shutterstock_318190262

毛穴をキュッと‼︎引き締めるスキンケアとは?

女性がお悩みの毛穴の汚れを解決するための、アイテムがたくさん発売されています。
毛穴の汚れを日常使うスキンケアの目的がわかると解決する方法が見つかります。
何をしても、毛穴がキレイにならないという方は、スキンケアの選び方を変えるだけです。

最初に、毛穴が汚れる原因とは?

shutterstock_323809616
*タバコの煙
*排気ガス
*お化粧の残りなどがあります。

毛穴の汚れが少しでも残ることで、毛穴が広がり、タルミの原因になります。ほうれん線やフェイスラインのタルミです。

それでは、毛穴をキレイにするには?
根本的にキレイにするアイテムは、クレンジングです。

クレンジングも色々なタイプがあります。
例えば、オイルタイプ・クリームタイプ・ジェルタイプ。
その中で、毛穴を一番キレイにするタイプは、ジェルです。

クレンジングジェルは、汚れを絡め取れるため、使い方次第で、キレイになります。

クレンジングジェルの効果的な使い方

shutterstock_427216555
顔を濡らさない状態で、クレンジングジェルを塗布し、中指で円を描くようにくるくるすると、ザラザラしていた肌がつるつるになります。

もっと効果的に使いたい方
お風呂の湯舟に浸かり、クレンジングをすることで、お風呂の湯気がスチーム代わりになり、毛穴が広がり汚れが溶けやすくなり、ムラなく汚れが取れ時短になります。

スキンケアの中で、皆さんは何を重点にお使いでしょうか?
大半の方は、美容液と思っているでしょう。
実は…クレンジングなのです。

美容液は、高いですので、コストがある程度かけられますが、クレンジングは大体、相場がありますので、コストもそんなにかけないのです。
しかし、そのクレンジングにコストがかけているところを選びましょう。

そもそもクレンジングの目的とはなんでしょうか?
もちろん、お化粧を落とすことです。
そして、顔ダニを取り除くためです。

顔ダニとは?

shutterstock_116719216
毛穴の汚れが原因で、寝ている間に毛穴の中にいる顔ダニが、肌表面に出てきて脂を食べます。

食べるときに、爪で皮膚を傷つけてしまい、ニキビや吹き出物の原因になります。
その顔ダニ・毛穴の脂を、毎朝クレンジングで洗い流すことが大切なのです。
クレンジングを夜しかやらない方が多く、洗顔フォームを使用してしまいがちです。

洗顔フォームの目的とは?

shutterstock_99195605

毛穴の汚れを取り除くのではなく、クレンジングの残りを洗顔フォームの泡で取り除くものなのです。
お化粧しないからと、洗顔フォームだけという方は、乾燥してしまいます。
乾燥ニキビなどの原因にもなります。

お化粧する方も、朝起きてクレンジングするという方は少ないのですが、目的ひ把握すると、肌に透明感がでやすくなるのです。

クレンジング・洗顔フォーム後は、必ず冷水で洗い流し、たっぷりの化粧水を塗布・クリームをたっぷり塗布することで、毛穴が小さくなるため、毛穴に汚れが詰まらなくなるのです。
美容液を塗布する方は、化粧水をたっぷり塗布した後に塗布すると、浸透力良くなります。

毛穴が気になる方は、是非お試しください。
日々続けることで、肌がつるつる・もっちもちしてきます。

最新記事

  1. pueraceleb-body
  2. orbisclear
  3. kimie
  4. runa
  5. pururun

Tags

※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP