bikini-smile

Vラインの黒ずみは脱毛サロンで対策になる

Vラインは誰でも黒ずみやすい箇所です。

下着や体にフィットするタイプのパンツがどうしても擦れる箇所でもあるので、常に摩擦による刺激に晒され続けています。

そこに加えて、自己処理でカミソリや毛抜きによるダメージを与えてしまうことでより肌ダメージが進行してしまいます。

カミソリは刃で肌の表面を直接なでることで角質層を傷つけてしまい、肌がメラニン色素を生成してしまいます。毛抜きの場合は毛穴の中で深刻なダメージを与えてしまいますし、閉じきっていない毛穴に雑菌が入り込んでしまう事もあります。

除毛クリームはカミソリや毛抜きと違い直接肌を傷つけてはいませんが、クリームの薬剤が肌に同じくらいのダメージを与えてしまっています。

その一方で、脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛(光脱毛)は刺激が少ないので、施術を行っても大きな負担をかけません。

火傷や炎症などの心配も低く、長い目で見るとVライン脱毛は素肌に優しく、黒ずみ対策となるのです。

最新記事

  1. 契約書
  2. beruta
  3. angelup
  4. mizugi-vline
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP