TAG ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

ジエチレントリアミン5酢酸5Na液を分析すると、ペンネト5Naと同等の働きを持った成分を有しています。それを液状化したものがジエチレントリアミン5酢酸5Na液なのです。水の中のミネラル成分を封鎖し、障害を防ぐ成分効果も特徴の1つとなっています。

ジエチレントリアミン5酢酸5Na液成分分析・一般的な用途

一般的用途としては、キレート剤として使用されています。

ジエチレントリアミン5酢酸5Na特徴・お肌への働き

ジエチレントリアミン5酢酸5Na液が含まれた化粧品類の効能効果を取り入れることによって、本来それらが持つ力を発揮しやすくさせます。

ジエチレントリアミン5酢酸5Na:肌への刺激を抑える

金属イオンの生成や混入を封鎖することから、肌への刺激を抑える効果が期待できます。

ジエチレントリアミン5酢酸5Na:酸化防止

化粧品が酸化すると、炎症を引き起こしてしまいます。ジエチレントリアミン5酢酸5Naは、酸化防止の特徴もあるため、トラブルから皮膚を保護します。

ジエチレントリアミン5酢酸5Na:保湿効果アップ

角質層に成分を浸透させることによって、乾燥を防ぎ、肌にうるおいを与えます。

ジエチレントリアミン5酢酸5Na成分効果

炎症抑制効果/肌の保護効果/保湿効果/健やかな肌を保つ効果/安全な浸透率アップ効果/化粧品類の劣化防止効果