ロスミンローヤルとキミエホワイトプラスを比較

同じシミそばかすに飲んで効く医薬品として比較されることの多い「ロスミンローヤル」と「キミエホワイトプラス」。今回は、口コミや成分から見た両者の違いや人によっての向き不向きを徹底検証していきます。

ロスミンローヤルとキミエホワイトプラスの口コミ比較

まずは@cosmeに投稿されている両者の口コミを比較してみましょう。口コミから見えてくる効果の違いはあるのでしょうか。

ロスミンローヤルの口コミ

@cosmeでのロスミンローヤルの2018年1月時点での総合評価は7点満点中4.7点で、口コミ数は232件でした。その中でも気になった口コミをいくつかピックアップしてみます。

飲み始めて数日後から、飲んだ後に体がぽかぽかするようになってきました。冷え性の私には今までにない事でとても嬉しかったです。シミは変化無し。二週間経過した頃からは、寝不足でも吹き出物が出ない、肌が明るくなってきました。シミには変化無し。三週間後から驚いたのですが、一番気になる目の下にあった3ミリほどのシミが薄くなってきました!一ヶ月後の今はもう消えかけてるシミもあります。
それから、生理数日前の吹き出物が今回出ませんでした。私は酷い乾燥肌ですが、この時期なのにアイクリームやボディクリームを塗ってなくても顔・脚・体がしっとりとしてます。酷い乾燥肌や、冷え性の方にはとても効果がある商品だと思います。ただ、公式通販でしか買えないのが少し面倒だとは思います。

30歳を前に小ジワやシミを気になるようになりました…そんな時にオススメしてもらったのがロスミンローヤル!化粧水とかでのスキンケアも大事だけど、体の中からもケアしていけたらと飲み始めました。血流を良くしてくれるという事もあり肩こりや冷え性にも効果があり、さらに医薬品といい事づくしなので毎日1日3回必ず飲んでます!徐々にではありますが効果が表れてきているような気がしていて、酷かった肩こりや生理前の肌荒れ、メイクのノリが良くなってきたと思います!この1瓶でいくつも効果があるのでまだまだ効果が出ることを信じて飲み続けて行こうと思います!

お試しで一瓶ずつの定期購入コースを頼みました。私は生理周期や生理痛に若い時から悩まされており、シミが最近増えてきたので購入に踏切りました。でも、暫く飲み初めてから動悸を感じるようになり…ちょっと怖くなりました。生理も少しの間、順調だったのですが服用開始をすると50日遅れました。それと、一日3回服用はかなり面倒でした。お昼ご飯や夜ご飯が仕事の都合で食べれない時もあるので…口コミを見ると好評な方はモニターとかで現品を貰っている方が多いですね。私は2か月目になる今日、定期購入を解約しました。

キミエホワイトプラスの口コミ

一方、キミエホワイトプラスの総合評価は2018年1月時点で7点満点中3点で、口コミ数は40件でした。これだけ見ると圧倒的にロスミンローヤルの方が利用者も多く口コミも良いという印象を受けますが、実はキミエホワイトプラスは2016年からリニューアルして生まれた商品。口コミの中には旧商品であるキミエホワイトの口コミも含まれているのでその点は注意しなければなりません。

一瓶飲み終えた結果、シミがだいぶ薄くなりましたが完全に「消えた!」と言う感じではないです。でも結構、薄くなりました。ただ他にも気になるシミ対策サプリがあるので、リピはしないかなあという感じです。

気になるしみやくすみのために飲み始めました。飲み始めてから、1瓶全部飲み終わっていないので、しみが薄くなったとか、消えたとか・・・正直まだないですが、生理前にできやすかったオトナニキビ、吹き出物が気にならなくなったり、疲れにくくなったかも!!というのを感じています。しみケアが一番の目的だったけど、にきびや疲れ、だるさなどにもいいので飲み続けてみたいですね。

最高にいい。
シミ・そばかすに効くだけでなく肌のトラブル全般に使える!
私はもともとニキビとかシミ・そばかすが出やすい体質でどうしようって思ってたけど
親から使ってみなと言われたキミエホワイトを飲んでみると
1日前までは自分を悩ませていたニキビが4錠(2回)飲んだだけなのに
今ではすっかりひいています。

ロスミンローヤルとキミエホワイトプラスの口コミまとめ

ロスミンローヤル

  • 飲んでから体がポカポカする
  • 冷え性や肩こりにも効果あり
  • 早ければ1ヶ月程度でシミが薄くなる
  • 生理前の肌荒れが良くなった
  • 動悸を感じることがある
  • 1日3回の服用が面倒

キミエホワイトプラス

  • 飲み始めてシミが薄くなった
  • 大人ニキビ、吹き出物に効果あり
  • 疲れにくくなった

口コミからシミやそばかす以外に女性特有の悩みに対して一定の効果を実感している人がロスミンローヤルは非常に多いということがわかります。一方、キミエホワイトプラスはシミだけでなく大人ニキビへに効果があるという口コミが多くみられました。

ロスミンローヤルとキミエホワイトプラスの成分比較

次にロスミンローヤルとキミエホワイトプラスの成分を比較しました。成分数はロスミンローヤルが22種類に対してキミエホワイトプラスは3種類。数だけ見ると圧倒的にロスミンローヤルの方が成分数は多いことがわかります。ちなみに両者に共通する成分は以下の3つです。

  • L-システイン
  • アスコルビン酸(ビタミンC)
  • パントテン酸カルシウム

この3つの成分はロスミンローヤルやキミエホワイトプラスだけでなくいわゆる「シミ薬」と言われるシミに飲んで効くとされる医薬品やサプリメントには大抵含まれている非常にメジャーな成分であり、確かな効果がある成分。

L-システインとアスコルビン酸がシミの原因であるメラニンの生成を抑え、シミを無色化、さらにターンオーバーを整えることで色素が沈着した古い角質を排出します。パントテン酸カルシウムは粘膜や皮膚の健康を維持する成分であり、なおかつ新陳代謝の活性化するため疲れやだるさ解消にも効果を発揮します。

ロスミンローヤルだけの成分

ロスミンローヤル全22種類の成分のうち、キミエホワイトプラスに含まれていないロスミンローヤル独自の成分は19種類あります。以下がその一覧です。

  • チアミン塩化物塩酸塩
  • リホフラビン
  • ピリドキシン塩酸塩
  • シアノコバラミン
  • ビタミンE酸
  • DL-メチオニン
  • ニコチン酸アミド
  • カルニチン塩化物
  • 安息香酸ナトリウムカフェイン
  • グリチルリチン酸アンモニウム
  • ローヤルゼリー
  • ソウジュツ
  • ニンジン
  • センキュウ
  • トウキ
  • ブクリョウ
  • シャクヤク
  • ハンゲ
  • タクシャ

聞きなれない成分も多いですが、基本的にこれらはビタミン類や血行促進やホルモンバランスの乱れを整える生薬成分。これだけ多くの成分が複合的に作用し合うことで、口コミにあるような「飲んでから体がポカポカする」というロスミンローヤルならではの効果を発揮しています。

ロスミンローヤルとキミエホワイトプラスの効果は?

それでは、配合されている成分からロスミンローヤルとキミエホワイトプラスはどれほどシミに効果が期待できるのか、それぞれ独自の効果があるのかなどについて分析していきましょう。

ロスミンローヤルだけの効果

ロスミンローヤルだけに期待できる効果は以下の3つです。

  • 小じわ改善
  • 血行促進
  • ホルモンバランスを整える

ロスミンローヤルはシミに効く成分以外に血行促進やホルモンバランスを整えるための19種類の成分を配合しています。そのため一般的なシミ薬にはない血行促進効果やホルモンバランスを整える効果、小じわ改善効果が期待できます。実際に口コミでもシミに対する効果と同じくらい血行促進効果に関する口コミも目立ちます。

キミエホワイトプラスだけの効果

一方のキミエホワイトプラスですが、残念ながら他にはない特別な効果というものは特にありません。しかしキミエホワイトプラスはシミそばかすへの有効成分の含有量がロスミンローヤルよりも多いという大きなメリットがあります。

有効成分量の比較

ロスミンローヤル(1日分9錠中)

  • L-システイン 160mg
  • アスコルビン酸 (ビタミンC) 180mg
  • パントテン酸カルシウム 15mg

キミエホワイトプラス(1日分3錠中)

  • L-システイン 240mg
  • アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg
  • パントテン酸カルシウム 24mg

全有効成分においてキミエホワイトプラスの方がロスミンローヤルを上回っていることがわかります。特にアスコルビン酸(ビタミンC)が3倍近く配合されているは魅力的です。シミそばかすケアに重点を置いている場合はキミエホワイトプラスの方が効率良くケアできると言えるでしょう。

ロスミンローヤルとキミエホワイトプラスの価格比較

ロスミンローヤル

通常価格 7600円(税抜)+送料700円
初回価格 1900円(税抜)+送料700円
定期コース 初回 1900円(税抜)+送料無料
定期コース 2回目 5800円(税抜)+送料無料

※定期コースは送料無料、回数の縛りなし
※3箱、6箱おまとめ定期コースだとさらに割引、特典あり

キミエホワイトプラス

初回価格 1900円(税抜)+送料700円
通常価格 4200円(税抜)+送料700円

※5000円以上の購入で送料無料
通常価格で比較するとやはり配合されている成分の数が多いロスミンローヤルの方が少々価格が高いという印象がありますが、定期コースで購入するとロスミンローヤルも割引が効くので大きな差はありません。

初回はロスミンローヤルもキミエホワイトプラスのどちらとも1900円で購入することができるので、まずは体質に会うかどうかを見極めるためにも初回はどちらも試してみるというのがベストでしょう。

ただ両方を一緒に試すのはL-システインの過剰摂取になるので絶対しないようにしてください。
かならず1つずつお試ししてくださいね!

キミエホワイトプラスがおすすめな人

キミエホワイトプラスには生薬などのホルモンバランスの乱れを整える成分は含まれていませんが、ロスミンローヤルよりもシミへの有効成分の含有量が多いのが特徴。L-システインとの相乗効果で肌トラブル解決に特化した商品と言えるため、以下の条件に当てはまる人にはキミエホワイトプラスがおすすめです。

しみ・そばかす・大人ニキビに悩んでいる人

シミそばかすのみピンポイントで効率よくケアしたいという人にはキミエホワイトプラスがおすすめ。肌トラブルケアに特化しており、余計な成分は配合されていないので副作用も出にくく安全に長く服用することができます。また大人ニキビへの効果は口コミで評判なので「しみ・そばかす・大人ニキビ」の3点セットで悩んでいる人はキミエホワイトプラスを利用してみる価値がありそうです。

ロスミンローヤルがおすすめな人

ロスミンローヤルは国内で唯一小じわへの効果が認められている医薬品であり、血行を良くしたりホルモンバランスを整えたり、シミそばかす以外の効果も大きいので以下の条件に当てはまる人には非常におすすめです。

血行不良・ホルモンバランスの乱れ・しみ・そばかす・小じわに悩んでいる人

肩こり、冷え性など血行不良が関係している悩みも合わせてシミそばかすケアもしたいという人は、血行を良くする成分や生薬成分が配合されているロスミンローヤルがおすすめです。ただし、中には副作用として動悸を感じるという人がいるなどキミエホワイトプラスよりは副作用の口コミが多くみられましたので、初めて飲む際には体調の変化に注意しましょう。

まとめ

効果が似ている医薬品としてよく比較されるロスミンローヤルとキミエホワイトプラスですが、配合されている成分の種類や量が異なるため人によって向き不向きがあります。また自分の体質に合うかどうかの確認も必要なので、まずは初回価格を利用してお得に試してみることをおすすめします。

肩こり・腰痛・神経痛訴求のLP     キミエホワイト