トリメチルシロキシケイ酸

①成分説明

トリメチルシロキシケイ酸は、岩石のケイ素から得ることができるシリコーンオイルの一種で、半透明で粘性のある化合物です。

滑らかで、耐水性に優れた保護膜を形成することから、皮膜形成成分として配合されています。撥水効果があり、伸びもいいので、日焼け止めやファンデーションに利用されています。他にも、口紅やアイシャドウ、チークなどの化粧品にも使用されています。

また、化粧品の中に含まれる油分と溶けあったり、混じり合ったりすることがないため、化粧品に配合することで品質を保持する働きがあります。

②成分分析・この成分の一般的な用途

合成ポリマー、閉塞剤

③特長・お肌への働き

滑らかな使用感に加え、保護膜を形成する性質から、幅広い用途で使用されています。

化粧崩れを防ぐ

撥水性に優れた保護皮膜が作られるため、水や汗による化粧崩れを防いでくれます。

つやを与える

油性分としても優秀で、口紅やアイシャドウなどの化粧品につやを与える効果があります。

品質を保つ

口紅が折れてしまうことや、リキットファンデーションが乾いてしまうことなどを防ぐ働きがあり、トリメチルシロキシケイ酸を配合することで、商品の品質を保つことができます。

④成分効果

化粧崩れを防ぐ/撥水性/保護膜/つや/品質を保つ

アヤナストライアルセット内容(美-girls.jp) アヤナス(ayanasu)口コミ情報&敏感肌・乾燥肌の私の体験談!|ディセンシア化粧品

ピックアップ記事

  1. orbisclear
    「同じ場所に何度もニキビができる」「ニキビがすぐにシミになる」といった「ニキビ」に悩まされて…
  2. kimie
    年齢と共に「シミやそばかすなどの肌トラブルが気になってきた」という人も多いのではないでしょうか。…
  3. runa
    皆さんは胸に悩みはありませんか?昔と比べてハリがなくなった、垂れてきたなど人によって胸の悩みは様…

Tags

※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP