TAG アラントイン

アラントインは、コンフリーと言う植物の葉や根から抽出された成分で、小麦の芽などにも含まれている成分です。アラントインは無色透明で結晶になっていて、可溶化しにくいものです。人体への害はほとんど無く、安全性が高い成分です。

アラントイン成分分析・一般的な用途

抗炎症作用や細胞増殖作用があるので、傷の治りを早くする事があります。保湿成分や抗アレルギー作用にも優れているので、化粧品では化粧水、保湿液、乳液、美容液、美容クリームなどのスキンケア用品に使用されています。特に化粧品の中でも、若年層向けのアクネケア用品に使用される場合が多く、成分を活かした利用が目立ちます。

アラントイン特徴・お肌への働き

主な特徴としては、抗炎症作用、保湿効果、抗アレルギー効果、細胞増殖作用による傷を早く治す効果が期待できます。これらの効果や効能は、スキンケア用品だけでなく、育毛促進のためにも利用されています。

アラントイン:ニキビ・肌荒れを防ぐ

お肌の調子が悪くて困っている方におすすめの成分です。ニキビや吹き出物、肌荒れを防ぐ効果が期待できます。アレルギー性肌や敏感肌の方も安心して利用できます。

アラントイン成分効果

抗炎症作用/保湿効果/抗アレルギー効果/細胞増殖作用/傷を早く治す効果/ニキビケア/アクネ菌撃退効果

成分一覧表に戻る