デリケートゾーンのにおい対策おすすめランキング2017|もうにおいで悩まない!

デリケートゾーンに何らかの悩みを抱えている方は少なくありません。

デリケートゾーンの黒ずみ、かゆみ、アンダーヘアの処理方法、おりものの量や状態、尿モレの悩みなど、気になることはいろいろあると思います。

そうした中でも、人になかなか相談しにくいのが、デリケートゾーンのにおい問題ではないでしょうか。

ほとんどの女性が生理中や前後にデリケートゾーンのにおいがきつくなることを実感していると思いますが、生理とは無関係な時期でもにおいしている場合もあります。

ワキなどのにおいと違って、デリケートゾーンのにおいは自分では気づきにくいのも厄介ですね。

デリケートゾーンのにおいの原因を知ることで、効果的なにおい対策アイテムを選び、デリケートゾーンのにおいを気にしない毎日を手に入れましょう。

デリケートゾーンのにおいの原因

女性のデリケートゾーンはおりものなどの分泌液のために常に湿り気があり、またにおいがこもりやすい部位でもあるので、誰しも多少のにおいがあるもの。

とはいえ、汗ばむ季節は露出の多いファッションをすることが増えるので、生理中などにデリケートゾーンのにおいを周囲に振りまいていないか心配になることもありますよね。

なかには、恋人や夫にデリケートゾーンのにおいがキツいことを指摘されて、ショックを受けてしまったという方もいます。

デリケートゾーンがにおう原因は大きく分けて4つあります。

それぞれ詳しく解説していきます。

菌 × 汗

私たちの肌にはもともと皮膚常在菌がいて、雑菌などの悪い菌が体内に侵入しないように守ってくれています。

ところが汗などをエサにしてこの雑菌が過剰に増えてしまうと不快な体臭が発生します。

デリケートゾーンは常に高温多湿で雑菌が繁殖しやすい部位なので、いかに雑菌の栄養となるものを遠ざけるかがにおい対策の上では重要です。

雑菌の例としては、カンジダ菌や大腸菌、ブドウ球菌などがあります。

また、くさい汗を分泌するといわれるアポクリン腺という汗腺は、デリケートゾーンにも多く存在するので、ワキがにおうのと同じように不快なにおいがしてしまいます。

さらに、わきが体質の人はデリケートゾーンからわきが臭がする「すそわきが」の可能性も。

アポクリン腺から出る汗が、皮脂腺から出る脂肪酸と混ざり、それを皮膚常在菌が分解することで、デリケートゾーンからもわきが臭を発生させてしまいます。

汚れ

デリケートゾーンのにおいを発生させる雑菌の栄養となるのは汗だけではありません。

そのほかにも尿や垢、生理による経血、ショーツに付着したおりものなどの汚れをエサにして雑菌は増殖します。

中でもおりものはタンパク質が豊富なので、雑菌に好まれます。

デリケートゾーンは複雑な形状をしているので、これらの汚れがこびりつきやすく、落ちにくい。

そのため嫌なにおいがしやすくなるのです。

体調・加齢

ストレスや疲労、睡眠不足、運動不足などもデリケートゾーンのにおいの一因に。

ホルモンバランスが低下して、免疫力が落ちたり、汗をかきやすくなったりすることで、デリケートゾーンにおける菌の繁殖が活発になり、悪臭が発生します。

また、かゆみなどのトラブルを引き起こす場合もあります。

さらに、加齢にともなって膣内の分泌量や織物の量が減って乾燥してしまうことで、膣の自浄作用が衰えることも、ニオイの原因になりますし、女性ホルモンの働きが弱まることで、アポクリン腺からの汗量が増加しデリケートゾーンでも加齢臭が発生します。

病気の可能性も…

デリケートゾーンのにおいがいつもと違う、においが強くなった、かゆみやムレ、ブツブツなどの症状があり、おりものなど分泌物の色や状態がいつもと違う…という場合は、産婦人科など病院を受診することをおすすめします。

デリケートゾーンの病気というと、性行為によって感染する性病ではないか…?と不安に思う方もいるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

放置しているとニオイがひどくなるだけでなく、膣の炎症もますます悪化してしまいます。

きちんと検査を受け、適切な治療をしましょう。

デリケートゾーンのにおいを防ぐには?

デリケートゾーンのにおいの原因は、病気などの可能性をのぞくと、基本的には清潔に保つことが第一です。

とはいえ、デリケートゾーンのにおいが気になっている女性の方は、ほぼ毎日お風呂で全身を清潔に洗っていることでしょう。

それでもにおいがしてしまうのはなぜでしょう?

ここではデリケートゾーンのにおいを防ぐ正しいお手入れ方法について詳しく解説します。

デリケートゾーンを清潔に保つ

デリケートゾーンにこびりついている汗や垢、尿、経血、おりものなどの汚れがきちんと落とせていないと、雑菌が繁殖し、においがさらに悪化します。

デリケートゾーンは汚れが溜まりやすい構造をしているので、シャワーなどをかけたくらいでは汚れがきちんと落ちません。

毎日のお風呂ですみずみまできれいに洗いましょう。

でも、タオルでごしごし洗ったり、洗浄力の高いボディーソープを使ったりするのは絶対NGです。

デリケートゾーンや膣を雑菌から守ってくれている皮膚の常在菌を洗い流してしまうからです。

デリケートゾーンの正しい洗い方

デリケートゾーンの皮膚はまぶたよりも薄いといわれており、また粘膜も多いので、「やさしく洗う」を心がけて行ってください。

  • まず石鹸やボディーソープをしっかり泡立て、デリケートゾーンにのせる。
  • アンダーヘアの根元の肌をシャンプーするように洗う。
  • 指の腹を使って、デリケートゾーンを前から後ろに向かってやさしく洗う。垢が溜まりやすい溝はとくに念入りに。
  • シャワーで泡と汚れをきちんと洗い流す。

生理中はとくにデリケートな状態なので、普段以上にていねいに洗いましょう。

しっかり洗いたいからといって膣内まで洗ってしまうと膣内の自浄作用が低下する原因に。

膣炎などの炎症を起こしかねないので控えてください。

デリケートゾーン用石鹸を使う

デリケートゾーン専用の石鹸やボディーソープも良いものがたくさん販売されています。

においを抑える成分や雑菌を殺菌する成分を配合したものや、デリケートゾーンの肌にやさしい低刺激タイプ、黒ずみをケアできるタイプなどがあります。

一般のボディーソープは洗浄力が高く、デリケートゾーンの皮膚常在菌を洗い流し雑菌の繁殖を助長してしまう可能性もあるので、デリケートゾーンだけは専用の洗浄剤で洗うことをおすすめします。

デリケートゾーン専用の石鹸やボディーソープを、においがキツくなる生理中や、においが気になる夏場だけに使用するという方も多いようです。

デリケートゾーン用デオドラントを使う

デリケートゾーンのにおいがとくにキツい方や、すそわきがの方、生理中などは陰部専用のデオドラント剤を使用するのもおすすめです。

お風呂上がりの清潔な状態のデリケートゾーンに塗るのがベストですが、外出先などでにおいが気になったときに汗拭きシートなどで汚れを取り除いてから塗っても良いでしょう。

デリケートゾーン用のデオドラント剤には見えないデザインの商品が多いので、化粧ポーチに入れておくと安心できます。

ちなみに、デリケートゾーンにスプレータイプの制汗剤を吹きかけるのはトラブルのもとになりますのでやめましょう。

また、においを消すためにデリケートゾーンに強い香水をつけると、くさいニオイがかえって目立ってしまうのでおすすめしません。

デリケートゾーンのにおい対策おすすめランキング2017

多くの女性が愛用しているデリケートゾーン専用ソープやデオドラント剤のなかから、おすすめの商品トップ3をピックアップしてご紹介します。

イビサソープ

イビサソープ
出典:楽天

イビサソープ

評価:★★★★ (4.9)
集中ケアコース特別価格
3,970円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,800円(税別)
ブランド名
イビサソープ
内容量
140ml(約1カ月分)
特長成分
イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム、6種のジャムウ成分、5種のビタミン
特長
医薬部外品、5つの無添加(合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・界面活性剤)、日本製

アンダーヘアのケアを行う専用サロンでも大好評!

デリケートゾーンのにおいを洗い落とせる薬用ソープ「イビサソープ」。

このソープで優しく洗うだけで、薬用成分イソプロピルメチルフェノールとグリチルリチン酸ジカリウムのWパワーが、デリケートゾーンのにおいの原因に徹底アプローチしてくれます。

また天然由来の6種のジャムウ成分や5種のビタミンをプラスしているので、デリケートゾーンの肌を美しく整えられ、透明感もアップ。

体の中でもとくにデリケートな部分に使うものだからこそ、刺激となるものや不要なものを限りなくゼロに!

赤ちゃんでも使えるほど低刺激で、肌にやさしいアミノ酸系ソープです。

実際に使った方の口コミ

満員電車も怖くなくなった!

20代後半
仕事柄、夏場でもストッキングを着用するのでデリケートゾーンが汗で蒸れがち。お客様の近くに寄ったりエレベーターに乗ったりすると、においがしないか心配でした。

でもこのソープを使い始めてからにおいを気にせず、仕事に集中できるようになりうれしいです。

暑い季節はワキや足にも使ってます!

40代前半
生理前や生理後はとくにデリケートゾーンのにおいがひどく、私が使った後のトイレに入った子供たちに「くさい!」と言われてしまい…。

雑誌で見た「イビサソープ」を使ったら、実感が早くてびっくり!泡で出てくるタイプなので使いやすいのも良いですね。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

薬用「イビサソープ」は口コミも多い石けんですが、デリケートゾーンに使う商品をいきなり現品価格で購入するのは勇気がいりますよね?

そんな方は公式サイトをチェックしてみてください!

いまなら、「イビサソープ」の定期コースが31%OFFで購入できるキャンペーンを実施中。

通常価格5,800円(税抜)が、→限定価格3,970円(税抜)に!

送料も無料になります。

このおトクな価格で購入できるのは毎月100名様限りなので、なるべく月初めに申し込むことをおすすめしますよ。

さらに「イビサソープ」は28日間返金保証付きなので、実際に使ってみて肌に合わないな…と感じたときは返品でき、返金もしてもらえます。

買おうかどうか迷っている方は、ぜひ気軽に申し込んでみてくださいね。

※口コミ件数1,029件以上。メーカー調べ。

デオシーク

デオシーク
出典:公式

デオシーク

評価:★★★★ (4.8)
定期コース特別価格
4,980円(税別)
公式サイトを見る
通常単品購入価格
8,980円(税別)
メーカー名
株式会社キーリー
ブランド名
デオシーク
セット内容
制汗クリーム「デオシーク クリーム」・ボディソープ「デオシーク ボディソープ」・サプリメント「デオシーク サプリ」
特長
有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛・イソプロピルメチルフェノール・植物由来成分「シャクヤク・ユキノシタ・セージ・柿シブ・ドクダミ」ニオイ・殺菌対策成分「紅藻・海藻・シルク・重曹・炭酸ナトリウム・クエン酸Na・パンシル」配合・低刺激処方

全身の気になるニオイを徹底的に除去することのできる「デオシーク」。

「制汗・殺菌・抑臭」に「保湿効果」もプラスし、汗・雑菌・乾燥によるニオイもオフします。

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・紫外線吸収剤・酸化防止剤などの添加物を使用していないため、デリケートゾーンへの利用もOKです。

デオシークには制汗効果のある有効成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」、植物由来成分「シャクヤク・ユキノシタ・セージ・柿シブ・ドクダミ」。

殺菌効果を発揮する有効成分「イソプロピルメチルフェノール」、植物由来成分「セージ・紅藻・ドクダミ」。

抑臭効果のある「パンシル・海藻・シルク・重曹・炭酸ナトリウム・クエン酸Na」を配合しています。

さらに「シャクヤクエキス・アマチャエキス・紅藻」が保湿・肌の状態をキープ。

デオドラント+スキンケアを叶えるクリーム・ボディソープ・サプリメントです。

実際に使った方の口コミ

市販で販売されているデリケートゾーンのニオイ対策グッズでは全く効果が感じられなかったのですが、デオシークは使い始めて1日で効果を実感!

ふんわりとしたスカートファッションも楽しめるようになりました。

デリケートゾーンだけなく、脇・足など全身の体臭に悩まされていましたが、デオシークのボディソープと朝晩のクリームを使用し始めてからニオイの悩みが激減!

長年のコンプレックスが解消され、性格も明るくなりました。

WEB限定で最安値で試す方法

「汗・殺菌・抑菌・保湿」に効果のある有効成分や植物由来成分が配合されたデオシーク。

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・紫外線吸収剤・酸化防止剤などの添加物を使用していないため、デリケートゾーンのニオイ対策に利用することも可能です。

公式サイトではデオシークのクリーム・ボディソープ・サプリメントをお得に購入することのできる定期コースが用意されています。

おススメは定価の69%オフ価格の7,980円で販売されている「クリーム2本・ボディソープ・サプリメント」の定期コースセット。

1,000円オフキャンペーンの対象商品にもなっていますので、お得なこの機会にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

クリアネオ(CLEANEO)

クリアネオ クリーム
出典:@cosme

クリアネオ クリーム

評価:★★★★ (4.7)
定期コース
特別価格
4,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,980円(税込)
メーカー名
ソーシャルテック
ブランド名
クリアネオ
内容量
30g
配合成分
イソプロピルメチルフェノール(殺菌・抗菌有効成分)、パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗成分)、柿渋エキス(抑臭)
特長
医薬部外品、国産、無添加、無香料、パッチテスト済み

『すそわきが』が気になる方には、この1本!

デリケートゾーン専用のデオドラントクリーム「クリアネオ」です。

使用者した人のうち97%がリピート購入しているその理由は、Wの有効成分の力!

デリケートゾーンのにおいの原因である汗や菌を抑えるために、制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛と殺菌成分イソプロピルメチルフェノールが配合されています。

さらに、においに働きかける柿渋エキスをはじめとする7つの植物由来エキスや、デリケートゾーンの肌を整える美肌サポート成分もプラス。

デリケートゾーン周辺だけでなく、においが気になる脇や乳輪まわりにもおすすめですよ。

※使用者継続率97%(メーカー調べ)。

実際に使った方の口コミ

使ってすぐに、実感!

20代前半
「クリアネオ」でワキのにおいが良くなったら、下半身の臭さに気がついて…。

デリケートゾーンって蒸れるし汚れやすい部位なので効くかなあ?と思いましたが、塗ってみたらすぐ実感!

このクリームがあれば暑い季節も安心して過ごせます!

出産後、キツくなったにおいも!

30代後半
出産でホルモンバランスが乱れてしまったのか、デリケートゾーンやワキなど体臭がキツくなってしまった私。

においのせいか、夜の生活もレス状態に。ワラにもすがる思いで「クリアネオ」を塗ってみたところ、クサイにおいがみるみるうちに!
おかげさまで、ただいま第2子妊娠中です!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

デオドラントクリーム「クリアネオ」をおトクに試したいなら、公式サイトへGO!

購入者の91%が愛用している定期便パックなら、いつでも1,000円引きで購入できるんです。

通常1本5,980円(税込)が、→特別価格4,980円(税込)!

もちろん送料無料ですし、毎月「においケアアイテム」を無料プレゼントしてもらえるのもうれしいですよね。

しかも、使用後何日経ってからでも返品&返金できる「永久保証制度」があるので、安心して申し込めます。(永久保証は定期便のみ)

公式サイトではそのほかにも、デリケートゾーンケアにうれしいおトクなセットがいっぱい。

デオドラントクリーム「クリアネオ」と、デリケートゾーン専用ボディーソープのセット定期便もおすすめです。

2つを併用することで、デリケートゾーンのにおいや黒ずみ対策までできますよ。

ぜひチェックしてみてくださいね!

※メーカー調べ。

ジャムウソープ

ジャムウソープ
出典:amazon

ジャムウソープ

評価:★★★★ (4.5)
定期購入特別価格
1,955円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,133円(税別)
メーカー名
シークレットレディ
内容量
100g(約1カ月分)
美白成分
プラセンタ
特長
サトウキビエキス、茶葉エキス、柿タンニン、プラセンタ、カミツレ、2つの酵素(パパイン、ブロメライン)、シャクヤク、ノイバラほか
特長成分
ジャムウ配合、ニオイケア成分・ムダ毛ケア成分・引き締め成分配合、ローズ・イランイラン・オスモフェリンの香り

「ジャムウソープ」は、これ1つでデリケートゾーンのニオイケアだけでなく、黒ずみケア、ムダ毛ケア、引き締め対策も可能な、デリケートゾーン専用オールインワンソープです。

商品名にもなっている「ジャムウ」とは、植物の葉や根などを原料として調合した天然成分のこと。

古くから女性特有の悩みや美容のために役立てられてきたこのジャムウを中心に配合したソープなので、毎日お風呂で洗うだけでデリケートゾーンのにおいなどの悩みをすっきりさせてくれます。

ユーザー満足度89%の実力を、あなたのデリケートゾーンで実感してみませんか。

実際に使った方の口コミ

デリケートな部分にも安心して使える!

20代後半
においが気になっていたけど、デリケートゾーンのケアにはなかなか取り組めなくて。

でもこのソープは天然成分がメインだし国内製造なので安心かなと思って購入。

デリケートな部位にも刺激を感じることなく使えて、陰部のにおいの悩みもスッキリ!洗い上がりもすべすべで大満足です。

デリケートゾーンを泡パック!

40代前半
泡立てネットで泡立てるとモッコモコの泡がカンタンに作れます。

私はこの泡をデリケートゾーンやワキ、足指の間、耳のうしろ側など体臭が気になる部分にのせて1分間ほどパックして使っています。

汗がひどい季節でも、においを気にせず過ごせるのがうれしいですね。一生愛用したいと思えるソープです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「ジャムウソープ」を使用した多くの女性たちが「デリケートゾーンのにおいが気にならない」「黒ずみが良くなった」と実感しています。

おトクに実感したい方は、公式サイトから定期購入することをおすすめします。

通常価格2,138円(税込)が、→ずーっと特別価格1,955円(税込)で購入できます。

もちろん送料も代引き手数料も無料です。

しかも、いまならプレゼントキャンペーンが実施されているので、公式サイトから定期購入すると、モコモコの泡がつくれる「ポイップ泡立てパフ」をプレゼントとしてもらえます。

そのほかにも、『デリケートゾーンの集中エアセット(ジャムウソープ+アンダーヘアのお手入れアイテムのセット)』や、『デリケートゾーンのにおい&美バスト対策セット(ジャムウソープ+バストケア用ジェルのセット)』などもありますので、気になる方は公式サイトをのぞいてみてくださいね。

コラージュフルフル泡石鹸

コラージュフルフル泡石鹸
出典:@cosme

コラージュフルフル泡石鹸

評価:★★★★ (4.4)
特別価格
1,944円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,300円(税別)
メーカー名
持田ヘルスケア
ブランド名
コラージュ
内容量
300ml
特長成分
ミコナゾール硝酸塩
特長
医薬部外品、無香料、無色素、人の皮膚と同じ弱酸性、パッチテスト済み(すべての方に皮ふ刺激がないわけではありません)

デリケートゾーンのお手入れが超カンタンにできると評判なのが、持田製薬グループが開発した「コラージュフルフル泡石鹸」。

デリケートゾーンのにおいやムレ、かゆみを解消するためには、肌をいたわりながら汚れを落とすことが何よりも大事。

「コラージュフルフル泡石鹸」には真菌(カビ)と細菌にアプローチする成分が入っているので、においの原因にしっかりアプローチしてくれます。

ワンプッシュでクリーミーな泡が出てくるので、泡立てる手間もなく、肌をやさしく洗うことができるのも便利ですよ。

実際に使った方の口コミ

片手で泡が出せてラクチン!

30代後半
歳とともにデリケートゾーンやワキのにおいが気になってきて、ネットでも評価の高いこのソープを使い始めました。

泡で出てくるのでデリケートゾーンの洗浄を手早く済ませられるところが良いと思います。

もちろん実感も◎!オムツかぶれした子供のおしりの洗浄にも安心して使えます。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

【特徴別】デリケートゾーンのにおい対策アイテム5選

デリケートゾーンのにおい対策のなかでも、多くの女性たちに支持されている売れ筋アイテムばかりを集めてみました。

あなたが気になるアイテムもきっと見つかるはず!?

年間300万本!売れているデリケートゾーン用ボディーソープ

インティマ D

インティマ D
出典:@cosme

インティマ D

評価:★★★★ (4.6)
限定特別価格
750円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
1,200円(税別)
メーカー名
アイケイ
ブランド名
インティマ
内容量
200ml
特長成分
ヤシ油由来の洗浄成分、パンテノール、天然ハーブエキス(ダンデライオン)
特長
リフレッシュできる爽やかな香り

「インティマD」は、ポーランド生まれのデリケートゾーン専用ソープ。

デリケートゾーンの肌環境は、雑菌から肌を守るためにごく低いpH値の弱酸性。

「インティマD」はそのpH値に合わせた弱酸性なので、肌本来の自浄作用を損なわずに清潔に洗い上げることができます。

敏感で汚れが溜まりやすい部分をヤシ油由来の低刺激な洗浄成分でやさしく洗い、さらに洗浄による乾燥から肌を守る成分も配合。

とくにデリケートゾーンが敏感になっている生理中や妊娠中でも安心して使えますよ。

公式サイトから500mlタイプを購入すると送料525円が無料になるので、試してみたいという方はこのおトクな機会をお見逃しなく!

※「販売数300万本」はポーランドにおける2012年年間売上数量、メーカー調べ。

実際に使った方の口コミ

ナプキンでかぶれたときにも重宝!

30代前半
敏感肌なので生理用品やおりものシートでかぶれることの多い私ですが、「インティマD」ならデリケートゾーンがヒリヒリすることもなく洗えます。

しっかり洗えているからか、気になるにおいも感じなくなりました。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

デリケートなにおいも黒ずみも解消する石鹸

ペマエンジェルレディハート

ペマエンジェル レディハート
出典:@cosme

ペマエンジェル レディハート

評価:★★★★ (4.5)
価格
泡立てネット付 2,052円(税込)
公式サイトを見る
メーカー名
アビエルタ
ブランド名
ペマエンジェル
内容量
80g
特長成分
ジャムウ、パーム油、ヤシ油、オリーブ油、ホワイト377、天然由来成分(カミツレエキス、ダマスクバラ花オイル、セージ葉のエキス、ローズマリー葉エキス)
特長
無添加(防腐剤・酸化防止剤・合成界面活性剤・パラベン・合成香料・合成着色料・加水分解コムギ不使用・旧表示指定成分・鉱物油・エデト酸塩)

いつ触られても、見られても、大丈夫!

そんなボディをめざす方におすすめしたいのがデリケートゾーン専用石鹸「ペマエンジェルレディハート」。

肌に優しいジャムウ成分をたっぷり配合しているので、気になるにおいや黒ずみをケアしてくれます。

肌を整えてくれるパーム油やヤシ油のほか、美容液にも使用されている成分「ホワイト377」もプラス。

デリケートゾーンやワキ、ヒザなどの肌を、つるつるスベスベの状態へと導いてくれますよ。

カラダを洗うたびにふわっと香るローズ系の香りも好評ですよ。

実際に使った方の口コミ

においにも実感!肌もしっとりします

40代後半
もう3個くらいリピート中。
においが気になるデリケートゾーンとワキに使用しています。

汗ばむ季節はこの石鹸がないとにおいが心配ですし、寒い季節も生理中のにおいなどが気になるので、1年中手放せません。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

ジャムウクリアナノソープ

ジャムウクリア ナノソープ
出典:@cosme

ジャムウクリア ナノソープ

評価:★★★★ (4.4)
価格
1,400円(税別)
メーカー名
アイリーコミュニケーションズ
ブランド名
ヴィーナスラボ
内容量
100g(約2カ月分)
特長成分
12種類のジャムウ、低分子コラーゲン、エラスチン、大豆イソフラボン
特長
低刺激

低刺激+消臭・清潔感+美容成分をかなえた、理想のデリケートゾーン用ボディーソープといえば、「ジャムウクリアナノソープ」です。

デリケートゾーンのケアのために調合した12種類のジャムウ成分と消臭成分のほかにも、肌の保湿や美しさをサポートする大豆イソフラボンやプロテオグリカン、低分子コラーゲン、エラスチンといった成分も配合。

肌をいたわりながら、においの原因を洗浄し、しっとりとした透明感をかなえてくれます。

さらに、女性らしい魅力を支えるフェロモン成分もプラス、

このソープ1個1,400円(税抜)で約2カ月もつので、こうした製品の中ではコスパ面でも優秀だといえますね、

実際に使った方の口コミ

ムワッとくるにおいが改善!

20代前半
トイレのたびにアソコから漂ってくる嫌なにおい…。

そのせいで男性との恋愛にも積極的になれず、人知れず悩んでいました。
このソープは敏感な部位に使っても刺激がないし、乾燥しないのが良いです。

デリケートゾーンやワキ、足のにおいもイイ感じに!もっと早く出会いたかった!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

デリケートゾーン専用のデオドラント剤

イビサデオドラント

イビサデオドラント
出典:Amazon

イビサデオドラント

評価:★★★★ (4.4)
集中ケアコース特別価格
3,470円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,800円(税別)
メーカー名
イビサデオドラント
内容量
35g(約1カ月分)
特長成分
フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール、ジャムウ成分(柿タンニン・・ワレモコウ・シャクヤクエキス・アーティチョークエキス・チャエキス・チンピエキス)
特長
医薬部外品、5つの無添加(鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・紫外線吸収剤・着色料)、日本製

もしかして私、すそわきが…?

においのせいで、彼との時間が楽しめない…。

そんなあなたにぜひ試していただきたいのが薬用デオドラントクリーム「イビサデオドラント」です。

年間12,000人以上の女性のデリケートゾーンを施術する人気No.1サロンが開発したこのクリーム。

2つの薬用成分と6つのジャムウ成分を配合されているので、多くの女性が気にしているデリケートゾーンのにおいの原因にしっかりと働きかけてくれます。

その実力は、96.7%という高いユーザー満足度を見ても明らかです。

お出かけ前につけるだけで、デリケートゾーンやワキのにおいが気にならない1日が手に入りますよ!

※メーカー調べ。

実際に使った方の口コミ

デリケートゾーン以外の場所にも!

20代後半
ミストタイプなので外出先でもつけやすい。

おかげでにおいを気にせずデートを楽しめるし、仕事にも集中できるので重宝しています。

夏場はワキにも使いますし、ブーツを履くときは足の指の間にもシュシュッとしておけば安心です。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

デリケートゾーンのにおいのためにやるべきこと

デリケートゾーンのにおい対策は、清潔に保つことが第一。

でも、どんなにキレイに洗っても、デリケートゾーンは汚れが溜まりやすく高温多湿なので雑菌が繁殖しやすい部位。

洗ったりデオドラント剤を塗ったりする以外にも、デリケートゾーンのにおいの軽減に役立つ方法がありますのでご紹介します。

アンダーヘアを処理しよう

アンダーヘアがもっさりしているとデリケートゾーンの蒸れを助長してしまいます。

またアンダーヘアに尿や経血、おりものといった汚れが絡みつき、溜まってしまうことで、雑菌の繁殖を促してしまいます。

Vライン、Iライン、Oラインのアンダーヘアを処理することは、見た目の美しさだけでなく、デリケートゾーンのにおいを解決するうえでもとても有効です。

クリニックやエステではなく、シェーバーや脱毛器具、アンダーヘア用のトリマーを用いて自己処理する場合は、肌を傷つけないように注意してください。

デリケートゾーンの皮膚は体の中でもとくに薄く、傷が付くとそこから菌が入って化膿するなどのトラブルが起きる可能性があります。

食生活を見直そう

欧米の方にわきが体質が多いのは、動物性たんぱく質を多く摂取するからと考えられています。

食の欧米化が進んだ結果、日本人も肉や卵、乳製品をよく食べるようになり、体臭の強い人が増えてきたようです。

においの原因となる発汗を促進させてしまう香辛料や、体全体から不快なにおいを発生させてしまうアルコールやニラ、ニンニクも控えめに。

デリケートゾーンのにおいを解消したい方は、できるだけ魚やビタミンCが豊富な野菜を中心とした食事を心がけましょう。

外食が多い方は、和食メニューを選ぶようにすると良いですね。

におい対策を意識した食事は、美容と健康維持にも良い影響を与えます。

生理中はかゆみ・ムレ対策も

生理中はデリケートゾーンのにおいが気になるのでパンツを履くという方も多いかもしれませんが、実はスカートを履いたほうが通気性が良く、かゆみやムレ、においを軽減できます。

もちろん、こまめにナプキンを交換し、ビデや低刺激のウェットシートなどでデリケートゾーンを清潔にするのも有効です。

また、ムレや肌への刺激を和らげるために、一般的な生理用ナプキンではなく布ナプキンを使うのもおすすめです。

生理が終わりかけの時期になると、膣の中に残った微量の経血が少しずつ外に出て、汗などと混ざって酸化し、酸っぱい強いにおいがするようになります。

生理の終盤はナプキンがあまり汚れないので交換頻度も少なくなりがちですが、かゆみやムレ、においを誘因してしまうので、汚れていないと思ってもこまめに交換してください。

ファッションでもにおい対策を

デリケートゾーンのにおいが気になるときは、なるべく股部分の通気性が良い服装をするのが良いでしょう。

たとえば今年流行しているロングスカートはにおい対策としてベストですし、パンツでもゆったりめのワイドパンツやスカンツ、ガウチョパンツならOKです。

一方、スキニーパンツやピタッとしたデニムは、デリケートゾーンがムレる原因になるので避けてください。

またストッキングやタイツ、ガードルなど、股部分に密着するようなアイテムは通気性が悪いのでおすすめしません。

もちろん下着も通気性の悪いポリエステルなどは避け、綿素材のものを選びましょう。

仕事上でストッキングを着用しなければならない方は、トイレのたびにウェットシートなどでデリケートゾーンの汚れをふき取るようにすれば、においの軽減につながります。

まとめ

デリケートゾーンのにおいの原因と対策や、デリケートゾーンのケアにおすすめの商品についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

気になるアイテムがあればぜひ公式サイトにアクセスして、おトクな価格で購入してみてくださいね。

世界には、メイクやスキンケアと同じように、女性がデリケートゾーンのにおい対策やアンダーヘアのお手入れを積極的に行っている国もあります。

「デリケートゾーンのお手入れ」という点では、日本はまだまだ後進国といえますね。

女性が生きていくうえで、デリケートゾーンを健やかに保つことはとても重要なこと。

正しい知識に基づいた適切なケアを実践して、デリケートゾーンのにおいやトラブルに悩まされない毎日をめざしましょう!