ラフィノース

①成分説明

ラフィノースは、植物から得られるオリゴ糖の成分です。聞き慣れない名前のようですが、ブロッコリーやキャベツなどの野菜にも含まれています。化粧品の成分としてもよく使われており、ラフィノース入りの化粧水や乳液を使用すれば、乾燥しにくいもちもちした肌になるといわれます。

天然成分ですので安全性も高く、口から摂取しても良い効果があるとされています。

②成分分析・この成分の一般的な用途

保湿剤

③特長・お肌への働き

ラフィノースは、お肌を美しくしてくれるさまざまな働きを持つ成分です。化粧水や美容液などにこの成分が入っていれば、自然と乾燥しにくい潤いのあるお肌になることが多いようです。

高い保湿効果
ラフィノースには、もちもちしたお肌に導いてくれる高い保湿効果があります。古い角質を柔らかくしてくれる効能も持つといわれています。

ラメラ構造を改善する効果
ラメラ構造とは、皮膚の脂質や水分がまるでミルフィーユのように重なっている姿を指します。分析により、ラフィノースにはこのラメラ構造を安定化させる力があることが明らかになってきています。

バリア機能を高める効果
角質層のラメラ構造が強化されることにより、外から来る刺激を跳ね返すようにしてお肌を守ることができるでしょう。

隠れたお肌の乾燥を改善する効果
一見潤っているようでも、実は皮膚の奥底に隠れた乾燥部分が存在しているようです。ラフィノースは、そのような部分にも浸透して潤いをもたらす働きを持つとされています。

④成分効果

高い保湿効果/ラメラ構造改善効果/バリア機能アップ効果/隠れ乾燥の改善効果

この成分が含まれた化粧品一覧

2014y05m15d_184655024 ビーグレン(b.glen)毛穴ケアの口コミ体験談レビュー!

ピックアップ記事

  1. 123
    プラセンタの泉とは?皆さんは自分の肌に自信がありますか?年齢を重ねるごとに、たるみやハリ…
  2. kin
    金微笑とは?「これまでたくさんの化粧品を試してきた」「年齢とともにスキンケアも変えなけれ…
  3. pc_belta
    ベルタ葉酸サプリは楽天・Amazon・公式どこが最安値? 購入場所 購入価格…

固定ページ

毛穴ケア
※効果効能には個人差があります。
PAGE TOP