美白ケア石鹸おすすめ口コミランキング2018|選び方と使い方

「明るく透き通った肌に憧れる」
「肌表面のかさつきやごわつきをなんとかしたい」
「美白化粧品を使っているけどいまひとつスキンケア効果を実感できない」

…このように、美白ケアに関心を持っている人や肌のくすみに悩んでいる人はとても多いと思います。

美白成分を配合したスキンケア化粧品はたくさん販売されていますが、いくら美白ケアを頑張ってもなかなかスキンケア効果が実感できない人は、肌表面の古い角質が邪魔をしているのかもしれません。

理想的な美白ケアには、美白成分を補うだけではなく肌表面の汚れを無理なく落とすことも大切です。

そこで今回は、毎日の美白ケアをサポートする洗顔石鹸についてご紹介します。

毎日のスキンケアで今まで以上にスキンケア効果を実感したい人は、美白ケアにぴったりな石鹸の選び方やおすすめの美白ケア石鹸、美白ケアにぴったりな石鹸の使い方についてチェックしてみてください。

美白ケアにぴったりな石鹸の選び方

美白ケアにぴったりな石鹸の選び方

毎日の洗顔によって肌表面の不要な角質や皮脂汚れを取り除くと、肌のキメが整ってスキンケア化粧品の浸透が良くなったり、肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進してシミやくすみのもととなるメラニン物質を排出することができます。

特に10代から20代の若い世代は、メイクを重ねることは上手なのに汚れをきちんと落とすことが苦手という人が多いのではないでしょうか。

肌表面に汚れが残ってしまうと、毛穴詰まりや色素沈着を招いて肌はますますくすみがちになります。

また、30代から40代の世代はアンチエイジングをがんばるあまり、スキンケア化粧品を必要以上に重ねがちです。

誤ったスキンケア方法を続けると、毛穴詰まりを起こしたり、肌の水分バランスが崩れてくすみを引き起こすことも…。

理想的な美白対策を実現させたいなら、スキンケアの見直しだけではなく洗顔で肌の状態を整えることが大切です。

まずは、毎日の美白ケアを後押しする洗顔石鹸の選び方についてご紹介します。

泡立ちの良い洗顔石鹸を選ぶ

美白ケアのために注意してほしいのは、肌に対する摩擦ダメージです。

洗顔、クレンジング、メイク、スキンケア…毎日のお手入れだけで肌に触れる機会はたくさんありますね。

特に、洗顔やクレンジングで顔をゴシゴシ洗ってしまうと摩擦ダメージが簡単に起きるので、メラノサイトが刺激されてくすみやシミの原因となるメラニンが生成されます。

また、摩擦ダメージは健康な角質を傷つけてしまい、乾燥によるくすみを引き起こすことも…。

洗顔による摩擦ダメージをなくすためには、泡立ちの良い洗顔石鹸を選ぶことがポイントです。

弾力のある泡はクッション代わりとなって手と顔の摩擦ダメージを防いでくれますし、汚れを無理なく吸着してくれるので肌に負担がかかりません。

保湿剤を配合した洗顔石鹸を選ぶ

美白を目指すなら、肌の乾燥は絶対に避けなければなりません。

肌が乾燥すると角質層の水分が減少し、バリア機能が衰えて紫外線や活性酸素の害を受けやすくなります。

すると、メラノサイトが刺激されてシミやくすみにつながってしまうのです。

しかし、洗顔石鹸のなかには強力な洗顔成分を使用しているものもあり、不要な汚れだけではなく肌に必要なうるおいを奪ってしまうものもあります。

そこでおすすめしたいのが、保湿剤を多く含んだ洗顔石鹸です。

洗い流すから保湿剤が含まれていても意味がないのでは?と思われるかもしれませんが、セラミドや植物オイルなどの油分を配合している洗顔料はうるおいを失いにくくするという研究データもあります。

美白ケアのために汚れを落とすことももちろん大切ですが、肌の乾燥を防ぐこともきちんと考えて洗顔石鹸を選びましょう。

角質ケアができる洗顔石鹸を選ぶ

理想的な美白ケアを実現させるためには、古い角質を無理なく落とすことが大切です。

通常、不要な角質は肌のターンオーバーによって押し出され、垢となって剥がれ落ちていきます。

しかし、不十分な洗顔やクレンジング、乾燥などの影響で古い角質がはがれ落ちずにいると、肌のターンオーバーが滞ってメラニンを排出することができなくなり、シミやくすみにつながることも。

ピーリング剤やスクラブ洗顔料で古い角質を強制的に取り除く方法もありますが、肌に対する刺激が強いため敏感肌の人は特に避けなければなりません。

そこでおすすめしたいのが、角質ケアができる洗顔石鹸です。

海泥や火山灰シラスを配合した洗顔石鹸は古い角質や毛穴汚れを吸着する働きがあるので、肌に負担をかけることなく角質ケアをすることができます。

ピーリング剤やスクラブ洗顔料と違い、洗顔石鹸なら毎日使用することができるのも魅力的です。

美白ケア石鹸おすすめランキング2018 ベスト3

美白ケア石鹸おすすめランキング2018 ベスト3

毎日の美白ケアをもっと効率よくしたい!…そんな人におすすめする洗顔石鹸をランキング形式でご紹介します。

どのようなアプローチで美白ケアにつながるのか、それぞれの特徴に注目しながらあなたの肌にぴったりあう美白ケア石鹸を探してみてください。

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

評価:★★★★ (4.9)
定期コース
初回限定価格
1,490円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
2,980円(税抜)
ブランド名
健康コーポレーション
内容量
110g(約30回分)
特長成分
沖縄産マリンシルト、国産ベントナイト、豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒砂糖エキス
特長
2種類の天然泥配合、4種類の保湿成分、香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤不使用

健康コーポレーションの「どろ豆乳石鹸 どろあわわ」は、2種類の天然泥で美白ケアをサポートしてくれる洗顔石鹸です。

沖縄の海泥マリンシルトと火山灰から生まれたベントナイトを配合しており、くすみの原因となる古い角質を吸着して無理なくオフ。

豆乳発酵液や加水分解コラーゲンなどの4種の保湿成分がキメを整え、洗顔後のスキンケアをサポートします。

肌の内側からしっとりとしたうるおいと透明感を引き出してくれる石鹸なので、美白を目指す人にぴったり。

クリームタイプの石鹸なので保管しやすく、泡立ちやすいのも嬉しいポイントです。

実際に使った方の口コミ

30代
泡立ちが良さそう!と思って購入したどろあわわ。

普通の固形ソープでは作れないフワッフワでモッチモチの濃密泡が簡単にできて、顔全体を優しく包みながら洗うことができます!
洗った後は肌が透き通って見えるから、美白ケアにも良さそう。

最初は店頭で買ったけど、次からは通販の定期コースで続けてみたいと思います。

20代
どろあわわを使った後は、美白化粧水や美容液の浸透力が良くなっているように感じます!
おかげで肌のキメもきちんと整うし、肌のトーンが明るくなった気がするから美白効果も期待できそうです。

なにより、あの弾力のある泡で洗顔できるのが本当に癒しです。

今度は学校の友達にもすすめてみようと思いました。

WEB限定で最安値で試す方法

どろ豆乳石鹸 どろあわわは、健康コーポレーションの運営する公式オンラインショップや、楽天市場、Amazonなどで購入することができます。

単品購入価格は2,980円(税抜)ですが、販売店によって価格に誤差があるほか、送料がかかるところとかからないところとあります。

最安値で購入したいなら、公式オンラインショップの「初回半額定期コース」がおすすめです。

定期コースには「フリー定期コース」と「6ヶ月以上定期コース」の2種類があり、どちらも初回購入時は50%オフの1,490円(税抜)で購入できるほか、送料もかかりません。

2回目以降は、「6ヶ月以上定期コース」が15%オフ、「フリー定期コース」が5%オフとなっています。

割引率は「6ヶ月以上定期コース」のいいですが、「フリー定期コース」はいつでも解約できるという魅力もあるので、自分に合ったコースでストレスなく試してください。

パルクレール パルクレールクリーミュー

パルクレールクリーミュー
出典:公式

パルクレールクリーミュー

評価:★★★★ (4.8)
定期コース初回特別価格
980円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
4,980円(税込)
メーカー名
株式会社ビーボ
内容量
約30日分
特長
6種の天然クレイをはじめ豊富な美容成分を配合した美白ケア石鹸、肌に負担のかかる10成分をカットした無添加石鹸、取り扱いに便利なクリームタイプの石鹸

パルクレールの「パルクレールクリーミュー」は、6種の天然クレイを使用した美肌ケア石鹸です。

洗浄剤に天然の石鹸素地を使用していますが、刺激を緩和するためにシアバターを配合しているので敏感肌の人にもピッタリ。

弱アルカリ性の泡が毛穴汚れを吸着し、内側から透明感あふれる肌へ導きます。

また、ざくろ種子油や白イチゴなど7種の天然果実エキスを配合しているのもポイント。

肌なじみの良い成分ばかりで、洗い上がりの肌をしっとりと整えます。

合成着色料や防腐剤、合成界面活性剤などの10種の無添加で肌を優しくいたわる美白対策石鹸です。

公式オンラインショップの場合、電話やメールで肌悩みが相談できるのも魅力です。

実際に試した方の口コミ

30代
繰り返しできてしまう大人ニキビや肌荒れ。

でも、どんな石鹸を使っても肌に合わなくてすぐにピリピリしてしまいました。

パルクレールの石鹸はピリピリした刺激もないし、使うたびに肌荒れや大人ニキビに悩むことも減ったような気がします。

くすみっぽさも目立たなくなるから美白対策にももってこいですね!

20代
自分の肌に合わなかったらどうしよう…と購入に踏み切れずにいたのですが、オンラインで販売店に相談したところ親身に対応していただけたので安心して購入することができました。

結果的に私の肌にもぴったりあう石鹸でしたし、理想の美白ケアができて嬉しい。

これからもリピし続けたいと思います。

WEB限定で最安値で試す方法

パルクレールクリーミューは、パルクレールの公式オンラインショップで購入することができます。

通常は4,980円(税抜)で販売されており、別途送料や代引き手数料が加算されるのですが、それよりももっとお得な方法で購入したいなら便利な定期便コースがおすすめです。

定期便コースを利用すれば、初回限定80%オフの980円(税抜)で購入することができ、送料もかかりません。

2回目以降は20%オフの3,980円(税抜)に送料648円(税込)が加算されますが、泡立てネットのプレゼントもあるので継続したい人にぴったり。

NP後払いや代金引換を利用するとそれぞれ手数料がかかりますが、クレジットカード決済なら手数料がかからないのでお得です。

初めての購入に不安を感じたり、購入後に気になることがあっても公式オンラインショップのニキビコンシェルジュに相談することができます。

購入の際は、サポート体制の整った公式オンラインショップを利用してみてください。

チュラコス いるじゅらさ

美白石鹸いるじゅらさ

評価:★★★★ (4.6)
価格
3,800円(税抜)
販売会社名
チュラコス株式会社
容量
120g
特長
沖縄産天然泥クチャを配合した美白ケア石鹸、用途に応じて選べる2タイプ、16種類の美容成分を配合

チュラコスの「いるじゅらさ」は、沖縄の海泥・くちゃを使用した美白ケア石鹸です。

毛穴の奥に詰まった汚れや皮膚表面の不要な角質を吸着し、肌本来の透明感を引き出してくれるのがポイント。

アロエやもずくなど12種類の沖縄産美容成分に加え、馬油や馬プラセンタなどの4種の美容成分を贅沢に配合した石鹸なので、汚れを落とすだけではなくスキンケア効果を実感したい人にもおすすめです。

ちなみに「いるじゅらさ」とは沖縄の言葉で「色白美人」という意味。

不要な汚れを無理なく落とし、美白ケアを後押しします。

ジャー容器の“持ち運びタイプ”また大容量で便利な“お徳用やわらかタイプ”から選ぶことができるのも魅力です。

実際に試した方の口コミ

30代
普段紫外線に浴びる機会が多く日焼けダメージも残りやすいので、毎日の美白スキンケアだけでは物足りませんでした。

でも、いるじゅらさの石鹸を使いはじめてから紫外線ダメージの影響を受けにくくなったし、肌が徐々に明るくなっているような気がするので大成功!

今までのスキンケアでは感じなかった美白効果も少しずつ実感できていると思います。

20代
練り石鹸って使いにくそうなイメージがあったのですが、この美白洗顔石鹸は泡立ても簡単だしモコモコした泡で肌に刺激を感じないのが嬉しいです。

最近は顔だけじゃなくデコルテにも使っているのですが、肌が透き通ったかのように明るくなるからびっくり。

本物の「いるじゅらさ」になれる日も遠くないかも…!?

WEB限定で最安値で試す方法

いるじゅらさは、チュラコスの公式オンラインショップで購入することができます。

持ち運びタイプは通常価格1,400円(税抜)、お徳用やわらかタイプは通常価格3,800円(税抜)でそれぞれ販売されていますが、お得な方法で購入したいなら定期コースの利用がおすすめです。

例えば持ち運びタイプの場合、定期コースの利用で1個あたり934円(税抜)、お徳用やわらかタイプの場合は1個あたり2,980円(税抜)の特別価格で購入することができます。

都度購入の場合は送料324円が加算(※)されますが、定期コースならいずれも送料無料なので便利です。

また、公式オンラインショップでの購入なら都度購入・定期コースにかかわらずオリジナル泡立てネットが進呈されます。

購入の際は、便利でお得な公式オンラインショップの定期コースを利用してみてください。

※都度購入の場合3個以上の購入で送料無料

美白ケア石鹸 特徴別おすすめ

美白ケア石鹸 特徴別おすすめ

美白ケアをサポートする石鹸には、ランキングで紹介した石鹸以外にもたくさんの種類があります。

例えば、プチプラで試せる美白ケア石鹸やオーガニックの美白ケア石鹸、くすみや毛穴対策にもぴったりな美白ケア石鹸などさまざまです。

ここからは、ランキングでご紹介できなかったおすすめの美白ケア石鹸を特徴別にピックアップします。

プチプラで試せる美白ケア石鹸

ホワイトヴェールフェイスウォッシュ 白雪洗顔

ホワイトヴェール フェイスウォッシュ 白雪洗顔
出典:@cosme

ホワイトヴェール フェイスウォッシュ 白雪洗顔

評価:★★★★ (4.5)
初回限定価格
1,000円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,916円(税込)
メーカー名
ZERO PLUS
ブランド名
ホワイトヴェール
内容量
110g(約1ヶ月分)
特長成分
ホワイトクレイ(カオリン・国産モンモリロナイト)、ホワイトフラワーエッセンス(マドンナリリー・白バラ・カミツレなど)、プラセンタエキス、ヒアルロン酸、コラーゲン
特長
ホワイトクレイ(白泥)配合、美容保湿成分配合、パウチタイプ

「ホワイトヴェールフェイスウォッシュ 白雪洗顔」は、2種の天然ホワイトクレイやホワイトフラワーエッセンスを配合した美白ケア石鹸です。

天然ホワイトクレイは敏感肌にも使用できるほどのやさしい使用感が特徴で、微粒子の泥が毛穴汚れを吸着して肌荒れや大人ニキビを予防します。

さらに、肌の透明感を引き出すホワイトフラワーエッセンス、肌のターンオーバーを正常化するプラセンタエキスなどの多彩な美容成分を配合しており、毎日の美白ケアをサポートしてくれます。

公式オンラインショップでは、毎月先着1000名限定で66%オフの1,000円(税込)で購入できるお試しキャンペーンを実施中。

送料がかからないほか、15日間の全額返金保証付きなので肌に合わない場合でも安心です。

30代
職場の同僚にびっくりするくらい透明肌な子がいて、毎日使っている石鹸を聞いたら白雪洗顔と答えていました。

当時くすみに悩んでいたので思わず購入したのですが、肌が本当にワントーン明るくなってびっくり。

美白効果なのか、くすみも目立たなくなってきてファンデーションの色味も変わりました。

白雪洗顔を教えてくれた透明美肌の同僚に感謝です!

オーガニックの美白ケア石鹸

HANAオーガニック ピュアリクレイ

ピュアリクレイ
出典:@コスメ

ピュアリクレイ

評価:★★★★ (4.4)
トライアルセット
1,480円(税込)
公式サイトを見る
価格
3,600円(税込)
ブランド
HANAオーガニック
メーカー
えそらフォレスト
内容
150g(朝晩使用で約1.5~2カ月分)
特長
天然由来の洗浄成分、2種の天然クレイ、4種のエイジングケア成分、無添加(着色料・香料・鉱物油・パラベン・石油系成分・石油系防腐剤)

HANAオーガニックの「ピュアリクレイ」は、オーガニック成分にこだわってつくられた美白ケア石鹸です。

ベースにはオーガニックのシア、ココナッツ、アルガンオイルから生成した石鹸を使用しており、不要な汚れを落としながら肌のコンディションを整えます。

また、毛穴汚れや古い角質を吸着する2種の天然クレイを配合しているので、くすみ対策や美白ケアにも役立ちます。

洗浄成分から美容成分まで天然100%、オーガニック比率99.9%でできている美白ケア石鹸です。

公式オンラインショップでは、ピュアリクレイを含むスキンケア一式が揃った2種類のトライアルセットを販売。

肌悩みに応じて選べ、いずれも3,438円(税込)相当の内容が1,480円(税込)の特別価格で購入することができます。

20代
昔からオーガニックコスメが大好きだったのですが、最近のお気に入りはチューブ石鹸のピュアリクレイです。

ピュアリクレイを使った翌朝は肌の調子が絶好調だし、肌表面のかさつきやごわつきもなくなってメイクがキレイに映えます。

普段のスキンケアは美白メインだけど、ピュアリクレイは美白対策にもぴったりかもしれません。

毛穴汚れを吸着する美白ケア石鹸

長寿の里 然−しかり−よかせっけん

然-しかり- よかせっけん
出典:@コスメ

然-しかり- よかせっけん

評価:★★★★ (4.6)
定期コース
特別価格
1,705円(税抜)
公式サイトを見る
価格
1,800円(税抜)
ブランド
長寿の里
メーカー
イング
内容
88g(約1ヶ月分)
特長成分
超微細シラスパウダー、コラーゲン、アロエエキス、ローヤルゼリーエキス、天然ミネラル、グリチルリチン酸ジカリウム、ウーロン茶エキス、緑茶エキス、黒砂糖
特長
超微細シリカパウダー配合、美肌成分60%以上、コラーゲン・アロエエキス・ローヤルゼリー配合、無添加(着色料・香料・防腐剤・鉱物油)、医薬部外品

長寿の里の「然−しかり−よかせっけん」は、天然ミネラルであるシリカパウダーを配合した美白ケア石鹸です。

超微細パウダーのシリカが毛穴に詰まった汚れ、そして古い角質を吸着して洗い流すので、透明感あるキメの整った肌へ導きます。

また、肌荒れを防ぐ薬用有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを使用しているほか、肌に負担のかかる石油系界面活性剤やエタノールなどをカットした無添加処方の石鹸なので、乾燥肌や敏感肌の人にもおすすめです。

公式オンラインショップでは、通常価格から最大10%の割引が適用になる「毎月定期コース」を用意。

通常価格よりもお得に購入することができるほか、買い忘れの心配もありません。

また、5,400円(税込)以上のお買い物で送料も無料になるので、まとめ買いを希望される人もぜひ公式オンラインショップを利用してみてください。

30代
よかせっけんを使った泡洗顔を毎日続けて3ヶ月くらい経ちますが、鏡を見ると以前にも増して肌が明るくなっているのがわかります。

ポツポツ目立っていた毛穴汚れもスッキリ落ちましたし、毎日の美白ケアも順調です。

普段はジャータイプだけど、旅行用にチューブタイプも買ってみました。

今度の旅行が楽しみです!

くすみをオフしてシミを予防する美白ケア石鹸

北の快適工房 二十年ほいっぷ

北の快適工房 二十年ほいっぷ

評価:★★★★ (4.3)
定期コース最大割引価格
1,509円
公式サイトを見る
通常価格
1,886円(税抜)
ブランド名
北の快適工房
内容量
120g(約1ヶ月分)
特長成分
ホエイ(北海道産)、グリセリン、ダマスクバラ花水、スキムミルク、グルコシルセラミド、シラカンバ樹液、プラセンタエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒトオリゴペプチド-1
特長
釜練り石鹸、パラベン・アルコール・保存料不使用

北の快適工房で販売されている「二十年ほいっぷ」は、くすみがちな肌にうるおいと透明感をもたらす美白ケア石鹸です。

こだわりの釜練り製法でつくられた石鹸で、弾力のあるもっちりとした泡が特徴。

肌表面の不要な角質を取り除き、ホエイの働きで乾燥によるくすみを防ぎます。

くすみを取り除くことで肌に透明感をもたらすだけではなく、洗顔後に使用するスキンケアアイテムの浸透をよくするのもポイントです。

公式オンラインショップでは、通常価格から10〜20%オフが適用になる3種の定期コースがあります。

なかには注文回数に限らず解約することができる定期コースもあるので、初めて購入する人にもぴったり。

また、単品購入や定期コースに限らず初回購入時に「専用泡立てネット」が付いてくるのも魅力です。

50代
チューブタイプだから固形の石鹸みたいに溶けることもないし、ジャータイプの石鹸みたいに使いにくいことはないです。

肌表面のごわごわ感やカサカサ感がなくなって肌質も滑らかになったし、顔色も明るくなったと思います。

どんな美白化粧品を使うよりも、二十年ほいっぷ1本で効率的な美白ケアになりますね。

美白ケアを妨げるNG習慣をチェック

美白ケアを妨げるNG習慣をチェック

毎日のスキンケアや洗顔で美白ケアを続けていても、普段の何気ない習慣が美白ケアを妨げてしまうこともあります。

ここでは、美白ケアに逆効果なNG習慣についてご紹介します。

汚れを落とすためにゴシゴシ洗顔する

洗顔やクレンジングの際、手に力を入れて顔をゴシゴシ洗ったり、硬いナイロンのタオルで顔を拭いてしまうと摩擦ダメージが起きてしまいます。

摩擦ダメージはメラノサイトを刺激したり、健康な角質を傷つけて肌のバリア機能を低下させる場合があるので美白ケアに逆効果です。

効果的な美白ケアを実現させるためにも、スキンケア方法の見直しや洗顔石鹸選びにこだわるだけではなく、普段の洗顔やクレンジングで肌を刺激していないか今一度見直してみましょう。

古い石鹸や美白化粧品を使う

洗顔石鹸やスキンケア化粧品は、各メーカーの定める使用量・使用方法を守ることで1〜2ヶ月くらいで使い切れる量になっている製品がほとんどです。

化粧品を開封すると、空気中に浮遊する雑菌が混入したり二次汚染の影響で品質が低下するので、できるだけ早く使い切ることが基本とされています。

しかし、開封してから数ヶ月、また十数ヶ月以上経つ石鹸や美白化粧品を使い続けている人もいるのではないでしょうか。

開封して日にちが経った化粧品は成分が劣化している影響で肌に刺激が残る可能性があり、結果的に美白ケアの妨げになることがあります。

特に、洗顔石鹸は水に触れやすく雑菌が入り込む機会が多いため、開封後は短期間で使い切るようにしましょう。

アイメイクやクレンジングで肌に負担をかける

アイメイクをすっきり落とすために、オイルクレンジングやリキッドクレンジングのような洗浄力の高いクレンジングを使っている人も多いのではないでしょうか。

洗浄力の高いクレンジングはメイクがしっかり落ちる反面、肌に必要な油分まで奪われてしまうことがあるので、肌が乾燥したりバリア機能が衰える場合があります。

反対に、落ちにくいクレンジングを使うと手に力が入りやすく、摩擦ダメージを与えてしまうことも。

バリア機能の低下や摩擦ダメージは美白ケアを妨げるため、落ちにくいアイメイクには専用のリムーバーを使い、肌を刺激しないようにメイクオフするのがポイントです。

美白ケアにぴったりな石鹸の使い方

美白ケアにぴったりな石鹸の使い方

美白ケアを妨げないためにも、洗顔の際は肌に刺激を与えないようにしなければなりません。

ここでは、美白ケアはもちろん総合的な美肌対策にぴったりな石鹸の基本的な使い方をご紹介します。

ぬるま湯で予洗いし洗顔石鹸をたっぷり泡立てる

まずは30℃くらいのぬるま湯で顔を洗います。

この予洗いだけで、肌表面に付着したホコリや汗を落とすことができますし、冬の乾燥しやすい時期ならこれだけで済ませて良い場合も。

予洗いが済んだら、泡立てネットを使い空気を含ませながら洗顔石鹸を泡立てていきます。

水を少しずつ加えながら泡立てると、ふわっとした泡が簡単に作れるのでおすすめです。

手のひらに泡がこんもりと盛り上がるくらい、しっかりした泡を作りましょう。

皮脂の多いパーツから泡をのせていく

皮脂の多いTゾーン、そしてUゾーンの順に泡をのせていきます。

このとき、泡を軽く押さえて肌に密着させるだけで大丈夫です。

泡で顔全体をパックするイメージで、優しくのせていきましょう。

目元や口元のデリケートなパーツには、指先で泡を広げるようにのせるのがポイントです。

ぬるま湯で洗い流しタオルで水気を吸わせる

泡をのせて30〜40秒ほど経過したら、ぬるま湯で顔全体を“かけ洗い”します。

このとき、手のひらで顔をこすらないように注意すること、そして泡の残りやすい生え際やフェイスラインを十分にすすぐことがポイントです。

最後は、柔らかいタオルを肌に軽く押し当て、水分を吸い取ります。

洗顔後は速やかにスキンケアを行い、肌が乾燥しないように注意しましょう。

洗顔とともに意識したい美白ケアのポイント

洗顔とともに意識したい美白ケアのポイント

最後に、毎日の美白ケアをワンランクアップさせるコツについてご紹介します。

ポイントは、季節に応じたスペシャルケアです。

夏は紫外線の影響を受けやすく、肌のターンオーバーが滞りやすいので角質が厚くなる傾向があります。

角質が厚くなると見た目もくすみがちになりますし、美白化粧品の浸透も悪くなりますね。

そんな夏の時期には、ピーリング剤やスクラブ洗顔料、酵素洗顔料などを週1回のみ取り入れ、不要な角質を取り除きましょう。

もちろん、紫外線のダメージを防ぐためにもUVケアを忘れずに。

また冬は、湿度や気温の低下により血流が悪くなりやすく、くすみやむくみが目立つこともあるので、ホットタイルやオイルマッサージ、半身浴を取り入れて血行を改善し、めぐりをよくすることで美白(美肌)に欠かせない栄養素を肌の細胞に届けてあげましょう。

季節に応じたスキンケアを取り入れて、より積極的な美白ケアに取り組んでみてくださいね。

まとめ

まとめ

美白ケアは、スキンケア化粧品で美白成分を補うだけではなく、毎日の洗顔で不要な汚れや角質を取り除くことも大切です。

洗顔石鹸を見直して、健やかで明るい素肌を手に入れましょう。