Vライン脱毛(エステサロン)

脱毛サロンで脱毛する際のメリットとデメリット

あなたが「脱毛サロンでVラインの脱毛をしてみよう!」と思ったら、まずやることはサロン選びです。友人の話を参考にする、ネットで口コミを検索する、雑誌に掲載されている広告を読んでみるなど、自分に合った場所を絞り込んでいきましょう。料金、立地条件の他にチェックしたいのは、脱毛サロンの規模や信頼度、お店やスタッフの雰囲気です。

脱毛サロンに通うのなら、Vライン以外の部分も脱毛したいと思っている方も多いと思います。自分がどの箇所をどの程度脱毛したいのか?という点もハッキリとさせておきましょう。
関連記事:脱毛サロンの選び方!失敗しない・後悔しないための3つのポイント

基本的に、全国展開をしているような知名度のある大きな脱毛サロンで、しっかりとした対応やアフターケアが行われているところのほうがアフターケア体制がしっかりしており、安心して利用できる傾向にあります。
地方でのみ営業している脱毛サロンは、ネットでの口コミ、評判などは見つけにくい傾向にありますので、実際に利用している友人からの生の口コミや、実際に店舗へ足を運んでからチェックするのが基本となるでしょう。

初めての脱毛サロンで、必ず受けることになるのが無料カウンセリングです。
ここで、色々な説明を受けますので、それをよく聞いてください。特にVラインを脱毛したい場合、細かく聞いておきたい点がたくさんでてくるでしょう。あとで不安にならないように、このときに知りたいことは全部質問しておきましょう。

契約が済むと、1回目の施術の予約をその場で、もしくは電話やネットで行います。予約時間の10分前くらいには、脱毛サロンへ到着しているように心がけましょう。受付を済ませてからの流れは次のようになります。

  1. 着替え、準備
  2. 脱毛するVラインのチェック
  3. 消毒・ジェルの塗布
  4. 光(フラッシュ)脱毛の照射
  5. クールダウン・保湿剤の塗布
  6. 着替え、帰り支度

Vライン脱毛を行うために、だいたい脱毛サロンへ1~2ヵ月に1回程度通うことになります。これは、新しい毛が生えてくる毛周期に合わせたサイクルなので、個人差があります。脱毛が完了するまで、およそ10~15回程度必要なので、2~3年間、定期的に通うことになります。

Vライン脱毛を脱毛サロンで行うメリットとデメリット

値段的にも雰囲気的にも通いやすさを感じる脱毛サロンですが、サロンでVライン脱毛をする場合、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。無料カウンセリングを受ける前に、ある程度把握しておきたいところです。

脱毛サロンのメリット、デメリット情報はこちらに掲載しております。
関連記事:脱毛サロンのメリット・デメリット情報

最新記事

  1. 契約書
  2. beruta
  3. angelup
  4. mizugi-vline
  5. pule-pearl
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP