シミ対策クリームおすすめ口コミランキング2018~選び方と原因と対処法~

「一度できたシミが消えなくて困っている」
「にきび跡がなかなか消えず、シミになってしまった」
「日焼け止めを使っているのにシミができてびっくりしている」

…このように、シミに対する悩みを持っている人はとても多いのではないでしょうか。

シミひとつあるだけで顔が老けて見えることもありますし、紫外線対策をしっかり行っていてもシミができてしまうと気分が落ち込んでしまいますね。

薄いシミならコンシーラーで目立たなくすることはできますが、それでは根本的なシミ対策にはなりません。

効果的なシミ対策には、シミの原因にアプローチする成分を配合した美白クリームが役立ちます。

今回は、シミの原因やシミ対策、シミ対策にぴったりなクリームの選び方、おすすめのシミ対策クリームなどを詳しくご紹介します。

シミに悩んでいる人はもちろん、シミを未然に防ぎたい人もぜひチェックしてみてください。

シミの原因と対処法について

シミの原因と対処法について

シミには大きく分けて以下4つの種類があります。

  • 「老人性色素斑」…形が丸くさまざまな大きさをしている。薄い茶色から黒色。
  • 「雀卵斑」…いわゆるそばかす。直径2〜3mmの細かな点状になっている。薄い茶色。
  • 「炎症後色素沈着」…形や大きさはさまざま。赤から黒色までさまざまな色をしている。
  • 「肝斑」…左右対称にできる。淡褐色や暗褐色など色味はさまざま。

そして、シミのタイプによって原因も異なりますし、対策法も異なります。

「美白ケアやUVケアを徹底しているのにシミができてしまう」という人は、シミのタイプや原因をしっかりと把握し、適切なアプローチでシミ対策を行う必要があります。

あなたが悩んでいるシミは、4つのうちどのタイプですか?

ここでは、シミの原因や対処法について詳しくご紹介します。

シミの原因①紫外線

シミの原因に多いのが紫外線によるダメージです。

紫外線を浴びると、肌内部にある色素細胞(メラノサイト)の働きが活性化し、シミの原因となるメラニンを作り出します。

メラニンをつくりだす働きは、肌を守ろうとする防御反応なので悪いことではありません。

しかし、紫外線ダメージによって体内に活性酸素が増えると、メラニン色素を黒色化するチロシナーゼという酵素が活性化するため、シミとなって肌に現れてしまうのです。

紫外線ダメージによるシミの多くは老人性色素斑ですが、紫外線の影響によってそばかす(雀卵斑)や肝斑が濃くなってしまうことも。

紫外線ダメージによるシミを防ぐためには、メラニンの生成を抑制したり還元することがポイントです。

シミの原因②物理的刺激

摩擦ダメージや虫刺されなどの影響で肌に物理的な刺激を与えると、炎症後に色素沈着を招きます。

これも紫外線ダメージと共通しているのですが、物理的刺激によって色素細胞の働きが活性化すると、シミの原因となるメラニンがたくさん作られます。

例えば、下着の跡やにきび跡、虫刺されなどでできてしまう黒ずみも、物理的刺激によってできたシミの一種。

物理的刺激によるシミを防ぐためには、メラニンにアプローチするだけではなく肌のターンオーバーを促進させることがポイントです。

シミの原因③加齢

私たちの肌は周期的に生まれ変わっており、古くなった角質は垢となって剥がれ落ちます。

この現象を「肌のターンオーバー(新陳代謝)」というのですが、加齢による影響で体内に活性酸素が発生すると、ターンオーバーの周期が遅くなり古い角質がはがれ落ちにくくなります。

すると、シミの原因であるメラニン色素が排出されにくくなり、炎症後色素沈着や老人性色素斑につながるのです。

加齢の影響によるシミを予防するためには、肌のターンオーバーを促したり定期的な角質ケアで古い角質を取り除くケアがポイントとなります。

シミの原因④ホルモンバランスの乱れ

妊娠や更年期、ピルの服用やストレスなどさまざまな影響で女性ホルモンのバランスが乱れると、肝斑などのシミにつながる場合があります。

これは、女性ホルモンの一種である黄体ホルモン(プロテスゲロン)が関係しており、紫外線と同じように色素細胞を刺激してメラニンを増加させることが原因と考えられます。

妊娠や更年期など、ホルモンバランスの一時的な乱れによってできる肝斑は時間の経過とともに薄くなりますが、紫外線の影響を受けると濃くなる場合もあります。

UVケアで紫外線ダメージを防ぐとともに、メラニンにアプローチするスキンケアクリームで肝斑の悪化を防ぎましょう。

シミの原因⑤遺伝

肝斑や雀卵斑などは、遺伝による影響を受ける場合があります。

遺伝的要素が強いシミは、美白クリームを使用しても効果が期待できないことも。

また、雀卵斑はレーザー治療で目立たなくすることも可能ですが、再発する場合もあります。

遺伝的要素によるシミの場合、紫外線を避けUVケア商品で紫外線を防ぐことがシミの悪化予防につながります。

クリームでシミを予防しよう!

シミの原因によって、シミ対策も異なります。

しかし、どのシミ対策にも共通しているのが“メラニンによるダメージを防ぐこと”です。

メラニンによるシミやそばかすを防ぐためには、美白成分を配合したクリームでメラニンにアプローチすること、そしてクリームの持つ保湿作用で肌のコンディションを整え、紫外線や物理的刺激による肌へのダメージを防ぐことがポイント。

あなたが悩んでいるシミがどのタイプか、また何が原因かをしっかり把握し、効果的なシミ対策を行いましょう。

シミ対策にぴったりなクリームの選び方

効果的なシミ対策には、シミの原因にアプローチするクリームを選ぶことが大切です。

また、シミのタイプによって相性のよい美容成分が異なるので、あなたが悩んでいるシミがどのタイプかをきちんと把握し、適切なクリームを選びましょう。

ここでは、シミ対策にぴったりなクリームについてポイントを絞りご紹介します。

美白成分を配合したクリームを選ぶ

化粧品に含まれる美白成分とは、メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防ぐ効果が期待できる成分を指します。

特に、メラニンはあらゆるシミの原因となりうる存在なので注意が必要です。

ビタミンC誘導体やアルブチン、トラネキサム酸のような薬用成分は、メラニンの生成抑制作用が認められています。

また、ハイドロキノンや油溶性甘草エキスは薬用成分ではないものの、メラニンを還元する働きが期待できます。

自分のシミがどのタイプかわからない、またシミを未然に防ぎたい人は、美白成分を配合したクリームでシミ対策を行いましょう。

抗酸化成分を配合したクリームを選ぶ

紫外線や加齢、ストレスや喫煙などさまざまな影響で発生する活性酸素は、メラニンの生成や黒色化を促すため注意が必要です。

いくら美白向けのスキンケアを続けていてもシミやくすみが目立ってしまう!という人は、抗酸化成分を配合したクリームを選びましょう。

なかでもビタミンC誘導体は、メラニンと活性酸素の両方に働きかける成分なのでシミ対策に効果的です。

このほかにも、アスタキサンチンやコエンザイムQ10、プラセンタエキスやリコピンなど抗酸化作用を持つ成分はたくさんあります。

肌のバリア機能をサポートするクリームを選ぶ

メラニンや活性酸素にアプローチするのはもちろん、肌のバリア機能をサポートするクリームもシミ対策に効果的です。

肌のバリア機能とは、紫外線などの外的ダメージが肌の内部に侵入するのを防ぐ機能のこと。

健康な肌質であれば誰にでも備わっている肌のバリア機能ですが、肌が乾燥することでバリア機能の働きが悪くなります。

特に、洗顔やスキンケアで肌がピリピリしてしまう人、肌が極端に乾燥している人は肌のバリア機能がうまくいっていない可能性があります。

肌のバリア機能をサポートするためには、角質層のうるおい成分に似た性質を持つセラミドやアミノ酸、またスクワランのように皮脂に似た成分を補いましょう。

シミ対策クリームランキング2018 ベスト3

シミ対策クリームランキング2018 ベスト3

ここからは、シミ対策にぴったりな美容クリームについてランキング形式にてご紹介します。

それぞれシミにアプローチする成分が異なるほか、シミ以外にアプローチする成分も異なるので、特徴を見比べながらあなたにぴったり合うシミ対策クリームを探してみてください。

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
出典:@コスメ

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

評価:★★★★★ (5.0)
トライアルセット
1,800円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
6,480円(税込)
ブランド名
b.glen(ビーグレン)
メーカー名
ビバリーグレンラボラトリーズ
内容
15g(夜のみ使用で約1カ月分)
特長
美白成分ハイドロキノン、美容成分βホワイト・ハイビスカス花発酵液・ゲンチアナ根エキスほか配合
目的
シミ、そばかす、肝斑、色素沈着

ビーグレンの「QuSomeホワイトクリーム1.9」は、メラニンの黒色化を抑えるハイドロキノンを配合したシミ対策クリームです。

美白成分・ハイドロキノンの働きをサポートする3つの美容成分を配合していることで、シミへ効果的にアプローチ。

独自の処方により、浸透性のアップと低刺激性を実現しています。

老人性色素斑、雀卵斑(そばかす)、肝斑、炎症後色素沈着のいずれにも対応した美白クリーム。

シミや色素沈着の目立たない肌に整え、理想的な素肌を目指したい人におすすめです。

実際に試した方の口コミ

20代
もともと敏感肌だったから新しいクリームにチャレンジしにくかったけど、トライアルで試したところ刺激を感じることがなかったので注文してみました。

ポツポツ目立っていたシミもなんとなく目立たなくなり、肌全体がトーンアップしたように感じます。

365日間返品保証が付いていたのも安心ポイントだったので、肌荒れが不安な人にも嬉しいですよね。

40代
うっすらできていたシミが、紫外線の影響でさらに濃くなってしまい…。

これ以上濃くしたくない!という思いでビーグレンの美白クリームを購入しました。

使い続けて1ヶ月くらいですが、シミが濃くなることもありませんし、肌に透明感が出てきたのでびっくり。

ずっと使い続けることでシミ対策にもなりそうです!

WEB限定で最安値で試す方法

QuSomeホワイトクリーム1.9は、ビーグレンの公式オンラインショップで購入することができます。

通常価格は1本6,480円(税込)ですが、さらにお得な価格で試したい方には「ホワイトケアトライアルセット(7日分)」はおすすめです。

このトライアルセットには、クリームを始め洗顔料や化粧水、美容液などのスキンケアアイテムが揃っており、71%オフの1,800円(税抜)で購入することができます。

いずれもシミにアプローチする成分を配合したスキンケアアイテムなので、ライン使いで効果的なシミ対策につながります。

また、送料や代引き手数料もかかりません。

さらに365日の返金保証が付いているので、万が一肌に合わない場合は使い切った状態でも返品・返金に応じてもらうことができます。

トライアルセットと同じく公式オンラインショップで本製品を購入する際も365日返金保証の対象となるので、気軽に試してみてください。

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
出典:@cosme

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

評価:★★★★ (4.7)
トライアルセット
1,890円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
10,000円(税抜)
ブランド名
アンプルール
内容量
11ml(1プッシュを夜のみ使用で約1ヶ月半分)
特長
美白成分ハイドロキノンを配合したシミ対策美容液、部分用の夜用集中美容液、ピタッと密着するハードジェル状のテクスチャー

アンプルールの「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」は、独自の美白成分・新安定型ハイドロキノンを高濃度に配合したシミ対策美容液です。

クリームではありませんが、スポット使いのみで使用することができるので、すでにできているシミやシミが目立ちそうな部位を集中的にケアすることができます。

また、特殊なゲルが気になる部分にピタッと密着するので、ヨレる心配もありません。

一度塗布することで、角質層やメラノサイトへと時間差でアプローチし、シミ対策を効率よくサポート。

夜間の集中ケアでシミに負けない肌を目指すことができます。

実際に試した方の口コミ

50代
ハイドロキノンを配合した美容液の中でも、ハイドロキノンが特に高濃度だったから決め手に。

うっすら目立ってきたシミにもう諦めていたのですが、アンプルールの美容液を使い始めてだんだん気にならなくなりました。

今ではコンシーラーを塗りたくる必要もなくなり、自然と笑顔がでるように。

これからもシミ対策に使い続けたい美容液です。

30代
皮膚科で処方してもらったハイドロキノンよりも効果が実感できるような気がします!

濃いシミをケアするのにはまだまだ時間がかかりそうだけど、薄くできているシミならOK。

高額な治療をしなくてもセルフケアで手軽にケアすることができるからおすすめしたいです。

WEB限定で最安値で試す方法

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は、アンプルールの公式オンラインショップで購入することができます。

通常価格は10,800円(税込)ですが、購入を迷っている人や安く手軽に試したい人には「ラグジュアリーホワイト トライアルキット」がおすすめです。

このトライアルキットには、美容液をはじめ化粧水や乳液ゲル、洗顔料など6種のスキンケアアイテム(7日分)がセットになっており、1,890円(税込)で購入することができます。

トライアルセットだけでも6,500円相当の内容ですし、送料や支払い手数料がかからないのも魅力的。

さらに、次回購入時に1,000円割引が適用になるので、本製品の購入を検討している人にもぴったりです。

また、本製品を購入の際も公式オンラインショップの定期プランを利用すれば10%オフの割引が受けられます。

購入を検討している人は、ぜひ公式オンラインショップのトライアルセット、もしくは定期プランを利用してみてください。

プラスキレイ プラスナノHQ

プラスナノHQ
出典:@cosme

プラスナノHQ

評価:★★★★ (4.5)
お試しセット価格
2,160円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
3,000円(税別)
メーカー名
キャピタルビューティージャパン
ブランド名
プラスキレイ
内容量
5g(約1ヶ月分)
特長
スポッツケアクリーム、ハイドロキノン4%配合、リン脂質・レスベラトール・アスタキサンチン・ブドウつるエキス・ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE配合

プラスキレイの「プラスナノHQ」は、美白成分ハイドロキノンを高濃度(4%)に配合したシミ対策クリームです。

シミの原因であるメラニンにアプローチするハイドロキノン、そして抗酸化作用を持つレスベラトロールやアスタキサンチンをバランスよく配合しており、メラニンと活性酸素の両方に働きかけることでシミをケアします。

1ヶ月で使い切れるサイズになっているのも特徴で、ハイドロキノンの酸化を抑え新鮮な状態で取り出すことができます。

集中ケア用のクリームなので顔全体に使用することはおすすめしていませんが、すでにできてしまったシミやシミが目立ちそうな部分に直接使用することで効果的なシミ対策につながります。

ハイドロキノンを配合したクリームの中でも比較的安価で販売されているアイテムなので、気軽に試してみたい人におすすめです。

実際に試した方の口コミ

40代
ハイドロキノン配合のクリームを使ってみたいけどどれも高価。

でも、プラスナノHQは定価の1ヶ月分だけでも安いですし続けやすいのが嬉しいです。

おかげさまでシミが目立たなくなり、素肌に自信をつけることができました。

30代
初回限定の2本セットを注文!

2ヶ月じっくり試してみましたが、ポツポツ目立っていたシミも気にならなくなり、コンシーラーで隠す必要も無くなりました。

今は定期購入を利用していますが、それでも1ヶ月分が2,000円台で続けられるのが本当にいいですね。

コスパはもちろん、スキンケア効果を期待したい人にもオススメだと思います。

WEB限定で最安値で試す方法

プラスナノHQは、プラスキレイの公式オンラインショップで購入することができます。

通常価格は3,240円(税込)ですが、肌のサイクルに合わせてじっくり試してみたい!という人、また他アイテムを併用して積極的なシミ対策をしたい!
という人には2本のまとめ買いがお得です。

「プラスナノHQ2本お試し美容液セット」の場合、本製品2本に加え高濃度のビタミンCを配合した美容液がセットとなっており、42%オフの4,980円(税込)で購入することができます。

さらに、お試し美容液セットに1,000円プラスすることで、アイクリームや日焼け止め、クレンジングなどのコスメをもう1点追加することができるので、本製品を2本買うよりもお得に手に入れることができます。

また、本製品だけ使用したいという人も、定期購入の利用で回数に限らず2,138円(税込)で購入することができ、とてもお得。

メール便の利用で送料もかからないので、余計な出費も抑えられます。

シミ対策クリーム 特徴別おすすめ

シミ対策クリーム 特徴別おすすめ

ランキングでご紹介したシミ対策クリームはいずれもハイドロキノンを配合しているので、あらゆるシミにアプローチすることができます。

しかし、ハイドロキノン以外にもメラニンの生成を抑制する成分やくすみ対策ができるクリームもあるので、個々の肌悩みに合わせてクリームを選ぶのもおすすめです。

ここからは、ランキングでご紹介できなかったおすすめのシミ対策クリームを特徴別にご紹介します。

シワやほうれい線にもアプローチするシミ対策クリーム

エンビロン モイスチャークリーム

エンビロン モイスチャークリーム 1
出典:@cosme

エンビロン モイスチャークリーム 1

評価:★★★★ (4.5)
通常価格
4,104円(税込)
公式サイトを見る
メーカー名
株式会社プロティア・ジャパン
ブランド名
エンビロン
内容量
25ml(パール粒大2つを朝・晩使用)
特長
重ね付け対応、ビタミンA配合、購入金額が8,000円以上で送料無料

エンビロンの「モイスチャークリーム」は、エイジングケア成分のプロビタミンAを配合したシミ対策クリームです。

ビタミンAには抗酸化作用があり、活性酸素によるメラノサイトへの刺激を抑え、シミを予防することができます。

さらに、メラニンの生成を抑制するビタミンCや外的ストレスから肌を守るビタミンEなどをバランスよく配合しており、シミ対策だけではなくシワやほうれい線などのエイジングサインをケアすることも可能です。

モイスチャークリームにはビタミンAの配合濃度が異なる4タイプが販売されていますが、初めて試したい人にはWEB限定で販売されている「モイスチャースタートセット」がおすすめ。

紫外線ダメージから肌を守るジェル、クリームの2種がセットとなっており、初回2,484円オフの3,996円(税込)で購入することができます。

30代
シミだけじゃなく、ほうれい線やくすみなどのエイジングサインに悩んでいましたが、エンビロンのクリームはこれらの肌悩みが一度にケアできるので本当に効率がいいと思います。

ジェルと併用すればシミ対策もばっちりですよ!

くすみ対策にも働くシミ対策クリーム

ディセンシア サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート

サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート
出典:@cosme

サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート

評価:★★★★ (4.4)
トライアルセット
1,480円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,500円(税抜)
ブランド名
DECENCIA(ディセンシア)
内容量
30g
配合美容成分
アルブチン、グリチルリチン酸2K、ヴァイタサイクルヴェール®、モモ葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブエキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイリリー花発酵液、ローズヒップエキス、ジンセンX、パルマリン
特長
溢れだす透明感とうるおい。白さが一段と冴える肌へ。水が溢れだすようになじみ、うるおいと冴えわたる透明感のある肌へ整える薬用美白クリーム

ディセンシアの「サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート」は、優れた抗酸化作用やメラニン還元作用でシミにアプローチする美白クリームです。

メラニンの黒色化を防ぐビタミンC誘導体、そして抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kと、2つの有効成分を配合。

特に、グリチルリチン酸2Kはメラニンを活性化させるPGE2の発生を抑える働きがあるので、シミ対策に効果的です。

この他にも、外的ダメージを防ぎながら肌を保湿する特許技術・ヴァイタサイクルヴェールを採用。

シミ・くすみ対策はもちろん、肌の乾燥を防ぎたい人にもおすすめです。

30代
敏感肌用の美白クリームなので、ピリピリすることもないしとても使いやすいです。

それに、シミが目立たなくなるだけじゃなくて肌全体の透明感が高まるし、乾燥しにくくなったせいかくすみっぽさも気にならなくなりました。

敏感肌をいたわりながらシミ対策ができるので本当に助かっています。

コーセー 米肌 肌潤ジェルクリーム

米肌 肌潤ジェルクリーム
出典:@cosme

米肌 肌潤ジェルクリーム

評価:★★★★ (4.8)
お試しセット特別価格
1,500円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,000円(税抜)
メーカー名
コーセープロビジョン株式会社
ブランド名
米肌
内容量
40g(約1~2ヶ月分)
特長
水分保持能の改善が期待できるライスパワーNo.11を配合したシミ対策ジェルクリーム、さっぱりとした使用感を好む人向け、無香料・無着色・弱酸性・鉱物油フリー

コーセーの「米肌 肌潤ジェルクリーム」は、有効成分ライスパワーNo.11を配合したシミ対策ジェルクリームです。

ライスパワーNo.11には数十種類のアミノ酸や豊富なペプチドが含まれており、肌の水分をキープする効果が期待できます。

肌の水分をキープすることは肌のバリア機能を整えることにもつながり、紫外線ダメージなどの外的ダメージから肌を守ります。

シミ対策としてはもちろん、乾燥からくるくすみ対策にもぴったりです。

公式オンラインショップでは、ジェルクリームを含むスキンケアアイテムのサンプルが一式揃った「澄肌美白お試しセット」を販売中。

14日間じっくり試せて1,389円(税抜)なので、気軽に試したい人にもおすすめです。

40代
肌潤シリーズを使い続けて約1年経ちますが、前に比べると肌の透明感が段違い!

全体的にトーンアップして、くすみっぽさもなくなったしシミもできにくくなりました。

美白化粧水や美白美容液とセットで使うと効果が実感しやすいと思います。

迷っているならトライアルだけでも試してもらいたいです。

美白有効成分を配合したシミ対策クリーム

FUJIFILM アスタリフトホワイトクリーム

アスタリフト ホワイト クリーム
出典:@コスメ

アスタリフト ホワイト クリーム

評価:★★★★ (4.5)
トライアルセット
1,000円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,400円(税込)
ブランド名
アスタリフト
メーカー名
富士フイルム
内容
30g(約1.5~2000カ月分)
特長
医薬部外品、美白成分アルブチン、美容成分ナノAMA・アスタキサンチン・3種のコラーゲン・アンズ果汁ほか配合
目的
シミ、そばかす、乾燥

FUJIFILMの「アスタリフトホワイトクリーム」は、美白有効成分アルブチンをはじめ、さまざまな保湿成分をバランスよく配合したシミ対策クリームです。

メラニン物質を黒色化するチロシナーゼにアプローチするアルブチンのほかに、活性酸素を除去して色素細胞の活性化を抑えるアスタキサンチンを配合。

さまざまなアプローチでシミ予防に働きかけ、透明感のある素肌を目指すことができます。

公式オンラインショップでは、クリームを含むスキンケアアイテムが一式揃った「アスタリフトホワイト美白トライアルキット」を販売中。

5日間じっくり試すことができて1,000円(税抜)なので、テクスチャーを確かめたい人にもおすすめです。

40代
アスタリフトホワイトが発売されてからずっと愛用しています!

しっとりした使用感で肌が乾燥しないですし、くすみやシミも目立ちにくくなりました。

特に保湿力が高いクリームは私のお気に入りです!

シミを予防する生活習慣・スキンケアのポイント

シミを予防する生活習慣・スキンケアのポイント

毎日のスキンケアはもちろん、数日おきにスペシャルケアを行うことで効果的なシミ対策につながります。

ここでは、スキンケア効果をアップさせたい人におすすめするスキンケアのポイントについてご紹介します。

美白化粧品のほかにビタミン剤を取り入れる

初期のシミであれば、美白クリーム以外にもビタミン剤やサプリメントの摂取で薄くする可能性があります。

ビタミン剤やサプリメントは、毎日の食事で十分に摂取できない栄養を効率よく補うことができるため、ぜひ取り入れてみてください。

シミにアプローチする成分には、ビタミンA、C、E、K、Lシステインなどが挙げられます。

ビタミン剤やサプリメントを摂取する際は、取りすぎに注意し決められた量をきちんと摂るようにしましょう。

ピーリングで古い角質を除去する

肌の透明感が失われている、またカサカサしたりゴワつきが気になる場合、肌の表面に古い角質が滞っている可能性があります。

古い角質が邪魔すると肌のターンオーバーがうまくいかなくなるため、メラニンが排出されずシミやくすみが現れます。

古い角質を取り除くためには、週に一度ピーリング剤を使用した角質ケアがおすすめです。

角質を軟化させる成分には、AHA(フルーツ酸)やハトムギエキスが挙げられるので、ピーリング剤選びの参考にしてみてください。

まとめ

まとめ

シミを未然に予防するためには、美白成分を配合したクリームでメラニンの生成を抑えること、また肌のターンオーバーを促したり保湿ケアを積極的に行うことがおすすめです。

初期のシミであればお手入れ次第でシミが目立たなくなることもあるので、シミの原因やタイプを突き止めて適切なケアを行いましょう。