TAG シクロペンタシロキサン

成分説明

シクロペンタシロキサンとは、揮発性シリコーンとも呼ばれているシリコーンの一種です。

シリコーンは有機化合物なので、天然の成分ではありませんが、紫外線、熱、乾燥による影響を受けにくい、安全性の高い物質です。

>> シクロペンタシロキサンが含まれているオススメ化粧品はこちらへどうぞ!

サラサラとした使い心地が特徴的で、シクロペンタシロキサンが配合されていると、塗布時の伸びや広がりが良くなるという効能があります。

また、べたつきを防いでくれるので、ヘアスタイリング剤や化粧品、日焼け止めなど、幅広い用途で利用されています。

成分分析・この成分の一般的な用途

合成ポリマー、溶剤

特長・お肌への働き

シクロペンタシロキサンは、肌に触れると滑らかにのびていく効果があり、肌に負担をかけることなく、軽い仕上がりを実現してくれます。

軽い仕上がり

シクロペンタシロキサンは、環状構造と言われる構造になっており、輪っかのような形になっています。

ラップのように皮膚全体を覆いつくさず、メッシュ状に皮膚を覆うので、仕上がりに軽さが出ます。

化粧持ちがよくなる

環状構造の揮発性シリコーンオイルなので、化粧を塗布するときには滑らかなオイルとして働き、徐々に揮発していきます。

最終的には肌にぴったりとフィットするため、化粧持ちがよくなります。

成分効果のまとめ

  • 滑らかでのびやすい
  • 軽い仕上がり
  • 化粧持ちがよくなる

成分一覧表に戻る

シクロペンタシロキサンが含まれているオススメ化粧品

シクロペンタシロキサン に関連する記事一覧