はるな愛、橋本マナミも実感?!話題の『生スムージー』が公式限定のセール開始!

芸能人モデルが使用している様子をインスタなどのSNS上にアップしたことで話題に!
更に利用者のクチコミがネット上で拡散されたことで人気が爆発中!

もぎたて生スムージー 初回1,980円(WEB限定キャンペーン)が超お得!


【通常価格】5,900円(税別)が、
【キャンペーン価格】
1,980円(税別) ※送料・手数料無料

インスタなどのSNSでクチコミが爆発的に拡散されたこともあり、注文が殺到しているそうです。今すぐ公式サイトで在庫があるか確認してください。


【注意事項】
● 後払いを選択すればクレジットカードなしで購入できます!
売り切れになれば、しばらく販売中止となりますので入手困難になる可能性大。

はるな愛さんは約半年間「もぎたて生スムージー」の使用を中心としたダイエットに取り組み、70kgー58.75kg=-10.4kgダイエットに成功!

ダイエット中にありがちな栄養不足でお肌がボロボロ…なんてこともなく、健康的なボディーに変貌しているから驚き・・・!

そもそも太る原因って?!

みんなと変わらない生活習慣なのに「自分だけ太ってしまった」ということはまずありません。

太るのには普段の生活習慣の中に太ってしまう原因が必ずあります

●食事のバランスが消費量よりも摂取量が多い

ほとんどの人に当てはまりますが、食事のバランスが偏り過ぎています。

身体にエネルギーが余っていれば、その分は脂肪として身体に蓄えられやすくなります。

身体は夜になると血糖値が高くなり、脂肪を作りやすい状態になっています。

夜の22時以降は太りやすい時間帯です。この時間は眠るだけなのでエネルギー消費量が少なく、食べたものが脂肪として蓄えられやすくなります。

仕事などで「夕食が21時以降になることが多い」という人には、夕食だけ「置き換えダイエット」もおすすめです。

●糖質中心の食事で栄養が偏っている

甘いものや、炭水化物中心の食事で太ってしまう人も非常に多く見られます。

・甘いお菓子全般
・パスタ・そば・ラーメンなどの麺類
・ピザ・チャーハン・丼もの
・甘いソフトドリンク(野菜ジュースや砂糖入りコーヒーも)

何気なく食べているおやつやジュースなどによって、気づかないうちにエネルギー量が増えてしまっている可能性が高いでしょう。

ソフトドリンクは吸収が早く、血糖値の上昇が早いため脂肪になりやすいので要注意です。

●食事で血糖値を急上昇させている

主に血糖値を急上昇させてしまう悪い食事の例を紹介します。

例1:空腹時に食事
前の食事からの時間が長ければ長いほど血糖値が下がり、身体は空腹を感じます。

空腹時に食事をすると血糖値が低いところから上昇するので上がり幅が大きくなり、血糖値は急上昇してしまいます。

ダイエットで1食抜く方法がありますが、空腹時間が長くなって結果的に次の食事を食べすぎてしまい、太りやすくなります。

例2:早食い
食事の際の早食いも太る原因の一つです。

血糖値が急上昇しインスリンが大量分泌され、フル稼働脂肪を作ってしまいます。

また、脳が満腹だと感じるまでには15〜20分程かかるため、早く食べてしまうと満腹感を感じる頃には大量に食べてしまう事になります。

早食いはダイエットにおいては禁じ手です。

在庫が無くなる前に限定キャンペーンに申し込もう!

【通常価格】5,900円(税別)が、
【キャンペーン価格】
1,980円(税別) ※送料・手数料無料

インスタなどのSNSでクチコミが爆発的に拡散されたこともあり、注文が殺到しているそうです。今すぐ公式サイトで在庫があるか確認してみてください。


【注意事項】
● 後払いを選択すればクレジットカードなしで購入できます!
● 今回のキャンペーンは、在庫がなくなり次第終了となります。
売り切れになれば、しばらく販売中止となりますので入手困難になる可能性大。


運営者情報