TAG フィトステロール

フィトステロールは植物ステロールに分類された一群の化合物であり、植物に含まれているフィトケミカルの一種とされています。

分析をすると、コレステロールの24位に炭素が2つ加えられた形となっています。主成分はΒシトステロールとされており、白色で結晶性の粉末で臭いなどはありません。

フィトステロール成分分析・一般的な用途

一般的用途としては、皮膚コンディショニング剤として使用されています。

フィトステロール特徴・お肌への働き

化粧品類にもこのフィトステロールの効果効能を取り入れられています。

フィトステロール:エイジングケア

化粧品に配合することで、成分が角質層へ浸透し、肌にうるおいを与えます。

フィトステロール:肌のハリ

フィトステロールを化粧品として応用することによって、細胞膜を形成する物質となり、肌にハリと弾力を与えます。

フィトステロール:保湿効果

フィトステロールのテクスチャーは、粘度が高いものも特徴の1つと言われています。このことから、保湿性にも優れており、乳化補助として使用されています。

フィトステロール成分効果

乾燥防止/エイジングケア/水分を補い保つ/肌のハリ・弾力