TAG オウゴン根エキス

黄金花と書いてコガネバナと呼ばれる多年草で多くの漢方薬に用いられており、オウゴン根エキスはその根から抽出したエキスになります。化粧品にも多く含有されており、人気のオーガニックコスメではよく見かけられる成分です。

医療にも効果を見せて収れん作用や抗炎症作用、抗菌、抗アレルギーなどの効果もあります。また、オウゴン根エキスを分析すると薄毛改善にも効能があるとされており、幅広い使い方をされている成分です。

オウゴン根エキス成分分析・一般的な用途

保湿・湿潤剤

オウゴン根エキス特徴・お肌への働き

保湿性や抗酸化性の効能がありますので、化粧品に含有されると効果を期待することができます。美容液や化粧水はもちろん、下地としてBBクリームにも用いられている成分です。

オウゴン根エキス:女性用の育毛剤として活用

男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンは、男性だけでなく、女性も薄毛になる悪い影響を与える場合があります。男性は良い医薬品がありますが、女性が服用できない薬なので、違う方法でアプローチしなければなりません。そこで、原因となる男性ホルモンを抑えてくれる、オウゴン根エキスの働きが期待できるのです。

オウゴン根エキス成分効果

保湿湿潤性/抗炎・抗菌・抗アレルギー/育毛効果

成分一覧表に戻る