毛穴美容液おすすめランキング2017|つるんとした毛穴レスを目指せる毛穴美容液8選

メイクをしている時に、一番気になるのが毛穴の開きや詰まりです。

黒ずみやイチゴ毛穴を何とかしたいと、ピーリングやパックを試してみているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、毛穴ケアはきちんと種類別に適切な対策をしないと、余計に目立ってしまう原因にもなりえます。

そこで今回は、

  • 毛穴悩みの種類
  • 毛穴悩みの原因と対策
  • 毛穴美容液の選び方
  • 間違えやすい毛穴ケア

など、毛穴に関する基礎知識から、たるみ毛穴やメラニン毛穴に効果的な、ビタミンC配合の美容液の紹介、やってしまいがちなNG毛穴ケアまで、詳しく解説していきます。

毛穴の悩みとは?

毛穴が開いてきた、ぶつぶつしてきた、黒ずんできた…など、毛穴の悩みはいろいろと種類があります。

それぞれに対策と原因も異なりますので、詳しく解説していきます。

毛穴悩みの種類

毛穴悩みの種類には大きく分けて、

  • たるみ毛穴
  • クレーター毛穴
  • 詰まり毛穴
  • メラニン毛穴

の4つのタイプがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

たるみ毛穴

加齢により、エラスチン線維やコラーゲン線維が、細かく細くなって弾力を失うことによってたるみ、それが毛穴となったものを言います。

形は主に楕円形や涙型で、皮膚を引っ張り上げると目立たなくなるのが特徴です。

たるみ毛穴は、毛穴が表情の動きで畳まれて、クセが付くとシワの原因にもなるので、老けてみられる一因にもなっています。

クレーター毛穴

ニキビや吹き出物などの炎症時に、炎症の周りの肌にまでダメージが余計に加わってしまい、肌が溶けてしまうことにより出来たものを言います。

毛穴というよりも、肌が溶けてしまっているので、大きくデコボコしているのが正面からでもわかるのが特徴です。

詰まり毛穴

毛穴に角栓が詰まっている状態を言います。

主にTゾーンに出来やすく、詰まった角栓が除去できずに酸化してくると、黒く見えてくるため、視覚的に認識できるようになります。

毛穴に大きめの角栓が詰まるとざらざらしてくるので、目だけではなく、手で触っても比較的判断をしやすいと言えます。

メラニン毛穴

毛穴が黒くなっている状態を言います。

鼻の横やあごなどに出来やすく、詰まり毛穴と間違いやすいのですが、角栓を取る洗顔やピーリングをしても取れないものは、紫外線等が原因で出来たメラニンによる黒ずみです。

毛穴悩みの原因

毛穴悩みの種類には、大きく分けてたるみ毛穴、クレーター毛穴、詰まり毛穴、メラニン毛穴の4つのタイプがありました。

なぜ毛穴悩みが出来てしまうのか、その原因を種類別に解説していきます。

たるみ毛穴の原因

加齢による肌の弾力低下が主な原因です。

その他にも、エラスチン線維やコラーゲン線維を減少させてしまう、紫外線や睡眠不足、喫煙などもたるみ毛穴を加速させる原因になります。

乾燥でも目立つことがあるので、美容液やクリーム等で保湿をきちんとしてあげることが大切です。

クレーター毛穴の原因

ニキビができたのを潰す、角栓を無理に押し出す等して出来るため、炎症が原因であるといえます。

周りの皮膚まで溶けてなくなってしまっているので、完全に綺麗にすることは難しいのですが、美容クリニックなどの医療機関でピーリングをすると、目立たなくなる場合もあります。

詰まり毛穴の原因

皮膚にたまっている角質や汚れと、毛穴の上部が酸化して黒ずんだ皮脂が混ざり合い、毛穴に詰まって出来ます。

過剰に皮脂が出ている状態だと詰まりやすく、皮脂が過剰にでるような洗顔をしていたり、角質や汚れが落ちていない不十分なすすぎ等をしていることが原因です。

メラニン毛穴の原因

メラニン色素の過剰生成が原因です。

紫外線でメラニン色素が過剰に生成されたことにより、メラニンが排出されず、肌にたまって黒ずんでいる状態です。

いわば、毛穴が日焼けしている状態ともいえます。

紫外線のほかに、洗顔等で強く擦ることを繰り返していても、メラニンが生成されやすくなります。

毛穴悩みに適した対処法

毛穴悩みの種類や原因が分かったところで、今度は具体的な対処法を紹介していきます。

メラニン毛穴には美白有効成分

メラニン毛穴の原因となるメラニン色素は、紫外線対策をすると共に、美白有効成分の入っている美容液等を用いると予防できます。

具体的にはメラニン還元作用のあるビタミンC誘導体や、メラニンを作るチロシナーゼ酵素の抑制効果があるエラグ酸やアルブチン、メラニン排出効果のあるプラセンタエキスなどがあげられます。

特にビタミンC誘導体は、既にできてしまったメラニンの還元作用があるので、是非取り入れたい成分です。

たるみ毛穴にはコラーゲン補給

加齢等によってコラーゲン線維が緩むことで、たるみや毛穴が目立ってしまいます。

対策としては、コラーゲン線維を強くし、補強してあげられるようなレチノールやナイアシンなどの成分が入った美容液等を取り入れることです。

詰まり毛穴には酵素洗顔

詰まり毛穴は、毛穴に皮脂と角質のたんぱく質がまじりあって詰まっている状態です。

対策としては皮脂とたんぱく質をそれぞれ落としてあげればいいことになります。

皮脂は通常の洗顔で落ちますが、角質は酵素洗顔でないと取れません。

酵素洗顔は肌を柔らかくする効果もあるので、ぜひ取り入れたいお手入れです。

市販されている毛穴の角栓を取るシートなどもあり、併用しても構いませんが、あまりやりすぎると肌が敏感になり、逆に毛穴が開いてくるので月2~3回にとどめましょう。

毛穴美容液の選び方

毛穴の様々な悩みを紹介してきましたが、では実際にどのような基準で毛穴美容液を選んだらいいのか、その基準をまとめてみました。

ビタミンC誘導体が配合されているか

ビタミンC誘導体は、美白有効成分でもありますが、コラーゲンやエラスチンを強化してくれる作用もあります。

皮脂を抑制する効果もあるので、たるみ毛穴、メラニン毛穴、詰まり毛穴の、3つに働きかけてくれます。

毛穴悩みに限らず、美肌に近づくために心強い成分なので、配合されている美容液を選びたいですね。

浸透できるような工夫がされているかどうか

美容液は、エモリエント効果のあるような、機能的な成分を肌の角質層まで届けるという役割を担っています。

そのため、いくら保湿成分が入っていても、美容液自体が肌に浸透しなければ意味がありません。

分子を小さくしていたり、相乗効果のある成分を組み合わせていたり、なんらかしらの工夫がされている商品であるかどうかは重要なポイントです。

継続して使いやすい価格かどうか

毛穴悩みはすぐに改善するというものではなく、使用し続けることで予防しながらケアしていくことが大事です。

そのため、美容液も一度限りではなく継続して使い続けられるよう、自分の予算の範囲内で購入し続けられるかどうかを検討する必要があります。

美容液によっては、使用済みでも期間を区切って返金保証を使えるものもあります。

そのような制度をうまく使えれば、美容液を実際に試したうえで購入できるのでさらに安心ですね。

毛穴美容液のおすすめランキング2017 ベスト3

ここでは具体的に、毛穴対策に適した美容液を紹介していきます。

ビーグレン Cセラム

b.glen(ビーグレン) Cセラム
出典:@コスメ

b.glen(ビーグレン) Cセラム

評価:★★★★ (4.8)
トライアルセット
1,800円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
4,700円
メーカー名
ビバリーグレンラボラトリーズ
内容
15ml(朝・夜使用で約1ヶ月分)
特長
医学専門誌掲載美容液、加水分解コラーゲン配合、高濃度ピュアビタミンC配合、独自の浸透テクノロジー採用

医学会も認める専門家が開発した女性のための肌ケアプログラム「ビーグレン Cセラム」。

高濃度ビタミンC配合美容液!
あらゆる肌悩みに即効性を発揮する美容成分ビタミンCを、高濃度で配合。

壊れやすいビタミンCを独自のテクノロジーで角質層の奥までしっかり浸透させ、長時間の潤いを実現させました。

穏やかなピーリング機能も付加
穏やかなピーリング機能を付加し、角質のざらつきを取り払って、つるんとした卵のような肌に。
最先端の浸透テクノロジーを採用し、保湿成分を逃さない!
ビーグレンだけの独自の浸透テクノロジーを使用し、アクアタイドなど保湿成分を逃すことなく肌に染み込ませ、ハリとうるおいを与える美容液です。

実際に使った方の口コミ

ビタミンC配合の美容液ということで使い始めました。

ツッパリ感もなく、時間が経つたびに、特に毛穴が引き締まってきたと実感しています。

弾力のある、ハリのある肌に憧れていたのですが、これを続けることで実現できそうです。

ビタミンCは効果があるものの、刺激が強いと聞いていましたが、この美容液は試してから一度もトラブルなく、使うことが出来ています。

しっかり浸透して、毛穴もそうだけどシミも薄くなってきたかも?心配していた乾燥もなかったです。

WEB限定で最安値で試す方法

ビーグレン Cセラムは、公式サイトで購入することが出来ます。

他にも、アマゾンや楽天で販売していますが、調べたところ、

  • 公式サイト:1,800円(トライアルセット)5ml
  • 公式サイト:5,076円(税込・単品)15ml
  • Amazon:6,200円(税込)15ml
  • 楽天:5,437円(税込)15ml

(2017年8月12日時点)

このような結果になりました。

トライアルセットが安いことを置いておいても、公式サイトでの単品購入に関しても、Amazonや楽天よりもお得となりました。

トライアルセットには365日返金保証もついているので、そちらから試してみるといいですね。

ソワン

ソワン
出典:@cosme

ソワン

評価:★★★★ (4.8)
定期コース特別価格
4,377円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,420円(税別)
メーカー名
コレクト
ブランド名
BIRAI
内容量
30ml(約1ヶ月分)
美容成分
30ml(約1ヶ月分)
特長成分
アーチチョーク葉エキス、ビタミンC誘導体、5つの毛穴収れん成分、発酵ローズはちみつ
特長
ビタミンC誘導体含む10種類の美容成分配合、香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用の無添加処方

黒ずみ毛穴のない肌を目指す、毛穴用集中ケア美容液「ソワン」。

低刺激ビタミンC誘導体を配合!
ビタミンC誘導体がコラーゲンをしっかりと肌の角質層の奥まで届け、浸透をサポート。毛穴の開きをケアし、ハリのある肌を目指してくれる美容液です。
アーティチョーク葉エキスが肌の保水能力を正常化へ導く!
アーティチョーク葉エキスが健康な肌を作る妨げになるKF-Kb(NF-カッパB))の活性化を押さえ、低下した保水能力を正常な状態へ導きます。
プラセンタエキスが皮脂量の働きを安定化!
プラセンタエキスが毛穴の開きの原因になる過剰な皮脂分泌の働きを安定させ、毛穴の黒ずみが出来にくい肌を目指します。

実際に使った方の口コミ

このソワン美容液を使い始めてから、ターンオーバーが安定してきたのか、テカリもあまりなくなり、キメが細かくなってきたような気がします。

つけた後の肌のツルツルモチモチ感が心地よく、何度もリピしてます。

いろんなメーカーのものを使いましたがイマイチ…毛穴、特に小鼻の黒ずみに悩んでいて、これだ!と思って即購入。

プラセンタやビタミンCという美容成分を配合している美容液なのに、無添加で肌に優しい点も気に入りました。

WEB限定で最安値で試す方法

ソワンは、公式サイトから購入出来ます。

他に販売しているサイトがないか調べてみたところ、Amazonで販売されていました。

価格を比較してみると、

  • 公式サイト:8,014円(税込・単品)
  • 公式サイト:4,727円(税込・定期1年コース初回)
  • Amazon:6,750円(税込)

(2017年8月12日調べ)

このようになり、単品購入でしたら公式サイトよりもAmazonの方が安いですが、公式サイトの定期1年コースでご注文いただければ、初回は4,272円(税込)で購入できます。

さらに、2回目以降も4,407円(税込)で購入できますので定期コースがとってもおすすめです。

しかも、定期コースには60日間の返金保証制度がついており、お肌に異常が生じた場合は、使ってしまっても返金してくれます。

美容液など違うものを使うとよく肌荒れを起こす、という方は、単品購入より公式サイトからの定期購入の方がお得かもしれませんね。

アイムピンチ

アイムピンチ
出典:@cosme

アイムピンチ

評価:★★★★ (4.7)
ピンチ肌脱出体験コース
926円(税別)(10ml・約7日分)
公式サイトを見る
通常価格
12,600円(税込)
メーカー名
株式会社未来
内容量
60ml(約2ヶ月分)
特長
化粧水・夜用クリーム付き(トライアルセットのみ、各2日分)、期間無制限の全額返金保証

コラーゲン不足のお肌のピンチを救う美容液「アイムピンチ」

15種類の贅沢な美容成分がハリと潤いをお届け!
年齢と共に減少したコラーゲンを、コラーゲン新生の発酵エキス(大豆と米ぬかを納豆菌で発酵)がサポート。その他、ヒアルロン酸やカミツレエキスなど、15種類の美容成分を配合し、お肌をハリと潤いで満たします。
美容成分アルブチンがメラニンの生成を抑制!
メラニンの生成を抑えるアルブチン配合で、シミの発生をブロック。低刺激で肌を優しく守ってくれる美容液です。
水にもこだわった肌に優しい処方
美容液に使用している水は宮崎県の「銀河水」。微細化・イオン化することでコラーゲンのような美容成分を角質層の奥まで届けます。

実際に使った方の口コミ

美白と毛穴ケアを一度に済ませたい、と思ってアルブチン配合のこの美容液を選びました。

使ったばかりですが、肌のトーンが明るくなったような、透明感が出てきて驚きました。

使い続けられる美容液を見つけた!って感じです。

ベタベタせず、さらりとしたテクスチャーが気持ちよく、肌に浸透していく感じがします。

おかげで化粧のノリもよくなり、最近肌が若返ったような気すらしています。

サロンに行かなくてもエイジングケアがプチプラで出来て、美容液にしてはシンプルな容器も使いやすくていいです。

WEB限定で最安値で試す方法

アイムピンチは、公式サイトで購入できます。

Amazon、楽天でも販売していますし、公式サイトにもいろいろなコースがありましたので、値段を比較してみました。

  • 公式サイト:12,600円(税込・単品購入)
  • 公式サイト:1,000円(税込・ピンチ肌脱出体験コース)※10ml(単品は60ml)
  • 公式サイト:6,300円(税込・定期お届けコース)
  • 楽天:10,979円(税込)
  • Amazon:9,800円(税込)

単純にその時限りの単品購入をするのであれば、一番安いのはAmazonですが、初めて試すなら公式サイトの「ピンチ肌脱出体験コース」がおすすめ。

こちらは10ml(約7日間)となっておりますが、初めての方に限り、期間無制限の全額返金保証付きで1,000円(税込)と、とっても魅力的な価格になっております。

期間無制限と安心して使用できますので、まずは自分に合う美容液か「ピンチ肌脱出体験コース」で試してみましょう。

【特徴別】おすすめの毛穴美容液

ここでは、おすすめの毛穴美容液について、特徴別にまとめてみました。

乾燥対策もできる毛穴対策美容液

ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス

ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス
出典:@cosme

ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス

評価:★★★★ (4.5)
トライアルキット特別価格
1,400円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
10,000円(税別)
メーカー名
アイム
ブランド名
ライスフォース
内容量
30mL(約2ヶ月分)
特長
3点セットのトライアルセットもあり、薬用医薬部外品、無添加

海外セレブも認める、エステ級美容液「ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス」。

食べても体にいい麹のチカラで肌の水分保持力がアップ!
麹菌や酵母・乳酸菌を使用したライスパワーエキスNo.11を配合した美容液は、ヒアルロン酸の2倍以上の高い水分保持能力があり、乾燥に負けない肌を作ります。
安心の厳選国内米使用で肌に優しい処方
国内米を使用しているので、無添加・無着色。刺激も少なく抑え、肌に優しい処方で作られています。
1,200人以上の有名モデル、タレントが絶賛!
有名女性雑誌や世界のスパでも使用され、世界各国で認められているプロも認める美容ブランドです。
実際に使った方の口コミ

パウダータイプのファンデーションの粉がふくほどひどい乾燥肌でした。

ですがディープモイスチュアエッセンスを使い始めてから、サラサラしてうるおいが続くようになり、乾燥で悩むことがあまりなくなりました。この美容液、いいです。

シワ対策もできる毛穴対策美容液

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV
出典:@cosme

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV

評価:★★★★ (4.4)
トライアルキット特別価格
2,100円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
11,000円(税別)
メーカー名
ハイサイド・コーポレーション
ブランド名
アンプルール
内容量
32ml
特長
年齢肌対策美容液、ドクターズコスメ、セルフメンテナンスペプチド配合

皮膚の専門家が開発した年齢肌対策美容液「アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV」。

年齢や重力に負けない3つの肌再生成分配合!
GF(成長因子)、植物幹細胞(アルガンセルエキス)、セルフメンテナンスペプチドの3つの肌再生成分が肌を土台から整え、深く刻まれたシワやほうれい線にも働きかける美容液です。
ハリ、うるおいにもアプローチ!
ツボクサエキスやペプチドなどの成分が、年齢と共に下がり気味になったフェイスラインを引き締め、ヒアルロン酸などの保湿成分が乾燥を防いで肌本来の力を発揮できるようにアプローチします。
実際に使った方の口コミ

年齢とともにくっきりしてくる毛穴開き、シワやたるみに悩んでいました。

どうにかできないかとすがるような気持ちでこの美容液を試してから、肌にうるおいと弾力が出来、化粧のノリもよくなりました。

評価◎です!今では乳液の量も減りました。

20代からの毛穴対策美容液

オラクル パワーモイスチャー

オラクル パワーモイスチャー
出典:@cosme

オラクル パワーモイスチャー

評価:★★★★ (4.3)
トライアルセット特別価格
1,600円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
7,000円(税別)
メーカー名
レクシア
ブランド名
オラクル
内容量
35ml
特長
有機JAS認証農園の原料使用(農薬・化学肥料不使用、遺伝子組み換え不使用)、ホホバ種子エキス配合、ローズエッセンスの香り

素肌の力を高めるスキンケアブランド「オラクル パワーモイスチャー」。

天然植物のチカラでうるおう肌へ
ホホバ種子エキスやシラカバエキスなど70種類以上の自社農園で有機栽培された植物の成分を配合した美容液。うるおい続ける肌を目指して、素肌力を高めます。
敏感肌の方でも使える優しい処方
乾燥肌、敏感肌の方でも使えるよう優しい原材料にこだわり、肌自身の力を引き出せるような美容液になっています。
心を和らげるローズエッセンスの香り
数種類のローズ、高品質のエッセンシャルオイルをブレンドし、心から華やぐ香りを演出しました。20代の働く女性の肌も心も安らげます。
実際に使った方の口コミ

あまり強引なケアはしたくないし、スキンケアも食事と同じく体によさそうな自然のものを使いたくてパワーモイスチャーを選びました。

サプリメントと併用したところ素肌がキレイになり、少しの外出時にはローションとこの美容液のみで下地もファンデもあまりつけなくなりました。

肌も喜んでいる気がします。

40代以降の毛穴対策美容液

草花木果 透肌 マスクジェル

草花木果 透肌マスクジェル
出典:@cosme

草花木果 透肌マスクジェル

評価:★★★★ (4.5)
トライアルセット
1,000円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
3,240円(税込)
メーカー名
キナリ
ブランド名
草花木果
内容量
90g(約150回分・美容液として使った場合)
特長
合成香料・タール系色素無配合

不要な角質を除去する美容液「草花木果 透肌 マスクジェル」

SB-P発酵素とアミノTGが、毛穴やくすみの原因にアプローチ!
年齢と共に水分が減り、目立ってきた毛穴にSB-P発酵素とアミノTGが角質の原因に働きかけ、肌本来の美しさを引き出しながら、ハリのある肌に導きます。
美容液とパックの2WAY仕様でしっとり保湿!
毎日の美容液としてはもちろん、厚めに乗せればパックにもなりますので、夜はマスク使用するとより効果的です。

「鉱物油」「パラベン」「タール系色素」「合成香料」すべて無配合なので、肌の負担を極力減らしながら、毎日安心して使える美容液です。

実際に使った方の口コミ

寝る前につけても朝までうるおう美容液だと思います。

年を取ると共に顔全体が乾燥する肌質に変わってきたのですが、ハリが少しだけ戻ってきたような気がします。

トライアルで一緒に入っていた透肌保湿液・竹と一緒に使うことで、毛穴の目立ちも抑えられてきた気がします。これからに期待です。

プチプラの毛穴対策美容液

リルジュ リカバリーエッセンス

出典:@cosme

リルジュ R エッセンス

評価:★★★★ (4.7)
初回限定価格
999円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
2,160円
ブランド名
RERUJU(リルジュ)
メーカー
AIJ
発売日
2014/4/1
特長
細胞を活性化させるEGF・FGF配合、浸透性にこだわったリポソーム化、化粧水の前に使うタイプ

浸透力に徹底的にこだわった美容液「リルジュ リカバリィエッセンス」。

グロースファクター+ペプチドの最強コンビで浸透力アップ!
グロースファクター(細胞増殖因子)が減り新陳代謝が崩れた肌に、3つのペプチドを配合。浸透を妨げるコラーゲンを配合せず、細胞と同じ膜を持つカプセルで成分を包むことでグロースファクターを効率よく角質層の奥まで浸透させます。
敏感肌でも使える肌に優しい処方!
グロースファクターは人間の体内に分泌されている成分。とろみ付けの成分など、余計なものを入れていないので、肌に優しく敏感肌の方でも安心して使える美容液になっています。
プチプラでお試しが出来る!
通常価格は2,160円(税込)の美容液が、999円(税込)のプチプラ価格でお試しできるお得なトライアルがあるので、初めてでも手を出しやすい美容液です。
実際に使った方の口コミ

この美容液、びっくりです。

洗顔後に使い続けてみると、頬のぶつぶつが少しずつ気にならなくなってきました。気になっていたほうれい線も少し薄くなったような?パウダーファンデのノリもいい。

現品はなかなかのお値段ですが、これからも使い続けたいと思います。

毛穴美容液の使い方

毛穴美容液は、毛穴トラブルの予防や改善が期待できる美容液ですが、間違った使い方をしていると、効果が十分に発揮されません。

有効成分をしっかり毛穴に浸透させるためにも、毛穴美容液の正しい使い方を知っておきましょう。

肌を温かく湿った状態にする

肌が乾いているときや肌の温度が低いときは、肌の細胞がかたく毛穴も閉じた状態なので、肌につけた美容液が内部に浸透しません。

この状態では、毛穴美容液の効果が発揮されないため、美容液を使うときには、入浴で肌を温めたり蒸しタオルを20~30秒ほどのせて、肌を柔らかくして毛穴を開かせるとよいでしょう。

また、化粧水などを先に使って肌の保湿をうながすのも効果的です。
その場合、化粧水をつけたら、すぐに毛穴美容液を使いましょう。

化粧水をつけたあとに時間を置くと、せっかくの水分が蒸発して化粧水の効果が半減してしまいます。

すぐに毛穴美容液を使えば、化粧水の効果を肌に閉じ込めつつ、美容液の効果が毛穴に浸透しやすくなります。

油分の少ない化粧品から塗る

乳液やクリームは、油分が強いため、先に肌に塗ってしまうと毛穴美容液の浸透を妨げます。
そのため、毛穴美容液は、油分の強い化粧品の塗る前に使いましょう。

また美容液を複数使うときにも、油分が少なく、水溶性成分が多いものを先に使うと効果的です。

ただし、適当に混ぜて使うと、成分が分離して効果が失われる場合や、肌の許容量をオーバーして、大事な成分が浸透しなくなることがあります。

毛穴美容液のほかに別の美容液を利用するときは、成分を調べて問題が起こらないものを厳選しましょう。

肌を優しく押さるようになじませる

毛穴化粧水を塗るときには、有効成分をしっかり肌に閉じ込めるように意識してつけるのがコツです。

美容液を適量手にとって温めてから、鼻の頭やおでこ、あごなど毛穴が気になるところを中心に、指で少しずつつけていきます。

その後、顔のパーツごとにのばしたら、肌全体がもちもちとした状態になるまで顔全体に広げていきましょう。

このとき、あまり強くすると摩擦がおきて角質などが傷つき、メラニンが増加して肌が黒ずむ原因になるので、なるべく優しく肌を押さえるようになじませるのがコツです。

間違えやすい毛穴ケア

毛穴に関して、「冷水で引き締めるといい」など、本当は毛穴ケアとして間違っているにもかかわらず、やっている人が多いケアがあります。

どのように間違っているのか、詳しく見ていきましょう。

冷水で引き締める

「冷水をかけると毛穴が引き締まる」という文言を良く見かけますが、これも間違いです。

冷やすと、毛穴が縮むのではなく、立毛筋という小さな筋肉が収縮します。

鳥肌が立つのは、この立毛筋が収縮して起こっている現象で、毛穴は引き締まりません。

それどころか、あまり急激な温度変化を繰り返すようだと、赤ら顔になる可能性があるので注意した方が良いでしょう。

蒸しタオルで温める

「蒸しタオルで温めて、毛穴汚れを取りましょう」というケア方法もありますが、これは間違いです。

確かに、温めると皮脂は取れやすくなりますので、蒸しタオルで温めても、毛穴に詰まった皮脂は取れます。

しかし、皮脂が溶け出す温度は35度程度で、入浴時の体温上昇で十分毛穴は開きますので、無理やりホットタオルを当てなくても、毛穴に詰まった皮脂は取れるのです。

無理矢理ホットタオルを当てると、赤ら顔の原因になるので注意しましょう。

クレンジングで擦る

毛穴の角栓を落とそうと、オイルクレンジング等で一生懸命擦ってはいませんか?

毛穴の角質は皮脂ではなく、たんぱく質なのでクレンジングで擦っても溶けだしませんし、いくら擦っても取れないのです。

角栓を取るには、皮脂を取るために通常の洗顔をしつつ、酵素洗顔を取り入れましょう。

毛穴レスを目指す下地選び

これまで美容液を主に見ていきましたが、毛穴レスを目指すには、美容液などのスキンケアで肌を整えることだけではなく、メイクアップにも気を配る必要があります。

そこで、より毛穴レスを目指すために、毛穴悩み別に適した化粧下地を紹介していきます。

たるみ毛穴・詰まり毛穴には保湿を

まず、コラーゲンやエラスチン不足でたるんだたるみ肌には、まず美容液等のスキンケア時点でビタミンC誘導体などを肌に補給した上で、十分に保湿をすることが必要です。

スキンケア時点でもそうですが、化粧下地の段階でもヒアルロン酸配合など、なんらかしらの保湿効果のあるものをつけるといいです。

同じく、皮脂が詰まった詰まり毛穴はしっかり洗顔をしたうえで、保湿することが過剰に皮脂を出させない予防として大事になってきます。

なのでたるみ肌と同じく、保湿効果のある化粧下地をつけましょう。

メラニン毛穴にはコンシーラーを

メラニン色素の黒ずみが気になる場合は、イエローベースのコントロールカラーで肌の色味を均一にしてあげると目立たなくなります。

自分の肌より少しイエローベースのものを、実際にタッチアップしてから購入するといいでしょう。

クレーター毛穴にはシリコン系の下地を

クレーター毛穴は、肌が溶けて肌がデコボコしているため、その部分を埋めてあげることが必要です。

シリコン系の下地で毛穴をしっかり埋めてあげることで、凹凸があまり気にならなくなります。

ただし、それが肌に残っていると酸化して肌の状態を悪化させる原因になりますので、メイクオフ時には、しっかりめのクレンジングできちんと落とすことが重要です。

まとめ

毛穴に関しては種類があり、どのようなケア方法が適しているかは、個人や症状によって異なります。

自分がどれに当てはまるかを見極めながら、実際に手に取って試すことで、毛穴レス肌を目指しましょう。