敏感肌ファンデーションおすすめランキング2017|正しい使い方や肌に負担をかけないポイント

敏感肌の人は、たくさんのお肌の悩みを抱えています。

特に多いのが「敏感肌すぎて、ちょっとしたことでも肌トラブルになってしまう」というもの。

乾燥肌だったり、赤くガサガサしていたり、アトピー体質だという人もいるでしょう。

そうなると、日中ずっと肌につけているファンデーション選びは、ますます難しくなってしまいますよね。

でも、ご安心ください。

今は、敏感肌の人が1日使っても肌が荒れず、それどころか、日中も肌をケアしてくれるすばらしいファンデーションが販売されています。

ここでは敏感肌の人が、どういったポイントでファンデーションを選べばいいのか、また、人気商品のランキングや実際に使っている人の体験談といった情報をまとめてみました。

ぜひこの機会に、新しい視点でファンデーションを選んでみてください。

先におすすめの敏感肌の方向けファンデーションが知りたいという方は「敏感肌ファンデーションランキング」からどうぞ!

敏感肌とファンデーションの関係は?

敏感肌に悩む人は、乾燥やケミカル成分による肌荒れ、毛穴の開き、小じわなどに悩まされています。

朝夜のケアを念入りにやっていても、日中の肌は外からの刺激にさらされてストレスが多くなり、敏感肌には厳しい環境になっています。

特にファンデーションは、日中ずっと肌に密着させるものなので、一番こだわってもらいたいコスメ。

含まれる成分によるかゆみがでたり、十分に汗や脂分を出せないことでお肌が窒息状態になったり、時には、ファンデーションが色素沈着の原因になってしまうこともあります。

敏感肌の人は、肌荒れやシミを隠し、紫外線対策もしたいからと、カバー力を重視したファンデーションを選びがちですが、これは肌荒れを深刻化させるだけ。

すると、さらにカバー力の高いものを求め、ますます荒れるという、負のスパイラルにはまっていきます。

でも、敏感肌の人も、正しい知識をもってファンデーションを選べば、肌トラブルになることはありません。それどころか、日中もしっかりケアしてくれて、まるで美容パックをしているようなものさえあります。

敏感肌の人が選ぶべきファンデーションのポイント3つ

では、敏感肌の人は、何を基準にしてファンデーションを選べばいいのでしょうか?

そのポイントは3つです。

それぞれを詳しくチェックしていきましょう。

①  肌負担の少ないミネラルファンデーション

敏感肌の人の多くは、石油から作られたようなケミカル成分を原因にして、肌トラブルを起こすことが多くあります。

例えば、石油系の界面活性剤やシリコン、タルク、鉱物油、合成着色料、合成保存料などの添加物です。

そのため、敏感肌の人は、できるだけ自然に存在する成分でつくられたファンデーションを選ぶようにします。

それが、「ミネラルファンデーション」と呼ばれるものです。

「ミネラル」とは、無機質のことで、肌に優しい天然鉱物からできています。

最近は、ミネラル成分100%の製品もあるので、チェックしてみてくださいね。

そして、ミネラルファンデーションには、もうひとつの特徴があります。

それは、オフが簡単なこと。

クレンジングや洗顔は、敏感肌の負担になってしまうので、できるだけカンタンに終わらせるのも美肌づくりの基本です。

②  低刺激性でも、毛穴をしっかりカバーするもの

敏感肌の人は、肌が荒れてカサカサすることも多く、うるおいが少ないためにお肌がしぼんで、毛穴が目立ってしまうこともあります。

混合肌で、場所によってベタベタとカサカサが混在している人もいます。

そのため、いくらお肌のためとはいっても、カバー力のないファンデーションは選びたくないという人も多いでしょう。

ミネラルファンデーションは、ナチュラルメイク派の人用だと思っている人も多いかもしれませんが、最近はカバー力を重視して製品化したものや、逆に薄づきでも、長時間崩れないものがあります。

こだわって探せば、自分に合ったものが見つかるので、ぜひ、お気に入りの一品を探してみてください。

③  美容成分配合で、日中もしっかりケアできるもの

一日の中で、一番長くお肌につけているのがファンデーションです。

朝晩のケアはもちろん大切ですが、ファンデーションを使って、さらに日中にもケアできると、敏感肌の人もお肌の調子がよくなるはずです。

敏感肌向けに開発されたファンデーションは、一日を通して肌がどんな状況になるかを念入りにチェックして作られています。

そのため、日中のケアも重視したいと考えるメーカーが、独自成分を配合したり、特殊な製法で長時間にわたって美容効果を発揮するようにつくったりしています。

ミネラルファンデーションであれば、美肌成分も天然素材ですので、安心して使えます。

敏感肌の人にミネラルファンデーションを使ってほしい理由

敏感肌の人がファンデーションを選ぶときには、ミネラルファンデーションが最初の選択肢になるのは前述のとおりですが、その理由をまとめてみます。

  • ファンデーションとしての機能がアップ
  • 専用ブラシやパフなど、関連メイクグッズも進化
  • クレンジングをしないから、肌負担が大きく軽減
  • 何重にも重ね付けしないから、コスパもGOOD

日本でミネラルファンデーションが身近な存在になったのは、10年くらい前からだといわれていますが、この期間にたくさんの製品が登場し、敏感肌にもうれしい、さまざまな新しい技術が開発されました。

象徴的なのが、スポンジではなくブラシやパフを使う製品が増えたこと。

敏感肌が苦手な摩擦の肌負担を軽減しながら、必要な分だけを、しっかり肌に密着させること。

これだけでも、敏感肌の人のトラブル改善に役立ちます。

敏感肌ファンデーションランキング2017 ベスト3

ではここから、敏感肌の人用のファンデーションを紹介していきます。

まずは、最優先でおすすめしたい敏感肌向けファンデーションのベスト3です。

お得な購入方法も紹介していきますので、ぜひ、参考にしてください。

マットスムースミネラルファンデーション

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション
出典:@cosme

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

評価:★★★★ (4.9)
価格
3,000円(税抜)
トライアルセット
初回限定価格
1,800円(税抜)
公式サイトを見る
ブランド名
エトヴォス
メーカー名
エトヴォス
内容量
4g
特長
紫外線カット(SPF30、PA++)、専用筆あり、毛穴カバー、保湿、マイカ配合、パッチテスト済み、アレルギーテスト済み
不使用リスト
防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料

つけたまま眠れるほどお肌にやさしいエトヴォスのミネラルファンデーション。

セミマットな仕上がりで、毛穴や肌トラブルをしっかりカバーしてくれることで人気です。

筆を使って下地パウダーを使った後に、ファンデーションをつけるタイプで、細かい粒子が毛穴を埋め、シミやシワを隠してくれます。

さらに、紫外線をカットすることもでき、SPF30、PA++なので、ちょっとしたお出かけならば、わざわざ日焼け止めを使う必要はありません。

さらに、パウダーが保湿コーティングされているので、お肌への密着度が上がり、乾燥をふさいでくれるのも、敏感肌にはうれしい点です。

美容皮膚科での施術後にも使用できるやさしさ

お肌の施術後は肌が敏感になっているため、化粧品選びは特に慎重にしなければいけません。

マットスムースミネラルファンデーションは肌に負担がなく、エアリーなつけ心地で肌の閉塞感がなく、クレンジングも不要なため、施術後に使うファンデーションとして、医師たちが選んでいます。

くすまず、夕方までしっかりカバー

お肌の皮脂と混ざり合っても変色することがない、「マイカ」という天然の鉱物を配合。

精製度が高い上に細かい粒子になっているので、時間がたっても化粧くずれしにくくなっています。

使った方の口コミ

お試しセットを使って以来、ずっと使い続けています。

敏感肌なので、他のパウダータイプのファンデーションだと、肌が乾燥してつっぱるのですが、今は快適に過ごせています。

ひどいシミにはコンシーラーを併用していますが、ちょっとしたシミや毛穴は十分にカバーしてくれるし、日焼け止め効果もあるので、ベースメイクにつかうアイテムが減ったのもうれしいところです。

以前は、BBクリームの上にパウダーファンデーションを使っていましたが、ヨレることが多く、汗をかくとムラムラになる上に、ハンカチにファンデーションがつくのがとても嫌でした。

マットスムースミネラルファンデーションは、つけていることを忘れるくらい快適で、思わず汗をしっかりと拭いてしまうのですが、ハンカチがベッタリなんてこともありません。

WEB限定で最安値で試す方法

エトヴォスのオンラインショップから、お得なお試しセットを購入することができます。

セット内容は盛りだくさんで、とにかくお得!

2週間分のマットムースミネラルファンデーションと下地パウダー(ナイトミネラルファンデーション)、2000円相当の専用ブラシ「フェイスカブキブラシ」に、別の下地パウダー「エンリッチシルキーブライマー」のサンプル。

さらに、エトヴォスのセラミドスキンケアシリーズ4品(クリアソープ、モイスチャライジングローション、モイスチャライジングセラム、アルガンオイル)が7日分セットになって、1800円です。

送料無料で、次回使える500円クーポン付き。

ミネラルシルクパウダーファンデーション

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション
出典:@cosme

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション

評価:★★★★ (4.7)
価格
4,180円(税抜)
初回限定価格
3,300円(税抜)
公式サイトを見る
ブランド名
VINTORTE
メーカー名
VINTORTE
内容量
6g
特長
紫外線カット(SPF25、PA++)、エアリーパフ、詰め替え用あり、シルク配合、高保湿、国産、マイカ配合
不使用リスト
紫外線吸着剤・タルク・シリコン・界面活性剤・アルコール・オイル・合成着色料・香料

敏感肌・ニキビ肌用につくられた高潤度ミネラルファンデーションです。

肌に優しく、石けんで落とせるのにくずれにくく、@コスメのパウダーファンデーション部門で1位に輝いた実力派。

敏感肌が苦手な界面活性剤や紫外線吸着剤、タルク、パラベンなど、合成成分を徹底して使っていないのがポイントです。

シルクを配合し、保湿力を高めているのでしっとりしていて、下地クリームを使わなくてもOK。

「肌が荒れた状態でブラシを使うと、毛先でもっと痛める」との考えから、ふわふわのパフを使って肌につける点が個性的で、時短メイクにも役立ちます。

シルクを構成する18種のアミノ酸が、高い保湿力をかなえる

人間のたんぱく質と同じアミノ酸を18種類含むシルクを使うことで、長時間うるおいをキープ。

さらに、光に当てると独特の透明感を出すシルクの特性を生かし、ツヤ感と透明感のある肌に見せてくれます。

さらに、シルクには紫外線を防止する役割もあるので、日焼けも予防できます。

独自技術で、くずれにくいファンデーションを実現

肌から排出される皮脂を吸収しにくい特殊コーティングに加え、配合バランスも工夫することで、時間がたっても崩れないパウダーファンデーションを開発。

さらに、テカリを抑え、夕方まで朝のメイクがしっかり持続します。

もちろん、石けんで落とすことができるので、敏感肌への負担はありません。

使った方の口コミ

このファンデーションの実力は、帰宅して洗顔をしたときに分かります。

営業職なので外にいる時間が多く、以前は紫外線対策に厚塗りするために、肌がごわごわした感じがあったのですが、今は肌に負担ある感じがなく、敏感肌の私でも肌が荒れません。

つけ心地が軽いので、ナチュラルな仕上がりになるのに、化粧崩れしないのもうれしい。

今まで何を使ってもしっくり感じるものがなかったので、ミネラルシルクパウダーファンデーションは、ずっと使っていくと思います。

今までもミネラルファンデーションを使ってきたのですが、あまりキレイにメイクができませんでした。

でも、ミネラルシルクパウダーファンデーションはしっかり肌に密着させることができるので、私はブラシよりパフの方がいいみたいです。

パフはとってもやわらかくて肌への負担を感じないし、石鹼ですっと落ちるので、敏感肌の私のお気に入りです。

WEB限定で最安値で試す方法

エトヴォスのサイトなら、特別価格で初回限定のデビューセットを購入できます。

ミネラルシルクファンデーション2か月分にエアリーパフがついて、3,300円。

送料無料で、30日間全額返金保障あり。

平日12時までに注文すると。当日発送してくれます。

いろいろ試して自分の肌色に合った色を探したいという人は、1g(2週間分)のサンプル2色とエアリーパフのセットがおすすめ。

メール便利用なら送料無料、1,400円で購入できます。

ちなみに、サンプル1色(1g)のみなら、500円で購入できます。

リピート買い用の詰め替えパウダーもあるので、継続使用でもずっとお得です。

薬用ホワイトニングファンデーション

薬用美白ファンデーション SPF50+

評価:★★★★ (4.5)
価格
3,900円(税抜)
公式サイトを見る
メーカー名
オンリーミネラル
内容
7g
特長
SPF50+・PA+++、ミネラル100%の薬用有効成分配合

ミネラルファンデーションの中で、もっともメジャーなオンリーミネラル、シリーズ累計販売数2600万個の超実力派。

つけたまま眠ることができ、「素肌よりも美しい素肌」を目指します。

ミネラル100%なのに薬用美白成分を含む、「薬用ホワイトニングファンデーション」を作ってしまうのも、さすがトップメーカーという感じで、敏感肌の強い味方ですね。

誰でもプロ級の仕上がりにできる専用のファンデーションブラシがあり、これも人気の一つとなっています。

カラーが9色あり、それぞれ「ツヤ」と「マット」が用意されているのも、人気のポイントです。

ミネラル100%でも、メイクしながら美白ができる

化粧下地不要で、スキンケアが終わった肌に直接つけるので、高い美白効果が期待できます。

薬用成分として、リン酸L-アスコルビンマグネシウムを含み、ファンデーションを付けている間、ずっと美白効果を継続します。

SPF50、PA+++で、日差しの強い日も日焼け止めがいりません。

6in1の多機能パウダーで、欠点も隠してくれる

日焼け止め、化粧下地、コンシーラ、ファンデーション、フィニッシングパウダー、美白溶液の6つの機能をもっています。

粒子が細かく、皮脂と混ざり合うことで肌に密着するので、脂性肌の人でも使えます。

使った方の口コミ

もう何年も使っています。

最初は、下地もいらない上に、ふわふわした粉をブラシでつけるという点が面白く、興味本位でトライアルキットを頼んだのですが、よい意味で期待を裏切られました。

普段は化粧水の後に使っていますが、肌にしっかりなじんで、あっという間にベースメイクが終わっている感じですね(笑

筆を使うことで、だれでもキレイに、ムラなくつけられるんだと知りました。

若いころからメイクをし、無理なダイエットで徹底して油分をカットしすぎたせいで、大人になってから敏感肌がひどくなり悩んでいましたが、オンリーミネラルが解決してくれました。

最初に顔全体に均等にクルクルし、ほおのシミが気になるところと、化粧崩れしやすい小鼻のまわりだけ2回つけます。

これでシミは目立たなくなるし、夕方になっても、しっかりメイクが残っている感じです。

それなのに肌の負担は感じないし、敏感肌な私も素直に喜んでいます。

WEB限定で最安値で試す方法

ヤーマンのオンラインストアで、薬用ホワイトファンデーションデビューセットを購入できます。

ファンデーション本体(1900円)のほか、デビューブラシ(1200円)、フォーミングソープ(900円)、コスメポーチがついて、1900円。

なんと、半額以下の上に送料無料、次回使える500円クーポンもついたお得なセットです。

ほかにも、ニキビ肌の人を対象にしたセットや薬用ルーセントファンデーションがついたセットなどもあるので、敏感肌の人はもちろん、いろいろな肌質の人に対応しています。

リピートが決定したら、定期コースがおすすめ。

季節に合わせたアイテムやリップ、チーク、サプリメントなどをメイク用品を購入することもできます。

特徴別おすすめ敏感肌ファンデーション

ここからは、個性的な敏感肌用のファンデーションを紹介していきます。

ドクターズコスメや美容液からできたものなど、敏感肌にやさしいファンデーションばかりです。

スキンケアクリニックの医院長が開発

ミネラルファンデーション

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション
出典:@cosme

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション

評価:★★★★ (4.5)
価格
3,800円(税抜)
トライアルセット
1,404円(税抜)
公式サイトを見る
ブランド名
ビューティフルスキン
メーカー名
スキンキュア・ラボ
内容量
8g
特長
ミネラル100%、ドクターズコスメ、女性医師が考案、全国の皮膚科で使用

全国300か所の皮膚の専門機関が採用し、治療中でも使えるミネラル100%、無添加のファンデーションです。

使っているのは、お肌のさまざまな症状を見てきたスキンケアクリニックの女性医師が厳選した原料だけ。

ミネラルの粒子が肌に密着し、肌負担はないのに、色ムラをしっかりカバーしてくれます。

しかも、くずれにくく、長時間美肌をキープできるのも魅力です。

ファンデーションの前に、「ミネラルプライマー」というパウダー状の下地を使い、肌の凸凹を滑らかにしながら、肌をサラサラにしてファンデーションのつきをよくします。

そして、ミネラルファンデーションを使った後、仕上げ用に「ミネラルフィニッシングパウダー」をつけて立体感と透明感をプラスします。

使用するのはオリジナルパフ。

トライアルキットは、ミネラルファンデーションを2色試せます。

若いころから敏感肌によるトラブルが多く、何を使っても、必ず何かのトラブルになっていました。

炎症ができて皮膚科に行ったときにすすめられて使い始めたのですが、パウダーを3つ使うことにびっくり。

粉っぽい仕上がりになるんじゃないかと心配したのですが、使ってみると意外にしっとりしていて、さらにびっくりしました。

ファンデーションの概念をすっかり壊されましたが、健康的な肌質になれたので、今では手放せない存在です。

17種の美容成分を配合したスキンケアファンデーション

ミネラルパウダリーファンデーション

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション
出典:@cosme

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

評価:★★★★ (4.4)
価格
2,838円(税抜)
今だけ限定価格
2,560円(税込)
+送料無料
公式サイトを見る
ブランド名
トゥヴェール
メーカー名
トゥヴェール
内容量
12g
特長
紫外線カット(SPF30、PA++)、コンパクトタイプ、美容成分17種、毛穴カバー、化粧崩れしにくい、24時間うるおい持続

肌にやさしい天然ミネラルに17種類の美容成分を配合した、24時間うるおいが続くスキンケアファンデーションです。

スポンジも一緒に入れるコンパクトタイプなので、ミネラルファンデーションを使ったことがない人でも手軽に使えます。

化粧下地なしで使用することができ、SPF30、PA++と紫外線もカットしてくれます。

気になる美容成分は、保湿成分として4種類のセラミド、2種類の保湿成分、3種のヒアルロン酸に加え、キメを整える成分として、4種のアミノ酸を配合。

敏感肌をサポートしてくれます。

ミネラルをオイル成分とヒアルロン酸でコーティングし、光拡散パウダーが毛穴の中で光を乱反射させることで、毛穴やシミをカバー。

肌全体の透明感をアップします。

しかも、くずれにくいので、夕方まで理想的な肌の状態をキープ出来ます。

化粧下地を使わなくてもスッと伸びる感覚が好きで、メイクが楽しみです。

仕上がりはナチュラルで粉っぽさもなく、手も汚れないし、夜は石けんだけで落とせるし、とにかく助かっています。

顔全体に広がっているのであきらめていた毛穴と小ジワも目立たなくなって、「何かやってるでしょ?」とお友達に聞かれることが重なって、みんなに勧めておきました。

美容成分100%の美容液からできたファンデーション

リペアリキッドファンデーション

リソウ リペアリキッドファンデーション
出典:@cosme

リソウ リペアリキッドファンデーション

評価:★★★★ (4.6)
価格
5,524円(税抜)
トライアルセット
初回限定価格
1,900円(税抜)
公式サイトを見る
ブランド名
リソウコーポレーション
メーカー名
リソウコーポレーション
内容量
30g
特長
紫外線カット(SPF28、PA++)、天然由来100%、オールインワン美容液から誕生、高保湿、毛穴・シミ・シワカバー

医学誌にも掲載された天然由来100%、無農薬栽培米を使用した自然派ファンデーションです。

モンドセレクション金賞を4年連続受賞。

50万本の販売実績のあるオールインワン美容液「リペアジェル」からつくったもので、ファンデーションをつけているのに、美容パックをしているような感覚で肌を整え、敏感肌のトラブルをカバーし、使うほどに美肌に近づけてくれるプレミアム感の高い製品です。

ミネラルパウダーを微粒子化したことで、光を拡散してシミやシワ、毛穴をカバーしてくれるのもうれしいポイント。

濃いシミも、同じシリーズのリペアフェイスパウダーを合わせて使うことで、ほとんど気にならなくなります。

トライアルキットは、リキッド、パウダー両方のファンデーションが各2色試せるほか、フェイスパウダーもセットになっています。

リキッドタイプなので、乾燥が気になることもなく、夕方になってもしっかりうるおっている感じです。

とても伸びがいいので、使う量も少なく、コストパフォーマンスもいいと思います。

美容液からできているし、無農薬米を使っているとのことで、オーガニックコスメが好きな私にはぴったり。

ノーメイクでいるよりもファンデーションをつけている方が、いろいろな刺激から守ってくれてお肌の調子がいい気がします。

汗や水に強く、12色展開だから夏でも使えるファンデーション

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワイン ミネラルファンデーション
出典:@cosme

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

評価:★★★★ (4.8)
価格
3,240円(税抜)
トライアルセット
6,480円
1,980円(税込)
公式サイトを見る
ブランド名
レイチェルワイン
メーカー名
ウィンフィールド・ライフリサーチ
内容量
4.5g
特長
紫外線カット(SPF27.5、PA+++)、日本人のために開発、化粧くずれしにくい、12色展開

日本人用に開発した、化粧くずれしないミネラルファンデーションです。

皮脂を吸着することで密着感をアップし、肌をキレイに見せます。

重ね付けしても、粉っぽく見えないような工夫がされていて、@コスメのパウダーファンデーション部門で1位になったことがあります。

汗や水に強く、SPF27.5、PA+++と紫外線カット力も高いので、夏には強い味方になってくれそう。

12色展開で、オークルなどといった呼び方はなく、個性的なネーミングなのも好印象です。

自分に肌の色にぴったり合うものを使いたい人は、2色買って、ブレンドしてもOK。

30日間返金保障のあるトライアルセットにも、お試しサイズ(0.5g)のミネラルファンデーションが2色入っています。

このセットには、ソフトフィットブラシ、アクセントフェースパウダー(0.3g)がついて、1,980円(送料無料)。

敏感肌なので、ミネラルファンデーションのコンセプトは好きなのですが、どうしてもヨレてしまうものが多く、困っていました。

そうしてたどり着いたレイチェルワインは、予想以上のカバー力で、毛穴を隠してくれますし、時間がたつほどにしっかり肌にフィットする感じなので気に入っています。

それでも石けんだけでしっかり落ちるので、マイナス面を探すのが大変なくらい優秀です。

毛穴・シミ・シワ・美白を幅広くカバーするバランス型ファンデーション

薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
出典:@cosme

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

評価:★★★★ (4.4)
ハーフサイズ特別価格
1,980円
公式サイトを見る
通常価格
4,216円(税込)
ブランド名
マキアレイベル
内容量
25mL(1日1回使用で約3~4カ月分)
カラー
全5色
特長
医薬部外品、1本5役、美容液成分62%、無添加(合成香料、石油系鉱物油、タール系色素)

美白やパック機能をもったリキッドタイプの薬用ミネラルファンデーションです。

薬用成分を含む美容液成分が62%含まれているので、日中でもお肌をうるおわせるので、敏感肌向けの製品です。

含まれる美容液成分は、5種類のコラーゲン、3種類のヒアルロン酸、美白有効成分のプラセンタエキス、アロエエキス、オリーブ葉エキス、葛根エキスなど多彩です。

2サイズのファンデーション粒子にすることで、毛穴やシワにあたる光を乱反射して、肌全体をワントーン明るくしながら、隠したい部分をしっかりカバーしてくれます。

紫外線カットは、SPF35、PA+++と高く、美白効果もあるので、日差しの強い日のお出かけにも便利です。

最初に容量が大きい通常サイズの商品を購入するとサンプルが5色ついていて、満足できなければ全額返金してくれる制度もあり。

朝はなにかと忙しいのですが、手間いらずのクリアエステヴェールは、簡単に使えるので気に入っています。

夏場はファンデーションをしていてもヒリヒリする感じがあったのですが、これは日中もエイジングケアができ、そんな感じはなくなりました。

それでいてナチュラルな印象に仕上がるので、以前より若く見られるようになりました。

これからも、ずっと使っていきたいです。

美容液を80%含んだ敏感肌用リキッドファンデーション

美容液ミネラルリキッドファンデーション

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーション
出典:@cosme

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーション

評価:★★★★ (4.7)
価格
3,500円(税別)
初回限定特典
30日間全額返金保証
公式サイトを見る
ブランド名
ヴァントルテ
メーカー名
ヴァントルテ
内容量
35g(約1ヶ月半~2ヶ月)
特長
紫外線カット(SPF25、PA++)、美容液成分80%、アンチエイジング、高保湿、毛穴カバー、くずれにくい

敏感肌の人のために開発された美容液成分80%を含むリキッドタイプのミネラルファンデーションです。

含まれる美容成分は、プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、セラミド、プロテオグリガン、ホホバ種子油、シルク、アロエベラエキスなど12種類。

敏感肌のほか、エイジングケアをしたい人にもピッタリです。

お肌がもつ水分量をアップし、ファンデーションを密着させるので、ぷるんとしたうるおい肌が1日中持続。

SPF25、PA++と紫外線カット効果もあり、微粒子パウダーがお肌の凸凹を埋めてくれるので、ムラのない肌になれます。

自分のカラーを選べない人は、サンプル2色セットがおすすめ。

1色3gで、1000円のみです(メール便なら送料無料)。

継続購入をするなら、定期お届けコースがお得。

10%オフで購入できるほか、お届けサイクルは、20日~90日の間で自由に決められるので、ダブついたり足りなくなったりすることがありません。

敏感肌に加齢が重なって、ずっと乾燥している状態でしたので、美容液が80%含まれるヴァントルテのファンデーションにしました。

とにかく乾燥を防ぎたいだけだったので、色がついた美容液かな?くらいに思っていたので、正直、カバー力は期待していませんでした。

でも使ってみると、シミや小ジワをしっかり隠して綺麗な肌になるし、その状態がずっと続くので、満足しています。

敏感肌ファンデーションの正しい使い方

敏感肌の人にとって、とてもありがたい存在のミネラルファンデーションですが、正しい使い方をしなければ、「こんなはずじゃなかった」なんて可能性も……。

ここでは、敏感肌の人が知っておくべき、ミネラルファンデーションの正しい使い方を説明していきます。

下地をつけないのが基本

ミネラルファンデーションは肌にやさしくトラブルにはなりにくいのが、敏感肌の人にとっての最大のメリットです。

でも、ファンデーションの下に、刺激のある日焼け止めクリームや化学成分が配合された化粧下地を付けてしまっては意味がありません。

メーカー指定の下地がないものは、基礎化粧品でケアしたら、そのままファンデーションをつけるのが基本。

化粧水か乳液、または美容液の上に、そのまま使いましょう。

パウダータイプのミネラルファンデーションのつきが悪いと感じる人は、化粧水などが完全に乾く直前につけ始めるといいですよ。

「どうしても日焼け止めクリームは使いたい」という人は、ファンデーションの上からバリアをはるような、スプレータイプをおすすめします。

ブラシやパフを使って、肌にやさしくつけていく

パウダータイプのミネラルファンデーションは、それぞれの材質にあった専用のブラシやパフがついています。

ムラなくつくように、また、肌への負担をできるだけ軽くするようにと開発されているものなので、セットで使うのが基本です。

敏感肌の人は特に、肌にすりこむようにこすりつけるのではなく、力を入れず、肌の表面をなでるように広げていきましょう。

パウダーファンデーションは、つけた直後より、少し時間をおいた後の方が肌に密着します。

顔の皮脂や水分となじんでいくからです。

ほおやおでこは20秒ほどハンドプレスをすると、さらに密着度があがり、しっとりとした仕上がりになります。

ぜひ、試してみてください。

基本は薄く。気になるところだけ重ねてつける

どんなに肌にやさしいといっても、何度も重ねぬりして、厚ぼったくしてしまっては意味がありません。

特に敏感肌の人は、毛穴が詰まって皮脂の分泌が十分にできないと、すぐにい肌トラブルになってしまいます。

基本の使い方は、まず、ミネラルファンデーションを全体に薄く広げます。

次に、シミや毛穴が気になるところや、化粧くずれしやすい小鼻の周りだけ重ねづけします。

シミが隠れないときは、ミネラルファンデーションのメーカーが出しているコンシーラを使うようにします。

一般的なコンシーラは、肌にペッタリと密着するものが多くあります。

シミは、すでにメラニン色素が定着している部分なので、敏感肌の人がここにコンシーラをぬると、さらにシミが濃くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

敏感肌に負担をかけないクレンジングのポイント

ミネラルファンデーションは、「つけたまま眠れる」ことをアピールしているものがほとんどです。

それは本当のことなのですが、実際にはいろいろな汚れや、肌内部から分泌される皮脂や汗などが肌に付着しているため、敏感肌の人は、メイクを落とさずに寝てしまうのは避けるようにします。

洗顔料や石けんで、カンタンに落とすことができますので、帰宅したらできるだけ早く落としてしまいましょう。

しっかりアイメイクしている人は、最初に目元専用のクレンジング剤でメイクを落とし、次に全体を石けんで洗います。

クレンジング剤は刺激が強いものです。

せっかく肌にやさしいミネラルファンデーションを使っているのですから、顔全体につかうのは避けてください。

また、肌にやさしそうだと手作りの石けんを使っている人もいますが、中には酸化しているものがあるので、十分注意してください。

まとめ

この記事では、いろいろな切り口からミネラルファンデーションを紹介しました。

お肌にやさしいミネラルファンデーションはノンケミカルで、敏感肌の人には欠かせないアイテムです。

まだ使ったことがないという人や、以前に使ったけどイマイチだったという方は、ぜひこの機会に使ってみてください。

実際に使ってみないと、自分の肌に合っているかどうかがわからない部分もあります。

最初はサンプルやトライアルキットを利用して、納得できるミネラルファンデーションを見つけてくださいね。