クレンジングおすすめランキング2017|肌悩みに合わせたクレンジングの選び方

健康的で美しい肌のために毎日するべきことは、何だと思いますか?1つはきちんとした「保湿ケア」をすること。そしてもう1つは、「クレンジング」です。

化粧をする女性たちが毎日当たり前のように行っているクレンジングが、実は、美しい肌づくりのカギを握っているなんて思いもよりませんよね。

つまり、化粧をきれいに落とし切れず肌に残しておくことは、ものすごく肌に良くないことなのです。

店頭には数多くのクレンジングアイテムが並んでいます。その形状も、配合成分も、機能も、使い勝手も、本当にさまざまです。

クレンジングは自分の肌に毎日使うもの。メイクをきちんと落とす+αのチカラをもつクレンジングを上手に選んで、美しい明日をめざしましょう。

先におすすめクレンジングから知りたいという方は「クレンジングおすすめランキング」からどうぞ!

クレンジングの役割

クレンジングの役割は、メイクという人工的に肌につけたものを落とすこと。でも最近のメイクは崩れにくいよう進化しているので、普通の洗顔料ではきれいに落としきれませんよね。

そのためクレンジングにはさまざまな洗浄成分が配合されています。

一般的なクレンジングは基本的に「油分」と「界面活性剤」で構成されています。「油分」となじませることで浮かせたメイク汚れを「界面活性剤」が乳化し、水で洗い流しやすくするのです。

つまり、「油分」や「界面活性剤」を多く配合したクレンジングはメイク落ちが良いということ。ただし、洗浄力が強いクレンジングは肌に必要なうるおいまで洗い落としてしまうので注意が必要です。

クレンジングにはさまざまな種類があり、洗浄力の強さもそれぞれ異なります。

今回はクレンジングを大きく5つのタイプに分け特長をご紹介しますので、自分の肌に合うクレンジング選びの参考にしてみてくださいね。

クレンジングオイル

その名の通り「油分」がたっぷりと配合されているオイル状のクレンジングです。

メイクとのなじみが良く、ウォータープルーフのマスカラのような落ちにくいメイクもキレイにすばやく落とすことができます。洗い上がりもサッパリとしているのが特長です。

ただ多量の「油分」をしっかり落とすために「界面活性剤」も多めに配合されているものがほとんど。美しい肌を維持するために必要なうるおいまで洗い流してしまうといわれています。

クレンジングオイルでメイクを落としたあとは化粧水や美容液、クリームなどでしっかりとうるおいを補給することをお忘れなく!

おすすめのクレンジングオイルランキング」も掲載中です!

リキッドクレンジング/クレンジングウォーター

水分を主成分としたクレンジングで、化粧水のようなさらさらとした液体状のテクスチャーが特長。

「ローション」や「水クレンジング」と呼ばれているアイテムもこのタイプに含まれます。ヌルつきのないさっぱりとした洗い上がりです。

一般的なクレンジングは「油分」と「界面活性剤」でメイクを落としますが、リキッドクレンジングはオイルフリーのものが多く、主に「界面活性剤」のチカラでメイクを落とす処方になっています。

なかにはコットンに含ませて拭き取るタイプのものもありますが、肌をこすって傷つけてしまう場合があるのでやさしくオフしてくださいね。

クレンジングジェル

メイクとのなじませやすさで選ぶなら、ジェル状のクレンジングがおすすめ。

クレンジングジェルは適度な硬さがあるので指と肌の間でクッションとなり、メイクを落とす際の肌への摩擦を軽減してくれるのが良いところです。

クレンジングジェルには「油性」と「水性」の2種類があります。

「油性」のクレンジングジェルは、オイルをジェル状にしたものなのでクレンジングオイルと同様、メイク落ちに優れています。「水性」のクレンジングジェルは洗浄力がやや弱いものの、さっぱりとした洗い上がりが特長です。

また、こちらで「クレンジングジェルおすすめランキング」を紹介しています。

クレンジングクリーム/バーム

クレンジングクリームもクレンジングバームも、どちらもしっとりとした洗い上がりが魅力のアイテムです。適度な弾力のあるテクスチャーなので、肌をこすらずにメイクを落とすことができます。

クレンジングクリームは、「油分」と「界面活性剤」がバランスよく配合されているクレンジング。クレンジングオイルほどの洗浄力はありませんが、よほど濃いメイクでなければ十分落とすことができます。

クレンジングバームは、近年注目を集めている新感覚のクレンジングです。

最初は固めのクリーム状ですが、肌にのせると体温でとろけてオイル状になり、スルスルとなじませやすくなるのが特長。肌を傷めずにメイクをオフすることができます。

クレンジングミルク

肌にやさしいイメージのあるクレンジング料といえば、クレンジングミルクではないでしょうか。

水分が多めに配合されているので洗浄力はおだやかですが、その分、洗い上がりはしっとり。メイクが軽めの日や肌荒れが気になるときに使いたいクレンジングです。

とはいえ、メイクを浮かせるためにあえて「界面活性剤」を多めに配合している商品もあるので、肌にやさしいとはいえない場合も。購入する際は表示をよく確認してみてくださいね。

拭き取るタイプと洗い流すタイプがあるので、好みに合わせて選びましょう。

クレンジングの選び方

あなたは毎日、どんな風にクレンジングをしていますか?できるだけメイク落ちが良いクレンジング料を肌につけ、マッサージをするように肌をこすり、温かいお湯で洗い流す…という感じでしょうか。

実は、日々のスキンケアの中で最も肌に負担をかけているのがこのクレンジングなんです。肌のことを考えたら本当はメイクもせず、クレンジングもしないのがベスト。

でも見た目のためはもちろん、紫外線などの刺激から肌を守るためにもメイクは欠かせませんよね。

だからこそ自分の肌タイプやメイクの濃さ、使いやすさなどを考えながら、少しでも肌に負担をかけないクレンジングを選ぶことがとっても大事なのです。

クレンジング選びのポイントは、3つ。

  • 肌がデリケートなときはどうする?
  • マツエクにも対応している?
  • 自分のメイクは濃い?薄い?

美しい肌づくりはクレンジングで決まる!といっても過言ではありません。自分の肌を良い状態に保ってくれるクレンジングを選びましょう。

デリケートな肌の方

一般的なクレンジングのほとんどに配合されている「界面活性剤」は、メイクをきれいに落としてくれる成分ですが、多過ぎると肌の負担にもなってしまいます。

肌が敏感に傾きやすい方や生理の前後などで肌荒れが気になっているときは、「界面活性剤」無添加のクレンジングを選ぶのが正解です。

普段からナチュラルメイクを心がけ、洗浄力が比較的おだやかで肌への摩擦も少なくて済むクレンジングクリームやバーム、クレンジングミルクでやさしくオフするのも良いでしょう。

もし目元などに濃いメイクをしたい場合はその部分にだけ洗浄力の高いものを使うという方法も。

まつげエクステをしている方

最近は、まつげエクステをしている女性も多いですよね。いわゆる「マツエク」を長持ちさせたいという方は、絶対にオイルフリーのクレンジングを使いましょう。

まつげエクステに使われている接着剤は油分に弱いので、オイルなど油分を含むクレンジング料を使うと、マツエクが取れやすくなってしまうのです。

おすすめは、オイルフリーの水性ジェルタイプやリキッドタイプのクレンジング。

マツエクを長持ちさせるクレンジングのコツは、

  • 最初に目元以外の顔全体になじまる
  • 最後にやさしい力加減で目元になじませる
  • ていねいに洗い流す

シャワーの水流を顔に直接当てて洗い流したり、ゴシゴシするのは厳禁ですよ!

「メイクの濃さ」で使い分ける

肌のことを考えるなら、洗浄力の高いクレンジングと洗浄力のおだやかなクレンジングの2種類を持っていると安心です。

たとえばデートやパーティーのために濃いメイクをした日と、近所に行く程度の薄化粧の日とでは必要な洗浄力が違います。

メイクの濃さに合わせてクレンジングを使い分けることで、肌への負担をなるべく少なくすることができます。

また女性の肌状態はホルモンバランスの影響を受けやすく、常に絶好調というわけにはいきませんよね。

肌がゆらぎやすい状態のときは、できるだけメイクも薄めにし、強い洗浄力のクレンジングを使わずに済むようにしてみてください。

クレンジングおすすめランキング2017 BEST3

肌に負担をかけたくない、でもメイクはきれいに落としたい…。そんな女性の気持ちに応えてくれる理想のアイテムを、数あるクレンジング料の中から厳選してご紹介します。

POLA モイスティシモクレンジングクリーム

モイスティシモ クレンジングクリーム
出典:@cosme

モイスティシモ クレンジングクリーム

評価:★★★★★ (5.0)
トライアルセット
3,456円
公式サイトを見る
通常価格
3,780円(税込)
ブランド名
POLA
内容量
120g(夜使用で約100日分)
特長
高保湿クレンジング、ジェントルフローラルの香り、低刺激性、アレルギーテスト済み

うるおい感も、メイク落ちの良さも、おまかせ!

なめらかなクリームが肌の上でオイルに変化してメイクをすっきり落としてくれる、POLAの「モイスティシモクレンジングクリーム」。

肌に負担をかけにくいクレンジングクリームの良さと、高い洗浄力を誇るクレンジングオイルの良さを兼ね備えた、まさに一石二鳥のアイテム。

敏感肌の方を対象にしたパッチテストで低刺激性が確認されている点も高ポイントですよね。

※すべての方に皮フ刺激が起きないというわけではありません。

モイスティシモクレンジングクリームのここがおすすめ!

乾燥のカギを握る「角質層」にアプローチする処方
角層細胞の機能が低下すると肌の保護力が落ちるため、いくら保湿ケアをしても肌は乾燥してしまうもの。

「モイスティシモクレンジングクリーム」はとろりとしたテクスチャーでじんわり浸透し、乾燥の原因にアプローチする処方を採用。うるおいに満ちたもっちり感を叶えてくれる。

植物由来の成分で、うるおいに満ちた肌へ
サクラエキス(保湿成分)、オウレンエキス(保湿成分)などを配合。美肌にとって大切な角層を整えて、しっとりとしたやわらかな肌へと導いてくれる。

使った方のクチコミ

メイク落ちが良いのに、しっとりする!
40代・乾燥肌
接客業という仕事柄、メイクはしっかりめ。

若い頃はクレンジングオイルを愛用していたけど、年のせいか乾燥が気になり始めて…。

「モイスティシモ クレンジングクリーム」はオイルのようにスルッとメイクを落とせるのに、保湿効果が高いところがお気に入り。

最近はお客様からも「肌がキレイ」と褒められるように!クレンジングって大事だなと実感。

クリームなのにちゃんと落とせる!
30代・敏感肌
敏感肌なので今までいろいろなクレンジングクリームを使ってきましたが、「モイスティシモ クレンジングクリーム」は私の中でベスト。

肌につけるとクリームがオイルのようになって、スルスル~となじませられる。

ちょっと濃いめのメイクもきちんと落ちるし、なにより洗い上がりがモッチモチ!フローラル系の香りに毎日癒されています。

WEB限定で最安値で試す方法

いまPOLAの公式サイトでは、「モイスティシモクレンジングクリーム」と一緒に洗顔料を購入すると、もれなく『POLA特製泡立てネット』がもらえるプレゼントキャンペーンを実施中!

肌の調子が気になるときは、クレンジングと洗顔をセットで見直すのが良いといわれているので、おトクなこの機会にぜひお試しを!

また、スキンケア商品は、同ブランドでシリーズ使いするとより効果が発揮されるように作られているものです。

今回ご紹介した「モイスティシモクレンジングクリーム」と同じ高保湿スキンケアシリーズをフルラインで約2週間試せるトライアルセットもあるので、これを機に乾燥肌対策に力を入れてみませんか?

不定期で送料無料キャンペーンも行われているので、ぜひ一度、下記の公式サイトをチェックしてみてくださいね。
※すべての方に皮フ刺激、アレルギーが起きないというわけではありません。

フルリ クリアゲルクレンズ

フルリ クリアゲルクレンズ
出典:@cosme

フルリ クリアゲルクレンズ

評価:★★★★ (4.7)
初回限定価格
2,900円
通常価格
3,500円(税抜)
ブランド名
フルリ
内容量
150g
特長
毛穴対策・透明感、「還元水」使用、天然の植物エキス、12項目の無添加

ご愛用者の93.6%が「毛穴ケア」に満足した注目のクレンジング。それが、アットコスメや楽天など数々のランキングで1位に輝いた実績を誇るフルリの「クリアゲルクレンズ」です。

女性の肌トラブルを根本から解消するために、美容皮膚科クリニックと1万人以上の肌に触れてきたエステティシャンが共同開発したアイテムです。

一般的なクレンジングに使われる水は「精製水」なのに対し、「クリアゲルクレンズ」のベースとなっているのは「還元水」。さらに美肌に必要な成分もたっぷりとプラス。毛穴やくすみ、乾燥の悩みに多角的にアプローチしてくれます。

多くの女性が実感しているこの実力、試さないのはもったいないかも!?

フルリ クリアゲルクレンズのここがポイント!

美肌のために「水」にもこだわり
「還元水」をクレンジングのベースに採用。還元力の高い水ほど肌にやさしく、エイジングケアにも良いとされている。
「毛穴ケア」「透明感」に働きかける注目成分を配合
鼻や頬の毛穴や黒ズミ、おでこのザラつきやテカリ、乾燥などに悩む女性のために、今話題の注目成分や天然の植物エキスをふんだんに配合。
12の無添加で、肌への刺激を徹底的にケア
オイル、アルコール、パラベン、フェノキシエタノール、合成香料、旧表示指定成分、鉱物油、紫外線吸収剤、着色料、石油系界面活性剤、防腐剤、酸化防止剤の12項目を無添加。

使った方のクチコミ

あれ?鼻の毛穴が、いつの間にか!

30代・混合肌
オーガニックや無添加のスキンケアを探しているときに出会った「フルリクリアゲルクレンズ」。

正直、肌にやさしいクレンジングってメイク落ちがどうかな~?と思っていたけど、そんな心配は無用でした。

メイクをきちんと落とせる上に、小鼻やアゴの黒いポツポツが薄くなっててびっくりしました。使い続けるのが楽しみなクレンジングです!

マツエクにも◎。ぱっくり毛穴もイイ感じに。

40代・乾燥肌
乾燥が気になる年齢なのでクレンジングクリームを使いたいなと思っていたときに、マツエクにもOKなオイルフリーのこの商品を発見。

肌の上で軽くクルクルしているだけで、濃いメイクも浮いてくる感じ。諦めかけていたぱっくり毛穴までキュッとしてきたのがうれしくて。同世代の友達にもすすめてます。

WEB限定で最安値で試す方法

フルリの「クリアゲルクレンズ」は美容アイテムを扱うお店でも購入できますが、初めて試す方の場合、公式サイトから購入するのが断然おトクです!

現品 通常価格3,500円(税抜)→2,900円(税抜)に! 【17%OFF】

もちろん、送料600円も無料!

計1,200円もおトクになるこのチャンス、見逃したらもったいないですよね。

さらに、初めて購入する方に限り、無期限の「全額返金保証」付き。なんと、1本使いきってしまったあとでも返金してもらえるんです。

女性の肌は揺らぎやすいから、1日2日試しただけでは良い商品かどうか判断しにくいものです。だからこそ、じっくりと安心して試せる「女性想い」のこのシステムは、本当にうれしいですね。

ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

ラミナーゼ モイストクレンジングバーム
出典:@cosme

ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

評価:★★★★ (4.6)
定期コース
初回限定価格
1,500円
公式サイトを見る
通常価格
4,500円(税抜)
ブランド名
ラミナーゼ
内容量
120g(約2カ月分)
特長
毛穴・くすみ・ハリ対策、美容成分フラーレン+9種の植物エキス、無添加、W洗顔不要

黒ずみ、くすみ、ハリ不足が気になる方にはこの1本を!

年齢肌をいたわりながらメイクや毛穴の汚れをスルッと落とし、美容成分をたっぷり補給してくれる「ラミナーゼモイストクレンジングバーム」。皮膚臨床薬理研究所が開発した新発想クレンジングです。

メイクや汗など肌に蓄積されたさまざまな汚れを、独自の洗浄技術でしっかりオフ。さらに、あの美容成分プラセンタの800倍の力を持つという成分フラーレンを中心とした配合で、気になる年齢の悩みまでケアしてくれます。

また、クリームよりやや硬めのテクスチャーで、肌に負担をかけずになじませられるのも良いところ!

TVや女性誌で何度も紹介されている注目のアイテムなので、クレンジング選びに迷ったときに一度は試してみるべきクレンジングといえますね。

ラミナーゼ モイストクレンジングバームのここがポイント!

独自の洗浄技術で、毛穴までクリアに!
メイクや皮脂などの「油汚れ」と、汗やホコリなどの「水性の汚れ」。肌に蓄積されたこの2種類の汚れをしっかり包んでスルッと落とす独自技術「ラメラテクノロジー(R)」を採用。さらにパパイン酵素とホホバ種子油がしつこい黒ずみにアプローチ。
ハリ、透明感も!美容クリームのような贅沢処方
ノーベル化学賞を受賞した注目の美容成分フラーレンは、ビタミンCの172倍・プラセンタの800の力。そのほか厳選した9種の植物エキスを配合。
肌にやさしい無添加
防腐剤、鉱物油、アルコール、合成着色料、パラベン、フェノキシエタノール、安息香酸ナトリウムを不使用。

使った方のクチコミ

アイメイクも簡単に落とせて、モチモチの洗い上がり!

30代・敏感肌
ジェルクリームに近いテクスチャーなのでメイクとなじませやすい。

ウォータープルーフのマスカラなど濃いアイメイクもスルッと落とせる洗浄力があるのに、肌にはしっとりうるおう感じなのがうれしい。

敏感肌なので低刺激処方なのもありがたいです。

さすがは皮膚の専門家が開発したアイテムですね。私にとって最高のクレンジングです。

悩みだったカサカサが、うるうるに!
40代・乾燥肌
どんなに保湿してもすぐ乾燥してしまうのが悩みで…。

年齢のせいかなと諦めていたけど、雑誌で見つけた「モイストクレンジングバーム」を使ってみたら、数日で違いを実感!モチモチ感が続いてくれるんですよね。

最近はなんとなく透明感も出て、ワントーン明るくなった気も。メイクのりが良くなるので、朝の洗顔にも使ってます。

WEB限定で最安値で試す方法

本当に多くの女性たちが実感しているラミナーゼ「モイストクレンジングバーム」を、1番おトクに試せる方法をご紹介します。

いま下記の公式サイトでこのアイテムを申し込むと、

通常約2カ月分

4,500円(税抜) → 1500円(税抜)に! 【約33%OFF】

なんと1か月あたり750円で試せます。

もちろん、送料は無料!

美容研究でも名の通った「皮膚臨床薬理研究所」が開発し、世界でも話題の美容成分「フラーレン」を配合している贅沢なクレンジングが、1カ月750円で試せるまたとないチャンスです。

とくに乾燥やハリ、毛穴にお悩みの方は、この機会にぜひおトクにお試しを!これまでにない肌実感にきっと驚かれるはずですよ。

特徴別おすすめクレンジング

女性がクレンジングに求める機能は、この3つ。

  • 肌にやさしい
  • 毛穴などの汚れも落とせる
  • うるおい力が高い

ここではこの3つのカテゴリーごとにおすすめアイテムをご紹介します。

肌にやさしいクレンジング

「無添加のもの」、「オイルフリーのもの」、「肌に負担をかけにくいテクスチャー」など、肌へのやさしさにこだわったクレンジングを集めてみました。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル
出典:@cosme

ファンケル マイルドクレンジングオイル

評価:★★★★ (4.5)
トライアルボトル
500円
公式サイトを見る
通常価格
1,836円(税込)
ブランド名
ファンケル
内容量
120mL(約60回分)
特長
7つの無添加、うるおいを守る、角栓・黒ずみ対策、こすらないクレンジング、水のように軽やかなテクスチャー

無添加クレンジングを試すなら、まずはこの1本!

30年以上にわたって無添加クレンジングを研究し続けるファンケルの自信作、「マイルドクレンジングオイル」です。

「こすらず、するん!」というフレーズはTVCMなどでも有名ですよね。

1番の魅力は、ウォータープルーフのマスカラでさえササッと落とせる洗浄力の高さ。なんと91%もの女性が「メイク落ちが良さ」を評価しています。※お客様モニター結果より

軽く肌をなでるだけでメイクにスッとなじむので、乾燥や小ジワの原因になる「摩擦ストレス」は限りなくゼロ!さらに、気になる毛穴のザラつきなどもクリアに。

ヌルつきのないしっとりとした洗い上がりも好評です。

これほどのパワーがありながら、防腐剤・殺菌剤・石油系界面活性剤・香料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成色素を使わない処方を実現しているのがスゴイところ。

毎日安心して使い続けられるアイテムといえますね。

使った方のクチコミ

ゴシゴシしなくても、するっと落ちる!

30代・混合肌
無添加クレンジングって洗浄力が弱そうなイメージでしたが、「マイルドクレンジングオイル」は違いました。

落ちにくいマスカラの重ね塗りも、やさしくなでるだけでキレイに落とせます。

以前はクレンジングのたびに肌やまつ毛をゴシゴシこすっていたから肌が荒れやすかったのかも?

最近は調子も良いし、毛穴の黒いポツポツまで気にならなくなってきて本当にうれしいです。

dプログラム ディープクレンジングオイル

dプログラム ディープクレンジングオイル
出典:@cosme

dプログラム ディープクレンジングオイル

評価:★★★★ (4.4)
価格
2,700円(税込)
ブランド名
dプログラム
内容量
120mL(約1.5カ月分)
特長
低刺激設計、オイル状、アレルギーテスト済み、ニキビのもとになりにくい処方

季節の変わり目などに、急に肌がカサカサしたり吹き出物ができたりすること、ありませんか?

そんな方におすすめしたいのがコレ!資生堂がデリケート肌のための開発したスキンケアシリーズ、dプログラムの「ディープクレンジングオイル」です。

パラベン・アルコール・鉱物油・香料・着色料を一切使用しない低刺激設計でありながら、マスカラや落ちにくい毛穴のファンデーションまでしっかりオフできる実力派。

肌にやさしくなじませるだけですばやくメイクを浮き上がらせ、さっぱりと洗い流せます。

汚れを落としながら、調子の変わりやすいデリケートな肌を守り、美肌を育んでくれる処方が、多くの女性たちに支持されています。

まつ毛エクステを長持ちさせたい方にもおすすめですよ!

※一般的なグル―(シアノアクリレート系)を使用したまつ毛エクステンションにお使いいただけます。

使った方のクチコミ

しっかり落ちる。ツルツル感も!

40代・混合肌/乾燥肌
ここ数年、リピ買い中。肌の調子が悪いな~というときも、肌に負担をかけずに安心して使えるので重宝しています。

オイルなので濃い目のメイクもきちんと落とせるし、洗い上がりもつっぱらずイイ感じ。使い続けるうちに小鼻や頬がツルツルになってきた気がします。よけいな香りがしないところもお気に入りです。

ジュエルスキン クレンジングバーム

ジュエルスキン クレンジングバーム
出典:@cosme

ジュエルスキン クレンジングバーム

評価:★★★★ (4.8)
定期コース
特別価格
2,142円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,678円(税込)
ブランド名
ジュエルスキン
内容量
90g(約1カ月分)
特長
6つの無添加、乾燥・毛穴・ゴワつき対策、植物成分85%配合、W洗顔不要

最近注目のクレンジングバームも、肌にやさしいクレンジングの代表格。なかでもおすすめしたいのが、植物成分を85%配合しているジュエルスキンの「クレンジングバーム」。植物のチカラでしっかりメイクを落とせる画期的なクレンジングです。

半固形状のバームを肌にのせるととろ~りとろけて、植物由来の洗浄成分が肌のすみずみに行き渡り、汚れを根こそぎオフ!ウォータープルーフのアイラインも目にしみることなく落とせます。

また、保湿成分シラカバエキスやシアバター、マリンプラセンタ(R)など美容成分を贅沢に配合。しっとりと洗い上げるので、乾燥による小ジワやぱっくり毛穴、ゴワつきなどが気にならない、キメ細やかな透明感のある肌へと導いてくれます。

しかも、6つの無添加&W洗顔不要!

肌へのやさしさ、高い洗浄力、使い勝手の良さの3拍子がそろった理想のクレンジングといえますね。

使った方のクチコミ

メイク落ちが早くて、ビックリ!

30代・敏感肌
ジュエルスキンの「クレンジングバーム」は無添加なのに、濃いアイメイクもするん!とよく落ちる。洗浄力のあるクレンジングだと肌がすぐ乾燥するのに、これはもちっとした洗い上がり。

しかも、毛穴の詰まりもおもしろいほどゴッソリ。疲れて帰宅した日もこれ1本ですばやくメイクを落とせるから本当に便利です。敏感肌でも安心の低刺激処方でこれほどの実力…、もう手放せませんね。

毛穴の悩みにアプローチするクレンジング

メイクをきっちり落とせるのは当たり前!さらに小鼻や頬の黒いポツポツや、おでこ・アゴのザラつきもケアしたい方はこちらで紹介するクレンジングをチェックしてみてください。

リ・ダーマラボ・モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
出典:@cosme

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

評価:★★★★ (4.3)
通常価格
3,076円(税込)
初回限定
もう1本プレゼント
公式サイトを見る
ブランド名
リ・ダーマラボ
内容量
150g
特長
毛穴対策、99.3%美容液成分、7つの無添加、W洗顔不要

毛穴の開きやたるみ、ザラつき、詰まり…。毛穴の悩みはつきませんよね。

そんな毛穴悩みの救世主としてさまざまなメディアで取り上げられているのが、リ・ダーマラボの「モイストゲルクレンジング」です。

極小こんにゃくスクラブを配合したぷるぷるとした新感触で、黒ずみ・詰まりをするっとオフ!毛穴の目立たない、キュッと引き締まったツルツル肌へと導きます。

もちろん洗浄力も十分で、ポイントメイクも一気に落とせます。濡れた手でもOKだからお風呂場でも使えるのがうれしいですね!

さらに42種類の美容成分を贅沢に配合。続けるほどに、みずみずしいうるおい感だけでなく、透明感やハリ・ツヤも叶えてくれます。

98%の愛用者が「今後も続けたい」と絶賛するクレンジングで、毛穴に悩まない毎日を始めてみませんか?

マツエクをしている方にもおすすめします!

使った方のクチコミ

あきらめていた毛穴の汚れが劇的に!

40代・混合肌
吸い付くように肌にのび、洗い上がりはつるつるスベスベ。ぷにぷにと気持ちいいスクラブのおかげで、毛穴の詰まりや黒ずみも減り、透明感が出てきたように感じます。

ダブル洗顔をしないのはベタつきそうで不安でしたが、これを使うと肌がモチモチするので逆に良いですね。これ1本でクレンジングから洗顔まで済ませられるからコスパも◎。大満足のクレンジングです。

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

D.U.O. ザ・クレンジングバーム
出典:@cosme

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

評価:★★★★ (4.8)
定期コース初回限定
1,944円
公式サイトを見る
通常価格
3,888円(税込)
ブランド名
D.U.O.
内容量
90g(約1カ月分)
特長
保湿成分などエイジングケアに適した24種類の天然エキスとビタミンC,Eなど合わせて31種類の美容成分を高配合。ナノマトリクス構造の特殊カプセルは伸縮性にも優れており、ソフトスクラブ効果を発揮。W洗顔不要。クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメント、エイジングケアがトータルに行える。鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料不使用

話題のクレンジングバームにも、毛穴対策ができるタイプがあります。それが、D.U.O.の「ザ・クレンジングバーム」!とろけるバームが肌のすみずみに行き渡り、毛穴の奥の汚れにもアプローチしてくれます。

このバームには、D.U.O.が独自開発したナノマトリクスという特殊カプセル構造が採用されていて、中に洗浄成分とエイジングケア成分をたっぷり配合。

肌になじませると成分がとろけ出してソフトスクラブ効果を発揮し、毛穴や肌に蓄積した汚れや古い角質を絡め取ってくれるんです。

さらに、ローズ精油のアロマ効果でエステ帰りのようなもっちり肌へ!

また年齢美容に欠かせない24種類の天然植物エキスとビタミンC、ビタミンEもプラスしています。

最初は弾力のある固形タイプですが、手でなじませているうちにとろりとしたテクスチャーに変化し、肌をいたわりながらケアができるのもクレンジングバームの良いところ。

クレンジングのたびに、年齢不詳のうるつや肌を実感できるアイテムです!

使った方のクチコミ

毛穴がキュッ!肌も柔らかくなった。

30代・乾燥肌
メイクがしっかり落ちているのに、乾燥しないことにまずビックリ。

洗い上がりに肌を触ると、若いころのような柔らかいモチモチ感があって幸せな気持ちになります。

これを使うようになってから毛穴が目立ちにくくなってきたし、ファンデーションののりも良くなりました。

クレンジングだけでこんなに変わるなんて!

うるおい成分を高配合したクレンジング

『洗浄力の高いクレンジングは、肌のうるおいまで奪う…』。そんな常識を覆すために、保湿力をググッと高めたアイテムをご紹介します。

マナラ ホットクレンジングゲル

マナラ ホットクレンジングゲル
出典:@cosme

マナラ ホットクレンジングゲル

評価:★★★★ (4.3)
特別価格
2,990円
公式サイトを見る
通常価格
4,104円(税込)
ブランド名
マナラ
内容量
200g(約2カ月分)
特長
毛穴・乾燥対策、美容成分91.4%配合、石油系界面活性剤不使用、ダブル洗顔不要

クレンジングするたびに、うるおい150%アップ!※マナラ調べ

そんな夢をかなえてくれるのがマナラの「ホットクレンジングジェル」です。

保湿成分であるヒアルロン酸やローヤルゼリー、コラーゲン、セラミド、スクワランをはじめとする美容成分を91.4%も高配合。まるで美容液のような処方で、クレンジングするたびうるおいを補給してくれます。

また、年齢を重ねるにつれ乾燥による毛穴の開きや黒ずみ、くすみ、小ジワの悩みも増えてきますよね?

マナラ「ホットクレンジングジェル」なら、ポカポカ温感ゲルのパワーで毛穴をやさしく開かせ、汚れを根こそぎ絡め取ります。さらに、3種類の植物成分でなめらかなツルツル肌へと導きます。

しかも、クレンジング後につける化粧水や美容液などのスキンケアがグングン浸透するブースター効果があるのもうれしいポイントです。

人気女性誌でも人気の理由を、あなたの肌で実感してみませんか?

使った方のクチコミ

乾燥小ジワが目立たなくなった!マツエクもOK
40代・乾燥肌
30代半ばころから乾燥肌がひどくなって、自分でも老けたなあって…。

でもこのクレンジングを使うようになってからは、しっとり感が長く続く感じに。

小ジワはもちろん毛穴の開きや黒いポツポツもだんだん気にならなくなり、友達から「何使ってるの?」と聞かれるくらい最近は調子が良いです。

美容液クレンジング、これからも愛用し続けます!

ディセンシア つつむ ジェントル クレンジング

つつむ ジェントル クレンジング
出典:@cosme

つつむ ジェントル クレンジング

評価:★★★★ (4.4)
トライアルセット
1,470円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,376円(税込)
ブランド名
ディセンシア
内容量
100g(約1.5~2カ月分)
特長
角層保護成分クパス(テオブロマグランジフロルム種子脂)配合、アルコール不使用、香料不使用

お肌を「つつむ」ようにうるおいを保ちながらメイクを落とす、ディセンシアの「つつむジェントル クレンジング」。

植物の種子から抽出した角層保護成分クパスを配合し、汚れを落とすだけでなく、お肌のしっとり感をキープすることにもこだわった、スキンケア発想のクレンジングです。

「つつむ ジェントル クレンジング」は弾力のあるクリームですが、肌になじませているうちにオイルのようなテクスチャーに変化。肌の刺激となる摩擦を避けることができます。

指先の感触がふっと軽くなったと感じたら洗い流すタイミングですが、ディセンシアはお肌のうるおいを保つため「6回すすぎ」を推奨。

成分だけじゃなく洗い方にまでこだわった、うるおい重視のクレンジング。毎日安心して使えそうですよね!

使った方のクチコミ

必要なうるおいを残して、メイクをオフ!

20代・乾燥肌
乾燥肌なのでミルク系やクリーム系を使っていましたが、これは肌にのせるとオイルのようにスルスルとのびるテクスチャーなのでなじませやすい。

やさしくクルクルしているとふいに指すべりが良くなるので、メイクが落ちた実感もあります。

「6回すすぎ」が推奨されているだけあって、ホントに落ちは速い。何より洗ったあとのモッチリ感が好みです。

クレンジングの正しい使い方

クレンジングをするときに1番大切なことは、汚れを落としながらも肌への負担を最小限にすること!

クレンジングが肌に触れている時間が長ければ長いほど、どんどん肌のうるおいが奪われてしまうので、できれば40秒くらいの間に手早く終わらせるのが理想です。

ポイントメイクは先に落とす

マスカラやアイライナー、リップなどはウォータープルーフのアイテムを使うことが多いですよね。きちんと落とすためには洗浄力の高いクレンジングを選ぶ必要があります。

とはいえ、そうした濃いメイクを落とせるクレンジングは、使い過ぎると肌トラブルの原因になってしまうことも…。

どんな肌質の方でも、目元や口元の落ちにくいメイクはポイントメイク専用のリムーバーでしっかり落とし、顔全体に塗ったファンデやチークなどは肌にやさしいクレンジングで落とすというように、クレンジングを使い分けるのをおすすめします。

クレンジングの使用量を守る

スキンケア化粧品に記載されている「使用量」を読んでみたことはありますか?今までの経験でなんとなくわかる…なんて、あなどるなかれ!

プチプラアイテムだと惜しみなく使えますが、ちょっと高めのアイテムだともったいないからケチケチ使いたくなるもの。でも、クレンジングに限っては、記載の使用量を守ることが大事なんです。

というのも、クレンジングの量が少な過ぎるとなじませるときに摩擦が生じて肌に負担をかけやすくなってしまうから。逆に量が多過ぎると、洗い落としや拭き取りに時間がかかり、これまた肌に良くありません。

そのアイテムの効果をしっかりと実感するためにも、使用量を守って使いましょう!

すすぎは、「ぬるま湯」で

クレンジングを洗い流すときは、熱過ぎるお湯は厳禁です!熱いお湯だとメイク汚れがよく落ちそうな気がしますが、肌に必要な皮脂までも落としてしまい、肌が乾燥する原因になります。

ならば、乾燥しないために冷水で…というのも間違いです。クレンジング料が固まって、効果を発揮できなくなる可能性が出てくるからです。

ぬるま湯を顔にかけるときもパシャパシャと勢いよくかけるのではなく、ぬるま湯をすくった両手に顔を近づけて、やさしく数回かけましょう。生え際やフェイスラインの洗い残しにご注意を!

メイクは「その日のうちに」落とす

肌に塗ったファンデーションなどのメイクは、1日経つと皮脂やホコリと混ざって汚れになります。それを落とさずに寝てしまうと肌の負担にもなりますし、枕などの寝具も不衛生ですよね。

メイクをその日のうちにきちんと落とすことは、美肌づくりの基本の基本!とはいえ、普段はていねいにクレンジングしている方でも、帰宅してすぐに寝たいくらい疲れている日もあるでしょう。

そんなときのために、たとえば洗浄力の高いもの、W洗顔不要のもの、拭き取りタイプのものなど、サッとすばやく落とせるクレンジングがあると重宝しますよ。

クレンジングそのもの刺激よりも、メイクを肌にのせたまま眠ることの方が、肌にとっては良くないことなんです。

まとめ

いろいろなタイプのおすすめクレンジングをご紹介してきましたが、あなたの気になるアイテムは見つかりましたか?今だけのおトク情報やクチコミなども上手に活用してくださいね。

クレンジングは美肌づくりにおいてとても重要なもの。だからこそ、「コレは良いかも」と思えるクレンジングを見つけたら1日でも早く試してみるのが、美への近道ですよ!

一方、ドラッグストアなどのお店に行くと、プチプラなものから高価なものまでさまざまなクレンジングがあるので、何を買うべきか迷ってしまいますよね。

このページでお伝えしたクレンジングの種類や、選ぶ際のポイントなどを念頭に置きながら、自分の肌質やライフスタイルに合うクレンジングを選んでいただけたらうれしいです。