TAG オルメニスミクスタ花水

オルメニスミクスタ花水は、「オルメニスミクスタ」という花を蒸留させて抽出・精製した保湿成分になります。強い香りが特徴的で、化粧品の匂いつけとしても利用されています。花水は「フラワーエッセンス」と表記されることもあり、花が持つ成分をしっかりと保ちながら精製されますので、花の持つ芳香を保ったままにすることができます。そのため、香水などにも利用されるのです。

この、「オルメニスミクスタ」という名前、聞き覚えはなかなかないかもしれませんが、日本でいうところの「カモミール」といえばたいていの人はわかるでしょう。カモミールは、ハーブとしても効能があり、お茶やアロマなどにも使われています。成分の分析をした表示上では、「オルメニスミクスタ」と書かれていますが、香りを想像するときはカモミールを思い浮かべるといいでしょう。

オルメニスミクスタ花水成分分析・一般的な用途

芳香性エキス

オルメニスミクスタ花水特徴・お肌への働き

大きな特徴としては、保湿やうるおいを保持させる目的があります。天然成分から抽出されたものですので、安心して使うことができます。

オルメニスミクスタ花水:保湿性

保湿効果があり、天然の成分で優しく肌をいたわってくれます。花水を作るときは、大量の花を蒸留させて行いますので、凝縮された植物のパワーを感じられるでしょう。

オルメニスミクスタ花水:リラックス効果

オルメニスミクスタはカモミールですので、香りによるリラックス効果が期待できます。オルメニスミクスタ花水が含まれた化粧品なら、リラックスしながらスキンケアを行えるでしょう。

オルメニスミクスタ花水成分効果

保湿/うるおいを与える/リラックス効果