ビフィズス菌サプリのおすすめランキング2017|腸内環境を整えて、もっとキレイに健康に!

健康と美容のためには、なんといっても腸内環境が大事。

そんな話を聞いたことはないでしょうか。

腸内環境を整えるために注目されているのが腸内に存在する善玉菌、なかでも有名なのがビフィズス菌ではないでしょうか。

ヨーグルトやお菓子、健康食品、整腸薬など、ビフィズス菌が入っている商品はたくさんありますが、毎日効率よく摂り続けるならサプリメントがおすすめです。

そこで今回は、ビフィズス菌の働きや種類、ビフィズス菌配合サプリの選び方を詳しく解説していきます。

腸に大切なビフィズス菌を増やして、美しく、いきいきとした人生を楽しみましょう。

ビフィズス菌とは

私たち人間の腸内には、数百種類もの細菌が、数百兆個以上も存在しているといいます。

そうした腸内細菌は大きく3つに分類することができます。

1つ目はカラダに良い働きをしてくれる善玉菌、2つ目は腸内環境を悪化させる悪玉菌、そして3つ目は善玉菌と悪玉菌のどちらか多い方に従う日和見菌です。

この3つの菌がバランスよく腸内に存在することで健康なカラダが保たれるのですが、ストレスや加齢、脂質の多い食生活などが原因で悪玉菌が増加し、善玉菌が減少すると腸内環境が乱れて不健康な状態になってしまいます。

だからこそ善玉菌の一種であるビフィズス菌をサプリや食品などで積極的に摂ることが大事だといわれています。

そこでここからは、ビフィズス菌が腸内環境に与えるメリットについて詳しく解説していきます。

健康と美容に欠かせないビフィズス菌

ビフィズス菌は酢酸や乳酸を生成し、腸内で悪玉菌が増えるのを防いで腸内環境を整えカラダの健康を保ってくれます。

なかでもビフィズス菌が生み出す酢酸は殺菌力が強いので、悪玉菌の増殖を抑制する作用が高く、インフルエンザや病原性大腸菌(O157)といったウイルスや菌の感染に対する予防効果があるとされています。

また、ビフィズス菌が腸内の善玉菌の割合を優勢にすることで腸内環境が整えられ、免疫力が高まることがわかってきています。

その結果、花粉症などのアレルギー症状を改善したり、発がん性物質を分解して発症を抑えたりする効果があることもよく知られるようになりました。

そのほかにも、腸の粘膜を保護してくれる作用や抗腫瘍作用、血中脂肪を改善する作用などが期待されているビフィズス菌も存在します。

さまざまな働きを持つビフィズス菌は、1899年、母乳を飲む赤ちゃんの便の中から発見されました。

一般的に生後1週間の赤ちゃんの腸内はほとんどがビフィズス菌で占められていますが、離乳食を食べ始める頃からビフィズス菌の数が徐々に減少し、成年期には一定量をキープするように。

その後、中年期を過ぎると年齢とともに腸内のビフィズス菌は減少していきます。

ビフィズス菌が減ると悪玉菌が増え、カラダのあちこちに支障をきたし、いろいろな病気を引き起こす危険性が高まります。

またアンモニアなどの腐敗物が産生されることで便やおならのニオイが悪化します。

健康と美容に欠かせないビフィズス菌を腸内で増殖させるには、食品やサプリメントで生きたビフィズス菌を腸内に継続して届ける必要があります。

ビフィズス菌の種類

人間の腸内に存在するビフィズス菌にはさまざまな種類があります。

現在ビフィズス菌は32種類ほどあることがわかっており、そのうち人間の腸内で確認されているビフィズス菌はおよそ10種類に過ぎません。

サプリメントなどに配合されているビフィズス菌も同様にいくつかの種類があります。

代表的なビフィズス菌とその働き

  • ビフィダム菌
    • 整腸作用、悪玉菌の増殖抑制作用、葉酸やナイアシンなどビタミンB群の生成、コレステロールの吸収作用がある。
  • ロングム菌
    • 主にヨーグルトによく使用される。大腸に辿り着いて善玉菌を増殖させ、悪玉菌を抑制する働きに優れている。
  • ブレーベ菌
    • 乳児の腸内にあるビフィズス菌はほとんどがブレーベ菌。抗アレルギー作用が高い。
  • アドレスセンティス菌
    • 成人の腸内に多いビフィズス菌、ビタミンを合成する働きがある。

ビフィズス菌と乳酸菌は何が違う?

腸内に存在する善玉菌としてよく知られている菌といえば、ビフィズス菌と乳酸菌ではないでしょうか。

ヨーグルトやサプリメントの成分説明を見ると、ビフィズス菌=乳酸菌であるかのような表記がされていることもありますね。

ビフィズス菌と乳酸菌は、腸内環境を整えるという点では同じような働きをしていますが、実は生物学的にはまったくの別ものなのです。

ビフィズス菌と乳酸菌が違う点

数が違う
ビフィズス菌は酢酸と乳酸を生み出す細菌で、腸内の善玉菌の99.9%がビフィズス菌。

その数だけでも乳酸菌を圧倒しています。

存在する場所が違う
また、乳酸菌が自然界のあちこちで生息することができるのに対し、ビフィズス菌は酸素があるところでは生きられないため、主に人間や動物の腸内に存在しています。
生みだす物質が違う
乳酸菌は糖を分解して乳酸を作り悪玉菌を抑制しますが、ビフィズス菌は乳酸だけでなく大量の酢酸も作り出します。

乳酸だけをつくるのではないため、乳酸菌と同じ菌属ではないのです。

ビフィズス菌サプリの選び方

ビフィズス菌は前述の通り、酸素のある場所では生息できない菌です。

また胃酸や胆汁といった酸に弱いため、生きたまま腸に届けることが難しい菌でもあります。

近頃は、各メーカーもビフィズス菌の研究を進め、酸素や酸に負けないビフィズス菌を入れた食品がいろいろと登場するようになりました。

食品から摂取したビフィズス菌は腸内で善玉菌となり働いてくれますが、いずれは排出されてしまうため、健康のためにはビフィズス菌を毎日地道に摂取し続けることが大切です。

ヨーグルトやヤクルトなどの乳酸菌飲料もおいしいですが、毎日ビフィズス菌を摂り続けることを考えると、手軽で携帯にも便利なサプリメントがおすすめです。

ヨーグルトなどよりカロリーや糖質を抑えられますし、乳製品が苦手な方も無理なく続けられます。

ビフィズス菌の種類を確認しよう

ビフィズス菌はたくさんの種類がありますが、人間の腸内に存在しているビフィズス菌はおよそ10種類程度といわれています。

腸内にいるビフィズス菌は人によって異なりますし、自分の腸内にどんなビフィズス菌が必要なのかもわからないので、ビフィズス菌サプリを選ぶ際はなるべくビフィズス菌の種類が複数入っているものを選ぶと良いでしょう。

そして、サプリに入っているビフィズス菌が自分に合うものかどうかを見極めるためにも、2週間くらいは飲み続けて、腸の調子の変化を観察してみてくださいね。

また入っているサプリがきちんと腸まで生きたまま届くかどうかもチェックしてください。

最近のビフィズス菌サプリは、ビフィズス菌が胃酸や胆汁によって死滅しないよう独自のカプセルに入れているものや、酸素や酸に負けないよう加工されたビフィズス菌が入っているものなどがあります。

ビフィズス菌の数にもこだわろう

腸内にいる善玉菌のほとんどがビフィズス菌であるという事実からも、毎日摂取するビフィズス菌の摂取量は多ければ多いほど良いことがわかりますよね。

なので、サプリメントを選ぶ際も、1粒あるいは1包あたりにどれくらいの量のビフィズス菌が入っているかを確認してください。

多くのビフィズス菌サプリはパッケージや公式サイトに記載されていますので、迷ったときはビフィズス菌の配合量が多いものを選ぶと良いでしょう。

配合成分や添加物の有無、飲みやすさもチェック

ビフィズス菌の働きをサポートしてくれるオリゴ糖や乳酸菌が入っているサプリもおすすめです。

オリゴ糖はビフィズス菌の養分となる成分なので、ビフィズス菌の増殖を助けてくれますし、乳酸菌は大腸内におけるビフィズス菌の働きを高めてくれます。

摂取したビフィズス菌はいずれ排出されてしまうので、しっかり効果を実感するためには、できるだけ多くの量のビフィズス菌を継続して飲むことが欠かせません。

保存料や合成着色料のような添加物を配合していないビフィズス菌サプリを選べば、毎日安心して飲み続けられますね。

また長く続けることを鑑みて、飲みやすい粒の大きさ、味、価格などにもこだわって選びましょう。

おすすめビフィズス菌配合商品

サントリー ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖

サントリー ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖
出典:公式

サントリー ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖

評価:★★★★★ (5.0)
定期お届けコース特別価格
2,250円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
2,500円(税別)
メーカー名
サントリーウエルネス
内容量
30包入り(1日1包:約30日分)
特長成分
ビフィズス菌、オリゴ糖
特長
機能性表示食品、ロンガム種ビフィズス菌配合、ミルクオリゴ糖配合、脂質ゼロ

毎日を快調に過ごしたいのに、スッキリしない…。

そんな方におすすめしたいのが、サントリーウエルネスが開発したサプリ「ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖」。

配合されているビフィズス菌は胃酸に負けない強い菌ロンガム種ビフィズス菌。

腸までしっかり届いて働いてくれます。

さらに、大切なビフィズス菌がしっかり活動するための栄養素となるミルクオリゴ糖も配合。

毎日おいしく飲み続けられるよう、おいしい味と脂質ゼロにこだわっているところが飲料メーカーサントリーらしいですよね。

ビフィズス菌を手軽に摂って、カラダの内側からスッキリとした美しさをめざしましょう!

使った方の口コミ

本当につらかった便秘が!

20代前半

便秘改善のために食事や運動に気をつけていましたが、全然良くならなくて。

ワラにもすがる想いで購入したのがサントリーのビフィズス菌サプリでした。

胃酸に強いビフィズス菌とオリゴ糖のおかげか、おならの悪臭も軽減し、3日に1度は出るように。

ひどい便秘だった私にとっては本当に快挙です。これからも愛飲し続けます!

おなかのハリもなくなり、毎日快適です

30代前半

飲んで数日で実感できたビフィズス菌サプリはこれが初めてです。

毎日スッキリできるようになると、カラダのむくみやだるさもなくなり、毎日キビキビと動けている気がします。

生理前でも詰まらなくなったし、吹き出物の悩みも減ったので、「ビフィズス菌+オリゴ糖」には感謝しかないですね!

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「ビフィズス菌+オリゴ糖」に配合されているビフィズス菌とオリゴ糖の組み合わせ効果は、90%の方が実感しているそうです。

スッキリ爽快な毎日のために積極的に摂りたい2成分をおトクに試してみたい方は、いますぐ公式サイトをチェック!

いま公式サイトでは、おトクな定期お届けコースが1回から注文できますよ。

30日分入り本品・通常価格2,500円(税抜)が、→定期価格2,250円(税抜)に!

サントリーの定期コースは1回限りで解約することも可能なので、お試し気分で安心して申し込んでみてくださいね。

もちろん、よりしっかりと実感するためには3カ月くらい継続するのがベストです。

定期コースなら、いつでも10%OFF価格・送料無料で購入し続けることができるので断然おトクですよ。

※Bifidobacteria Microflora 10,123-130,1991を元に作成。

ビフィズス菌サプリ ランキング2017

健康と美容のためにビフィズス菌サプリを活用している女性たちに人気の商品の中から、おすすめ商品をピックアップしてご紹介しましょう!

生命の乳酸菌7選

生命の乳酸菌

評価:★★★★ (4.7)
初回購入特別価格
0円(税込/送料500円)
公式サイトを見る
価格
3,300円(税込)
メーカー名
ミーロード
内容
30粒(約1ヶ月分)
特長
1日分の乳酸菌数346億個、カプセルタイプ、有胞子乳酸菌ラクリス配合、ナノ乳酸菌配合、K-1乳酸菌配合、キムチ乳酸菌配合、ラブレ菌(植物性乳酸菌)配合、ビフィズス菌配合、EC-12菌配合、オリゴ糖配合、エクストラヴァージンココナッツオイル配合、プレバイオティクス効果、便通改善、ダイエット、肌荒れ、ニキビ、美肌、美容、女性向け、低カロリー、コスパ○

内側からキレイが輝く超美人へ!

日本人と相性の良いビフィズス菌を配合した「生命の乳酸菌7選」をご存じですか?

このサプリに配合されているのは、耐熱性ビフィズス菌やナノ乳酸菌、耐熱性ラブレ菌など、腸内環境を整えるのに欠かせない7つの菌を配合。

どれも日本人と相性の良い菌で、熱にも強いのでしっかり届いて働いてくれます。

さらにこれらの菌のエサとなる食物繊維も入っているので、腸内で菌が活発に活動するのを支えてくれます。

乳酸菌のクチコミランキングでNo.1を獲得した人気サプリを、あなたも体感してみませんか?

※株式会社エスペランド調べ(実施期間:2014年4月~8月31日)

使った方の口コミ

「溜め込み」体質がスッキリ!

30代後半

高校生だった頃から数日に1回程度しか出ないので、腸の健康のためにヨーグルトや野菜中心の生活を心がけています。

このビフィズス菌サプリはソフトカプセルで飲みやすいし、他のサプリに比べると速さが違うなと感じます。

医薬品ではないのでカラダに負担をかけずに、地道に腸内環境を整えられる点も気に入っています。

毎朝爽快!気持ちも前向きになれた

20代後半

スッキリ出ない日が続くと、カラダはだるいし、気持ちもどんよりしてきます。

半信半疑で飲み始めたビフィズス菌サプリですが、私の体質には合っていたようで、最近はほぼ毎日気持ちよく出すことができています。

ブツブツができにくくなったのもうれしいです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「生命の乳酸菌7選」はビフィズス菌や乳酸菌をしっかり腸に届けてくれるサプリ。

さらに美意識の高い女性たちに注目されている成分エキストラヴァージンココナッツオイルも配合されているので、美容効果も期待できますよ。

そんなビフィズス菌サプリをおトクに試したい方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

いま公式サイトで【トクトクコース】を申し込むと、30日分・通常価格3,300円(税込)が、→実質無料に。

あなたが払うのは送料500円分だけでOK。

トクトクコースは毎月1袋ずつ定期購入するコースなので、初回は実質0円です。

それ以降は4回目まで購入する必要がありますが、2~4回目は10%OFF価格の2,970円(税込)で購入できるのでおトクです。

ちなみに、5回目以降は連絡すればいつでも解約可能ですよ。

カルグルト

カルグルト

評価:★★★★ (4.6)
お試しコース
初回限定価格
980円(税込)
公式サイトを見る
価格
8,000円(税込)
メーカー名
ルイスヴァージウエルネス
内容
30包 (約1ヶ月分)
特長
1日分の乳酸菌数100億個以上、顆粒タイプ、乳酸菌抽出物LFK配合、ガセリ菌配合、ラブレ菌(植物性乳酸菌)配合、ビフィズス菌配合、ラクリス-S配合(植物性乳酸菌)、GMP規格、cGMP規格、便通改善、抗アレルギー作用、疲労回復、赤ら顔、肌荒れ、ニキビ、美肌、女性向け、子供OK

「カルグルト」は、日本人の体内環境を改善するのに最適な5種類の善玉菌を厳選配合した、まさに日本人のためのサプリメント。

1日1包に入っているのは、善玉菌の代表格ともいえるビフィズス菌ビースリー(R)をはじめ、乳酸菌抽出物LFK、ラブレ菌、ガセリ菌、ラクリス(R)-Sなど腸内環境に大切な5種の善玉菌。

これらが腸全体に届いて、腸内環境を力強くサポートしてくれます。

公式サイトでは初回限定980円(税込)のお試しコースが紹介されていますので、気になる方はぜひこのおトクな機会を活用してみてくださいね!

※ビフィズス菌ビースリー(R)は森永乳業の登録商標です。
※ラクリス(R)-S三菱化学フーズ(株)の登録商標です。

使った方の口コミ

5つの善玉菌を一度で摂れる

40代前半

ビフィズス菌や乳酸菌など5種類もの善玉菌を毎日摂り続けるって、普通の食生活ではほぼ不可能ですよね。

このサプリを飲み続けてもう3カ月目になりますが、腸内環境が整えられたおかげで、肌の調子まで良い感じになり、気持ちも前向きになったなあと実感しています。

水に溶かして飲んでいますがほんのりヨーグルト味なのも好みです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

乳酸菌革命

乳酸菌革命

評価:★★★★ (4.5)
定期コース
特別価格
2,730円(税込)
公式サイトを見る
価格
2,880円(税込)
メーカー名
健康いきいき俱楽部
内容
62粒(1日2粒として1ヶ月分)
特長
1日分の乳酸菌数1000億個、カプセルタイプ、ラブレ菌(植物性乳酸菌)配合、ガセリ菌配合、ビフィズス菌配合、有胞子性乳酸菌配合、乳酸菌EC-12配合、オリゴ糖配合、水溶性食物繊維配合、プレバイオティクス効果、添加物不使用、GMP規格、便通改善、疲労回復、免疫力アップ、抗アレルギー作用、肌荒れ、美肌、ダイエット、妊婦・子供OK、コスパ○

自分のカラダに合うビフィズス菌や乳酸菌と出会いたい!

そんな方におすすめしたいのが、16種類もの善玉菌を1粒に凝縮したサプリ「乳酸菌革命」です。

腸内環境は人によって異なり、腸内細菌の種類も同じではないため、自分にぴったりの菌種を見つけるのはなかなか大変です。

でもこのサプリなら、ビフィズス菌やラブレ菌、ガゼリ菌をはじめとする16種類もの菌がバランスよく摂れるので、実感が高まりやすいのが魅力です。

また、大切な菌たちが耐熱性カプセルに入っているので、胃酸や胆汁に溶けずに腸内まで届けてくれます。

1カ月分が3,000円以下というコスパの良さも魅力ですよ!

使った方の口コミ

安い!でも善玉菌がたっぷり!

30代前半

私の知っている限り、これほど多くの種類の善玉菌が入っている食品やサプリはないかも!?

ビフィズス菌や乳酸菌入りのサプリはいろいろ試してきましたが、このサプリには私の腸に合う菌が入っていたようで、1週間くらいでかなり調子が良くなったのを実感できましたね。

続けない理由がないって感じです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

【特徴別】ビフィズス菌サプリ厳選おすすめ紹介

クチコミなどでの評価も高いビフィズス菌サプリの中から、ぜひ試してみて頂きたいビフィズス菌サプリを厳選してご紹介します!

ビフィズス菌や乳酸菌を複数配合したサプリ

PROBIOSIS(プロバイオシス)

PROBIOSIS(プロバイオシス)
出典:Amazon

PROBIOSIS(プロバイオシス)

評価:★★★★ (4.4)
定期コース初回限定価格
11,480円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
4,980円(税別)
メーカー名
SEEDS & SUPPLY
内容量
90粒入り(1日3粒目安:約1カ月分)
特長成分
ビフィズス菌、乳酸菌、ヴィムブレンド、オリゴ糖
特長
GMP準拠の国内工場で製造

健康のためには、腸内フローラを整えるのが大事!

「PROBIOSIS(プロバイオシス)」は、いろいろな菌を腸内で共生させ、より活発に活動させることをめざしたサプリです。

ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌が999億個も配合されているほか、ヴィムブレンドと呼ばれる善玉菌の活動をサポートする独自成分もプラス。

それらを胃酸に溶けにくいハードカプセルにインすることで、生きたビフィズス菌を腸まで届けてくれます。

乱れた腸内フローラの改善は時間が必要なので、まずは3カ月続けてみてはいかがでしょう。

使った方の口コミ
いろんな善玉菌が増やせる

30代後半

ビフィズス菌や乳酸菌を腸内で共生させて活発に活動させることが目的で開発されたサプリです。

すごく期待して飲み始めました。

おなかの詰まりが解消されたおかげで、カラダも軽く感じるし、ちょっと仕事が忙しくなってもイライラしにくくなったなと感じます。

腸の状態って心身に影響を与えるんだなって実感しています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

ヒト由来のビフィズス菌を配合

マクロビオス

マクロビオス
出典:Amazon

マクロビオス

評価:★★★★ (4.8)
定期購入継続価格
3,200円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
4,000円(税別)
メーカー名
マクロビオス
内容量
60粒入り(1日2粒目安:約30日分)
特長成分
ビフィズス菌(ロンガム種、ブレーベ種)、乳酸菌、ミルクオリゴ糖、食物繊維(難消化性デキストリン)
特長
耐酸性カプセル使用

より安心できるビフィズス菌サプリを探している方にはコレ!

動物ではなくヒトの腸に存在する種類のビフィズス菌を配合したサプリ「マクロビオス」。

ヒト由来のビフィズス菌のなかでもとくに胃酸に強い2種類のビフィズス菌(ロンガム種とブレーベ種)に加え、悪玉菌の増加を抑える乳酸菌が配合されています。

胃酸に強い耐酸性カプセルを採用しているので、1日2粒で、ビフィズス菌&乳酸菌あわせて100億個を生きたまま腸まで届けてくれます。

そのほかにも、ビフィズス菌の活動に欠かせないエサとなるミルクオリゴ糖、悪玉菌の生育を抑えてビフィズス菌の増殖をサポートするラクトフェリンもプラス。

腸内環境を多角的にサポートしてくれるサプリといえます。

使った方の口コミ
ゆるかったお腹が、強くなった!

20代後半

昔からおなかが弱く、緊張したり、刺激の強いものを食べたりするとすぐに下痢気味になってしまう体質。

腸内環境を整えるためにはビフィズス菌や乳酸菌をサプリで摂るのが効率的と知り、始めてみました。

最初は良さがわかりませんでしたが、1か月ほど続けた頃に、あれ?最近あんまり下してないかも…と気がついて。

これからも飲み続けようと思います。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

便秘やおならの悩みにアプローチするビフィズス菌配合サプリ

PREFIBER

PREFIBER(プレファイバー)
出典:Amazon

PREFIBER(プレファイバー)

評価:★★★★ (4.6)
定期コース初回限定価格
980円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
3,480円(税込)
メーカー名
株式会社I-ne
内容量
5g×30包入り(1日1包目安:約1ヶ月分)
特長
2種類の食物繊維を配合したビフィズス菌サプリ、料理やドリンクに混ぜて摂れるパウダータイプ、持ち運びに便利な個包装

SEEDS&SUPPLYの「PREFIBER(プレファイバー)」は、2種類の植物繊維と4種類の難消化性オリゴ糖を配合したビフィズス菌サプリです。

水溶性・不溶性それぞれの食物繊維が乳酸菌のエサになるので、腸内の善玉菌を増やしてお腹のコンディションを整えます。

また、難消化性オリゴ糖はビフィズス菌の餌になるため、ビフィズス菌の働きを活性する効果が期待できます。

公式オンラインショップでは、定期コースの利用で初回71%オフの980円(税抜)で購入することができるのでとてもお得。

送料もかかりませんし、回数に縛りがないので初めて購入する人におすすめです。

便秘やアンモニア臭に苦しんでいる人、また痩せ体質を目指したい人は、PREFIBERをぜひ一度試してみてください。

使った方の口コミ
30代

パッケージがおしゃれだから、持ち運んでも便秘用サプリと気付かれなくて嬉しい。

それにパウダーだから飲み物や料理にさっと混ぜることもできて、手軽にビフィズス菌が摂れます。

今では毎朝快調で、お腹がスリムになりました。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

ヘルスエイド ビフィーナスーパー

ヘルスエイド ビフィーナスーパー
出典:@cosme

ヘルスエイド ビフィーナスーパー

評価:★★★★ (4.3)
初回限定価格
2,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
3,856円(税込)
メーカー名
森下仁丹
ブランド名
ビフィーナ
内容量
1.4g×30袋入り(1日1袋目安:約30日分)
特長成分
ビフィズス菌(ロンガム種BB536)、オリゴ糖、
特長
便通を改善する機能があることが報告されている機能性表示食品のビフィズス菌サプリ、持ち運びに便利なスティックタイプ、徳用の60日分サイズも販売中

販売累計1,000万個を突破した、人気のビフィズス菌サプリといえばコレ!

創業120年以上の医薬品メーカー森下仁丹のビフィズス菌サプリ「ヘルスエイド ビフィーナスーパー」です。

人気の理由は、ビフィズス菌の種類にあります。

腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることを確認されているビフィズス菌(ロンガム種BB536)が配合されているのです。

大切なビフィズス菌を独自開発したカプセルで包みこんでいるので、生きたまま腸まで届き働いてくれます。

医薬品基準の厳しい管理下で製造されているので、毎日飲み続けても安心できる点も高ポイントですね。

※ 旧商品も含めた1993年~2016年12月31日までのビフィーナ(R)シリーズ販売累計(製造元調べ)

使った方の口コミ
毎日出るって気持ちがいい!

40代前半

若い頃は毎日快調だったのに最近はなかなか…。

下剤などはクセになるのが怖いので、ビフィズス菌で腸内を整えようと思いサプリを購入。

もともと劇的な効果は求めていませんでしたが、日頃から自然な便意が起こるようになり驚いています。

数日飲み忘れたりするとまた詰まってしまうので、しっかり飲み続けて腸内から健康をめざしたいですね。

ガスの臭さもなくなった

30代後半

このビフィズス菌サプリを飲むようになって一番びっくりしたのが、おならのニオイです。

硫黄のような臭いおならが改善され、とてもうれしいです。

ただ便を出すだけでなく、腸内環境をきちんと整えることが健康と美容のために大事なんだなと痛感しています。

製薬会社のサプリなので安心して続けられますね。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「ヘルスエイド ビフィーナスーパー」は、発売以来20年以上にわたってシェアNo.1を獲得し続けているほど、多くの方が実感しているビフィズス菌サプリです。

爽快な毎日を支えてくれる実力派ビフィズス菌サプリをおトクに試したい方は、今すぐ公式サイトにアクセスを!

いまなら【初回限定23%OFF】キャンペーンを実施中ですよ。

たっぷり30日分入り・通常価格3,856円(税込)が、→2,980円(税込)に!

もちろん送料無料です。

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の便秘改善パワーを、この機会にぜひご体験ください。

※出典:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧 1998~2017」機能志向食品編整腸効果乳酸菌メーカーシェア(1996~2015年実績) ビフィーナ®シリーズ全体での売り上げ(旧商品も含む)

ビフィズス菌を効率よく増やす方法

腸内のビフィズス菌を効率よく増やすのに、ビフィズス菌サプリはぴったりです。

とはいえビフィズス菌サプリはあくまでも栄養補助食品にすぎません。

ビフィズス菌サプリを摂るタイミングや、日々の食生活に少し気をつけるだけでも、腸内でビフィズス菌が増えやすくなったりします。

ビフィズス菌サプリ+αの行動で、効率よくビフィズス菌を増やしていきましょう。

ビフィズス菌サプリは食後に摂ろう!

ビフィズス菌は酸に弱いという特性があります。

最近のビフィズス菌サプリは酸にまけないよう加工されているものが多いのですが、それでも完全ではありません。

なので、空腹時の胃酸がたくさん分泌されているときにビフィズス菌サプリを摂ると、胃酸によってビフィズス菌が死んでしまうリスクが高くなります。

サプリに含まれるビフィズス菌を生きたまま腸に届けるためにも、食後30分以上経ってからビフィズス菌サプリを摂るようにしましょう。

そのタイミングなら、食べ物を消化するのに胃酸が使われているため、胃内部の胃酸が薄まっているのです。

空腹時でなければ、朝昼晩、いつ飲んでも構いません。

ビフィズス菌豊富な食品とサプリを併用する!

ビフィズス菌をサプリで摂りながら、日々の食事でもビフィズス菌を補えたらベストだと思いませんか。

しかしビフィズス菌は、酸素に弱く、人間や動物の腸内などでしか生息できない細菌であるため、肉や魚・野菜といった自然そのままの食材には含まれていません。

ビフィズス菌を摂ることができる食品といえばヨーグルトや乳酸菌飲料が有名です。

これらには加工されたビフィズス菌が添加されているのですが、購入の際はビフィズス菌を生きたまま腸に届けてくれるものかどうかをチェックしてください。

ビフィズス菌が腸まで生きたまま届かなければ、腸内環境の改善につながらないからです。

商品のパッケージなどに、「ビフィズス菌が腸まで生きて届く」という内容が記載されているものや、トクホ(特定保健用食品)認定マーク付きのものなどを選びましょう。

悪玉菌を増やさないカラダをつくる!

腸内環境が乱れている状態であっても、善玉菌であるビフィズス菌がゼロになったわけではありません。

生活習慣に気をつけることで、悪玉菌を増やさず、ビフィズス菌が活動しやすい腸内環境づくりをめざしましょう。

毎日の食事で意識して摂りたい食材

  • ビフィズス菌の養分となるオリゴ糖
  • 腸の働きをサポートする食物繊維豊富なイモ類、豆類、キノコ類、ゴボウ、こんにゃく
  • 今あるビフィズス菌を増加させる作用のあるニンジン、りんご、バナナ

悪玉菌をふやしてしまう食習慣

  • 肉類の食べ過ぎ
  • 脂質の摂り過ぎ
  • 野菜不足

またストレスをため込み過ぎることも悪玉菌が増える要因となることがわかっています。

趣味や適度な運動など、自分なりのストレス発散法を実践しましょう。

まとめ

ヨーグルトなどの宣伝でよく耳にする「ビフィズス菌」。

ビフィズス菌はカラダに良い…というイメージを持っている方は多いと思いますが、腸内環境に良い影響を及ぼす善玉菌のうちのほとんどがビフィズス菌だという事実はあまり知られていないのではないでしょうか。

近年は、1日数粒のサプリメントで、大量のビフィズス菌を生きたまま腸まで届けられる商品が多数販売されています。

今回ご紹介したビフィズス菌サプリの中で気になるものがあれば、まずは気軽に試してみることをおすすめします。

あなたの腸の症状改善や健康維持に役立つビフィズス菌サプリが見つかりますように!