足脱毛に向いている脱毛サロン口コミランキング:美脚を目指すなら脱毛サロンのプロにお任せ!

足のムダ毛は見られています!

2010年に8,334人を対象にした大規模アンケートにて、『男性が一番気になる女性のムダ毛』は「ワキ」が71.5%とダントツだったというデータが出ております。
そして第二位には「ヒザ下」が36.7%でランクインしています。

一方で『女性がムダ毛処理を行っている箇所』は「ワキ、眉毛、口周り」と上半身に集中しており、ヒザ下の処理は夏のみ行い、冬は半数以上の女性がヒザ下は処理していないという衝撃の結果が出ておりました。

冬にムダ毛がブツブツと生えている状態で、もし男性とお付き合いした場合、慌てて処理してしまったために傷がついたり、カミソリ負けでお肌にダメージを与えてしまった、という女性も多いのではないでしょうか?

自己処理をせずに一年中通してムダ毛なしのツルツル状態に出来る脱毛サロンでの光脱毛がオススメされるのは、いつでも準備OKとなれること!

大切なイベントの時に気分が憂鬱になることもなし、毎年夏になって一時間以上かけてカミソリを使う必要も無し!

毎年定期的に露出してしまう箇所なら、脱毛した方がお得です!

参考情報:女性のムダ毛に関する調査/ネットリサーチDIMSDRIVEの公開アンケート調査結果【DIMSDRIVE】

足の脱毛で選ぶ脱毛サロン口コミランキング

銀座カラー

銀座カラー 脱毛キャンペーン

料金について

足全セットコース
月額7,300円(税抜)
総額225,600円
部位ごとの料金

ヒザ下ヒザ下:フリーチョイス脱毛コース
8回42,000円 脱毛し放題75,200円

ヒザ上ヒザ上:フリーチョイス脱毛コース
8回42,000円 脱毛し放題75,200円

ヒザ小僧ヒザ小僧:フリーチョイス脱毛コース
8回21,000円 脱毛し放題37,600円

足の甲・足の指足の甲・指:フリーチョイス脱毛コース
8回21,000円 脱毛し放題37,600円

銀座カラーの口コミをご紹介

22歳会社員
脱毛箇所:全身
契約プラン:全身脱毛コース

利用するきっかけは、職場の人から安くてしっかりした脱毛ができると聞いたので利用しました。

私は、小さい頃から男性の様に毛深くてずっと悩んでいました。
両親が家庭脱毛器を買ってくれましたが、かなりの痛みを伴い、全く続けることができませんでした。カミソリで除毛していますが、お肌にポツポツができたり、カミソリ負けしてしまったりで、肌トラブルと悩みが続出してしまって大変憂鬱でした。

銀座カラーには、2年ほど通っています。
「ともだち紹介」ということもあり、利用し始めの時に商品券をいただきました。
紹介してくれた職場の人も私が利用したことで割引になっているようです。
良かった点は、格安で全身脱毛が出来ることです。
また、施術してくれる方が明るくフレンドリーな方なので、施術時間があっという間に過ぎてしまいます。
施術もとても丁寧です。
毛を剃り残してしまったところや、自分で剃ることが出来ない箇所は綺麗に剃ってくれます。
それから施術をしてくれるのでちゃんとした脱毛効果を得ることができます。
恋人が、施術した後に、肌がすべすべだと喜んでいました。

もっと詳しくみる>

口コミをすべて見る

エステティックTBC

ひざ下

料金について

両足脱毛料金
両ヒザ下:TBCスーパー脱毛・ライト脱毛1回体験
11,680円(税込)が1,000円(91%オフ)
部位ごとの料金

ヒザ下ヒザ下:チョイスプラン Lパーツ
6回26,400円

ヒザ上ヒザ上:チョイスプラン Lパーツ
6回26,400円

ヒザ小僧ヒザ小僧:チョイスプラン Sパーツ
6回13,500円

足の甲・足の指足の甲・指:チョイスプラン Sパーツ
6回13,500円

TBCの口コミをご紹介

28歳会社員
脱毛箇所:全身脱毛
契約プラン:部位ごと、全身脱毛

最初に行ったのはワキ・ひざ下等の、露出の多い部分だけでした。

毛量が多く、かなり濃い体質なので心配でしたが、自分で処理するよりも専門家に任せたほうが安心だと思い申し込みました。
脱毛だけでなく、エステ自体が初めての経験でしたので最初は戸惑いましたが、清潔感のある店内で丁寧に施述を行っていただけました。

最初に肌の状態をチェックし、伸びている毛をシェーバーで剃ったあと、ジェルを塗り照射が始まりました。
肌の弱い部分は輪ゴムで弾くような痛みがありましたが、赤く腫れるほどのダメージではなかったので気になりませんでした。
当日は湯船に浸からないようにとの指導を受けました。
血行がよくなりすぎて痛みや腫れが出るのを防ぐためだったと記憶しています。

毛量の関係で、初めはあまり効果を感じなかったのですが、何回か施述してもらうと、少しずつ毛が抜けはじめました。
伸びてきた毛を指で引っ張るとするっと抜けることが多くなり、生えてくる毛も細くなってきました。
目に見えて効果が出はじめたのは、4回目の施述以降だったと思います。

効果を実感できたので、ワキ・ひざ下の他に、追加でVIOや鼻下などを含めた全身の脱毛をお願いしました。
自己処理の難しい部位を処理していただくことで、面倒な処理を行う必要がなくなったので大変助かりました。

もっと詳しくみる>

口コミをすべて見る

エピレ

18部位から選べる脱毛

料金について

部位ごとの料金

ヒザ下ヒザ下:チョイスプラン Lパーツ
6回26,400円

ヒザ上ヒザ上:チョイスプラン Lパーツ
6回26,400円

ヒザ小僧ヒザ小僧:チョイスプラン Sパーツ
6回13,500円

足の甲・足の指足の甲・指:チョイスプラン Sパーツ
6回13,500円

エピレの口コミをご紹介

35歳
脱毛箇所:膝下
契約プラン:膝下脱毛プラン

脱毛ムースや電気シェーバーで、毎週のように処理していました。
夏場は足を出すことも多いので、週に2回処理する時もありました。
しかし、自己処理は綺麗にできず、ムダ毛もすぐ生えてくるので、だんだんと処理が面倒になってきました。

友人がエステの光脱毛に行っていたと聞いて、痛くなく、効果もあるとのことで思い切って行ってみることに。

綺麗なサロンで、スタッフさん達も皆さん優しく、不安なことを色々聞いてみましたが
優しく答えてくださいました。
またエピレは心配していた勧誘も一切なく、予約も取りやすかったです。

約1年間、膝下と脇が500円キャンペーンだったので、併せて通いました。

結果、永久脱毛とはいきませんでしたが、かなりムダ毛が減り、自己処理の回数もかなり減りました。
なんでもっと早く通わなかったんだろうと思ったくらいです。
痛みも勧誘もなく、また誕生日には1か所だけ1回無料で脱毛できるチケットも、もらえました。

鍼灸治療に通っているのですが、私の足を見た先生が、肌が綺麗と言ってくれました。
やはり自己処理より肌にも負担がかからず、確かにすべすべになり、毛も減りました。
また別の箇所を脱毛したいなと思っています。

もっと詳しくみる>

口コミをすべて見る

脱毛ラボ

※キャンペーン

施術料金について

両足脱毛料金
選べる部分脱毛24箇所 月額1,490円(税抜)
6回パック 78,760円(税込)
部位ごとの料金

ヒザ下、ヒザ上、ヒザ小僧、足の甲、足の指全て施術可能
ヒザ下ヒザ上ヒザ小僧足の甲・足の指

脱毛ラボの口コミをご紹介

29歳正社員
脱毛箇所:全身脱毛
契約プラン:6回パックプラン

全身脱毛を手がけるお店が今はたくさんありますが、その中でも対応パーツが多い脱毛ラボを選び、全身脱毛の一環として足の甲や指の脱毛をしました。
全身脱毛といっても、ヒザ上下、ヒジ上下などの大きなパーツに限られていることがほとんどですが、こちらでは足の甲や指までもが対象範囲となっていたのが魅力的でした。

私はネイルサロンに通うのが好きで、夏が近づくとフットネイルをしてもらうことが多いのですが、そこで気になっていたのが足の甲や指の毛でした。
足先もオシャレにしていたい、と思うものの、毛が濃いことがコンプレックスでした。
特に指の毛は、カミソリで剃っても目立ちやすく、かと言って毛抜きなどで抜くと激痛が走るため、なかなか良い方法がありませんでした。

しかし、そのままにしておいても、処理に手間がかかったり、せっかく可愛いネイルを台無しにしてしまうため、脱毛を選びました。

光脱毛でしたが、痛みは全くなく、6回のコースで毛量は全く気にならない程度になりました。
これまでは、フットネイルに行く前日や、サンダルを履く前日に急いで処理をしていましたが、今はその必要もなくなりました。

毛の処理が億劫になる冬場でも、今はいつどこで素足になっても恥ずかしくありません。

自分ではなかなか気にならないパーツかもしれませんが、案外他人は見ているものなので、やっておいて良かったなと思っています。

もっと詳しくみる>

口コミをすべて見る

ミュゼプラチナム

半額

施術料金について

両足脱毛料金

ヒザ下ヒザ下:フリーセレクトLパーツ
1回6,000円

ヒザ上ヒザ上:フリーセレクトLパーツ
1回6,000円

ヒザ小僧ヒザ小僧:フリーセレクトSパーツ
2回6,000円

足の甲・足の指足の甲・指:フリーセレクトSパーツ
2回6,000円

ミュゼの口コミをご紹介

24歳アルバイト
脱毛箇所:全身脱毛
契約プラン:12回分

処理が面倒だと思っていたのと、剃った時のふくらはぎの毛穴が気になっていたので脱毛を始めました。
利用始めた時は、脇の脱毛サービスが特典として付けれたのでそちらも利用していました。
期間でいうと2年程通いました。
ただ、4ヶ月に1回行けるか行けないか程度でしたので、6回弱照射してもらったくらいだと思います。

ひざ下を主にしてもらいましたが、まだ生えてはきます。少なくなりだいぶ剃るのも楽になりましたし手を抜けるようになりました。
ひざは濃いからか、密度があるからかあんまり減った感じはしないです。
ひざ下が綺麗になるにつれ、今まで薄い毛だからそればいいと思っていた太ももが気になるようになり、結局一部してしまうと横の部位が気になり全身したくなってしむいました。
ミュゼプラチナムは綺麗ですし、施術してくれる方もいい雰囲気の方が多いので、初めての脱毛サロンに向いていると思います。

もっと詳しくみる>

口コミをすべて見る

足脱毛における自己処理はメリットよりもデメリットが大きい

自宅で脚のムダ毛を自己処理するのは、メリットよりもデメリットの方が大きく、あまりオススメできません。

カミソリや電気シェーバーで剃る・クリームで溶かすことは肌への大きな負担に

ashidatumou-kamisori

足のムダ毛、いわゆる「スネ毛」は、カミソリで剃ったり除毛クリームで溶かすのが最も一般的な自己処理方法です。

メリットは費用がかからず、何よりもいつでも出来る手軽さです。

しかし、これらの自己処理ではすぐに再び生えてきてしまうため、頻繁なケアが必要なのがデメリットです。

カミソリで短期間のうちに何度も剃り続けること表皮も余計に削られてしまい、肌への負担が大きくなってしまいます。

除毛クリームでも、表面に見える毛を溶かすだけで効果は一時的なもの。

更に、ドラッグストアで売られている一部の激安除毛クリームは、毛を溶かす効果を高めるために肌への負担も非常に大きい商品がいくつかあるので、使用前にはパッチテストを行うなど、十分に注意しなければなりません。

毛抜きやワックス脱毛でムダ毛を抜くことは肌トラブルの原因に

毛抜きやワックスでムダ毛を根こそぎ引っこ抜く方法は、仕上がりが美しく、カミソリでの処理状態よりもツルツルをキープできます。

しかし肌への刺激は非常に大きく、毛穴からの出血や炎症、過剰な刺激による色素沈着、埋没毛を引き起こしやすいのも事実です。

脱色クリームで脱色をすることは効果が薄い

脱色をして薄くすることである程度は毛が目立たなくなりますが、ムダ毛がある状態には変わらず、ツルツルのきれいな肌は期待できません。

また、日本人は肌の色の関係上、外国の方よりも脱色による見た目の効果は期待できません。光の当たり方によってはより目立ってしまうかもしれません。

家庭用脱毛器は高い効果は見込めるが自己処理にはコツが必要

自己処理で肌への負担が少ない方法は、家庭用の光脱毛器でしょう。自分のペースで脱毛を続けることで、脱毛サロンに近い効果を実現することはできます。

しかし、全て自分で行わないといけないため出力の上げ過ぎによる火傷、照射漏れを起こさないように照射範囲の管理、ふとももの裏といった自分では直接確認しづらい箇所もやらないといけないなど、正しく脱毛を行うまでだいぶコツがいるのも事実です。

美脚を目指すなら脱毛サロンのプロに任せよう

ashidatumou-main
煩わしい自己処理から解放されたい方には、サロンで行うフラッシュ(光)脱毛やクリニックでのレーザー脱毛をおススメします。

足の脱毛は「ヒザ上(太もも部分)」「ヒザ下(すね部分)」「ヒザ」の3パーツに分かれているのが一般的です。

足の脱毛はワキの脱毛などと比べて広範囲に及ぶため、他の部位よりも少し費用が高めになるのが通常です。

お得なセットプランで両足をまとめて脱毛しよう

脱毛サロンによっては、両足を含めた広範囲を脱毛できるお得なセットプランを展開しています。

銀座カラーでは両足全体に加えて、足の甲・足の指を含めて「足全セット」として提供しています。
銀座カラー 脱毛キャンペーン

足の甲、足の指も一緒に脱毛しよう

脚の脱毛をしてきれいな美脚を手に入れたという方でも見落としがちなのが、足の甲や指の毛です。

ごくわずかな範囲しか生えておらず、「このくらいならやらなくてもいいかな」と気にしない女性もいますが、ちょっと待ってください!!

夏になると水着や薄着を着ることで露出する範囲が大きくなりますが、それはもちろん足の甲や指も同じ。

ふとももやふくらはらぎは脱毛してツルツルなのに、足元を見るとサンダルの隙間からムダ毛が見えている……このような事態はなんとしても避けたくありませんか?

ヒザ下、ヒザ上脱毛を行うのでしたら、足の甲、足の指の脱毛も同時に行ってしまう事をオススメいたします。範囲も狭く、脱毛サロンの光脱毛機器ですと数回のショットで完了するので、時間もほとんど変わりませんよ。

脱毛サロンで美脚美人を目指そう

生脚が美しいというのは、魅力的な女性の必須条件です。肌を痛める自己処理から卒業して、サロンやクリニックを上手に利用してみましょう。しっかりとした大人のケアで「美脚美人」を目指したいですね。