トラネキサム酸化粧水おすすめランキング2017|トラネキサム酸に期待できる効果や化粧水の選び方とは?

「美白化粧水を使っているのに今ひとつ効果を実感することができない」

「肌荒れしやすいから新しい化粧水にチャレンジすることができない」

「敏感肌でも美白ケアができる化粧水ってあるの…?」

このように、デリケートな肌質や美白ケアに関することで悩みを抱えている人も多いと思います。

ひとくちに美白化粧水と言ってもさまざまな種類があるので、どれが自分の肌に合っているものなのか探し出すのは難しいですね。

もしも、今の美白ケアに満足していなかったり、敏感肌だけど美白ケアがしたいということなら、トラネキサム酸を配合した化粧水がぴったりかもしれません。

トラネキサム酸は、シミやくすみの原因となるメラニンの合成を抑えたり、肌荒れを抑制する効果も期待できるので敏感肌の人におすすめの美白成分です。

今回は、トラネキサム酸化粧水に期待できる美容効果の詳細や、おすすめのトラネキサム酸化粧水などをご紹介します。

トラネキサム酸化粧水に期待できる美容効果とは?

トラネキサム酸という成分、耳にしたことがあるという人も多いと思いのではないでしょうか?

美容成分に詳しくなくても、トラネキサム酸を配合した薬を処方されたことがある!という人もいるかもしれません。

トラネキサム酸はアミノ酸の一種(トランサミン)なのですが、美白有効成分として化粧品に使われるようになったのは最近のこと。

医療現場では昔から抗炎症や抗アレルギー、止血作用を持つ薬などの医薬品としてトラネキサム酸が使われてきました。

今ではトラネキサム酸を配合した化粧品はいくつか販売されていますが、昔と変わらずシミ治療のための内服薬や肝斑の改善を目的とした薬も存在しており、多方面においてトラネキサム酸が使われるようになったのです。

では、トラネキサム酸化粧水がどのような美容効果に期待できるのか具体的に紹介していきます。

しみ・くすみ・ソバカスを予防する

トラネキサム酸にはメラニンの生成を抑える働きがあるので、シミやくすみ、ソバカスの予防に期待できます。

例えば、紫外線を浴びたり摩擦ダメージを受けてしまうと、メラノサイトという色素細胞に情報伝達物質(PGE2)が働いてメラニンの生成を促します。

トラネキサム酸には、メラノサイトを刺激する情報伝達物質を抑える働きがあるのです。

メラニンの合成や活性化は肌の防御反応でもあるので必ずしも肌に悪いと決めつけるものではありませんが、それでも大量に発生してしまうとシミやくすみにつながるので注意が必要です。

また、トラネキサム酸以外の美白成分にはメラニンの活性を防いだり還元や排出に働くものなどさまざまな作用を持っていますが、メラニンを〝発生する前〟の段階で阻害することができるのはトラネキサム酸しかありません。

シミやくすみのできにくい肌を目指すなら、トラネキサム酸配合の化粧水で毎日スキンケアを続けることがポイントです。

肝斑の予防

今から約40年前、トラネキサム酸による肝斑の改善効果が報告されて以来、トラネキサム酸は肝斑の治療にも使われるようになりました。

肝斑とはシミの一種で、左右対称に現れる淡褐色~暗褐色のシミです。

トラネキサム酸には、肝斑の原因の一つであるタンパク質分解酵素・プラスミンを抑える働きがあるので、肝斑の予防が期待できるのです。

また、肝斑は紫外線の影響で濃くなってしまうこともあるので注意が必要。

肝斑を未然に防ぐのはもちろん、肝斑の悪化を防ぐためにもトラネキサム酸化粧水が活躍します。

しかし、ホルモンバランスの乱れや遺伝の影響で肝斑ができてしまうこともあり、これら場合にはトラネキサム酸で肝斑を予防することができません。

肝斑に悩む人は、原因が何にあるのか振り返ってみてください。

肌荒れの予防

トラネキサム酸には炎症を抑える働きがあるので、肌荒れの予防や改善に効果が期待できます。

炎症と聞いてもパッと思い浮かばないかもしれませんが、肌に対する炎症は日焼け後の肌荒れやニキビ跡、炎症後の色素沈着などが挙げられるため、美白ケアもしたいけど肌荒れ対策もしたい、かつ、敏感肌に合う美白化粧水を探しているなら、トラネキサム酸化粧水がおすすめなのです。

とはいえ、トラネキサム酸化粧水には美白ケアをメインとするもの、そして肌荒れ対策をメインとするものの2つに分かれているので、自分の肌質や目指したいイメージに合わせて選びましょう。

トラネキサム酸化粧水の選び方

トラネキサム酸配合化粧品にはさまざまな製品が販売されていますが、先ほども説明したように「美白ケアをメインに働く化粧水」と「肌荒れを防いでコンディションを整えるために働く化粧水」の2つに分かれている場合が多いので、目指すイメージや肌質に合わせて選ぶことがポイントとなります。

また、トラネキサム酸の働きをよくするためには、トラネキサム酸と相性の良い成分やトラネキサム酸と異なるアプローチで美肌に働きかける成分を配合した化粧水がおすすめです。

ここでは、トラネキサム酸化粧水の選び方についてご紹介するので、肌質や目的に合わせてあなたの肌に最適な化粧水を見つけていきましょう。

肌のバリア機能をサポートする成分を配合した化粧水

トラネキサム酸の働きを良くするためには、肌のバリア機能を整えることが大切です。

肌のバリア機能とは、角質層の水分や肌表面の皮脂によって紫外線や乾燥などのダメージが肌に侵入しないよう防ぐ機能を言います。

健康的な肌質であればどんな人にも備わっている機能ですが、乾燥肌や敏感肌の人は皮脂の分泌量が少ないため角質層の水分が奪われやすく、肌のバリア機能が低下してしまうことも。

一年を通して肌が敏感になる人はもちろん、季節の変わり目や環境の変化によって肌が乾燥すると、バリア機能が低下してシミの原因となる紫外線や摩擦ダメージを受けやすくなってしまいます。

せっかくトラネキサム酸でメラニンの生成を抑えても、肌のバリア機能が整っていなければメラニンはどんどん作り出されるので非効率です。

肌のバリア機能が整うことで外部ダメージをブロックすることができれば、トラネキサム酸の持つ抗炎症作用とともに働いて肌荒れにも効果的。

肌のバリア機能をサポートする成分には、角質層のうるおい成分に似た性質を持つセラミドやNMF、皮脂に近い性質を持つスクワランなどが挙げられるので、ぜひチェックしてみてください。

保湿成分を配合している化粧水

トラネキサム酸に限らず、肌が乾燥しているスキンケア化粧品の成分が肌に浸透しにくくなります。

想像してみると分かりやすいかもしれませんが、いつも使っているスポンジはすぐに水分を吸収するのに、新品の乾いたスポンジはなかなか水分を吸収しないですよね。

トラネキサム酸の浸透を良くするためには、保湿成分を配合した化粧水で成分を浸透させる道を作ってあげるのがポイントです。

保湿成分には水溶性のものと油性のものの2つに分けられますが、トラネキサム酸を浸透させやすくするには水溶性の保湿成分に注目してみてください。

水溶性保湿成分には、グリセリンやヒアルロン酸、コラーゲンやセラミドなどが挙げられます。

コラーゲンやヒアルロン酸は分子が大きいので、低分子化(ナノ化)しているものを選ぶと良いでしょう。

トラネキサム酸以外にも、水溶性の保湿成分を配合した化粧水を選んでみてください。

美白成分を配合した化粧水

トラネキサム酸は、シミやくすみの原因であるメラニンが発生しないよう、伝達物質を抑える働きがあります。

しかし、より効果的な美白ケアを行いたいのであれば、別のアプローチでメラニンに働きかける美白成分を同時に配合した化粧水を選んでみましょう。

例えば、美白成分として有名なビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑制するだけではなく、還元したり排出を促す働きがあるのでシミやくすみの予防に効果的です。

また、プラセンタエキスは肌のターンオーバーを促してメラニン色素を体外に排出させる働きがあるので、日常的なシミ・くすみ対策にぴったりの成分です。

トラネキサム酸化粧水おすすめランキング2017

トラネキサム酸化粧水の中でも、美容成分との配合バランスの良さや口コミ評価の高いトラネキサム酸化粧水をランキングでご紹介していきます。

美白ケアとエイジングケアが同時にできる化粧水や、敏感肌をいたわりながら肌のコンディションを整える化粧水などがあるので、成分の特徴や肌質に合わせて選んでみてください。

ブライトエイジ リフトホワイトローション

ブライトエイジ リフトホワイトローション
出典:@cosme

ブライトエイジ リフトホワイトローション

評価:★★★★★ (5.0)
エイジングケアトライアルキット
1,400円(税抜)
公式サイトを見る
通常価格
5,000円(税抜)
メーカー名
第一三共ヘルスケア株式会社
ブランド名
BRIGHT AGE(ブライトエイジ)
内容量
120ml (1回2プッシュ使用で約1.5ヶ月分)
特長
トラネキサム酸を開発したメーカーによるトラネキサム酸化粧水、保水力に優れたグリセリルグルコシド液配合、取り出しやすいポンプタイプ、医薬部外品

ブライトエイジの「リフトホワイトローション」は、美白成分や抗炎症成分、保湿成分を贅沢に配合した薬用のトラネキサム酸化粧水です。

このリフトホワイトローションを製造している第一三共、実はトラネキサム酸を開発した会社でもあります。

長年にわたり研究を進めたトラネキサム酸が、肌荒れを防ぐとともにメラニンの生成を根本から抑えることで、シミやくすみのない透明感あふれる肌質へ導きます。

また、アフリカの砂漠に自生する「復活の木エキス」に着目し、グリセリルグルコシド液を配合しました。

摩擦や紫外線などの外的要因、そして食生活や生活習慣、加齢による内的要因の両方に直接働きかけ、ハリの低下やくすみ、乾燥などのエイジングサインをブロックします。

ベースとなる原料には美容成分との相性が良い超純水を使用しているほか、無香料・無着色、エタノールをカットした処方なので、デリケートな大人の肌にぴったりのトラネキサム酸化粧水です。

実際に試した方の口コミ

30代

トラネキサム酸ってよく耳にするけど今ひとつピンときていませんでした。

でも、実際にブライトエイジのトラネキサム酸化粧水を使うようになって美容効果を実感!
ファンデーションに頼らなくても、透き通ったような美しい素肌に導いてくれます。

いろんな美容成分を凝縮しているから、肌の内側・外側の両方でうるおいを感じることができますよ。

今では毎日のお手入れになくてはならない化粧水になりました。

30代

美容ライターさんの情報で「トラネキサム酸は美白ケアと肌のバリア機能強化におすすめ!」と知り、ブライトエイジのトラネキサム酸化粧水を使ってみました。

一度使っただけでも肌がうるおいで満たされるので、ふっくらしてキメが整ったように感じます。

それから、トラネキサム酸は肌荒れ防止の有効成分ということで敏感肌の私でも負担を感じることなく毎日使うことができます。

自分の素肌に自信が持ちたい!という人に積極的におすすめしたいです。

WEB限定でお得に試す方法

ブライトエイジのリフトホワイトローションは、第一三共ヘルスケアの運営する公式オンラインショップで購入することができます。

「いきなり本製品を購入するのは気がひける」「とりあえず安い方法で使用感だけでも試してみたい」という人は、トラネキサム酸化粧水を含む化粧品シリーズが一式試せる「ブライトエイジ全方位エイジングケアトライアルキット」がおすすめです。

公式オンラインショップで取り扱っているトライアルキットは、4つのスキンケアアイテム(10日間分)に加え、お手入れに便利な特製コットンがついて、通常4,000円(税抜)から1,400円(税抜)の特別価格で販売されています。

送料もかかりませんし、30日以内なら使用後でも返金保証の対象になるので、万が一肌に合わない場合でも安心です。

また、化粧水と美容液がセットになった定期コースが、初回2,980円(税抜)と、とてもお得になっております。

通常は13,000円(税抜)するので、なんと10,000円以上もお得に購入出るんです。

定期コースには、30日間の返金保証がついていたり、いつでも解約OKなので、リスクが少なく試すことができるのでおすすめですよ。

ビーケーエイジ コラージュBK化粧水

コラージュ BK化粧水
出典:@cosme

コラージュ BK化粧水

評価:★★★★ (4.7)
トライアルセット限定価格
953円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
2,839円(税別)
メーカー名
持田ヘルスケア
ブランド名
コラージュ
内容量
120mL(約80回分)
特長成分
コラーゲン、ヒアルロン酸、トラネキサム酸、3種類のセラミド
特長
医薬部外品、無添加(香料・色素・アルコール(エタノール)・防腐剤(パラベンなど))、ノンコメドジェニックテスト済み(すべての方にニキビができないわけではありません)、パッチテスト&スティンギングテスト(刺激感の有無を確認するテスト)済み(すべての方に皮ふ刺激がないわけではありません)

ビーケーエイジの「コラージュBK化粧水」は、乾燥しがちな年齢肌をケアするトラネキサム酸化粧水です。

この化粧水に使われているトラネキサム酸はあくまで抗炎症成分として配合されているものなので、美白効果を期待するよりも、肌のコンディションを整えて乾燥肌の改善に期待できる化粧水になります。

角質層をうるおいで満たす3種のセラミドや、保水力を持つコラーゲン、ヒアルロン酸を同時に配合しており、年齢とともに衰える肌の保湿機能をバックアップ。

乾燥小じわやくすみ、肌のたるみの原因にアプローチして、肌の内側から若々しさを引き出します。

また、テクスチャーの好みに合わせて2つのタイプから選べるのも、コラージュBK化粧水のポイント。

低刺激性なうえに、肌に負担のかかる4つの成分をカットした処方になっているので、デリケートな肌質をいたわりながらケアすることができます。

実際に使った方の口コミ

40代

今までたくさんの保湿化粧水を使ってきたけど、すぐに肌がカサカサしたり年齢肌ダメージが目立ってしまうので困り果てていました。

藁にもすがる思いでビーケーエイジのトラネキサム酸化粧水を使い始めたのですが、今までのお手入れと違って肌のうるおいを長続きさせることができたんです!

それに、肌表面が絹のようになめらかになるので、メイクのりも良く毎日のスキンケアが楽しくなりました。

大げさかもしれないけど、今までの自分を変えてくれた化粧水ですね…!

30代

化粧水を肌にのせた瞬間、すーっと浸透して内側からふっくらしてくるのがわかります。

1週間分のトライアルセットを使い切るころには、肌荒れが目立たなくなっていて本当に嬉しくなりました。

季節の変わり目や冬季は「とてもしっとり」を、それ以外の季節では「しっとり」で使い分けるようにしているので、肌が揺らぎやすい季節でもトラブルなく過ごすことができます。

トラネキサム酸配合で肌に優しいのがいいですね。

WEB限定でお得に試す方法

ビーケーエイジのコラージュBK化粧水は、ビーケーエイジの公式オンラインショップで購入することができます。

なかでもおすすめなのが、トラネキサム酸化粧水や乳液、クリームの7日分サイズがセットになった「ビーケーエイジ トライアルセット」の購入です。

すべてのスキンケアアイテムにトラネキサム酸を配合しており、より積極的な乾燥ケア・エイジングケアにぴったりの内容。

7日分なので使用感のお試し程度にはなりますが、充実した内容で953円(税抜)というお手頃価格が魅力です。

また、「とてもしっとり」のトラネキサム酸化粧水を購入する際は、単品購入価格2,839円(税抜)のまま「ハリ肌体験セット」に変更することも可能。

本製品に加え、トライアルセットが進呈されるお得な内容となっています。

また、公式オンラインショップでは買い物をすればするほどお得になるポイントサービスを実施しているほか、ポイントが貯まりやすくなる定期購入も行っているので、購入の際はぜひ注目してみてください。

アユーラ fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ

アユーラ fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ
出典:@cosme
公式サイトを見る
メーカー名
アユーララボラトリーズ
ブランド名
アユーラ
内容量
100ml
特長
エッセンスローションタイプのトラネキサム酸化粧水、取り出しやすいポンプ付き容器、バリア機能を整える和漢成分配合

アユーラの「fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ」は、敏感肌用に開発されたトラネキサム酸化粧水です。

乾燥ケア・美白ケア・抵抗力ケアの3つのアプローチで、健やかな肌質をサポート。

乾燥には、植物成分の「蓮エキス」が、肌の内側からうるおいとやわらかなハリを引き出します。

また、抵抗力ケアには和漢成分やグリセリンを組み合わせた「和漢バリアアクト成分」が、紫外線や外気の乾燥ダメージをブロック。

m-トラネキサム酸は美白ケア成分として配合されており、シミやくすみを防ぎながら透明感あふれる肌に導きます。

さらに、肌に負担のかかるアルコールや鉱物油などをカットしたシンプルな設計になっているのもポイントです。

アレルギーテストやヒトパッチテストなどを行い、敏感肌でも安心して使用できるよう工夫されています。(※)

(※すべての人に肌荒れが起きないわけではありません)

実際に試した方の口コミ

40代

とろみのある美容液のようなトラネキサム酸化粧水で、肌に溶け込んでいくようになじんでいくのが印象的でした。

それに、化粧水なのにパックをしているかのような感覚で肌に密着するから、時間が経っても乾燥しにくくてすごく助かります。

今は使い続けて1年くらい経つんですが、肌にハリも出てきて絶好調!

主人にも肌質を褒められるくらい、なめらかでキメの整った肌になったと思います。

30代

何度も使っていくうちに、肌が自然とトーンアップしていくような感覚になります。

それに、保湿力が高いから肌がだんだん柔らかくなってきて、美白美容液や保湿クリームを重ねると肌がプルプルに。

トラネキサム酸や和漢成分が肌のコンディションを整えてくれるから、敏感肌になりやすい時期でも安心ですね。

一年を通して乾燥肌だったけど、今では肌トラブルに悩むことも減りました。

WEB限定でお得に試す方法

fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブは、アユーラの公式オンラインショップで購入することができます。

なかでも安く手に入れたいなら、通販限定で販売されているトライアルサイズもしくは定期購入の利用です。

もっとも安く手に入れる方法はトライアルサイズの購入で、30mlの内容量で1,400円(税抜)で販売されています。

とりあえず安く試したい、またテクスチャーだけでも試してみたいという人にぴったりです。

そして、継続して購入したい人におすすめの定期購入は回数に関係なく5%オフの割引が適用になります。

1ヶ月半ごとに自動配送されるので買い忘れを防ぐことができますし、お届け日の変更もできるので自分のペースに合わせて化粧水を購入することができます。

購入の際は、便利でお得な公式オンラインショップを利用してみてください。

トラネキサム酸化粧水 特徴別おすすめ

美白ケアはもちろん、肌荒れ予防にも使用されるトラネキサム酸。

しかし、テクスチャーがわからないままいきなり通販で購入するのも勇気がいることかもしれません。

そこでここでは、ランキングで紹介できなかったプチプラで試せるトラネキサム酸化粧水をもう一品ご紹介します。

プチプラで試せるトラネキサム酸化粧水

草花木果 整肌化粧水・どくだみ

草花木果 整肌化粧水 どくだみ
出典:@cosme

草花木果 整肌化粧水 どくだみ

評価:★★★★ (4.5)
トライアルセット価格
1,296円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
3,024円(税込)
メーカー名
キナリ
ブランド名
草花木果
内容量
180mL
特長成分
ACコントローラー(トラネキサム酸×グリチルリチン酸塩)、どくだみエキス、ボタンエキス、イチヤクソウエキス、アンズ果汁
特長
医薬部外品、100%天然香料、無配合(鉱物油・パラベン・タール系色素・合成香料)

草花木果の「整肌化粧水・どくだみ」は、大人ニキビをケアしながらキメの整った透明感ある素肌に導くトラネキサム酸配合化粧水です。

注目の植物成分・どくだみエキスが、肌のうるおいバランスを整えて皮脂の過剰分泌によるニキビをブロック。

さらに、トラネキサム酸とグリチルリチン酸塩の働きを組み合わせた成分・ACコントローラーが毛穴詰まりにアプローチし、ニキビのできにくい肌環境へ整えていきます。

このほかにも、ニキビの原因菌であるアクネ菌のエサにならない大豆由来の油分を使用しているほか、3つの植物エキスと保湿成分のグリセリンを組み合わせた清潤環植物成分が内側からふっくらと柔らかい肌に整えます。

もっとも安く購入したい人におすすめなのがトライアルサイズの購入です。

40mlの内容量で756円(税込)とリーズナブルな価格なので、使用感を試したい人や敏感肌の人にぴったり。

また、化粧水と石鹸、化粧水と保湿液などをセットで試したい人には、セット販売でお得に購入し続けることができる定期便がおすすめです。

30代

仕事のストレスでホルモンバランスが崩れやすく、すぐに大人ニキビができてしまいます。

正直諦めかけていたのですが、草花木果の整肌化粧水を使うようになってからは繰り返しできていた大人ニキビもすっかり目立たなくなって、顔全体に透明感が現れるようになったんです!
トラネキサム酸や植物成分を配合しているから、敏感肌になりやすい時期でも安心。

好みに合わせて2つのテクスチャーから選べるのもいいですね!

トラネキサム酸化粧水と一緒に試したい美肌習慣とは?

ビタミンサプリの併用でシミや肌荒れを防ぐ

私たち人間の体質や肌は、普段の食事から得られる栄養で成り立っています。

外側からトラネキサム酸化粧水を取り入れるだけではなく、普段の食事で得られない栄養素をサプリで補い、内側から美肌を目指していきましょう。

おすすめは、ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化作用を持つビタミンサプリです。

抗酸化とは、シミや肌荒れなどさまざまな肌トラブルを引き起こす活性酸素を除去すること。

肌のターンオーバーも整えることができるので、内側からシミや肌荒れの起きにくい肌質を目指すことができます。

しかし、ビタミンCは水溶性のビタミンなので、野菜や果物をたくさん食べても尿と一緒にすぐ排出されてしまいます。

そのため、ビタミンCの働きを持続させるためには、サプリを食後に分けてとるのが効率的もよくおすすめです。

なかでも、直接美白成分を摂取できる美白サプリ(L-システイン酸配合サプリ)はおすすめです。

日焼け止めをこまめに塗る

シミやくすみの原因はさまざまですが、もっとも影響を受けてしまうのが紫外線ダメージです。

また、紫外線はシミやくすみだけではなく、そばかすや肝斑の悪化につながることもあるので、普段から日焼け止めをこまめに塗って紫外線対策を行いましょう。

トラネキサム酸化粧品の中には、日焼け止め機能が備わった日中用の美容液(化粧下地)も販売されているので、トラネキサム酸化粧水と一緒に使うのもおすすめです。

トラネキサム酸に関するよくある質問

トラネキサム酸は厚生労働省が認可した美白成分です。

しかし、もともとは医薬品として使われていた成分だけに、心配や不安、疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、トラネキサム酸に関するよくある質問についてまとめてみました。

トラネキサム酸でシミが消えることはある?

シミや肝斑の治療にも用いられるトラネキサム酸ですが、あくまでも化粧品はシミや肝斑の原因にしか働きかけることができないので、使っただけでシミが消えたり肌が白くなるような効果は期待できません。

もっとも、薬機法の関係上メークアップ以外でシミが消える化粧品はどこにも存在しないので、できてしまっているシミを除去したいのであれば美容クリニックで施術を受けることをおすすめします。

肝斑は加齢とともに自然に消えていきますが、普段から悪化を防ぐケアも必要です。

トラネキサム酸はズバリ安全?

トラネキサム酸は厚労省に認可されている成分なので、毒性や刺激性がありません。

また、これまでにアレルギーの報告もないことから安全性の高い成分と言えるでしょう。

参考までに、「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」という本にトラネキサム酸は掲載なしとなっています。

まとめ

美白効果が期待できる点はもちろん、肌荒れ対策にも役立つトラネキサム酸化粧水。今までの美白ケアに満足できなかった人や、肌荒れを改善して透明感を手に入れたい人は一度試してみてはいかがでしょうか。