医薬部外品、スクワラン・シアバター配合、5つの無添加(パラベン・香料・着色剤・アルコール・シリコン)、最後まで清潔に使いきれるエアレスポンプ

ホスピピュアは、湘南美容外科クリニックとの共同開発で誕生したデリケートゾーン向けの美白美容液。

有効成分・トラネキサム酸をメインに配合しており、色素細胞の働き自体を抑制することで、バストトップや陰部の黒ずみを根本から解消に導きます。

また、天然由来の成分にこだわっており、植物の持つ保湿作用や整肌作用により陰部を優しくいたわりながらケアすることができます。

エアレスポンプチューブを採用しており、中身の変質を防いで最後まで使いきれるのも注目ポイントです。

30代

湘南美容外科クリニックで直に購入してきました。

はじめはバストトップの黒ずみ対策で購入したのですが、黒ずみがだんだん薄くなったことに感動!

今では、陰部にも使用することにしています。

全身に自信が持てたような気がしますね。

陰部の黒ずみや臭いをケアする石鹸

コラージュフルフル泡石鹸

コラージュフルフル泡石鹸
出典:@cosme

コラージュフルフル泡石鹸

評価:★★★★ (4.8)
特別価格
1,944円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,300円(税別)
メーカー名
持田ヘルスケア
ブランド名
コラージュ
内容量
300ml
特長成分
ミコナゾール硝酸塩
特長
医薬部外品、無香料、無色素、人の皮膚と同じ弱酸性、パッチテスト済み(すべての方に皮ふ刺激がないわけではありません)

コラージュフルフル泡石鹸は、ムレや臭い、かゆみが気になる陰部を優しくいたわりながら洗浄する薬用石鹸です。

トラブルの元になるカビや細菌を抑制する成分を配合。

デリケートな陰部を清潔な状態に保つことでムレやかゆみを防ぎ、結果的に黒ずみを引き起こさないようにします。

また、泡がそのままとり出せるポンプタイプなので、陰部のような部分洗いに便利ですし、洗顔として使用すればニキビ予防にもぴったり。

泡で陰部の摩擦を防ぐことができるのも嬉しいポイントです。

20代

生理中、デリケートゾーンのにおいやムレが気になって購入。

抗カビ成分や殺菌成分が入っているのに、ピリピリとした刺激もなく使い心地抜群です。

においだけじゃなく、陰部の黒ずみが少しずつ消えているような気がします。

ハーバルソープ

ジャムウソープ
出典:amazon

ジャムウソープ

評価:★★★★ (4.5)
定期購入特別価格
1,955円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,133円(税別)
メーカー名
シークレットレディ
内容量
100g(約1カ月分)
美白成分
プラセンタ
特長
サトウキビエキス、茶葉エキス、柿タンニン、プラセンタ、カミツレ、2つの酵素(パパイン、ブロメライン)、シャクヤク、ノイバラほか
特長成分
ジャムウ配合、ニオイケア成分・ムダ毛ケア成分・引き締め成分配合、ローズ・イランイラン・オスモフェリンの香り

ジャムウ石鹸のハーバルソープは、独自のジャムウハーブを調合したボディ用石鹸です。

乾燥から肌を守るスクワランや、肌荒れを防ぐ甘草エキスを配合。

合成の香料は使用せず、天然由来の成分にこだわった処方なので、デリケートな陰部を優しく洗い上げることができます。

公式オンラインショップで購入すると、泡立てネットとお試しコスメがプレゼントでついてくるので大変お得です。

20代

陰部の嫌な臭いを香料つきのクリームで必死にごまかしていたのですが、肌に合わずいつの間にか黒ずみが目立ってしまいました…。

でも、ハーバルソープを使ってからは陰部の臭いも黒ずみも両方解消することができたんです!

今では毎日のボディケアに欠かせない一品です。

脇にも使える陰部の黒ずみ対策アイテム

ピューレパール

ピューレパール
出典:@cosme

ピューレパール

評価:★★★★ (4.5)
定期コース特別価格
4,750円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,600円(税別)
メーカー名
ハーバーリンクスジャパン
ブランド名
withCOSME
内容量
30g
特長
医薬部外品、トリプルヒアルロン酸・トリプルコラーゲン・天然ビタミンE配合、日本製、無添加
美白成分
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K(美白サポート)、米ぬかエキス(透明感)

ピューレパールは、デリケートゾーンはもちろん脇や膝の黒ずみ対策にお使いいただけるボディ向けジェル。

肌荒れを防ぐ有効成分・グリチルリチン酸2Kをはじめ、セラミドやトリプルヒアルロン酸などの保湿成分を豊富に含み、潤いを与えることで肌のターンオーバーを促します。

さらに、メラニンの生成をブロックする水溶性プラセンタエキスが黒ずみの原因にアプローチ。

保湿・美白ケアの両立で、陰部の黒ずみを解消へと導きます。

10代

誰にも相談できない陰部の黒ずみ対策に、こっそり購入。

使い続けて2ヶ月くらいたった頃には、黒ずみが薄くなっているのを実感しました!

また、ジェルなのでベタつきは一切なく、ストレスを感じない使用感で安心しました。

アットベリー

アットベリー
出典:@cosme

アットベリー

評価:★★★★ (4.4)
定期コース初回限定
2,980円(税別)
公式サイトを見る
単品通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
ファーストフレンズ
ブランド名
menina joue(メニーナ ジュー)
内容量
60g
美白成分
プラセンタ・グリチルリチン酸2K・甘草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキス
特長
医薬部外品、セラミド・コラーゲンなど6種の保湿成分配合、アロエエキスなど5種の植物成分配合、無添加(着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベン)

アットベリーは、脇や二の腕など部分的な肌トラブルに特化して作られた保湿ジェルです。

浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸などの保湿成分を、浸透させやすいようにナノ化。

潤いを角層に届けてあげることで、肌のバリア機能を整えるだけではなく、ターンオーバーの促進をサポートします。

さらに、黒ずみの元である黒色メラニンの排出をサポートするプラセンタや、肌荒れを防ぐグリチルリチン酸2Kを配合しており、脇はもちろんデリケートな陰部にも優しくお使いいただけます。

20代

脇と肘の黒ずみ対策に購入したのですが、黒ずみどころかかさつきまで抑えられて感動!

今では陰部やくるぶしなど、黒ずみがきになる箇所にたくさん使っています。

みずみずしい使用感でべたつかないのもいいですね。

陰部の黒ずみはレーザー治療で消える?

陰部の黒ずみは、セルフケアだけでなく美容皮膚科などの専門機関できちんと治療を受けることができます。

それはレーザー治療です。

レーザー光線は、肌の奥にある真皮にまで到達するため、基底層に存在するメラニン色素を破壊します。

さらに、意図的に肌ダメージを与えることで肌のターンオーバーを促すため、黒色メラニンを排出して黒ずみを解消する効果が期待できます。

レーザー治療は、全身のあらゆる黒ずみ治療に用いられますが、陰部は皮膚が薄くデリケートなため、弱い光を用いるレーザートーニングという治療法がよく選ばれています。

個人差もありますし、一回で効果が得られるわけではありませんが、5〜10回ほどで黒ずみの解消が期待できるため、確実に陰部の黒ずみを除去したい方にオススメです。

レーザー治療における注意点適切な治療法

しかし、レーザー治療で陰部の黒ずみが綺麗になくなったとしても、日常的な摩擦や刺激、ホルモンバランスの乱れなどで再び黒ずみが発生する可能性があります。

陰部の黒ずみを根本的に予防したいのであれば、毎日のお手入れが欠かせません。

レーザー治療で得られる効果は一時的なものとして理解し、毎日のお手入れ、衛生面を意識し続けましょう。

また、レーザー治療以外にも古い角質を優しく取り除くソフトピーリングや、処方薬を使ってメラニンの生成を抑制する治療法もあります。

専門の医師に相談の上、自分に合った治療法を見つけてください。

まとめ

陰部の黒ずみは、毎日のお手入れで予防・改善が期待できます。

美白成分や抗炎症成分を配合したスキンケアアイテムを使用し、メラニンの生成と炎症を抑えること。

そして常に陰部を清潔に保ち、刺激を与えないようにしましょう。

ランキングや特徴別でオススメした、陰部の黒ずみ対策アイテムもぜひご検討くださいね。

陰部の黒ずみをケアして、素肌に自信を取り戻しましょう。