yoyakusitai

脱毛サロンで希望日に予約を入れる方法

脱毛サロンで最も多い不満、それは希望する日に予約が取れないという不満です。

脱毛は1回施術をしたら終わりという事はありません。しかし、毎週施術をしたから効果があるわけではなく、2~3ヶ月ほど間を空ける事を推奨されています。
しかし、この2~3ヶ月間を空けるというのが、予約が取りにくくなっている原因です。

2~3ヵ月先の事はわからないので仮の日程で予約している

まず、2~3ヵ月先に予約をしようとした場合、ほぼすべての脱毛サロンで土日でも楽に予約を入れる事が出来ます。

ですが、3ヵ月先の予定は誰しもそうそう決まっているものではありません。
「直前に外せない予定が入った」
「体調不良で施術は出来ない」
「生理がはじまった」
等々、施術の直前にキャンセルしてしまう事も珍しくないでしょう。

そして落ち着いた後に予約をし直そうとしても、予約は全ての日で埋まっている状態です。空いてるのは前回のように2~3ヵ月先だけ……。これが多くの口コミにある「予約が取れない」の真実です。

予約を希望する日に入れるならキャンセル空きを狙おう

このようなことにならないためには、一度予約を入れた後にキャンセルをしないのが一番ですが、それでもキャンセルしてしまった場合はどうすれば良いでしょうか?

それはキャンセル空きを狙うのです。

ここを抑えておきますと「予約は午後に入れていたけど、朝から時間があるので午前に施術してもらいたい」といった細かい時間調整も出来る可能性がありますので、是非参考にしてください。『予約が取りやすい』と言われている脱毛サロンはこのキャンセルで空いた時間を利用者に通知したり、探しやすくなっているサロンが多いです。

いつごろからキャンセル空きを狙い始めればいいの?

施術してもらいたい日の一週間前から前日の午後をベースに探すと良いでしょう。

多くの脱毛サロンはキャンセルを2日前か前日までなら無料で受け付けています。つまり、この期間まではキャンセルする人も大勢いるという事です。

この無料期間を過ぎてしまうとキャンセルする方も激減しますので、キャンセル空きへの予約を取りやすい期間も終わってしまいます。

店舗間移動が可能で、ある程度新宿や渋谷、池袋などの店舗が集中している地域ですと、金曜の夜に探すと土日でもほぼ予約を取ることが出来ます。

予約が取りやすい・キャンセル空きを狙いやすい脱毛サロン一覧

ミュゼプラチナム

myuze-appp
公式アプリがリニューアルし、指定店舗の空きが出たらプッシュ通知で優先予約機能が付いたり、今日・明日・今週の3種類で今空いている店舗をすぐに検索する機能が付くなどキャンセル空きを探すのに特化した公式アプリが非常に便利です。

ミュゼは店舗数も非常に多く、キャンセル空きを活用することでほぼ希望日時に空いているサロンを見つける事が出来るでしょう。

半額

シースリー

kayoeru
『いまカラ・かよエール』という空き時間通知サービスがあり、ネット予約を活用することで、キャンセル空きを十分活用することが出来ます。

銀座カラーとエピレ

銀座カラーエピレは施術店舗の無料移動とネット予約システムが完備しています。予約ページを確認することでキャンセル空きを見つける事が出来ます。

最新記事

  1. top
  2. pueraceleb-body
  3. orbisclear
  4. kimie
  5. runa
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP