脇の黒ずみ解消商品おすすめランキング2017|脇の黒ずみの原因と対処法

皮膚が薄く、思うようにケアがしにくい脇の下の黒ずみは、薄着のシーズンになると目に触れる機会も増えるため、しっかりケアしておきたいものです。

そこで今回は、脇の黒ずみの原因や予防・解消法、おすすめの黒ずみ解消商品や医療機関での黒ずみ治療などを総合的にご紹介します!

脇の黒ずみが解消できれば、ファッションだって楽しむことができますよ。

黒ずみはもちろん、脇の臭いにお悩みの方もぜひご一読ください。

脇の黒ずみの原因と対処法

脇が黒ずんでしまう原因は、大きく分けて下記の3つがあります。

  • 脱毛や除毛による肌ダメージ
  • 日焼けダメージや摩擦による色素沈着
  • 毛穴にまつわるトラブル

一見、脇は肌ダメージを受けにくい部位と思われがちですが、カミソリや摩擦などでダメージを強く受けやすい部位でもあります。

加えて、脇は皮膚がとても柔らかく薄いため、非常にデリケート。

顔の皮膚と同じように、いたわりながらケアしなくてはならないのです。

では、脇の黒ずみの原因や対処法について詳しくみていきましょう。

脱毛・除毛が原因の脇の黒ずみ

脇のむだ毛を自己処理する際、カミソリを当てることで皮膚の表面が傷つき、肌本来の防御反応でメラニン色素がどんどん作り出されます。

メラニン色素は黒ずみやシミの原因となる物質で、肌の奥からだんだん表面化することで頑固な黒ずみとなってしまうのです。

また、カミソリによって肌の健康な角質が剥がれてしまうと、未熟な角質細胞が表面に押し出されてしまうので、肌の生まれ変わりが阻害されます。

すると、未熟な角質細胞が古い角質となって肌表面に滞り、脇の黒ずみとなってしまいます。

むだ毛を自己処理する際は、シェービングジェルやクリームを正しく使いカミソリによる肌ダメージを軽減させることが大切です。

また、自己処理後はボディジェルやクリームを使用し、肌を保湿すること。

保湿により肌のバリア機能が整い、ターンオーバーが促されるので脇の黒ずみを解消に導きます。

色素沈着による脇の黒ずみ

脇は、体の部位のなかでも皮膚同士が擦れ合う場面が多いため、摩擦によってメラニンを産生させる色素細胞(メラノサイト)の働きを活性化させてしまいます。

さらに、脇のむだ毛の自己処理などで肌を傷つけてしまうと、防御反応でメラニンが色素細胞(メラノサイト)によって排出されるため、色素が沈着し脇が黒ずんでしまうのです。

ちなみにアトピー肌の黒ずみも、小さな炎症を繰り返すことでおきてしまう色素沈着が原因。

色素沈着による脇の黒ずみは、肌のターンオーバーを促すことで解消されます。

保湿成分や抗酸化成分を含んだボディジェルやクリームを使用し、丁寧に保湿ケアを行ってください。

また、美白商品で脇の黒ずみを解消したい場合は、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などメラニンの生成をブロックする美白成分にも注目です。

脇の黒ずみだけではなく、デリケートゾーンの色素沈着にもぴったりの解消法ですよ。

毛穴トラブルによる脇の黒ずみ

脇の下は熱がこもりやすく、湿度も高いため汗や皮脂が分泌されやすい部位です。

しかし、皮脂腺から皮脂が排出される過程で毛穴詰まりを起こしてしまうと、毛穴に詰まった古い角質や皮脂が酸化して黒ずみます。

これが、結果的に脇の黒ずみとなって表面化してしまうのです。

さらに、不規則な生活によってアポクリン汗腺から汗が分泌されると、嫌なニオイの原因となり、最悪の場合ワキガ臭を発することもあります。

毛穴トラブルによる脇の黒ずみを解消するためには、脇を清潔にすることが大切です。

とはいえ、家庭用のボディソープだけでは古い角質をきれいに落としきれない場合があるため、専用のスクラブ剤やピーリング剤を取り入れましょう。

スクラブ剤やピーリング剤で、黒ずみの元である古い角質を落としやすくすることができますし、肌のターンオーバーを促進する効果が期待できます。

脇の黒ずみ解消効果が期待できる美白成分は?

脇の黒ずみ解消商品には、それぞれ美白に働きかける成分が配合されています。

具体的にどのような成分にどのような効果が期待できるのか、3つの美白成分を例にご紹介します。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、メラニンを作り出す原因酵素(チロシナーゼ)の活性を抑える効果が期待できるため、黒ずみの予防・解消にオススメです。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑制したり、黒色メラニンを排出する働きが期待できるため、黒ずみを予防するだけではなく解消する効果も期待できます。

また、コラーゲンの生成を促したり、老化の原因となる活性酸素を抑える働きもあるため、アンチエイジングにもオススメです。

プラセンタ

プラセンタは、別名胎盤エキスといわれており、メラニンの働きや炎症後の色素沈着を抑える効果が期待できます。

また、肌のターンオーバーを促す効果が期待できるため、脇の黒ずみを内側から解消に導きます。

脇の黒ずみ解消商品おすすめランキング2017 ベスト3

ここからは、実際に脇の黒ずみをケアしたい方にオススメする商品をランキング形式でご紹介します。

商品の特徴や口コミを参考にしていただき、あなたにぴったりの黒ずみ解消商品を探してみてくださいね。

薬用アットベリー

アットベリー
出典:@cosme

アットベリー

評価:★★★★ (4.9)
定期コース初回限定
2,980円(税別)
公式サイトを見る
単品通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
ファーストフレンズ
ブランド名
menina joue(メニーナ ジュー)
内容量
60g
美白成分
プラセンタ・グリチルリチン酸2K・甘草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキス
特長
医薬部外品、セラミド・コラーゲンなど6種の保湿成分配合、アロエエキスなど5種の植物成分配合、無添加(着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベン)

薬用アットベリーは、脇の黒ずみ解消が期待できる美白成分や保湿成分を豊富に配合したスキンケア商品。

脇の下はもちろん、顔から全身まで使えるオールインワンジェルです。

肌細胞を活性化させることで脇の黒ずみを内側から目立たなくするプラセンタや、ビタミンCの約270倍もの効果が期待できる甘草フラボノイドなどを配合しており、黒ずみの進行をブロック。

豊富な保湿成分や美肌効果が期待できる植物成分によって、黒ずみや肌荒れ、乾燥をやさしくケアすることができます。

また、肌にストレスとなる7つの化学成分をカットしている無添加処方なので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。

実際に使った方の口コミ

30代

みずみずしい使用感なので、脇に塗ってもベタベタせず快適ですし、黒ずみや気になるニオイが抑えられているのを実感します。

カミソリ負けで脇の下が炎症した時でも、ピリピリすることがなかったのでとても嬉しかったですね。

20代

水着のシーズンに合わせ、春からアットベリーを使用。

脇の黒ずみをどうにか薄くしたくて、毎日頑張って塗っていたら…黒ずみが全然目立たなくなりました!

ベタつきやニオイも気にならなくなりましたし、おかげさまで夏は海を楽しむことができました。

WEB限定で最安値で試す方法

薬用アットベリーは、Amazonのほか、公式サイトのオンラインショップで購入することができます。

Amazonでは現在(2017年4月)定価の7,000円(税込)で販売されていますが、さらにお安く購入したい方は公式のオンラインショップがオススメ。

なぜなら、定期ケアコースの申し込みで初回2,980円(税抜)で購入することができるからです。

定期ケアコースなら2回目以降も5,440円の定期価格で購入することができ、回数によって割引率がアップします。

送料もかかりませんし、初回に限り180日間の返金保障が付いているので、はじめて購入される方でも安心して注文することができますよ。

ピューレパール

ピューレパール
出典:@cosme

ピューレパール

評価:★★★★ (4.8)
定期コース特別価格
4,750円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,600円(税別)
メーカー名
ハーバーリンクスジャパン
ブランド名
withCOSME
内容量
30g
特長
医薬部外品、トリプルヒアルロン酸・トリプルコラーゲン・天然ビタミンE配合、日本製、無添加
美白成分
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K(美白サポート)、米ぬかエキス(透明感)

ピューレパールは、黒ずみの原因の一つ・メラニンの生成を抑える美白成分や、保湿力に優れた成分をバランスよく配合した脇の黒ずみ解消用ジェルです。

プラセンタや米ぬかエキス、グリチルリチン酸2Kといった美白成分と、トリプルヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの保湿成分の相互作用で、それぞれの働きがより効果的に発揮できるよう設計されています。

また、美容成分を独自技術でナノ化していることで、角質層の奥まで成分が行き渡りやすく、肌のターンオーバーを積極的に促進し、脇の黒ずみを解消に導きます。

実際に使った方の口コミ

20代

3ヶ月後に控えている結婚式のため、脇の黒ずみ解消としてピューレパールを使い始めました。

脇に塗った瞬間、ジェルがスーッと馴染んでいくのがわかりますし、塗った後の脇はニオイもベタつきも感じません。

結婚式前日には、脇の黒ずみも目立たなくなっていましたよ!

20代

脇の下の黒ずみは、荒れやすいから何もしない方がいいとずっと勘違いしていました。

姉の勧めでピューレパールを使ってみたら、肌に刺激を感じないし、脇の黒ずみもだんだん目立たなくなったので本当に驚きました!

今では姉と定期コースを利用しながらリピさせてもらっています。

WEB限定で最安値で試す方法

ピューレパールは、Amazonや楽天などのECサイトのほか、公式サイトのオンラインショップで購入することができます。

Amazonでは、公式販売店が5,380円(税込)で出品しており、楽天では多くの販売店が通常価格の8,208円で出品しています。(2017年4月現在)

初めてだからもっと安く手に入れたい!という方は、公式サイトの定期コースがオススメです。

定期コースなら、通常価格から3,450円も割引になった4,750円(税抜)で購入することができます。

Amazonで購入するより250円ほどお得になりますし、送料もかかりません。

また、はじめて注文される方は25日間の全額返金保障がついているので、いきなり定期コースを利用しても肌に合わない場合は途中で返金してもらえます。

クレアフォート イノセントホワイト

クレアフォート イノセントホワイト
出典:公式

クレアフォート イノセントホワイト

評価:★★★★ (4.7)
特別トライアル定期価格
4,960円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
8,600円(税別)
メーカー名
スタジオライン
ブランド名
クレアフォート
内容量
30g
特長
無添加処方、無香料・無着色、プルーン酵素分解エキス配合

クレアフォート イノセントホワイトは、メラニンの生成過程に応じて働きかけるイノセントホワイト処方を採用したボディジェル。

19種類の天然由来成分を配合しており、敏感肌の方や乾燥肌の方でも安心してお使いいただける使用感となっています。

プルーン酵素分解エキスが、古い角質(表皮細胞)にメラニン色素が取り込まないように働くことで脇の黒ずみをブロック。

メラニンを合成するチロシナーゼの活性を抑えるビタミンC誘導体や、メラニン色素の沈着を抑えるプラセンタエキスなどを贅沢に配合しており、それぞれの成分が脇の黒ずみにアプローチします。

実際に使った方の口コミ

20代

脱毛をしてから脇の黒ずみが気になるようになり、口コミを頼ってクレアフォートにたどり着きました。

実際に使ってみて、脇やビキニラインの黒ずみがきれいになっているのを感じます!

脇に使用するには勿体無いくらい、贅沢なボディジェルですよね。

20代

正直ほかのボディジェルよりも高いので購入を迷っていたのですが、黒ずみも気になるし全額返金保証もついていたので思い切って購入してみました。

結果は大正解!

脇の黒ずみが目立たなくなり、水着やノースリーブの洋服もバッチリ着こなすことができています。

WEB限定で最安値で試す方法

クレアフォート イノセントホワイトはAmazonや楽天などのECサイトで販売されていませんが、公式通販サイトで購入することができます。

通常価格は8,600(税抜)となっていますが、割引特典ももちろん用意してあるので安心してください。

特別トライアル定期コースを利用すれば、送料無料の4,960円で購入することができます。

しかも、初回に限らず毎回割引が適用になるのが嬉しいポイントです。

この特別トライアル定期コースは、継続しなくても大丈夫。

初回に限り最大120日間の全額返金保証が付いていますし、コース利用時は中断・お休みが自由に選択できるので、はじめて購入される方は通常購入ではなく定期コースを利用しましょう。

脇の黒ずみ解消商品 特徴別おすすめ

ランキングでご紹介した黒ずみ解消商品以外にも、脇の黒ずみ解消にぴったりな商品がたくさんあります!

そのなかから、オススメの黒ずみ解消商品を厳選し、特徴別でご紹介します。

脇脱毛の黒ずみ解消にぴったりの商品

ワキララ クリアウォッシュ

バイソン ワキララ クリアウォッシュ
出典:@cosme

ワキララ クリアウォッシュ

評価:★★★★ (4.5)
通常価格
760円
メーカー名
バイソン
ブランド名
ワキララ
内容量
90g
特長
パパイン酵素・ダブルスクラブ配合、脇専用洗浄料

バイソンのワキララクリアウォッシュは、脇の下向けに作られた洗浄料。

ダブルスクラブとパパイン酵素による働きで、脇の古い角質をやさしく取り除き、黒ずみやポツポツと目立つ毛穴の予防・解消にアプローチします。

また、脱毛や除毛の影響で肌の中に毛が閉じこもってしまう“埋没毛”をケアすることができるので、黒ずみだけではなくニオイを抑える効果も期待できます。

ただし、脱毛や除毛直後は肌が敏感になっているので、使用を控えるようにしましょう。

20代

脇の黒ずみがきれいになるスクラブ洗浄料をずっと捜していて、ようやく見つけたのがこのワキララクリアウォッシュでした。

くるくるマッサージしながら脇を洗うのがとにかく気持ちよくて、洗い流した後に脇の下がすべすべになります。

セルフ脱毛でできた黒ずみも徐々に解消しつつあるので、これからも定期的にリピしたいと思います!

炎症後の黒ずみケアにオススメの商品

ミネラルボディシャインジェル

ミネラルボディシャインジェル
出典:@cosme

ミネラルボディシャインジェル

評価:★★★★ (4.4)
通常価格
5,500円(税別)
公式サイトを見る
メーカー名
シーボディ
ブランド名
イルコルポ
内容量
200g
特長
パラベン・アルコール・鉱物油不使用、無添加処方、安定型ハイドロキノン配合・αアルブチン配合

ミネラルボディシャインジェルは、脇の黒ずみや日焼け跡、膝のザラザラした角質ケアにオススメのボディジェルです。

黒ずみの原因の一つであるメラニンの合成を阻害する、新安定型ハイドロキノンやαアルブチンを配合。

さらに、美容成分のプラセンタが肌の代謝を促進し、色素沈着による黒ずみをケア。

肌へのやさしさにもこだわっており、鉱物油やアルコール、パラベンや合成着色料を使用していないので、肌が敏感な方や小さなお子さんにもお使いいただけます。

30代

ベタベタしないし、すーっと肌に馴染む心地よい脇ジェル。

脇のブツブツや黒ずみ、ニキビ跡がくっきり残った日焼け跡に塗ると、肌荒れを起こすことなく自然に解消することができます。

1シーズンで1本くらいなので、コスパもいいですね!

脇の黒ずみと臭いに同時に働きかける商品

ロンタルハーバルジェルソープ

ロンタルハーバルジェルソープ
出典:公式

ロンタルハーバルジェルソープ

評価:★★★★ (4.7)
2本+泡立てネットセット
4,590円(税込)
公式サイトを見る
メーカー名
SUPLUS
内容量
156g
特長成分
ジャムウ成分(パパイア・月桃・ニーム・シャクヤク根エキス・セイヨウシロヤナギ樹皮エキス・セージ葉エキス・ソウハクエキス・ローズマリーほか)、消臭成分(ミョウバン・柿タンニン)ほか
特長
5つの無添加(防腐剤・パラベン・タール系色素・合成香料・硫酸系界面活性剤)、弱酸性、植物由来成分配合

ロンタルハーバルジェルソープは、植物由来成分を中心に配合したボディソープ。

脇はもちろん、Vラインの黒ずみケアにオススメです。

一般的なボディソープは界面活性剤を主成分としていますが、ロンタルハーバルジェルソープは水を主成分としているため、肌に負担を与えることなくやさしく洗い上げます。

肌の透明感をもたらすシャクヤク根エキスや、消臭作用が期待できる柿タンニン・ミョウバンを配合しているため、黒ずみと臭いケアが同時に叶えられます。

30代

脇やデリケートゾーンの臭いを解消するために使い始めたのですが、使い終わった後も肌がかさつきませんし、色素沈着でできてしまった下着のラインや脇の黒ずみも次第に目立たなくなります。

泡立ちがいいから摩擦がおきず、脇の黒ずみやデリケートゾーンをやさしく洗うことができます。

ラヴージュ

ラヴージュ
出典:@cosme

ラヴージュ

評価:★★★★ (4.8)
通常価格
9,000円(税別)
脇専用ソープ&保湿美容液のセット販売
公式サイトを見る
メーカー名
pupu
ブランド名
ププ
特長
美容洗浄成分99.3%配合、美容エキス84種配合

ラヴージュは、美容エキスを豊富に含んだスキンケアブランド。

ボディソープは保湿力にとても優れており、肌のターンオーバーを積極的に促すことで古い角質を残さず、脇の臭いや黒ずみを予防します。

また、無添加処方なので、皮膚の薄い脇やデリケートゾーンをやさしくいたわることができますよ。

同シリーズの「トータルケアクリーム」は、ブライトニング成分のトラネキサム酸や抗菌作用のあるグリチルリチン酸を配合した美白美容液で、脇の黒ずみや臭いを徐々に解消する効果も期待できます。

ぜひ、ボディソープとセットでご使用ください。

30代

家族で使っている消臭用のボディソープだと、いくら洗っても臭いや黒ずみが解消できなかったけれど、ラヴージュのボディソープを使ってみたら段違いで効果が実感できます!

美白美容液を併用すると、黒ずみがだんだん気にならなくなったように思います。
通常
今更手放せないですね。

脇の黒ずみ解消ケアで気をつけたいこと

脇の下は皮膚が薄く、非常にデリケートな部位なので刺激を与えないようにやさしくケアをしなくてはなりません。

優れた美容成分が配合されている黒ずみ解消商品でも、使い方によっては逆効果になる場合もあります。

ここでは、肌の黒ずみケアで気をつけたいポイントについてまとめてご紹介します。

ピーリングやスクラブは週1回まで

黒ずみの原因となる古い角質を取り除く方法として効果的なピーリング剤やスクラブ剤ですが、物理的な刺激によって強制的に古い角質を取り除くため、多少なりとも肌に負担を与えてしまいます。

肌の負担を一番に考え、ピーリング剤やスクラブ剤を使用する際は週1回までにとどめてください。

また、生理前後などでホルモンバランスが乱れがちな時期は、肌も敏感になりやすいです。

肌が敏感になりやすい時期も、ピーリング剤やスクラブ剤の使用は控えるようにしましょう。

肌を清潔に保つ

脇の下は湿度が高く、熱がこもりやすいので汗や皮脂が分泌しやすい部位でもあります。

特に、汗や皮脂が毛穴に詰まると、ブツブツとした黒ずみが目立ってしまうため、こまめなケアで清潔に保つことが大切です。

汗をかいたらタオルやハンカチでぬぐい、こまめに着替えましょう。

脇を清潔に保つことで、嫌なニオイの元になる菌の増殖を抑えることにもつながります。

まめに保湿を行う

脇は皮膚が薄いため、乾燥しやすく肌のバリア機能が失われやすい部位です。

摩擦やカミソリなどの物理的刺激にも弱いため、入浴後はボディジェルやクリームを使い、まめに保湿するようにしましょう。

保湿ケアによって、角質層の水分量が満たされ、肌のバリア機能をキープすることができます。

また、保湿ケアは肌のターンオーバーを促すため、黒ずみの予防・解消に効果が期待できますよ。

ムダ毛の自己処理に細心の注意を払う

ムダ毛の処理は、脇の黒ずみ予防にとても効果的です。

しかし、安易な自己処理で肌表面を傷つけてしまうと、反対に脇の黒ずみが目立ってしまうこともあります。

ムダ毛を処理する際は、シェービングジェルやクリームを使用し、肌に対する刺激を最小限で抑えるようにしましょう。

そして、処理後は化粧水や乳液、ボディジェルなどで保湿し、やさしくケアしてください。

なお、肌に対する負担を考えるなら、脱毛サロンやクリニックで専門的な処理を行う方が確実です。

制汗剤の使いすぎには気をつける

脇汗や脇のニオイ対策として使用する制汗剤も、実は脇が黒ずんでしまう原因の一つ。

なぜなら、制汗剤は肌の表面に制汗剤(パウダー)を密着させることで、汗や皮脂の排出を阻害するからです。

汗や皮脂の排出が阻害されると、どんどん毛穴詰まりを起こし、結果的に脇が黒ずんでしまいます。

さらに、肌のターンオーバーが促進されないため、見た目も臭いもどんどん悪化することに。

脇汗パッドなどを併用し、制汗剤だけの多用は控えるようにしましょう。

脇の黒ずみ治療は皮膚科や美容皮膚科でできる

脇の黒ずみを効果的に、かつスピーディにケアしたい方は、皮膚科や美容皮膚科での黒ずみ治療をお勧めします。

皮膚科の場合は、“肌の漂白剤”とも呼ばれるハイドロキノンやトレチノインを主成分とした塗り薬で治療します。

そして美容皮膚科の場合は、レーザーやイオン導入、ピーリングなど黒ずみの状態に合わせてさまざまな治療を施します。

場合によって黒ずみ解消以外の美容効果が得られるため、一石二鳥です。

では、その詳細をご紹介しましょう。

脇の黒ずみを皮膚科で治療するメリット・デメリット

皮膚科では、一般的に販売されている化粧品に配合されていない有効成分を含んだ塗り薬が処方されます。

安全性が高く、自宅で手軽にケアができるのが魅力です。

ただし、ハイドロキノンやトレチノインを使用する場合は保険の適用外となるため、少々高額になることも予想されます。

また、一般的な皮膚科は塗り薬による治療がほとんどのため、濃い黒ずみの場合解消に時間がかかる場合も。

脇の黒ずみが薄く、長期的に予防・解消したい方は皮膚科での治療をオススメです。

美容皮膚科では専門性の高い脇の黒ずみ治療も可能

美容皮膚科(または美容外科)は、一般的な皮膚科よりも美肌治療に特化しており、シミのタイプに合わせたさまざま治療法で脇の黒ずみを除去します。

たとえばレーザー治療。

レーザー治療は、黒ずみの原因であるメラニン色素だけに熱を照射させ、肌のターンオーバーとともに内側から黒ずみを解消します。

そしてケピカルピーリングは、ピーリング剤を用いて古い角質を除去しながら肌のターンオーバーを促し、黒ずみを改善していきます。

また、毛穴汚れをきれいにすることができるため、黒ずみはもちろん臭い対策にもピッタリです。

このほかにも、イオン導入で脇の黒ずみを治療する方法があります。

イオン導入は、黒ずみの原因・メラニンの生成防止に働きかけるビタミンCやトラネキサム酸を肌の奥まで浸透させる治療法。

化粧品は角質層までしか成分を届けることができませんが、イオン導入なら肌の深部(真皮層)にまで成分を浸透させることができるため、メラニン排出に効果が期待でき、黒ずみを徐々に解消します。

脱毛で脇の黒ずみや色素沈着の解消が期待できる?

実は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛によって脇の黒ずみや色素沈着が解消できる場合もあります。

なぜかというと、脱毛の光線は毛根を死滅させ、皮膚下にあるメラニンにダメージを与えることができるからです。

また、フラッシュ脱毛(可視光線)は肌の細胞を活性化させる効果があり、肌のターンオーバーを積極的に促します。

プロの施術によってムダ毛と黒ずみのケアが同時にできるという意味では、メリットもたくさんあります。

脇の黒ずみを自宅のセルフケアで解消する方法

脇の黒ずみは専門の医療機関で治療を受けることもできますが、まずは手軽に自宅でケアをしたい方も多いでしょう。

そんな方に脇の黒ずみケアができる商品を一部ご紹介いたします。

脇専用の洗浄剤

ボディソープの一部ですが、脇に特化した処方で製造されている洗浄剤があります。

一般的なボディソープは界面活性剤を主成分としており、洗浄力がとても高くなっています。

洗浄力が高いと肌に必要な油分まで奪われてしまうため、肌の乾燥を招き、ターンオーバーが乱れて肌が黒ずみます。

その点、脇専用の洗浄剤は界面活性剤ではなく水(精製水)を主成分に作られているものが多く、マイルドな洗浄力ながら不必要な汚れだけを落とすことができます。

さらに、脇の黒ずみをケアする美白成分や保湿成分を豊富に含んだものも多く、常に清潔な状態を保つことができます。

脇専用のスクラブ洗浄剤

デリケートな脇の下でも、古い角質をやさしく洗い落とすことができるスクラブ洗浄剤があります。

肌表面を傷つけない極小化したスクラブ剤が毛穴汚れや古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを促す効果が期待できます。

また、毛穴汚れを取り除くことで嫌な臭いを予防する働きも。

脇専用の美白ボディジェル

ボディジェルのなかでも、脇に特化して製造された美白ボディジェルがあります。

保湿成分と美白成分をバランスよく配合しており、脇の黒ずみ解消に必要スキンケアが1本で叶います。

ベタつきやすい脇の下でも、みずみずしいテクスチャーのものが多いのが特徴。

また、デリケートな脇の下にやさしい無添加処方のものが多いので、脱毛後のアフターケアにもピッタリです。

まとめ

脇の黒ずみは医療機関で専門的な治療を受けることもできますが、まずはムダ毛の自己処理や脇の保湿ケアなど、できるところから改善していくだけで黒ずみが徐々に解消する場合があります。

脇の黒ずみ対策には、清潔にすること、保湿をすること、美白ケアをすることの3点がポイントとなりますので、黒ずみにお悩みの方はぜひ本記事を参考に実践してみてくださいね。