TAG ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液は、旭化成が開発した分析し作成したものであり、次世代高機能成分といわれています。

天然のものから抽出された脂肪酸とアミノ酸を減量とする、2鎖3親水基のジェミニ(双子)型の両親媒性化合物とされています。減量全てはBGを除き、全て植物由来であることから安全性が高いと言われています。

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液成分分析・一般的な用途

一般的用途としては、保湿剤として使用されています。

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液特徴・お肌への働き

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液が含まれた化粧品がもたらす肌への働きはいくつかあります。

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液:皮膚の保護・肌荒れを防ぐ

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液は、角質層の内側にまで浸透することから、皮膚を保護する効果が期待できます。また、セラミドと同様の働きを持つことから、肌のキメを整え、皮膚をすこやかに保ちます。

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液:エイジングケア

角質層までしっかりと化粧品成分を浸透させることによって、年を重ねた肌にうるおいを与えるエイジングケア。

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液成分効果

乾燥対策/保湿効果/エイジングケア/肌荒れを防ぐ/皮膚を保護する