睡眠サプリおすすめランキング2017|睡眠サプリの成分や働きとは?

「毎日ぐっすり眠れない」

「イベントやプレゼンの前日になるとドキドキして眠れなくなる」

「朝がだるくて午前中仕事に集中できない」

…そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

不眠の原因は人それぞれなので、その原因をクリアにすることが根本的な不眠の解消につながります。

そこでおすすめしたいのが、睡眠サプリの存在です。

最近では、特定の成分によって質の高い睡眠が立証された機能性表示食品の睡眠サプリもあり、体質や悩みに合わせて睡眠サプリを選ぶことができます。

ここでは、睡眠サプリの成分や選び方、おすすめの睡眠サプリなどを詳しく紹介します。

睡眠サプリの成分や働きとは?

睡眠サプリに共通しているのは、自律神経の働きを整えて体をリラックスモードに切り替えるという点です。

自律神経は、脳や体が活動的なときに働く「交感神経」と、脳や体が休息するときに働く「副交感神経」のバランスによって成り立っているのですが、緊張していたりストレスを感じていると交感神経の働きが優位になるので、布団に入ってもなかなか睡眠できなかったり、就寝中に何度も目が覚めてしまいます。

睡眠サプリには、リラックスしたりストレスを軽減する効果が期待できる成分が配合されているので、それぞれの作用で副交感神経の働きを優位にし、質の高い睡眠を促してくれるのです。

一方で、

「睡眠サプリより市販の睡眠剤の方が効果的なのでは?」

「睡眠サプリに含まれる成分って体に悪い物じゃないの?」

…と不安を感じている人も多いと思います。

そこで、ここからは睡眠サプリと市販の睡眠薬の違いや、睡眠サプリに含まれる成分について詳しく解説していきます。

睡眠サプリと市販の睡眠薬の違いについて

最近では市販の睡眠薬や睡眠導入剤がたくさんあるので、病院に行かなくても手に入れやすくなりましたし、不眠症で悩んでいる人にとっては救世主のような存在かもしれませんね。

実際に、睡眠剤と睡眠サプリはどんな違いがあるのか、以下に簡単にまとめました。

睡眠薬(睡眠導入剤)

  • 効果・効能が認められた医薬品。
  • 即効性がある。
  • 寝つきを良くするタイプと、夜中の目覚めを防ぐタイプがある。
  • TPOで使い分けることができる。
  • 依存や頭痛、筋肉が緩んだりフラつくなどの副作用が起きる可能性がある。
  • 常用できない。
  • 不眠を根本的に解消できない。
睡眠サプリ

  • 健康食品。製品によって機能性表示食品のものも。
  • 睡眠を妨げる原因にアプローチする。
  • 体に優しい植物由来成分を配合しているものが多い。
  • 依存や頭痛など副作用のリスクがなく体に負担がかからない。
  • 継続的に摂ることができる。
  • 睡眠薬よりも価格が高め。

…このように、即効性を求めるのなら睡眠薬がおすすめなのですが、副作用によって健康を損ねるリスクや継続して服用できないというデメリットがあります。

不眠の原因にアプローチする睡眠サプリ

一方、睡眠サプリは睡眠を促す効果よりも、睡眠を妨げる原因にアプローチすることで脳や体をリラックスモードに切り替え、不眠だけではなくストレスの緩和や疲労回復、肌質改善などの美容効果が期待できるのです。

また、植物由来の成分や、体内で合成できない必須アミノ酸などの栄養素をメインに配合しているので、体に優しいのも嬉しいポイント。

日常的に摂ることができるので、睡眠サプリは不眠体質を根本的に改善したい人にぴったりです。

睡眠の質を高め目覚めを良くするテアニン

あなたは、温かいお茶を飲んでホッと落ち着いたことはありませんか?

実は、お茶にはテアニンと呼ばれるアミノ酸が豊富に含まれており、脳内のα波が増加することでリラックス効果をもたらすのです。

テアニンの研究を行っている太陽化学株式会社によると、テアニンを摂取して40分後からリラックス効果が現れることがわかっています。

また、α波によって脳がリラックスすると、寝つきが良くなったり、睡眠時間が長く感じたり、また疲れが取れたと感じる効果も立証されています。

機能性表示食品としてテアニンの効果や効能を消費者庁に報告しているメーカーも多数あることから、テアニンには優れたリラックス効果が期待できることがわかりますね。

テアニンは高級なお茶ほど豊富に含まれているという特徴もあるのですが、一方お茶には寝つきを妨げるカフェインが含まれているものも多いため、睡眠対策ならお茶ではなく睡眠サプリでテアニンを摂取することが効果的です。

ストレスを緩和するGABAやトリプトファン

アミノ酸の一種であるGABAや、アミノ酸の中でも体内で合成することのできないトリプトファンには、テアニンと同じようにリラックス効果をもたらしたり、ストレスを緩和させる効果が期待できます。

GABAは発芽玄米などに多く含まれている成分ですが、私たちの体内にも〝神経伝達物質〟のひとつとして存在しており、神経の興奮を抑えたり、α波を増やすことで抗ストレス作用を生み出します。

イライラして寝付けない人や、緊張して眠れない人はGABAが配合された睡眠サプリを摂ると良いでしょう。

また、トリプトファンはリラックスに欠かせない必須アミノ酸の一つですが、減少することによって気分が沈んだりだるさを感じてしまいます。

体内で合成することができない必須アミノ酸なので、体外から摂取しないと体内のトリプトファンを増やすことができません。

朝からだるさを感じていたり、布団に入っても気持ちが落ち着かない人はトリプトファンが配合された睡眠サプリを摂ると良いでしょう。

休息をサポートするバレリアンやクワンソウ

「眠れないときやイライラしたときにはハーブティーを飲むと良い」と耳にした人も多いのではないでしょうか。

実は、ハーブの一種であるバレリアンやクワンソウには、快適な睡眠をサポートしたり、脳や体をリラックスする効果が期待できるのです。

例えばバレリアンの場合、神経伝達物質のひとつであるGABAの働きを高める作用があります。

一部の国ではバレリアンが医療用ハーブとして承認されており、神経を和らげる働きや安全性が認められています。

また、クワンソウにはオキシピナタニンという成分やトリプトファンを含有していることから、睡眠を促したり、緊張を抑えて副交感神経の働きを高める効果が期待できます。

最近の研究でも、睡眠を誘発する効果が実証されたこともあり、クワンソウは注目を集めているハーブなのです。

バレリアンやクワンソウの歴史は古く、イライラしたり眠れないとき、また気持ちが沈んだときなどに食されていました。

植物由来の成分なので、体にも優しいのが嬉しいですね。

睡眠サプリの選び方

睡眠サプリには、不眠の原因を根本的に解決したり、健康を損ねることなく体質を改善することができます。

しかし、ひとくちに睡眠サプリといっても種類や値段は幅広く、どの睡眠サプリを選べば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

医薬品ではないとはいえ、成分の効果が立証されている睡眠サプリや、成分をスムーズに吸収する睡眠サプリを選びたいですね。

ここでは、睡眠サプリの購入を迷っている人向けに選び方のポイントを解説していきます。

効果を求めるなら機能性表示食品の睡眠サプリを

睡眠薬のような医薬品の場合は、厚労省に効果や効能が認められている成分を配合、またパッケージに明記していますが、サプリメントのような健康食品はなにを基準に選べば効果が期待できるのか不明瞭な部分もあるかもしれません。

しかし、睡眠サプリの一部には機能性表示食品と呼ばれるタイプがあり、効果を実感したい人にとって大きな目安になります。

機能性表示食品とは、特定の成分に関する安全性や、機能性に関する科学的な根拠を消費者庁に報告し、受理された食品のことをいいます。

機能性表示食品の睡眠サプリに記載されている「届出番号」をチェックしておけば、消費者庁のウェブサイトで安全性や機能性に関するデータを確認することができるので、効果に不安を感じている人や優れた効果を期待したい人は機能性表示食品の睡眠サプリを選ぶと良いでしょう。

ただし、機能性表示食品は特定保健用食品のように製品を個別審査しているわけではありませんし、たくさん摂ったとはいえより多くの効果が期待できるわけではありません。

あくまでも、睡眠サプリを選ぶひとつの目安としてチェックしてみてください。

吸収力の高さを求めるならドリンプタイプの睡眠サプリを

睡眠サプリに含まれている成分は、いくら配合量が多くてもそのままの量を摂取できるとは限りません。

また、サプリ自体の形状によって吸収率が異なる場合があり、米国のPDR(米国医師用卓上書)では「タブレット(錠剤) < カプセル < 液体(ドリンク) < 静脈注射」の順に吸収率が変わると記されています。

もちろん、すべてのサプリが形状によって吸収率が変わるわけではありませんし、タブレットやカプセル状のサプリでも体質の改善や健康状態が向上した事例も多数ありますが、成分の吸収をスムーズにしたいならドリンクタイプの睡眠サプリがおすすめです。

タブレットやカプセルの場合、お腹の中で成分が溶け出すのに時間がかかりますが、ドリンクタイプの場合は成分をダイレクトに吸収させることができるので、即効性が期待できます。

とはいえ、あくまでも吸収率の違いだけでタイプによって成分の働きに劇的な差がありません。

タブレットやカプセルの睡眠サプリは、持ち運びも保管も非常に手軽なので、あなたのライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

不眠の原因を解消する睡眠サプリを選ぶ

不眠の原因は人それぞれ異なりますし、原因を解消しないことには睡眠の質を改善することはできません。

例えば、精神的なストレスを感じやすくて不眠に陥っている人はGABAを配合した睡眠サプリを選ぶと良いですし、肉体的な疲労を感じているのに眠れないという人は黒酢などを配合した睡眠サプリを選ぶと良いでしょう。

睡眠サプリを摂り始める前に、なぜ不眠に陥っているのか原因を探ることが大切です。

睡眠サプリおすすめランキング2017

睡眠サプリのなかでも、口コミ評価が高く体にも優しい睡眠サプリをランキング形式で紹介していきます。

機能性表示食品の睡眠サプリやドリンクタイプの睡眠サプリ、植物由来成分の睡眠サプリなどタイプも異なるので、それぞれの特徴をチェックしてみてください。

これがナイト

これがナイト
出典:Amazon

これがナイト

評価:★★★★ (4.8)
通常価格
3,024円(税込)
メーカー名
株式会社健康家族
内容量
30粒入り(1日2粒目安:約15日分)
特長
睡眠をサポートする4つの植物成分・飲みやすいソフトカプセル・持ち運びに便利なパウチタイプ

健康家族の「これがナイト」は、睡眠をサポートする4つの植物成分を配合した睡眠サプリです。

リラックス効果をもたらすGABA、血流を改善するクロセチン、ストレスや不眠を解消するホップ、そして精神を安定させるラフマの4つの成分が、それぞれ異なるアプローチで質の高い睡眠へ導きます。

また、この睡眠サプリはカプセルを含み植物由来の素材を使用しているので、体にやさしいのもポイント。

睡眠薬のような依存性もないので、どの人でも安心して摂ることができます。

体調に合わせて1日2~4粒摂りましょう。

実際に試した方の口コミ

20代

プレゼンが近づくとプレッシャーでいつも眠れなくなってしまい、肝心なときに大失敗…そんな日々を繰り返していたのですが、この睡眠サプリを飲むようになってドキドキすることも減りましたし、布団に入った途端に快眠することができます。

体の調子はもちろん、頭も冴えて仕事も絶好調です!

30代

仕事柄睡眠時間がバラバラなので、日によって起きれないこともあったのですが、これがナイトを摂り始めてから体の不調も減って朝起きられるようになりました。

イライラすることもなくなって、一石二鳥です。

WEB限定で最安値で試す方法

これがナイトは、健康家族の公式オンラインショップで購入することができます。

なかでもおすすめなのが、商品数を増やすほど割引率がアップする定期コースです。

たとえば、1~4袋の定期コースなら1袋あたり10%オフの2,721円(税込)、5~9袋の定期コースで1袋あたり15%オフの2,570円(税込)で購入できます。

さらに、30袋以上なら25%の割引が適用になり、ペースに合わせて配送日や商品数の変更ができるのでとても便利。

定期コースなら、商品によって内容が異なる初回特典が付いていたり、続けるほど貯まるポイントサービスも実施しているので、購入の際は公式オンラインショップがおすすめです。

ピースナイト

ピースナイト
出典:公式

ピースナイト

評価:★★★★ (4.8)
お試し初回限定価格
2,730円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,460円(税込)
メーカー名
キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社
内容量
120粒入り(1日4粒目安:約1ヶ月分)
特長
機能性表示食品、GABA・テアニン配合、保存に便利なボトルタイプ

キッコーマンの「ピースナイト」は、眠りをサポートするテアニンと、ストレスの緩和に働くGABAを配合した睡眠サプリです。

テアニンは質の高い睡眠へ導くだけではなく、起床時の疲労感を軽減する効果も期待できるので、目覚めの悪い人や朝から気力を感じない人におすすめ。

また、GABAが気力の低下を緩和する働きがあるので、仕事や育児でストレスを溜めやすい人にもぴったりです。

ピースナイトに含まれるテアニンとGABAは、消費者庁へ効果・効能を報告している機能性関与成分。

徹底した品質管理のもと製造されているので、機能性はもちろん品質の高さも大きなポイントです。

実際に試した方の口コミ

30代

ピースナイトを飲むようになって、朝のだるさが解消!

朝から元気に活動できて、仕事の作業効率もアップしました。

睡眠サプリは初めてだったけど、体にも優しいし依存しないって聞いたから安心できますね。

これからも必要なときに摂り続けたいと思います。

20代

機能性表示食品の睡眠サプリだから、効果も実感しやすくて毎晩ぐっすり熟睡できます。

ストレスでできてしまった肌荒れもだんだん解消してきてラッキー!

朝もパッと目がさめるようになって、毎日快適に過ごせています。

WEB限定で最安値で試す方法

ピースナイトは、キッコーマンの公式オンラインショップやAmazonで購入することができます。

なかでも公式オンラインショップの購入なら、初回のみ通常価格から50%オフの2,730円(税込)で購入することができるので、とてもお得です。

また、2回目以降の購入なら定期購入で割引が適用になります。

定期購入の割引は商品数によって変動するのですが、1個購入した際は10%オフの4,914円(税込)になりますし、2本で20%オフ、3本以上で30%オフの割引価格で購入することができます。

送料もかかりませんし、長く続けたい人には便利な割引サービスなので、初めての人もそうではない人も、キッコーマンの公式オンラインショップを利用してみてはいかがでしょうか。

マインドガードDX粒タイプ

マインドガードDX粒タイプ
出典:公式

マインドガードDX粒タイプ

評価:★★★★ (4.7)
休息実感セット特別価格
3,670円(税込・1本あたり)
公式サイトを見る
通常価格
9,075円(税込)
メーカー名
サンテミナ株式会社
内容量
90粒入り(1日3~6粒目安約一ヶ月分)
特長
栄養機能食品、休息3大成分「ノニ」「クワンソウエキス末」「レスベラトロール」配合、睡眠をサポートする8つの休息成分を高配合

「マインドガードDX」は、睡眠をサポートする8つの天然成分を配合した睡眠サプリです。

休息をサポートするグリシンやトリプトファン、リラックス効果をもたらす天然ノニ、またストレス緩和に働くGABAなどの成分がバランスよく配合されており、不眠解消に効果が期待できます。

実際に試した方の口コミ

30代

これまでいろんな睡眠サプリを試してきましたが、マインドガードが一番オススメだと思います。

マインドガードを飲んで入浴すると、お風呂上がりはそのままベッドに入れそうなくらい脳が安眠モードに切り替わりますよ!

20代

この睡眠サプリに同梱されていた「レコーディング休息日誌」を活用しているのですが、自分の休息ペースが把握できて便利です!

それに、飲み始めた頃と比べると今ではしっかり休息できているのが確認できて嬉しいですね。

WEB限定で最安値で試す方法

マインドガードDXは、こころの青汁ドットコムの公式オンラインショップで購入することができます。

公式オンラインショップを利用すれば、初回に限り1本分のお試し価格で2倍試せる休息実感セットを通常価格18,150円のところを、7,340円(税込)で購入することができるのでとてもお得です。

「休息の質に違いを感じてほしい」という思いから、マインドガードDXには一度も試したことがない方は定期コースの契約はしていませんので、安心してお試しすることができます。

また、送料や手数料も無料で、毎日の休息がチェックできる「レコーディング休息日誌」がプレゼントでついてきます。

公式オンラインショップの割引サービスを利用して、お得に買い物しましょう。

睡眠サプリ 特徴別おすすめ

ランキングで紹介した睡眠サプリ以外にも、睡眠の質を向上するサプリやストレスの緩和に良いサプリなど特徴が異なるタイプがたくさんあります。

あなたの体質や悩み、目的に合わせて最適な睡眠サプリを探してみてください。

睡眠の質を向上するサプリ

グッドナイト27000

グッドナイト27000
出典:@cosme

グッドナイト27000

評価:★★★★ (4.5)
定期購入初回限定
990円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
6,000円(税別)
メーカー名
ECスタジオ
ブランド名
fine base
内容量
90粒入り(1日3粒目安:約1ヶ月分)
特長
機能性表示食品、睡眠の質をサポートする7つの成分配合、持ち運びに便利なパウチタイプ

「グッドナイト27000」は、良質な睡眠をサポートする成分をバランス良く配合している機能性表示食品の睡眠サプリです。

なかでもL-テアニンは、起床時の疲労感や眠気をサポートする働きが報告されており、実際の臨床試験でも疲労回復や入眠、睡眠時間延長感に優れていることがわかっています。

この他にも、グリシンやGABA、トリプトファンなどの成分を高配合しており、普段の食事では補えない栄養を効率良く摂りながら質の高い睡眠を目指すことができます。

定期購入を利用すれば、初回のみ990円(税抜)で購入することができるのでとてもお得です。

10代

ネットの口コミで評判が良かったので、グッドナイトの睡眠サプリを購入してみました。

毎晩ぐっすり眠れるようになって、体や精神的なストレスもグッと減り助かっています。

眠りたくても眠れないときに便利な睡眠サプリです。

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ
出典:Amazon

潤睡ハーブ

評価:★★★★ (4.4)
毎月お届けコース初回特別価格
1,980円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,980円(税込)
メーカー名
フロムココロ
内容量
90粒入り(1日3粒~6粒目安:約15日~30日分)
特長
睡眠の質をサポートする6つの植物成分配合、小さなタブレットタイプ、持ち運びに便利なパウチタイプ

「潤睡ハーブ」は、植物由来の成分をふんだんに使用した睡眠サプリです。

必須アミノ酸9種をすべて含むクロレラや、ストレスの軽減をサポートするGABA、リラックス効果をもたらすクワンソウなどの成分をバランス良く配合しているので、イライラして寝つきが悪い人や、睡眠後に何度も目がさめる人におすすめです。

公式オンラインショップで購入すれば、10日間の返金保証がついてくるので初めての人でも安心。

さらに、定期コースを利用すれば初回のみ1,980円(税込)で購入することができるのでとてもお得です。

20代

この睡眠サプリをとるようになってから、夜もぐっすり眠れるようになりましたし、朝もスッキリ目がさめるようになりました。

それに、しっかり休息できているおかげか健康診断の結果も良好!

栄養ドリンクに頼らず毎日エネルギッシュに過ごせています。

爽眠α

爽眠α
出典:Amazon

爽眠α

評価:★★★★ (4.6)
定期コース初回限定価格
500円(税別)
公式サイトを見る
通常価格
5,700円(税別)
メーカー名
株式会社プログレ
内容量
120粒入り(1日4粒目安:約30日分)
特長
機能性表示食品、L-テアニン・GABA・クワンソウ配合・持ち運びに便利なパウチタイプ

「爽眠α」は、L-テアニンをはじめとする睡眠サポート成分を配合した機能性表示食品の睡眠サプリです。

起床時の疲労感や眠気を軽減する報告が消費者庁に受理されており、クワンソウやGABAなどのサポート成分を配合しているので、ストレスを抱えていたり、身体的な疲労を感じている人でも質の高い睡眠を目指すことができます。

公式オンラインショップなら、定期コースの利用で初回7日分が500円(税抜)で試すことができるので初めての人でも安心です。

30代

今までは午前中にぼーっと過ごしていましたが、爽眠αのサプリを飲むようになってから朝から活動的になれました!

これも、毎晩しっかり睡眠できているからだと思います。

仕事もはかどるし、全身の調子が良くなるのでもう手放せないですね!

ストレスを抱えている人におすすめの睡眠サプリ

スヤナイトα

スヤナイトα
出典:Amazon

スヤナイトα

評価:★★★★ (4.5)
定期コース特別価格
5,083円(税込)
公式サイトを見る
通常価格
5,980円(税込)
メーカー名
一番星/株式会社イッティ
内容量
30粒入り(1日1粒目安:約30日分)
特長
GABA・トリプトファン配合、リラックス作用のある2つのハーブ配合、保存に便利なボトルタイプ

「スヤナイトα」は、睡眠をサポートするアミノ酸やハーブをバランス良く配合した睡眠サプリです。

心地よい睡眠に欠かせないトリプトファン、そしてストレス症状の緩和に働くGABAの2つのアミノ酸によって、不眠を解消したり、不眠による疲労を回復する効果が期待できます。

さらに、リラックス効果をもたらすバレリアンエキスとカモミールエキスをプラス配合しており、精神の緊張を抑えて快適な睡眠をサポートします。

公式オンラインショップの定期コースを利用すれば、15%オフの割引が適用になるのでお得です。

20代

スヤナイトαを飲むようになってから、毎日の睡眠サイクルが整いました。

毎日決まった時間に起きて、決まった時間に眠くなるので、前日の負担を持ち越すことも減りましたし、仕事にも集中できています。

睡眠不足と疲労が一気に解消できる睡眠サプリですね。

睡眠サプリの効果を引き出すポイントやコツについて

睡眠サプリの働きは、あくまでも不眠の原因にアプローチすることが目的です。

睡眠サプリを摂ったからとはいえ、心地よい睡眠に向けた環境づくりが整っていなければ意味がありません。

ここでは、睡眠サプリの効果を引き出すポイントやコツについて解説していきます。

睡眠前の入浴で副交感神経の働きを促す

入浴をすると全身の血行が良くなるので体が温まり、副交感神経の働きを促す効果が期待できます。

普段シャワーで済ませている人は、入浴する習慣をつけて脳をリラックスさせましょう。

できるだけ長時間入浴できるよう、湯温をぬるめにするのがポイントです。

湯船に浸かりながら読書したりスマホを触るのではなく、目を閉じて瞑想すればよりリラックス効果を感じやすくなります。

睡眠前のスマホやテレビはNG

睡眠前にスマホを操作する癖があったり、ギリギリまでテレビを見てしまう癖がある人は多いのではないでしょうか。

睡眠前にスマホやテレビに夢中になってしまうと、交感神経の働きが優位になって脳の緊張状態が続いてしまうので、眠りにくくなります。

睡眠前は、スマホやテレビから離れるようにしましょう。

どうしても眠れない場合は、白湯を飲むと脳のα派が増えてリラックスできます。

イライラするときは瞑想がおすすめ

脳がストレスを感じると交感神経の働きが優位になり、不眠の原因となります。

イライラして気持ちが落ち着かないときは、瞑想をして心を落ち着かせましょう。

物事を深く考えず、目を閉じてボーッとするだけでも副交感神経を刺激することができます。

また、腹式呼吸のような深い呼吸を意識すれば効果的です。

心を落ち着かせる方法を見つける

心を落ち着かせるためには瞑想や入浴が効果的ですが、それでも人によって心が落ち着く方法は違います。

例えば、羊を数えると眠りやすいなんてよく耳にしますが、実際に数えてみると終わりが見えなくなって逆にイライラしてしまう人だっているでしょう。

そんなときは、あなたが一番落ち着く方法を取り入れてみるのも大切です。

アロマの香りを嗅いでみたり、ヒーリング音楽を聴いてみたりしながら、あなたの心が癒される方法は何なのか探してみましょう。

起床時は朝日をしっかり浴びる

睡眠の質を向上させるためには、体内時計を整えることがポイントです。

就寝や就寝時間ももちろん大切ですが、朝スッキリ目覚めることで自律神経を整えることができ、体内時計を整えることができます。

そのためにも、起床時は朝日をしっかり浴びるようにしましょう。

朝日を浴びることで、睡眠を促すホルモン(メラトニン)の分泌を止めることができ、体内時計がリセットされて脳が活動状態になります。

そして、目覚めてから14~16時間ほど経つと再びホルモンが分泌され、眠気を感じるようになりますよ。

まとめ

睡眠サプリをうまく活用することで、睡眠だけではなくストレスを軽減したり疲労を回復する効果が期待できます。

午前中にだるさを感じる人や、布団に入っても寝付けない人は睡眠サプリで生活リズムの改善を目指しましょう。

また、睡眠サプリによっては妊娠中や授乳中におすすめできないものや、処方されている薬と相性が悪いものもあるため、不安を感じる人は専門医に相談してください。