脱毛サロン

キャンペーン特典で選ぶ脱毛サロン【2016年9月版】

ミュゼプラチナム

ミュゼ
ミュゼプラチナムの詳細はこちら

ミュゼのオススメ限定キャンペーン

両ワキとVラインの脱毛が100円で出来る事から脱毛サロンの中でもトップクラスの人気を誇るミュゼ。2016年9月現在、『全身美容脱毛コースライト』全プランが50%オフの破格のキャンペーンを実施中!

また、通常価格12,800円の「ミュゼはじめてコースW」が90%オフの1,280円で受けられます。両ワキとVラインに加え、全身の好きな部位2ヶ所が脱毛出来る初めての方限定のコースで、格安で気になる部位の脱毛をはじめてみたい方にオススメです。

更に、「ミュゼはじめてコースW」を契約すると、各種美容脱毛セットコースが半額で利用できるクーポンも付いてきます。

今月の限定キャンペーン情報

キレイモ

通常キレイモの詳細はこちら

キレイモのオススメ限定キャンペーン

全身脱毛が初月無料で通えるキレイモ。現在10万円の旅行券やその他豪華な景品が当たる「ツルスベキャンペーン」を実施中です。全国に店舗があり、駅近の立地、長めの営業時間で通いやすさが魅力となっています。

今月の限定キャンペーン情報

エステティックTBC

両ワキTBCの詳細はこちら

エステティックTBCのオススメ限定キャンペーン

40周年を迎えた老舗エステサロンであるTBC。『終わりのある脱毛プラン』として有名な『TBCスーパー脱毛』とメインとなっている光脱毛を格安料金で利用できる体験プランが揃っています。

両ワキや両ヒザ下、Vラインなど全身の好きな部位を1,000円という通常価格から大幅に安く試すことが出来ます。この機会に無料カウンセリングを是非ご検討ください。

今月の限定キャンペーン情報

脱毛サロンはフラッシュ脱毛(光脱毛)できるエステサロン

脱毛サロン

脱毛サロンと呼ばれるエステサロンは光(フラッシュ)脱毛と呼ばれる手法で脱毛施術を行っています。これは肌の奥深くにある毛根に強い光を直接当てる事で毛根を刺激し、次に生えてくる毛を無くすというものです。そのため施術直後に毛が抜けるという事は無く、毛根が死滅し残った毛が抜け落ちるまでは2~3週間ほどのズレがあることを覚えておきましょう。

施術者は脱毛サロンに勤務しているエステティシャン、または研修や資格を取得しているスタッフになります。

現在、日本には公的な機関が出している脱毛の資格検定試験はありませんが、脱毛業界団体が行っている民間の資格があり、そこの資格を取得しなければお客様には施術をさせないというエステサロンもあるそうです。

施術者はあくまでお医者様や看護師さんといった医療従事者ではないため、光脱毛の出力は火傷などが起こらないよう一番強い出力でもレーザー脱毛に使われるものよりも弱い効果となっています。しかし、それは同時にレーザー脱毛よりもお肌に与えるダメージが少なく、また痛みを感じにくいというメリットでもあります。

光脱毛の場合、6回ほどで毛がかなり薄くなり、自己処理が全くいらないというレベルまでツルツルにするためには10回前後ほどの照射が必要となる方が多いようです。(毛の量や質など、様々な要因から個人差は大きい)

脱毛サロンのメリット

脱毛サロンは複数店舗を掛け持ち出来るほど値段が安い

脱毛サロンの良さは、なんといっても値段の安さでしょう。

多くの脱毛サロンでは店舗間で価格競争があるため、キャンペーンや割引特典も数多く用意されています。よりお得に、自分に合ったキャンペーンのあるお店を探すことが出来ます。また、複数の脱毛サロンで最も安いキャンペーンを組み合わせる事で、お得に脱毛を行う事が出来るでしょう。いわゆる「サロンの掛け持ち」を考えている方にもおすすめです。

全国展開しているチェーン店が多い

全国チェーンの大型店舗になると、地方都市にもお店が数多くあるので便利です。仕事場の近くや自宅の近くなど自分の生活リズムに合わせて通うことができます。

サロンによっては通う店舗もその都度変更が出来るため、いつも行っている店舗では予約が取れないために隣駅の店舗を利用する、といったテクニックにも利用できます。営業時間も脱毛クリニックよりも比較的長く、仕事帰りなどの遅めの時間にも通いやすいようです。

光脱毛は肌に優しく、痛くない

光脱毛の照射のパワーは、脱毛クリニックで行われているレーザー脱毛に比べると弱めに設定されています。そのため、通う回数は増えますが、痛みや肌への刺激が穏やかなところが脱毛サロンの良さです。敏感肌やアトピーの方が肌への負担を考えて、レーザー脱毛ではなく光脱毛を選ぶという事も多いようです。

エステサロンという雰囲気で気分もリフレッシュできる

リラックスして施術を受けられるのも脱毛サロンのいいところ、普段の生活のストレス発散のために利用している方もたくさんいます。脱毛専門の激安脱毛サロンの場合はそこまでのものはありませんが、それでも気分転換や息抜き感覚で通えるところが魅力です。

脱毛サロン脱毛:デメリット

レーザー脱毛と比較して光脱毛は効果が薄い

光(フラッシュ)脱毛は照射パワーが弱いため、クリニックよりも数多く施術をこなさなければなりません。Vライン脱毛でも、クリニックでは5~10回のところ、サロンでは10~15回は必要になってきます。もし途中でやめてしまったり、間隔が開きすぎてしまったりすると、また生えてくる可能性が充分にあります。

スタッフによって熟練度にばらつきがある

脱毛サロンでは研修を受けたプロのスタッフが施術を行いますが、医療資格を持っている必要はないため、店舗や熟練度によってエステティシャンの質にばらつきがあることも覚えておきましょう。Vライン脱毛はとてもプライベートな部分を扱いますので、自分と相性の合う、信頼できるエステティシャンをみつけることが大切です。

強めの勧誘を行う悪質なサロンもいまだに存在する

「脱毛サロン」と言うと、強く勧誘されるのでは、という心配もでてくるようです。

しかし最近、エステ業界では、「勧誘をすることでむしろお客さんの足を遠ざけてしまう」という考え方が浸透してきています。なので、大手のしっかりとしたお店では勧誘を心配する必要はなくなってきています。それでも、まだ中には、悪質なお店も存在するようです。次のような対応のお店では、申し込みをしないほうがいいでしょう。

  • 一部の部位脱毛を希望したら他の部位まで行うように強く言われた
  • 無料カウンセリングで、その場で契約しないとなかなか帰してもらえない
  • おススメプランを断った途端、手のひらを返したように態度が悪くなった

サロン選びをするときは、店の雰囲気やスタッフの対応をよくチェックしましょう。

脱毛サロンの選び方!失敗しない・後悔しないための3つのポイント

脱毛サロンは綺麗になりたい女性にとって魅力的な点が多くありますが、それでも多少高額で、平均して1~3年の期間を通い続けて初めて効果があるものとなっています。

「一番安かったから」「CMでよく見て人気だから」「キャンペーン期間中で今しかないと思ったから」といった理由だけで選んでしまいますと、後々大変なことになりますよ。

ここでは、脱毛サロンを選ぶために、まず知っておいてほしい共通のポイントを3つに絞って解説いたします。

  1. 自分が脱毛したい部位をはっきりさせよう
  2. 通いやすい脱毛サロンか確認しよう
  3. 値段について、カウンセリングで確認しよう

自分が脱毛したい部位をはっきりさせよう

あなたが脱毛したいのは何処でしょうか?まずはこの点をはっきりとさせておくことをオススメします。

狭い範囲でも数万円、全身脱毛ですと十数万円の費用がかかることも珍しくないのが脱毛です。『安かったから』『広告を見てなんとなく』……軽い気持ちで脱毛サロンに通い始めても、お付き合いは1年~2年以上となるものです。数回行っただけで面倒になり、行かなくなってしまうかもしれません。

自分自身を励ますためにも、後悔をしないためにも、理想とする脱毛部位をはっきりと決めておきましょう!

人気が高い脱毛部位コースは「ワキ脱毛」「Vライン脱毛」「全身脱毛」の三種類です。

通いやすい脱毛サロンか確認しよう

脱毛サロンを選ぶ際には、是非下記二点のどちらかを満たしたサロンへ通う事をオススメいたします。

  • 通勤通学圏内でいつでも立ち寄れる範囲
  • 自宅から30~40分以内の範囲

脱毛サロンは毛周期のサイクルに沿って通う事になりますので、施術箇所や範囲によりますが、おおむね1ヶ月から3ヵ月に1回程度の頻度で通う方が大半となるでしょう。たまにしか行かないので場所はそれほど重要視しなくても、と思っていませんか?

しかし、その脱毛サロンに通う期間は1年~2年以上となるのです。たまにしか行かない場所だからこそ、片道2時間もかかるような遠すぎる場所だと面倒になってしまい、これまた行かなくなってしまうかもしれません。

そのため、脱毛サロンが通いやすい場所にあるのかはとても重要なのです。

値段について、カウンセリングで確認しよう

脱毛が終わるまでに、いったいどれだけの料金がかかるのか?という点は、始める前に最も気になる点と言えるでしょう。

そこでオススメするのが、カウンセリングの際に対応スタッフにはっきりと聞く事です。
もしここであいまいな返答をされたりした場合、契約には『待った!』をかけた方が良いでしょう。

例えば、ホームページなどで確認できる表示金額以外でかかる料金としてよくあがるのが『シェービング代』です。自己処理全て剃ってしまえば料金はかかりませんが、自己処理が不十分だった場合、各サロンによって対応が違ってきます。

シェービング代が有料だった場合、施術料金に加えてこちらの価格が上乗せされるので、結果的に総額が増えてしまう事になります。

こういった施術以外の細々とした料金をきちんと説明出来ないサロンは、スタッフの対応が良くないことがままあります。大切な自分の肌を、いい加減な対応をするスタッフに預けられるでしょうか?
見た目の雰囲気だけでなく、お店自体の中身もきちんと判断することが重要です!

rinrin-リンリン リンリンの口コミ・レビュー・体験談
j-estheticジェイエステ ジェイエステティックの口コミ・レビュー・体験談
beescort-ビーエスコート ビー・エスコートの口コミ・レビュー・体験談
レイビス レイビスの口コミ・レビュー・体験談
脱毛ラボ 脱毛ラボの口コミ・レビュー・体験談
c3 シースリーの口コミ・レビュー・体験談
ginza-calla 銀座カラーの口コミ・レビュー・体験談
ピュウベッロ ピュウベッロの口コミ・レビュー・体験談
tbc エステティックTBCの口コミ・レビュー・体験談
ミュゼプラチナム ミュゼプラチナムの口コミ・レビュー・体験談
さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. angelup
    皆さんは女性らしいボディラインにあこがれはありませんか?自信のある体だと行動にも自信が持てますよ…
  2. mizugi-vline
    Vラインを脱毛しよう!となった方は、いったいどうして脱毛しようと思ったのでしょうか?キャンペ…
  3. pule-pearl
    ワキの黒ずみに悩んでいる方はいませんか?永久脱毛や自己処理でムダ毛のケアはできても、黒ずみの…
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP