wakigaturuturu

超音波脱毛器のメリットとデメリット

毛が生えてこなくなるという目的ではなく、肌ダメージ少なく除毛したい方にぴったりな脱毛器が超音波脱毛器です。

ピンセット状の部分で毛をはさむと、そこから超音波振動が毛根へ伝わり、痛みなく抜くことができるしくみです。また毛は生えてきますが、産毛のような柔らかい毛質になりますので処理しやすくなります。

メリット|光脱毛・レーザー脱毛でも出来ない箇所でも利用できる

超音波脱毛器の一番のメリットは、光脱毛やレーザー脱毛を利用できない皮膚の弱い眉毛部分といった顔、乳輪の上と言った部分にも使える点です。

一本ずつ確実に施術をしていくので、脱毛サロン利用時の照射漏れで生えてくる数本の毛にも有効です。

また、超音波振動により毛が抜けやすくなるため痛みが少なく、例えばデリケートゾーン周辺といったできる限り痛くない方法を探しているなら、超音波脱毛器が一番です。

デメリット|自己処理をする場合かなり手間がかかる

一本ずつ確実に施術をしていくという事はメリットでもありますが、同時に毛を一本ずつ抜くため、手間がかかるというデメリットでもあります。

広範囲・手の届かないところの脱毛には不向きです。また、人によって痛みの感じ方が大きく異なったり、超音波が上手く伝わらない間に抜いてしまうことで「とても痛かった」と感じる方もいます。

脱毛器の価格相場|脱毛器の中では安めの方

5,000円程度のものからありますが、ハイグレードな商品でも2万円ほどで脱毛器全体から考えると割安です。

最新記事

  1. angelup
  2. mizugi-vline
  3. pule-pearl
  4. top
  5. pueraceleb-body
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP